木霊 さん プロフィール

  •  
木霊さん: annex to a house
ハンドル名木霊 さん
ブログタイトルannex to a house
ブログURLhttp://annex2ahouse.blogspot.jp/
サイト紹介文ニュースへの突っ込みメインの親父ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供557回 / 365日(平均10.7回/週) - 参加 2010/10/12 11:14

木霊 さんのブログ記事

  • 麻生氏辞任を求める野党、若年層は辞任不要と判断
  • まずは軽めのニュースに触れておこう。「麻生太郎財務相辞任不要」世代別でクッキリ 高齢者は58%も若年層は26%2018.4.23 21:52 産経新聞社とFNNの合同世論調査で、財務省の事務次官のセクハラ問題を受けた麻生太郎財務相の進退について、「辞任不要」が「辞任すべきだ」をやや上回ったが、年代別で見ると傾向に大きな違いが表れた。よりセクハラ問題が身近で、意識も高いとみられる若年層ほど辞任は不要との回答が多く [続きを読む]
  • 北朝鮮、核実験の中止を匂わせる発表するも、核放棄はしない
  • こんな話に何度騙されるのか。北朝鮮、核放棄触れず 「核実験場を廃棄」 「経済建設に集中」宣言2018年4月22日 朝刊 【北京=城内康伸】北朝鮮は二十一日、核実験や大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射実験を中止し、「核実験中止を保証するため」として二〇〇六年十月以来、六回の核実験を実施してきた北東部・豊渓里(プンゲリ)の核実験場を廃棄することを発表した。金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は核開発と経済 [続きを読む]
  • 一帯一路構想はEU分裂の火種
  • そういう発想は無かったな。「一帯一路はEU分裂の火種」 27カ国の駐中大使が批判記事入力 : 2018/04/20 15:01 中国に駐在する欧州連合(EU)28カ国の大使のうち27人が連名で、習近平政権が提唱する現代版シルクロード「一帯一路」構想を強く批判した。ドイツの国際放送、ドイチェ・ベレが18日報じた。外国大使が駐在国を連名で批判するのは極めて異例だ。一帯一路構想が支那による支那のための金儲け手段である事は、既に分かっ [続きを読む]
  • 野党は要らないんじゃないの?
  • 野党は年に何回審議拒否したら気が済むんだろうな。国会、6野党が審議拒否=麻生氏進退で攻防2018/04/20-10:07 財務事務次官セクハラ疑惑などへの政府・与党の対応に反発している野党6党は20日午前、衆参両院で審議拒否に入った。新たな審議日程の協議にも応じない方針だ。6野党は「麻生太郎副総理兼財務相の任命・監督責任は重大」として、麻生氏辞任などを要求している。そもそもやっている事が幼いんだよね。何?麻生氏が [続きを読む]
  • 日米首脳会談の裏で行われるロシアとの駆け引き
  • 裏というのが適切なのかはちょっと悩ましいが、まあ、注目度としては、日米首脳会談よりもずっと細やかなように思う。<日露戦略対話>2国間問題や北朝鮮情勢など協議4/19(木) 19:17配信 【モスクワ大前仁】日露外務次官による戦略対話が19日、モスクワのロシア外務省で開かれ、平和条約問題を柱とした2国間問題や北朝鮮情勢などを協議した。日本とロシアとの間では、外務次官級の協議と言うことだが、このタイミングだからこ [続きを読む]
  • 豊洲移転も環状2号工事も間に合わない
  • 仕事をしていないことで定評のある東京都知事の小池氏は、豊洲市場のイベントであいさつをしていたようだ。「豊洲の情報開示進める」 知事、PRイベント参加2018.3.26 07:06 小池百合子知事は25日、築地市場(中央区)の移転先となる豊洲市場(江東区)のPRイベント「豊洲市場魅力発信フェスタ」に出席し、来場者に「開場前だからこそできる楽しみを体験して」と呼びかけた。ニュースにはなっていたようだが、あまりに国際 [続きを読む]
  • お笑い韓国軍の話
  • かつて懇意にしていた蘭月嬢のブログで、小ネタとして韓国軍にまつわる笑い話が紹介されていた。「【休日小話】世界よ、これが韓国軍だ。」というエントリである。(リンクは外してあります)非常に残念なことに、当時学生だった彼女は社会人となり、忙しくなったタイミングでブログを止めてしまったので、現在はこれを閲覧することも叶わないが、当時、彼女の記事に便乗させて頂いたのがこの記事である。注:相変わらずアクセス頂 [続きを読む]
  • 北海道への修学旅行を誘致
  • ちょっと面白いなと思ったのがこのニュースだ。修学旅行誘致へ下見ツアー 政府が費用支援 北方領土問題の関心喚起2018.4.17 14:12 福井照沖縄北方担当相は17日の記者会見で、北海道根室市や羅臼町など北方領土周辺自治体に修学旅行を誘致するため、全国の中学校や高校の教員らを対象とした下見ツアーを8月に実施すると発表した。福井氏は「若い世代の北方領土問題の関心を喚起したい」と語った。メディアが盛り上げるモリカ [続きを読む]
  • 日米首脳会談始まる
  • さて、昨日は韓国ネタを話に出したわけ何だけれども、日米首脳会談のポイントなどをもう一度整理しておこう。米朝会談の場所「5カ所検討」 トランプ氏、首相に説明4/18(水) 7:22配信安倍晋三首相は17日午後(日本時間18日未明)、米フロリダ州パームビーチにあるトランプ大統領の別荘「マール・ア・ラーゴ」でトランプ米大統領と会談した。トランプ氏は米朝首脳会談の開催場所として5カ所を検討していると説明。北朝鮮政策 [続きを読む]
  • アメリカも流石にぶち切れるか?韓国の酷い対応
  • 赤化の進む韓国。誰も止める人はいない。韓国政府が支援中止、米研究所閉鎖に専門家ら「口あんぐり」2018.4.17 06:30 北朝鮮の核・ミサイル開発問題を大きく左右する米朝首脳会談の準備が進む中、韓国政府が米ワシントンにある研究機関への予算支援を中止し、貴重な研究組織を廃止に追い込むという衝撃的な事態が起きている。米で安全保障問題の研究経験がある人からは「口があんぐり」との声も聞こえてくる。産経新聞が割と大雑 [続きを読む]
  • 南太平洋バヌアツに支那の軍事拠点
  • 支那の軍事拠点は南シナ海の人工島だけに留まらず、オセアニアにも手を伸ばしはじめたようだ。断固として反対したいところ。南太平洋バヌアツに中国軍事拠点か 太平洋で初の海外基地 豪紙が建設協議と報道2018.4.10 20:04豪有力紙シドニー・モーニング・ヘラルド(電子版)は10日までに、中国が南太平洋の島国バヌアツに軍事拠点を建設する事前協議を開始した、と伝えた。沿岸から2千キロに満たないバヌアツが中国軍の影響下 [続きを読む]
  • ここがおかしいよ、防衛省
  • 悩むとこ、そこ?!イラク日報を公表=「戦闘」表記が焦点―防衛省4/16(月) 17:21配信 防衛省が存在しないとしていた陸上自衛隊イラク派遣部隊の日報が見つかった問題で、同省は16日、これまでに発見された計435日分の日報を公表した。 日報には「戦闘」の文言が複数箇所で記載されていることが分かっており、「情勢評価」などの形で、イラク全域や陸自活動地域だったムサンナ州の治安状況が分析されているとみられる。そもそも [続きを読む]
  • アメリカ、シリア攻撃に踏み切る
  • 米英仏の3カ国でシリア攻撃が行われた。トランプ大統領、シリア攻撃で「任務完了」−ロシアは侵略行為と非難2018年4月14日 10:53 JST 更新日時 2018年4月15日 9:15 JST米国防総省は14日、シリア攻撃について、シリア軍やロシアからの本格的な反撃もなく、アサド政権が化学兵器を再度使用する能力を後退させたと発表した。トランプ大統領は攻撃の成果に関して「任務は完了した」とツイート。攻撃が「完璧に実行された」と述べた。一 [続きを読む]
  • モリカケ問題の限界と、そこに表れた問題点
  • この報道が出る事は、既に予想されていた話である。<公文書改ざん>佐川氏、立件見送りへ 虚偽作成罪問えず4/13(金) 3:00配信 学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却を巡り、財務省の決裁文書が改ざんされた問題で、大阪地検特捜部は、前国税庁長官の佐川宣寿氏(60)ら同省職員らの立件を見送る方針を固めた模様だ。捜査関係者が明らかにした。決裁文書から売却の経緯などが削除されたが、文書の趣旨は変わっておら [続きを読む]
  • ムン君の失敗、OECDに「的ハズレ」と言われる
  • 韓国大統領の文在寅ことムン君は、本当に政策音痴だなぁ。青年就職ために公務員増やす韓国…OECD「的外れの政策」 手厳しい指摘2018年04月12日08時10分 韓国政府が雇用市場に予算をばらまいている間、経済協力開発機構(OECD)は労働市場構造改革のための政策を勧告していた。先月14日、OECDは韓国労働市場に対する報告書を通じて青年と女性、壮年層を区分して労働市場の問題点を厳しくえぐった。 OECDは韓 [続きを読む]
  • 日本版海兵隊の発足式に狂乱する沖縄タイムス
  • いや、凄い記事だ。朝からこんな記事を紹介するのも気が引けるのだが、やはり言及した方が良いのかなーと思って、触れさせて頂く。響く砲撃音、実戦さながら… 沖縄の記者が見た「日本版海兵隊」発足式2018年4月10日 05:00 「バリバリバリバリ」。遠くからヘリの機影が姿を現す。まず近づいてきたのはUH1多用途ヘリ。なお、記事の中身を読む価値は無いので、引用はここまでにしておこう。この記事は一体何の話を書いているかと [続きを読む]
  • 【いつもの】 韓国軍、偵察衛星開発企業選定が難航
  • 軍事産業で遅延というのは、そう珍しい話では無いのかも知れない。ただ、韓国って、今まさに北朝鮮とドンパチというレベルの状況にあって、ある意味これは仕方が無いんじゃないかなぁ。韓国軍、偵察衛星開発企業選定が難航…3カ月遅延2018年04月11日15時22分韓国軍の偵察衛星開発企業選定が3カ月近く遅延している。 韓国防衛事業庁は9日午前、ソウル国防部テレビ会議室で宋永武(ソン・ヨンム)国防部長官主宰の第110回防 [続きを読む]
  • 拉致問題は日本が解決すべきである
  • 今年は拉致問題が動く年であるといわれている。その理由は色々あるのだけれど、北朝鮮が進退窮まってきているというのが一番の理由だ。トランプ氏、日本の拉致問題を提起へ 米朝首脳会談で4/12(木) 3:33配信 トランプ米大統領が、6月初旬までの実現を目指す北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)・朝鮮労働党委員長との米朝首脳会談で、日本人の拉致問題を提起することが11日明らかになった。米政府高官が語った。安倍晋三首相は [続きを読む]
  • 【韓国】 さーどうする?THAAD報復は解除されたけれど
  • よっぽど支那はTHAADの韓国国内配備というのが嫌だったんだろうね。だけど、THAADは在韓米軍に配備されているので、韓国政府の一存で何とかなる話でも無い。なお、日本でもTHAAD配備の話は出ているのだが、あれもどうなるのやら。中国国務委員、「韓国のTHAAD配備に対する報復措置を停止する」2018年03月31日16時45分中国の楊潔篪国務委員が、「中国は、アメリカのミサイルシステムTHAADの配備に関する、韓国に対する報 [続きを読む]
  • 【またかよ!】 口蹄疫発生で韓国からの肉製品持ち込み禁止へ
  • 最近は、口蹄疫の話を聞かないなーと思っていたのだが……、そんなことは無かった。韓国口てい疫受け空港で呼びかけ04月10日 12時40分先月、韓国の養豚場で口てい疫が発生したことを受けて、福岡空港では、韓国への旅行客などに、肉製品の持ち込み禁止などを呼びかける活動が行われました。福岡空港で呼びかけを行ったみたいだけれど、これ、かなり深刻な話なんだよね。口蹄疫が発生したのは、2017年2月の話。鳥インフルに続き口 [続きを読む]
  • アメリカはシリアで再び戦端を開くか?
  • オバマ氏の置き土産と言ってもそれ程間違いでは無いだろう、このシリア問題は。内戦でドンパチやっているシリアだが、どうやらアメリカが再び戦端を開く模様。米大統領、シリア問題「48時間以内に大きな決断」2018/4/10 2:039日、閣議で発言するトランプ米大統領(ワシントン)=AP 【ワシントン=中村亮】トランプ米大統領は9日の閣議で、シリアのアサド政権による化学兵器の使用疑惑を受けて「24時間から48時間以内に大きな [続きを読む]
  • 加計学園の話が「首相案件」?
  • 朝日新聞は本格的に倒閣を狙っているという事らしいんだけど、これまた怪しい文書が出てきたものである。でも、加計学園が「首相案件」と言えるのか?と言ったら、そりゃ、そうに決まってるだろう。「本件は、首相案件」と首相秘書官 加計めぐり面会記録2018年4月10日05時01分 学校法人「加計(かけ)学園」が愛媛県今治市に獣医学部を新設する計画について、2015年4月、愛媛県や今治市の職員、学園幹部が柳瀬唯夫首相秘書 [続きを読む]
  • ベビーブームに沸くドイツ
  • 日本も続け!と言わんばかりの日経新聞の記事である。ベビーブームに沸くドイツ 出生数は5年で2割増移民増と公的支援で 極右は「税負担増」と批判2018/4/5 17:00【ベルリン=石川潤】出生率の低下が深刻だったドイツが一転、ベビーブームに沸いている。独連邦統計庁によると、2016年の出生数は前年と比べ7%増の79万2千人で、約20年ぶりの高水準となった。同国が受け入れた移民や難民が増えた影響は大きいが、政府の子育て支 [続きを読む]
  • 北朝鮮はこのタイミングで何を望むのか
  • 北朝鮮がメディア戦略を頑張っているようだ。面白いニュースがいくつかあったが、どれも信憑性が無い。正恩氏「核放棄より体制保証が先」…習氏に発言4/9(月) 6:07配信 【ソウル=中島健太郎、北京=中川孝之】北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が3月26日の中国の習近平(シージンピン)国家主席との会談で、核放棄に応じるには、米国による北朝鮮の確実な体制保証を先行させることが条件になると語っていたこ [続きを読む]
  • インドネシア、支那の高速鉄道建設が遅すぎると不満
  • 高速鉄道なのに「遅すぎる」とは如何に。中国の高速鉄道外交に「難題」、インドネシアで「建設が遅すぎる」と批判の声=中国メディア2018-04-06 10:12 中国は国家戦略として高速鉄道の輸出を推進しており、日本をライバル視している。インドネシアの高速鉄道を巡っては、日本と受注合戦を繰り広げた結果、2015年に中国が受注を獲得したが、土地収用などが難航し完成がずれ込む見込みだ。ところで、どれだけ遅れているかという [続きを読む]