パリス さん プロフィール

  •  
パリスさん: パリスの美髪日記
ハンドル名パリス さん
ブログタイトルパリスの美髪日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/nonnondolls
サイト紹介文パリスの美髪日記・縮毛矯正・パーマ、カラー、デジタルパーマなどの美しい仕上がりを追求したブログです。
自由文札幌市中央区の美容師です。サロンワークや日々の小ネタをアップしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 298日(平均0.2回/週) - 参加 2010/10/11 16:34

パリス さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 縮毛矯正の時間短縮?その7
  • こんにちはパリスです。今回のゲストは前回の矯正からかなり期間が空いてしまったケースです。なかなかの癖毛なので早く来たかったそうですが、時間が取れなった様子ですね。縮毛矯正はとても時間のかかるメニューなので、時間が作れない方も多いのではないでしょうか。初めてご来店されたゲストに、これまでどのくらい矯正に時間がかかったかを訊くと、肩位の長さで約3〜4時間、ロングなら4〜5時間らいしいですね。私も昔はそ [続きを読む]
  • 縮毛矯正の時間短縮?その6
  • こんにちはパリスです。2月も半ばを過ぎましたが、今冬はまだまだ厳しい寒さが続いていますね・・(ノω・、)氷点下が続くと湿度がとても低くなるので、他の季節よりも癖がおさまりやすくなります。しかし乾燥にもめげないたくましい癖もあるようで、今回のゲストは正にそのようなタイプ。典型的な撥水毛で、スプレーで髪を濡らしてもすぐに乾いてしまいます。よく見ると、大きなうねりのある毛と細くてうねりの強い毛が混じっているの [続きを読む]
  • 縮毛矯正の時間短縮?その5
  • こんにちはパリスです。今年は積雪の少ない札幌ですが・・・夜になると−10℃を超えることもしばしば。早く春が来てくれることを祈るばかりです (><)今回のゲストは矯正履歴こそ無いものの、カラーとパーマ(毛先のみ)の施術があります。オーダーは矯正とカラーのリメイク。まずはビフォーからなかなか手強いクセですね。しっかり伸ばしてその後にカラーをするわけですが、希望色は少し暗めのナチュラルブラウンです。既カラ [続きを読む]
  • 縮毛矯正の時間短縮?その4
  • こんにちはパリスです。札幌はすっかり秋めいてきました。朝晩の寒さが身にしみます・・・(><;)さて・・・秋の訪れとともに増えるのが縮毛矯正の問い合わせです。この時期に特に多いのが、夏に一度矯正して失敗〜その後にクレーム対応してもらい、もう一度矯正したらさらに酷いことに!といったケースです。これまでこのようなご相談をたくさん受けてきました。おそらく、ここ十年で1000件以上の相談を頂いていると思います [続きを読む]
  • 縮毛矯正の時間短縮?その3
  • こんにちはパリスです。縮毛矯正の時間短縮について2回書いてきましたが、ゲストにしてみると気になるのが、そんなに急いで施術すると、仕事が雑にならないか?ですよね?時間がかかる=丁寧な仕事短時間で済む=雑な仕事これはよく言われることです。でも、急いで仕事をすると誰にもわかりますよね。その結果、早く終わったけれど、クセが伸びていない、仕上がりのツヤ感が無い、手触りが悪いなど・・・ゲストにもわかりやすい失 [続きを読む]
  • 縮毛矯正の時間短縮?その2
  • こんにちはパリスです。全国的に連休に入った様子ですね。当店も13日から16日まで夏季休業いたします。よろしくお願いします (´▽`)♪さて、今回は、「縮毛矯正の時間短縮?その2」と題して・・・縮毛矯正とカラーやパーマの同時施術について。この問い合わせはとても多く、ダメージが気になるけれど大丈夫ですか?と、質問された後に必ず、☆どれくらい時間がかかりますか?と訊かれます。カラーだけなら薬剤を塗布して放 [続きを読む]
  • 縮毛矯正の時間短縮?
  • こんにちはパリスです。暑い日が続きますね〜、でも夜は少し涼しくなってきたようです。さて、今回は縮毛矯正にかかる時間について少し。一般的に縮毛矯正に要する時間は概ね3〜4時間位でしょうか。3時間というとショートやボブ。肩より長いロングになると4時間・・・それ以上かかるケースもあると聞きます。この施術時間は他のメニュー、例えばパーマやカラーと比較すると倍ですね。なので、ゲストにとってはスケジュールの調 [続きを読む]
  • ストデジ(縮毛矯正+デジタルパーマ)
  • こんにちはパリスです。札幌も夏本番になりましたね〜、毎日暑い( ;∀;)今回のゲストは美容師さんからのご紹介で新規ご来店、矯正とデジタルパーマのご希望です。まずはビフォーご紹介いただいた美容師さんから、事前に髪の状態は伺っていましたが、なかなか難度の高い状態です。このようなケースでアルカリ薬剤を使用すると、髪のダメージが進行するすることが多いので、弱酸性の薬剤(GMTスピエラ)を使用します。ツヤ感、手触り [続きを読む]
  • 過去の記事 …