じゃん さん プロフィール

  •  
じゃんさん: 食料捕獲作戦!
ハンドル名じゃん さん
ブログタイトル食料捕獲作戦!
ブログURLhttp://capturefood.blog83.fc2.com/
サイト紹介文食べることと命をいただくことについて考えます。 狩猟、素潜り、釣り等々…
自由文幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2010/10/08 20:22

じゃん さんのブログ記事

  • 2018年、初猟!
  • 11月1日から大物猟が始まっていますが、今年は仕事が忙しく11日が私の初猟(初めての猟行)でした。まずは初猟の安全祈願。少し早めに出発し、コンビニでこじんまりしたお神酒を購入して一人で神社に向かいます。「ご無沙汰しています。忙しかったので挨拶が遅れてごめんなさい。オレは元気にしています。猟期が始まったので少し山で遊ばせてくださいね。今年も皆が安全に過ごせますように…」近況報告を済ませ、一つだけ願い事を [続きを読む]
  • ハゼの煮干し
  • 「出汁(だし)」それは日本料理の基本。そして偉大な日本文化のベースだと思います。国外でも「UMAMI」という言葉で表され、五味(甘味・塩味・酸味・苦味・旨味)の成分の一つです。素材も昆布、鰹節、椎茸、イリコ(カタクチイワシ)など、様々なものがあります。職業的にそういうことをしているので書くと、グルタミン酸ナトリウム・コハク酸二ナトリウム・イノシン酸・グアニル酸など(その他多数)がその成分です。しかし、 [続きを読む]
  • ハイゼットジャンボ 1ヵ月インプレッション♪
  • こちらでは11月1日にイノシシと鹿の大物猟が解禁となりました。例年だと平日だろうと休みを取って、初日に安全祈願を行って山入りするのですが、今年は仕事が無茶苦茶忙しくてまだ山へと行けていません(涙)。初猟の日に山へ行けなかったのは狩猟を始めて初の事でしたが、寝不足や焦る気持ちで山へ行っても楽しめませんし、まあ持っている物がモノだし、万難を排除できなければ事故の元なので勇気を出して中止にしました。狩猟ブ [続きを読む]
  • 軽トラへ犬の積載準備♪
  • 「ああ、忙しい忙しい!」猟期も開幕というのに、バタバタと進まない準備を進めている最中です。ダメダメ準備不足ハンターの典型ですね。今年は新規猟用車の軽トラジャンボくんへのワンコ達の積載方法を考えねばなりません。まずはワンコ達を積めるようにキャリーを設置しました。一般的にはアルミで作られた「犬箱(いぬばこ。移動用犬舎)」というものが良く使われていますが、(結構なお値段なので)私は通常のペットキャリーを [続きを読む]
  • ハゼ釣りは日本の優しい風景のような釣りだ♪
  • 時間が無いと言いつつも、ちょっとだけハゼ釣りに行って来ました。今年はなんか夏の後にいきなり冬になりそうな気候ですが、埋もれている様な秋を求めての釣行。ハゼも型が良くなりました♪23センチ。刺身が引けそうな立派な型。チヌゴやセイゴやキビレチヌ。定番のゲストも時々強い引きと共に上がってきます。秋の風景を眺めながら仕掛けを投げ込み、ゆっくりと引いてきながらアタリを待ちます。季節的に岸壁からでもアジやサゴシ [続きを読む]
  • ヤモリの巣窟
  • 「ん!?一体なんでこんなに沢山のヤモリの糞尿が落ちているのだろう」普段あまり使わないアルミサッシに付着する黒い物体。(写真自粛)まあ、我が家は造りが古い家だし、庭木があったり隣が田んぼだったりするので、家の中に生物が入って来るのは日常茶飯事です(笑)。その場所もヤモリが住み着いて糞の痕跡があることは知っていました。だけど今回はけた違いの量。普段は閉めているカーテンを開けてみると、4匹のヤモリがチョ [続きを読む]
  • 海へっ!!
  • 海へ行こうっ!!3匹の愉快な仲間たち(ワンコ)を連れて海へ行って来ました。左より、ふじさん、かやさん、もりさん。(逆光だと正直よく分かりません。笑)「うっひょ〜っ!何この広い水溜りは!?」「ジャブジャブなってるし、しかもショッパイ!!」もり(左)とかや(右)にとっては初めての海。こんなに喜ぶなら早く連れて来てやれば良かったけど、今年の夏は暑すぎて走らせられなかったからなぁ。はしゃぎ回る3匹♪左より、 [続きを読む]
  • ジャンプスターター
  • ジャンプスターターを購入しました。簡単に言うと自動車のバッテリーが上がった時に始動させる持ち運び式のバッテリーです。ケースを開けたところ。スマホを充電するモバイルバッテリーの大型版と言えば良いでしょうか。バッテリー本体とケーブルや充電用コードなんかが入っています。私はフィールドに出かける時に「無事に帰って来ること」をかなり重要視しています。なにせ、人っ子一人いない山の中や、普通の人が探しようの無い [続きを読む]
  • ハイゼットジャンボの改造手術完了!!
  • 引渡しを受けてすぐに、山行きの装備装着のために自動車整備工場入りしたジャンボくん。ようやく出来あがってきました。「え!?どこが変わったの? 同じじゃん!!」と思われる方も多いでしょう。実は譲り受けた時から車高の2インチアップと大口径アルミホイールとオフロード向けのタイヤが装着されていたので、大規模改造は全くしていません。「大物が獲れた時に引っ張るウインチとか荷台クレーンとか付けるんでしょ!?」とい [続きを読む]
  • アマガエル
  • 先日のクレー射撃大会で旗審(主審と反対側にいて、違う角度から中ったか判断する旗持ち審判)をしていると、芝生の中に何か違和感。私の体内に内蔵されている生命体センサーが反応します(笑)。「ん!何かいる。なんだろ!?」隠れていたのはアマガエル。「なんかアマガエル見るのも久しぶりだ。鮮やかな黄緑色がきれいだなぁ」それにしても雨が降ってかなり時間が経っているぞ。どこからか迷い込んできて帰れなくなったのかな? [続きを読む]
  • クレー射撃 県民体育大会!
  • あまり記事にしていませんが、時々撃っているクレー射撃。今日は猟友会の一員として県民体育大会(通称:県体)のスキート種目に出場です。90名弱の選手が出場。この県体は個人戦以外にも3名の成績による団体戦も行われます。「うう、プレッシャーかかるなぁ…。胃が痛くなりそうだ」というのもチームを組む猟友会会長は元国体選手で、今でもトップクラスのシューターだからです。(猟友会会長の雄姿♪)「ウチの会長は元々がジャ [続きを読む]
  • 今日の釣りは生演奏のBGM付きだ♪
  • 久しぶりに晴れた週末。潮周りの良い時間に少しハゼ釣りに行って来ました。ドボ〜ンと仕掛けを投げ入れます。2日前に降った雨のせいで水は濁っているけれど、ボチボチと小気味良い引きと共にハゼが上がってきます。例年に比べると少し型が小さいですね。夏が暑かったからかなぁ。秋桜の咲く海岸線。風でススキがそよぐ音や、昼間でも鳴いているコオロギの音を聞きながら仕掛けをゆっくりと引いてきます。お、ちょっとハゼとは違う [続きを読む]
  • 怪しい取引き
  • 高級ホテルのロビーで電話を掛ける怪しげな男…。「オレだ。着いたぜ…」一見すると、男は色黒の坊主頭、筋肉質の悪役レスラーっていう感じ。ヤクザ映画なんかだと、「鉄砲玉(親分のパシリ)」で真っ先に死にそうなタイプ(笑)。「分かった、鍵を持って行くからそこで待っていろ」やがてロビーに降りてきたのは眼鏡をかけたインテリ風の男。知性と品性で隠しているけれど、隠しきれない殺気がチラリと見え隠れしている感じ。「例 [続きを読む]
  • 不思議ポイント
  • ふじと散歩。すると最近決まってある場所で姿勢を低くし、そろそろと忍び足になる場所があるのです。「ん、一体どうしたんだ?以前はこんな反応をしたことなかったじゃないか…」耳をピンと立て、背中の毛は少し逆立っています。そしてついには足も止まり、座り込んでこちらに振り返って何かを訴えます。「どうしよう!?どうしたらいい?」そう訴えかけてきます。ふじは意味もなくこんなことをする犬ではないので、こちらも必死に [続きを読む]
  • 哀しいお知らせ
  • 「ピロリロピロ〜ン♪」仕事中に鳴り響くスマホの着信音。画面を見ると登録はしていませんが、どこかで見たような市外局番。「うっ! なんだか嫌な感じ…」電話に出てみると予感的中。「こちら天草漁協です。ご応募いただいていましたエビリンピックの件なんですが、台風25号の接近に伴いまして中止とさせていただきます。このままでいくと当日は開催できそうなんですが、準備の日に直撃しそうなんで本当に申し訳ありません」「 [続きを読む]
  • 狩猟初心者講習会を見学して来ました
  • 近隣の猟友会が開催する「狩猟初心者講習会」の見学に行って来ました。県内でも最大規模を誇る猟友会ですが、このような講習会の開催は初めての試みとのこと。狩猟を始めて3年以内の初心者ハンターさんを対象にして1.罠猟2.巻狩り3.キジ猟4.鴨猟の内容。座学でそれぞれの単元が約1時間。そこの猟友会の何人かのハンターの方々と交流があるとはいえ、私は余所の猟友会の所属ですから部外者なので基本的には入ることは出来ません。で [続きを読む]
  • スクーター便利だ!!
  • 去年の夏にふじのお子様たちに離乳食を与えるためだけに購入した110ccスクーターのアドレス110。実はかなり重宝しています。購入する時にショップのおじさんは「まあ、昔ながらのスクーターだよ。今時の高級なスクーターだとABSやアイドリングストップなんかも装備しているし、メットインスペースを広く確保するために燃料タンクはハンドルの下についている。値段も高くなるし余計な装備だと思うけどね。通勤にはこれで充分だと [続きを読む]
  • 釣り場の新規開拓
  • 「さあ、今日は何しようかな〜。天気も良くないけど、雨は降っていないので今まで釣ったことのない場所の偵察をするかねぇ」ちょうど釣り魚の端境期で何も釣れていない時期ではあるのだけれど、こんな時に今まで自分で釣った経験のない場所を開拓することは重要です。これは狩猟や潜りや山菜採りなどにも言えます。自分の引き出しが増えますしね。野山や海や川で遊ぶことにおいて、私が個人的に「凄いな」と思う人は、人の知らない [続きを読む]
  • ヤモリ
  • 「ん?」時計を掛けている壁に動く影。「カベチョロ(ヤモリ)の赤ちゃんだ…」我が家は敷地内のほとんど(床下も)がコンクリートなどで覆われずに土が剥き出しの状態なので、ヤモリやカナヘビ等の小さな爬虫類が産卵して子供が孵化するため、庭や家庭菜園にそれらをたくさん見かけます。時にはホシノさん達やワンコ達の犠牲になることもありますが、家の中にもよく入ってきますしね。「家の中にヤモリがいるなんて!」と思われる [続きを読む]
  • 自分で限界を作る怖さ
  • ハゼ釣りで残った釣り餌のゴカイを啄ばむホシノさん達。意外に思われるかもしれませんが、まだ4羽ともご存命です(笑)。エサを啄ばむ様子を見ながら、ふと考えます。「そういえば風切り羽根を切っていないな。以前はさんざん苦労させられていたのに」ホシノさん達が成長して1年目くらいに、張り巡らせていたネットを飛び越えるようになってしまい、何度も近隣を探すことが続いたので風切り羽根をカットしたのでした。風切り羽根 [続きを読む]
  • 今年初めてのハゼ釣り
  • 今年初めてのハゼ釣りに行ってきました。「まだ昼間は暑いからちょっと時期的に早いかなぁ」釣り場に着き、釣り針にエサを付けて投入!すぐにアタリがありますが、上がってきたのは10センチほどの小さなハゼ。「まだシーズン初めだし、こんなサイズがメインかな…」足元を見ると赤ちゃんガザミ(ワタリガニ)が牡蠣殻の間のエサを探しているのが見えます。「天ぷらにできるサイズが10匹くらい釣れたら帰ろう」と思って辛抱の釣りが [続きを読む]
  • 動物との戦い!!
  • 「あああっ!なんてこったいっ!!」裏庭で叫ぶ私。そして一斉に視線を逸らすワンコ達。左より、もりさん、ふじさん、かやさん。私が叫んだ理由はこれ。ガス湯沸かし器の給排水管に巻かれていた断熱材がビリビリ(涙)…。給排水管の一部からは水が漏れています。(普段はゴミ箱や使わなくなったクーラーボックスで囲んで口が届かないようにしているんですが…)それにしても、食い破ったのがガスの配管じゃなくてよかったよ。ま、 [続きを読む]
  • ミックはいつも優しい♪
  • 久しぶりのミック(イングリッシュポインター)とレオ(ブリタニースパニエル)。レオはすっかり骨格も出来上がった感じで、今猟期が楽しみですね。ジャンに比べると少し小柄で毛色もちょっと濃いかな。悪戯盛りでミックは度々噛みつかれて「ヒャンヒャン!」と悲鳴を上げています。まあ、本気でケンカしたらまだまだ体の大きなミックが勝つのでしょうが、いつも優しい目で小さな友人を見守るミック。ジャンが死んでずっと独りぼっ [続きを読む]
  • 雨の合間にちょっとキス釣り
  • 週末になると台風や雨でじれったく思っていましたが、少しの晴れ間の間にちょっとキス釣りに行って来ました。というのも新しい竿とリールを買ったから♪(買えないので)どちらもそんなに高いものではありませんが、新しいタックルを買ったのはずいぶんと久しぶりです。今まで使っていたものは、竿先が度々折れて修理していたのでトップガイドと2番目のガイドがくっ付くくらいに短くなっていたし、リールはギアが削れてガリガリと [続きを読む]
  • ヨシノボリ
  • なんだか日本列島が酷いことになっていますね。台風で被災された関西方面の方々並びに地震の被害に遭われた北海道の方々に心よりお見舞い申し上げます。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜最近の楽しみ。水中カメラを持って川に入ること…。堰堤の流れの中を覗くと、たくさんのカワムツやオイカワの姿。まとめて「ハヤ」と呼んでいた魚たちです。そしてその水底にはきれいな川砂とヨシノボリ。分かりますか?こ [続きを読む]