夢かなえ さん プロフィール

  •  
夢かなえさん: Happy with Study!!  目指すは自由自在ライフ
ハンドル名夢かなえ さん
ブログタイトルHappy with Study!! 目指すは自由自在ライフ
ブログURLhttps://ameblo.jp/happywithstudy/
サイト紹介文折り返し年齢でも夢をあきらめず、経済的自由と幸せと美貌を手に入れる。そのための学びと努力をご紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2010/10/08 18:24

夢かなえ さんのブログ記事

  • 働き方、、、
  • 久しぶりに「雇用」という形態を経験中なので その点について考察。 完全フリーランスと比べると安定してはいます。 しかし当然ながら業務上の自由はなく時間的にも精神的にも拘束されています。 嫌な言い方をすると、時間と能力を切り売りしてる、そんな感じ。 それは悪い点ばかりではなく、良い点も。 切り売りはある意味効率的です。 意志の弱い自分のような人間でも、決まった時間と責任の下 何があっても遂行しなくてはならな [続きを読む]
  • 私たちはどう生きるか
  • 私の周りの景色はこれまで 子育てを人生の中心に据えている同性かつほぼ同世代の人々で 多く占められていました。 いわゆるママ友ですね。 ママ友たち、 子どもがある程度大きくなると家事育児だけでなく ゆるっと仕事をする人もいましたが 私の周りは比較的専業主婦層が厚かった。 しかし、子どもたちが大学進学を果たし 親としての日々の仕事がなくなった今、 皆が突き付けられているのが 表題の問いです。 一人一人に聞いて回 [続きを読む]
  • 進歩、成長、してるだろうか?
  • 目先&将来の資金に不安があり せめて優待券で外食費をいくらかでも賄えたら そんな低レベルな思いで再開した少額の投資。 たまたま運よくアベノミクスとやらがその後にやってきて 結果、経済的不安が少し解消されました。 それだけでなく、のめり込むタイプなので がつがつと情報収集やトライ&エラーを繰り返し 少しだけ経済や企業、金融商品等を知ることができました。 この点では、10年前の自分より今の自分は先に進めたと思う [続きを読む]
  • 何かがおかしい・・・orz
  • 寒かったり暑かったりの日々。 桜はさっさと満開になり、すでに散り〜 自分も自分の周りも 新生活、心機一転など様々変化ある時期です。 さて、そんな中。 暖かくなって、そろそろ本格的に春物の準備をはじめ 鏡に映すわが姿・・・ なんか、変。 なんか、体型変化。 いやこれまでのここ数年、体型の崩れに見舞われてはいたのですが、 今回は、なんだか妙に変、違和感。 よくよく眺めてみると‥‥ 筋肉がついてる・・・・気がする [続きを読む]
  • アグレッシブだった頃
  • 訳あって、 自分の経歴を再確認していたのですが、 記憶とかいろいろあいまいで あの仕事してたのは、いつだっけ?と正確に思い出せない。 そこで、昔の手帳を引っ張り出してみました。 昔は、今とずいぶん目指すものが違っていて 手帳を肌身離さず、超愛用。 付箋とかクリップも手帳に付属させ、 とにかく書きまくって活用してました。 それで仕事した気になってたのかもね〜(^^; で、手帳開けてみて、本当にびっくり。 十数年前 [続きを読む]
  • のんびり〜するのもいい、、、
  • 怠け者であるので、のんびりできる時は 俄然のんびりしてます。 でも、小心者なので、嬉々としてのんびりというより こんなのでいいのかな〜? あれは間に合うかな? と、疑心暗鬼や後ろめたさを抱えつつののんびり。 つまり、体はのんびりしてるようで 心の中はやや焦っている。 これは、まったくもって無駄なのんびりの仕方で最悪ののんびりだ、 と、最近気がついたので、 例えば、今朝のようにちょっと寝坊した朝は あ〜これで [続きを読む]
  • 私立センター利用の経験談(受験生応援!)
  • 昨年の今頃は 予備校職員さながらに、 受験の諸知識と戦略が頭の中に渦巻いておりました。 ハマるタイプなので調べ始めるととことん行きます。 おかげでかなり詳しくなりましたし、 驚くべき経験もしました。 端っこの地方都市に住み、 頼れる専門家がいない状態の受験経験談として、 似た境遇の方に何かしらお伝えできれば という気持ちを持ってはいるのですが なかなかうまくお伝えできてません。(>_ 宅浪だった息子には 予 [続きを読む]
  • ”膨張色ででかく見える体型2つの原因”
  • 「でかく」は語感が好きではないので 「大きく」と読み替えて(^^; で、 この現象、私も最近気になって、 素人ながらいろいろ考えて、こういうことかな〜? と思っていた、まさにそこの答えをいただいた感じ! 筋トレとか細々としてる更年期女子なので 脂肪と筋肉が混ざり合って 頑張っても、どうしても肩あたりとお腹&腰回りの着太り感が解消しない・・・ というか、頑張れば頑張るほど、 年を重ねれば重ねるほど、 気になるレベ [続きを読む]
  • そうだったのか!大事なのは客観視?
  • 目から鱗どころか、目玉そのものが落ちそうな体験です。 ミドルエイジ女子あるあるでしょうが 私もここ数年、何を着ても似合わない、 野暮ったい、ダサい、バ〇臭い、太って見える(実際体重増ですが) の症状に苛まされ、日々の楽しさを半分くらい失ってます。 かつては、 自分で言うのもなんですが(なら言うな) 試着するとかなりの確率で「いいじゃない!」となり、 洋服を買うのも着るのも、楽しかった。 あの頃が懐かしい [続きを読む]
  • センターお疲れ様でした!
  • と言っても、ここはただの通過点。 結果はよいに越したことはありませんが、 よくてもよくなくても、二次に向かって突き進まなくては これまで頑張った甲斐がない! 体に気をつけて、どうか最後まで歩みを止めずに進んでください! いわゆる超難関大はセンターの配点が非常に低く 勝負は二次です。 得点が伸びそうな科目に厚めに時間配分して そして塗ることで完結だったセンターの解答方法を体から抜いて 準備をしてくださいね。 [続きを読む]
  • いつも通りに!きっと大丈夫!
  • 明日からセンター試験ですね。 全国統一なので、 この時期、日本中どこもかしこも 受験生応援モード。 そんな環境下で平常心でね〜なんて言われても やっぱりなかなか難しいですよね〜 緊張して当然。 不安になって当然。 でもそれはみんな同じ。 試験というものは厳しいものだけど、平等であるという美点は揺るぎありません。 なので、試験当日に戦うべき相手はみんなそれぞれ自分。 頼りになるのも自分。 だからどうぞこれから [続きを読む]
  • お金の使い方、反省
  • カードの請求をネットでの確認のみにして以来 どうも、確認が甘くて、気が付けばすごい金額になっていることが多々あり、焦ります。 不正利用された?と一瞬思うものの、全て自分が使ったものとすぐに判明。 特にこの秋冬は買い物し過ぎました。 反省中。 息子の成人式もあり、今月もすでに大きく請求金額が上振れ。 これを最後に引き締めようと心から心から思います。 価値のあるお金の使い方をしようと思います。 どうでもいいも [続きを読む]
  • 年賀状、役割終了?
  • 年末の気の張る仕事の一角をなしていた年賀状書き。 止めていくことを視野に今年は年末の年賀状書きはしませんでした。 くださった方に失礼なので 頂いた分で業務用でないものに返信として出すに徹しました。 一斉に来ないので、毎日少しづつ書くことになり、 それはそれでお正月なのに気が休まらない感じにもなりましたが。 表も裏も印刷だけとか、毎年ただ今年こそは会いたいですね〜と何十年も書きあうとか、もう意味をなしてな [続きを読む]
  • センター目前、緊急におすすめ
  • 日本史対策が必要な受験生の皆さん、 野島先生のブログを毎日チェックしてください。 そして、先生オリジナルのセンター演習問題とその解説を読み込んでください。 親御さんがお手すきでなにかお子さんにしてあげたいと思うなら、 先生のこの演習を印刷してあげてはいかがでしょう。 2〜3行折り返しで冊子印刷すれば、 ポケット版になり持ち歩けます。 隙間時間で最高峰の日本史センター対策ができるスゴ技です。 二次試 [続きを読む]
  • タイミングの大切さ(大切シリーズその2)
  • 年の瀬も年明けも、 何も書かないまま、、、。 特段の情報発信があるわけでも 役に立つ何かがあるわけでも 心躍る写真があるわけでもないので 更新することがためらわれます。 己の備忘録にもならい駄文積み重ねですが 今年もたまに更新しようとは考えていますので よろしければご訪問お願いいたします。 本当はもっと受験生や親御さんの少しでも役に立つものをと思っているのですが、細かい事項を書くとどうしても息子やその関係 [続きを読む]
  • ルーティンの大切さ
  • この秋以降あちらこちら出向く機会が多く、 充実といえば充実でありがたい。 特に先月はAIR使用の距離でのお出かけが続き、 年のせい?(^^;やや疲労がたまってしまいました。 いやまじ、きれいごと抜きで年は取りたくないと心底思う。 そんな言い訳で、最近日課にしてたことをさぼった日々が続きました。 ちょっとしたさぼりや日課不消化は 思った以上に全てのことに大きく影響すると痛感したので 自分への注意喚起として書いてお [続きを読む]
  • ああ〜放置orz
  • ブログもですが、 株も、放置です。 12月だというのに、IPOへの小さな名乗りすら上げていない。 ライザップ? すごい勢いで上がった後、しばらくして下がったのは確認してますが その後どうなったかすらわかっていない。 日本商業開発?もうずいぶん見てませんが 先週だったか、ジェフグルメカードが6千円分来てました。 それだけでほのかに満足してる自分が小さすぎて笑えます。 11月はあちこち動き回って時間タイトで*駒場祭は [続きを読む]
  • 頑張れ!受験生、頑張ろう!自分(^^;
  • この秋はあちこち出かける機会に恵まれ スケジュールはややタイトながら 久しぶりに気持ちゆったり過ごせることに感謝しています。 そしてこの週末は遠路駒場祭にも行く予定。 受験で訪問したあの場所にまた行けること、 そこでやりたいことを思う存分夢中でやっている息子の姿がみれること、 そのことには本当に感謝しかありません。 ありがとうございます!! 思い出してみると、昨年の今頃は なかなかきつい時期だった気がしま [続きを読む]
  • 降りるタイミング
  • 乗るタイミングよりも降りるタイミングの方が ずっと難しい。 私にとっては、スキー場のリフトがその一番の例ですが、 今日はリフトの話ではなくて、株。 ライザップが〜!!と高値に驚きつつはしゃいでいましたが あの朝慌てて一部指値で売り注文を出しましたが 記事を書いた頃が1番高値でその後下がってます。(よって売れないままで実利益はなし) とはいえ、まだまだ値上がりしてよかったね〜という高値。 でも、、、人間の欲 [続きを読む]
  • ラ、ラ、ライザップが!!
  • 今日は本当は別ネタ書く予定でしたが、 本日また久しぶりにポートフォリオ見て ちょっとびっくりしたので、ネタ変更。 そう、ライザップの株価が!! ごめんなさい、本当にここ1年くらいライザップに限らず株の方は放置。 熱中してたのがやや冷めたのもありますし、 下手に動いて損するのも怖かったり 宅浪やら終末期やらで、キャパが満タン状態だったりもして。 日々こまめに見ていたかつてとは大違いで 持ち株にすら手も目も頭も [続きを読む]
  • ライザップ優待と筋トレ
  • 忘れたころに更新の、拙ブログ。 そして、忘れたころに到着の、ライザップ優待品。 ほんとお時間結構かかりました。 記憶では、直近過去2回は、 高いので自分では買わないキッチングッズを優待でゲット。 が、全く使わないまま、いまだ段ボールに入った状態(>_ なので、今回は消えてなくなるものにしました。 食品と、1度使ってみたかったどろあわわ。 食品は、ライザップブランドのビーフカレーと ビーフシチュー、 そして、お [続きを読む]
  • 日経平均予想3万っ!!??
  • だそうです。 毎週月曜日視聴しているマネックス証券の 広木さんのマーケット展望で伺ったお話。 マネックスは3万円に予想を上方修正し、 記者発表、記者会見を行うとか。 楽しみです! しかし、私自身、いくら何でもそこまで? という気分ではあります。 長いこと、株はちょっと上がったらすぐに下がるもんだ、 という実感をもってきたので 2万2千を超えたニュース画面みても いやに上がってきたな、いつ落ちる? としか、思えな [続きを読む]
  • 煽られることなく、流されることなく。
  • 画像は先週の新聞週間にちなんだ特集記事。 朝日新聞のものです。 この写真画面は記事のトップで 富山市議14人辞職(驚きましたが)は地元の小さなテレビ局の調査、報道が発端だったという話。 そのほか、 森友、加計問題、 アメリカ大統領選トランプ王国、 ツイッターで取材公開という新たな手法でピュリッツァー賞受賞したワシントンポストの記者、 などなど、報道の送り手の奮闘を特集した記事でした。 マスメディアの姿 [続きを読む]
  • 一つの社会現象だったのか?
  • ここんとこ、ずっと、ストッキングのこと考えてます。↑読みようによってヤバイおじさんの告白のよう。 今日もまた前記事に輪をかけて どうでもいい話。 重ね重ね恐縮です。 しかし、 どんなくだらないことにも、何かしら得るものはあり、 個人的には、考えてみて何かが前進した気分です。 パラダイムシフトかもしれません。 他の人も考えてるのかな?と、 「ストッキング履きたくない」で検索かけてみました! どんなものにもそ [続きを読む]
  • 諦めが肝心?柔軟に脳を更新?
  • おしゃれ更年期真っただ中で、 ワードローブ、全とっかえしたい衝動に駆られてます。 特に今一番頭を悩ませているのが、靴問題。 体調がいまいちな時や、 かなり歩き回る時は、細身かつヒールある靴を履くと 足はもちろん、翌日まであちこち不調や痛みが出ます。 靴は着る服を左右する大事な要。 手持ちの服にしっくりきて なおかつ自分の好みに合うのは 先がとんがっていてヒールは6cmくらいの靴。 でも、もう無理な気がして [続きを読む]