Naoko さん プロフィール

  •  
Naokoさん: 犬のための手作り食[ぐり通信]公式BLOG
ハンドル名Naoko さん
ブログタイトル犬のための手作り食[ぐり通信]公式BLOG
ブログURLhttps://ameblo.jp/officeguri/
サイト紹介文犬のための手作り食・マッサージ・アロマテラピー情報配信メルマガ[ぐり通信]の公式BLOGです。
自由文無料で受講できる「犬のための手作り食8日間メールセミナー」や、「犬のためのアロマテラピーテキスト」など、愛犬との暮らしに役立つ情報を配信するBLOGです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2010/10/08 16:32

Naoko さんのブログ記事

  • 初心者の方でも見つけやすい「犬の足つぼ」を今日は紹介するよ
  • こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。 昨日のメルマガで 「冬は肉球も乾燥するので油分を補ってひび割れ防止しましょう!」 という話をしたところ、早速肉球クリームのオーダーをたくさんいただいています。 ありがとうございます。 我が家のシニア:黒ラブぐりが12歳で、毎日雪の上を歩いてますよ、という話も紹介しましたが 「我が家もシニアです。毎日散歩行ってます! できるだけ自分の足で散歩行ってほしいので、肉球 [続きを読む]
  • 秋冬は犬の肉球ひび割れに注意:予防法についての解説をします
  • こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。 昨日に引き続き、 ●犬のための有機ジンジャーアロマケア製品 にたくさんのオーダーをいただいています。 ありがとうございます。 現在、発送がたいへん込み合っており通常よりお時間をいただいています。スタッフ一同、できるだけ早くお手元に商品をお届けできるよう全力で作業中につき、今しばらくお待ちくださいね。 やはり人気なのはこちらのセット商品です。↓ 【数量限定】有機ジ [続きを読む]
  • 冬の犬の冷え対策+血行促進にお勧めの方法
  • こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。 さて、今日も 「生姜を使ったアロマセラピーで 冬の犬の健康を守る」 という視点で書きますね。 生姜の精油には様々な効果があることはすでにお話ししました。 ・殺菌効果・鎮痛作用・消化促進作用・去痰作用・局所循環促進作用・強壮作用・健胃作用・肝機能改善作用・抗アレルギー作用・強心作用・抗炎症作用・抗うつ作用・加温作用・免疫賦活作用・血管拡張作用 犬に役立つ効果がたく [続きを読む]
  • 愛犬の冷え対策に「生姜」のアロマケア
  • こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。 昨日に引き続き、今朝もリビングで生姜の精油を香らせながらこのメールを書いています。 生姜の精油を嗅ぐと、スッキリさっぱりするのでいいですね。 風邪の季節でもあるので、うがい、手洗い、食事に休息ももちろんしっかりやりますが生姜の精油で加湿+空気内のウィルスなどを少しでも減らすのに貢献できれば…という気持ちで使っています。 まあ、何より好きな香りで嗅ぐと心地よいの [続きを読む]
  • 寒い季節は犬もぽかぽか「生姜」の話
  • こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。 私が住む北海道はすっかり冬ですが寒くなると、色々生姜グッズが出てきます。 美味しかったり、ぽかぽか温かい入浴剤だったり、風邪予防のスープもあったり結構この時期は、生姜が活躍しますね。 で、この生姜 ・加温(体の温め効果) ・殺菌 ・胃腸の調子を整える 等の効果で知られていますが、実は犬にも使えるアイテムであることをご存知でしょうか? 「え〜!犬に生姜ですか?!(゜ [続きを読む]
  • ペットフード「原産国:日本」の表示を選んでも意味がない?
  • こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。 さて、今日も「なぜあなたはペットフード選びで迷うのか?」というテーマで話していきますね。↓↓前回の記事はこちら:●なぜあなたはペットフード選びで迷うのか?https://www.officeguri.com/archives/6783 ――――――――――――――-●原産国:日本、の表示があれば安全?→ 外国産材料を使っても「原産国:日本」の表示は可能ですよ?――――――――――――――- 前回のメ [続きを読む]
  • なぜあなたはペットフード選びで迷うのか?
  • こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。 早速、今日の本題です。 犬にペットフードを与えている飼い主さんは多いですが 「過去にはリコール問題などもあって、 ペットフードは何となく不安…」 「ラベルに記載されている成分には、 よくわからないものが多く 体に良くないのでは??と心配になる」 「ネット上でよく ”添加物を使ったフードは危険!” という記事を見かけるけれど 完全無添加のペットフードはなかなか入 [続きを読む]
  • 12歳の愛犬が肝炎と診断されたMさんの話
  • こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。 普段は土日のメルマガ配信はお休みすることが多いのですが、今日は、講座受講生の方からメールをいただいたのでそれをご紹介させていただくことにしました。 愛犬が肝炎になったことをきかっけに「犬の検査数値の見方」を学び始めたMさんからのメールです。↓――――――――――――――――――――?諸橋さん、いつもためになるメルマガありがとうございます。「検査数値の見方講座 [続きを読む]
  • ペットフードのラベル表記を読み解く基礎知識(1)
  • こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。 さて、今日から何回かに分けて「ペットフードのラベルの読み方」について取り上げて行こうと思います。 このメルマガの読者の方は、比較的「手作り食実践中」の方が多いのですが 「100%手づくりでも、病院に検査入院の時などはフード利用です」「ペットホテルに預けるときはフードですね」 と、普段完全手作りの方でもフードを利用する機会は決してゼロではありません。 また、手作り食 [続きを読む]
  • ペットフードについて客観的な情報を知ることに興味がある方へ
  • こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。 今日は、 「ペットフードに含まれている成分や原材料、ラベルの読み方などについて 客観的な情報を学びたい!」 というペットフードユーザーの方へ向けて書きますね。 前回、犬に最も身近なペットフードについてもっと詳しく知りたい、学びたい!安全に関する情報を知りたい!という方はどのくらいいらっしゃいますか?というメルマガアンケートを行ったところ、かなりの数の方が 「そ [続きを読む]
  • 犬の薬膳講座Q&A:薬膳はスーパーで普通に買える食材で出来ますか?
  • こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。 さて、土曜日の朝から募集を開始した ●愛犬と飼い主さんのための薬膳講座入門オンライン版http://officeguri.xsrv.jp/MagicLinkExplosion/campaign.php?campaign=33 ですが、今期もさっそくたくさんの方からお申込みをいただいています。ありがとうございます! 受講に当たり、ご質問もいくつかいただいているので今日はそれに回答していきますね。 ――――――――――――――――― [続きを読む]
  • 愛犬の薬膳講座、只今より30名限定で募集を開始します
  • こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。 さて、お約束の時間になりましたので ●愛犬と飼い主さんのための薬膳講座入門オンライン版 の募集を開始いたします。 この講座は、インターネットの動画配信形式でいつでもどこでも手軽に学べるスタイルの学習方法を採用しています。 とはいえ、難しい操作は不要でYoutubeで動画を見られる方であればスマホでもPCでもご参加いただけます。 今すぐ申し込みたい!という方にくだくだしい [続きを読む]
  • 犬の薬膳:みんなのレシピ!我が家の薬膳紹介します
  • こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。 さて今日も、実際に愛犬の薬膳を学ばれた方の体験談をメールでご紹介しますね。 薬膳講座の受講生の方向けに「皆さんの薬膳レシピを教えてくれませんか?」と以前、募集をしたことがあるのですがその際、色々と工夫を凝らした薬膳メニューをたくさん送って頂きました。 その一部を、今回はご紹介しますね。 ↓↓↓――――――――――――――――――――?癲癇の発作が出て、手作り食 [続きを読む]
  • 犬の薬膳:犬が喜んでごはんをバクバク食べるようになったカリンママさん
  • こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。さて今日は、実際に愛犬の薬膳を学ばれた方の体験談をメールでご紹介しますね。3か月ほど前に犬の薬膳講座で学ばれた、カリンママさんの体験談です。↓↓――――――――――――――――――――?【薬膳講座受講前はどんなことで悩んでいましたか?】犬の食事がワンパターンだった。鶏むね肉をまとめ買いし、野菜を加えて煮込み、10日分ずつ冷凍して、それを解凍して、なくなるまで [続きを読む]
  • 秋にお勧め「犬のための薬膳メニュー」鮭を使って
  • こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。さて、今日は前回の予告通り「薬膳」の話をしていきますね。「薬膳とは…」という解説もしようと思えばいくらでもできるのですが…。(私自身は一般財団法人JADP認定:薬膳インストラクター、 中国漢方ライフアドバイザーの 資格保有者です。 また、ペットの東洋医学に特化した 「ペット東洋医学アドバイザー」の資格も保有しています。 なので、理論について語ろうと思えばえんえん [続きを読む]
  • 病気や体調不良は「小さな」段階で芽を摘もう
  • こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。 先日、背中にあった良性腫瘍の「粉瘤(ふんりゅう)」というものを摘出する手術を皮膚科で受けてきました。 「粉瘤」はおとなしくしている分には痛くもかゆくもないのですが細菌感染を起こして腫れるとめちゃくちゃ痛いことで知られています。 私の背中の粉瘤は小さいものでしたが子供のころからあってずーっと気になっていて、2017年中には絶対取ってしまおう!と今年の初めから決めて [続きを読む]