木霊 さん プロフィール

  •  
木霊さん: annex to a house
ハンドル名木霊 さん
ブログタイトルannex to a house
ブログURLhttp://annex2ahouse.blogspot.jp/
サイト紹介文ニュースへの突っ込みメインの親父ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供490回 / 365日(平均9.4回/週) - 参加 2010/10/12 11:14

木霊 さんのブログ記事

  • 火器管制レーダー照射事件でごねる韓国
  • 調べていくと色々と僕が誤解をしている部分もあったので、もう一度まとめ直しておきたい。韓国 電波情報交換受け入れず 日韓“レーダー照射”協議カテゴリ:国内2019年1月15日 火曜 午前0:23レーダー照射問題をめぐる日韓防衛当局の実務者協議は、2回目も平行線で終わった。シンガポールで行われた協議の中で、防衛省は「火器管制レーダー特有の電波を確認した」として、あらためて韓国側に再発防止を求めた。そのうえで、日本側 [続きを読む]
  • F35A、韓国に初配備の予定
  • おお、ニュースが出てこなかったのでどうなったのか?と思っていたら、ようやく出てきたねぇ。ステルス機 韓国初配備へ=「F35A」2機が3月到着2019.01.13 10:31【ソウル聯合ニュース】韓国空軍が米防衛大手ロッキード・マーチンから昨年末に米現地で引き渡された最新鋭ステルス戦闘機「F35A」6機のうち2機が3月末に韓国に到着する。4〜5月に実戦配備される予定。複数の韓国軍関係者が13日、明らかにした。アメリ [続きを読む]
  • ファーウェイ、スパイ容疑で逮捕された幹部を解雇
  • 蜥蜴の尻尾切り、という言葉がよぎるな。ファーウェイ、スパイ容疑で逮捕の幹部を解雇2019年1月13日 5:20 発信地:北京/中国 [ 中国 中国・台湾 ポーランド ヨーロッパ ]【1月13日 AFP】中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ、Huawei)は12日、今週スパイ容疑でポーランド当局に逮捕された現地法人幹部、王偉晶(Wang Weijing)容疑者を解雇したと述べた。西側諸国の間で、ファーウェイが中国国家安全保障当局の代理として [続きを読む]
  • 台湾は一国二制度の受け入れを否定
  • 習近平氏が落ち目になっている蔡英文氏へのアシストをした形だね。一国二制度「絶対に受け入れない」 台湾の蔡英文総統が拒否2019.1.2 19:34【台北=田中靖人】台湾の蔡英文総統は2日、台北の総統府で談話を発表し、中国の習近平国家主席が演説で呼びかけた一国二制度について「台湾は絶対に受け入れない」と拒否した。 蔡氏は、一国二制度は「台湾の絶対的多数の民意が断固として反対しており、コンセンサスだ」と強調。習氏が [続きを読む]
  • 沖ノ鳥島を開発せよ
  • 珍しく、タイトルに主張を載せるスタイルではあるが、この話はタイトルの話に尽きる。中国、日本周辺海底の命名申請活発…一部認定も2019年01月06日 13時14分 海底地形の公式名を決める国際組織、海底地形名称小委員会(SCUFN)の2018年の審査結果が4日公表された。中国が日本の沖ノ鳥島南方の海域で申請した4件は受理されなかったが、その周辺海域も含めると16件も申請があり、日本周辺での命名活動は依然として活 [続きを読む]
  • ファーウェイの捜査は進む
  • 韓国関係は、ムン君がふざけたことを言っているけど食傷気味なので放置。まあ、あれは言わせておけば良いでしょう。で、どちらかというとファーウェイの行方の方が気になっている。で、本日の話は陰謀論路線強めの話になっているので、予めその辺りはご了解願いたい。ファーウェイ、米捜査対象の2社と密接な結び付きが明らかに2019年1月9日 / 08:16 / 1日前[ロンドン/香港 8日 ロイター] - 中国通信機器大手、華為技術(ファ [続きを読む]
  • 膨らむ防衛費とそれを批判する国内メディア
  • 東京新聞は、頭狂新聞と揶揄されても仕方が無いような記事を垂れ流しているが、今この時代にコレ?もはや呆れて物が言えないレベルだな。膨らむ防衛費 聖域化せず、精査せよ2019年1月8日 防衛費が安倍内閣の下、七年連続で増え、過去最大を更新している。自衛隊に必要な装備なのか、専守防衛に徹する日本による保有が妥当なのか、今月下旬召集予定の通常国会での精査が必要だ。 二〇一九年度当初予算案の防衛費(米軍再編関係経 [続きを読む]
  • 馬毛島買収で合意
  • おお、決まったみたいだね。短い記事だが、記録の意味を込めて紹介しておこう。米軍機訓練の移転候補地、馬毛島買収で合意へ1/9(水) 7:23配信 政府が、米軍空母艦載機の離着陸訓練(FCLP)の移転候補地となっている馬毛島(まげしま)(鹿児島県西之表市)について、地権者との間で近く売買契約を結ぶ見通しとなった。日米両政府が2011年に馬毛島を候補地に選んで以来、長く停滞していた買収交渉が決着することになる。関 [続きを読む]
  • 韓国次期型駆逐艦、国内研究開発を決定
  • へー、普通じゃ無いの?それ。韓国型次期駆逐艦6隻 国内研究開発を決定=20年代に戦力化記事入力 : 2018/12/26 20:04【ソウル聯合ニュース】韓国防衛事業庁は26日、防衛事業推進委員会の会議を開き、韓国型次期駆逐艦(KDDX)6隻について、海外からの購入ではなく、国内で研究開発する方式で導入することを決定した。次期型ね。さて、KDXシリーズといえば、こんな感じになっている。広開土大王級駆逐艦(DDH) KDX=I  [続きを読む]
  • 【OINK】とうとう差押え申請が認められる
  • あーあ。徴用工訴訟で差し押さえ申請認める2019/1/8 17:47 【ソウル共同】韓国最高裁が新日鉄住金に賠償を命じた元徴用工訴訟で、韓国の大邱地裁浦項支部は8日、原告代理人が行っていた同社の韓国内資産の差し押さえ申請を認める決定をしたと明らかにした。出しちゃった。さてさて、共同通信の記事は短いので何が起きたのか分かりにくい。韓国メディアの記事を紹介していこう。「強制徴用」新日鉄株金国内資産差し押さえ決定入力2 [続きを読む]
  • 世界銀行の総裁、任期途中で辞任
  • 面白いニュースがあった。世銀のキム総裁、突然の辞任発表1/8(火) 13:40配信世界銀行は7日、ジム・ヨン・キム総裁(59)が2月1日付で退任すると発表した。任期半ばでの突然の発表だが、退任理由は明らかにされなかった。世銀総裁の任期は5年。キム総裁は2012年に総裁に就任し、2017年に再選したため、任期は2022年まで残っていた。この人物、世界銀行の総裁なんだそうで。いや、そもそも世界銀行って何よ?という話から少し解きほ [続きを読む]
  • フランス、無届けデモ厳罰化へ
  • パリは相変わらず燃えているようだ。フランス、無届けデモ厳罰化へ 反政権運動に伴う暴力行為で2019年1月8日 09:51フランスのフィリップ首相は7日、政権に抗議する黄色いベスト運動のデモで暴力行為が多発していることを受け、無届けのデモや破壊活動目的の参加者を厳しく罰する法整備を行う方針を明らかにした。厳罰化するのが良い手法とも思えないんだけどね。この話は以前にもこのブログで取り上げている。【パリは燃えている [続きを読む]
  • いい加減ウンザリしてきた火器管制レーダー照射事件
  • 年明けにコレを扱うか?というのを悩んだのだけれど、ご要望もあったようなので、少し突っ込みを入れていきたい。レーダー問題、韓国の海軍艦艇は警告せず 回避行動なし1/6(日) 17:59配信 海上自衛隊のP1哨戒機が韓国海軍艦艇に脅威を与える低空飛行をしたとして韓国政府が日本の謝罪を求めている問題で、韓国海軍艦艇はP1哨戒機に対し、警告や回避行動を取っていなかったことが韓国の軍事関係筋の話で明らかになった。この [続きを読む]
  • 米韓同盟の終焉がそこまで来ている
  • 最初に、皆さま、新年の挨拶に対してコメントを頂き、ありがとうございました。本年度も気合いを入れていきたいと、改めて感じた次第です。さて、年初の記事に韓国を持ってくるのは心理的抵抗があるのだけれど、日本には大きな影響がある話なので、仕方が無い。韓米防衛費の交渉期限で、アメリカでトランプ同盟の終焉懸念入力2019.01.05 17:46 米防衛費分担金特別協定(SMA)の有効期間が、昨年12月31日の有効期限を迎え、交渉膠 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 明けましておめでとうございます。本年も、このブログをよろしくお願いいたします。年が明けて3日ほど経ち、気が付けばいろいろなニュースが流れているようです。そんなニュースを基に、勝手ながら解説を加えていくスタイルを続けていますが、毎日多数の方に訪れていただき感謝に堪えません。今年は仕事の都合で、一日何本も記事を書くことは難しくなりそうですが、また、お付き合いいただければ幸いです。 [続きを読む]
  • 支那版GPS、全世界カバーしてサービス開始
  • さて、今年最後の記事になると思うが、最後の記事は支那関連記事を扱うことにした。皆様におかれましては良い年末をお過ごしください。で、扱う記事は宇宙関連、というべき話かな。中国版GPS、全世界カバー=ナビでも米国と覇権争い12/27(木) 16:57配信 【北京時事】中国政府は27日、中国版全地球測位システム(GPS)「北斗」の基本システムが完成し、同日から全世界を対象にサービスを開始したと発表した。支那版GPS「北斗」の話 [続きを読む]
  • 韓国大統領、支持率5割を切る
  • あれだけ反日やっているのに、ダメですか、そうですか。文在寅韓国大統領「不支持」が「支持」上回る 政権発足後初2018.12.21 16:48【ソウル=名村隆寛】下落傾向が続いている韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率で、ついに「不支持」が「支持」を上回った。年末に扱うネタとしては、韓国ネタをやりたくは無かったんだけど。正確には5割を切ったのは12月の始めの話なので、今回は寧ろ不支持率が上回ったことが問題なん [続きを読む]
  • 捕鯨大国韓国の隣で、IWC脱退を表明した日本
  • あんまり話題にしたくない国の話が含まれるのだが、面倒なことにどうやら反捕鯨派に関与している疑いがある。政府がIWC脱退を表明2018/12/26 11:1912/26 11:42updated 政府は26日、約30年ぶりの商業捕鯨の再開に向けて、クジラの資源管理を担う国際捕鯨委員会(IWC)からの脱退を表明した。菅義偉官房長官が発表した。さて、先ずはめでたく日本政府がIWC脱退を表明したというニュースだ。菅氏が政府として「脱退表明」をしたこと [続きを読む]
  • 韓国海軍向け次期3000t級潜水艦の基本設計完了!
  • ヤッター!……あれ??次期3千トン級潜水艦の基本設計完了 19年後半から建造予定=韓国政治 2018.12.26 10:29【ソウル聯合ニュース】韓国防衛事業庁は26日、9月に進水した初の3000トン級潜水艦「島山安昌浩」(張保皐3 バッチ1)よりも高性能な次期3000トン級潜水艦(張保皐3 バッチ2)の基本設計を完了したと発表した。2019年後半に建造に入る予定だ。えーっと……。ああ、なんだ、「次期3000t級」って [続きを読む]
  • 自衛隊のP1哨戒機に対するレーダー照射事件を整理する
  • 訳が分からなくなってきたので、一度整理しておきたい。「政府は厳しい対応を」 レーダー照射問題で紛糾2018年12月25日 火曜 午後6:0025日、自民党が開いた防衛関係の緊急会合。小野寺前防衛相は、「今回の件に関しては、わたしは、政府はもっと厳しく韓国に対して、対応すべきだと思っている」と述べた。自衛隊機が、韓国海軍の駆逐艦から火器管制レーダーを照射された問題で、韓国を厳しく非難するとともに、日本政府に、より強 [続きを読む]
  • 【安倍政権の迷走】 外国人拡大方針決定
  • 安倍氏の内政は、なんでこんななんだろうか。外国人拡大方針を正式決定 受け入れは当面9カ国12/25(火) 10:30配信 政府は25日、外国人労働者受け入れ拡大を目指す改正出入国管理法に基づき来年4月に創設される新在留資格「特定技能」に関する基本方針や分野別の運用方針、外国人全般に対する総合的対応策を閣議などで決定した。公的機関や生活インフラの多言語化など、急増する外国人を「生活者」として迎え入れる基盤の整備 [続きを読む]
  • ウリナラファンタジーの国に貶される日本書紀
  • ああん?【コラム】韓国侵略の名分になった『日本書紀』の間違いを探して(1)2018年12月20日13時58分 記録は生命だ。棺の蓋が閉められていても記録があれば永遠の命を得ることができる。記録されていなければ最後にはかすんでいってしまう。どれほど輝かしい文明や歴史であっても避けられない宿命だ。そう、「忘れられてしまった鉄の帝国」伽耶のように。どうして伽耶はそこまで記録を無視したのだろうか。古代国家の記録は [続きを読む]
  • 韓国軍、日本の哨戒機に敵対行動
  • コメントにも沢山指摘を頂いているけれども、もはや開いた口が塞がらない。レーダー照射「あとは引き金引くだけ」 政府に強い衝撃、日韓悪化避けられず毎日新聞2018年12月21日 22時57分(最終更新 12月22日 08時26分) 日本政府は、韓国軍の艦船が、海上自衛隊の哨戒機に対して火器管制レーダーを照射したことに強い衝撃を受けている。軍事行動とも捉えられる事態だからだ。日本政府は元徴用工を巡る訴訟問題に強く反発しながらも [続きを読む]
  • 空母、更に必要?
  • 日テレはコレを報道しちゃって大丈夫??日本が空母を保有すべきかどうかを議論する話になっちゃうよ?“空母”運用 さらに必要になる可能性も…12/21(金) 5:27配信18日に閣議決定された防衛大綱に盛り込まれた、海上自衛隊の「いずも」型護衛艦2艦を改修して、ステルス戦闘機F−35Bを運用できる、事実上の「空母」とする方針。20日夜の深層NEWSに出演した森本元防衛相は、今後、さらに必要になる可能性があると指摘 [続きを読む]
  • 日本、IWC脱退を決断
  • 遅すぎる決断だな。日本、IWC脱退方針 対立状態の打開困難 商業捕鯨再開目指す12/20(木) 9:51配信 政府が商業捕鯨の再開に向けて、国際捕鯨委員会(IWC)から脱退する方針を固めたことが19日、分かった。日本は9月に開かれたIWCの総会で、資源が豊富な一部鯨種の商業捕鯨の再開を提案したが否決された。日本など捕鯨支持国とオーストラリアなど反捕鯨国の対立が膠着(こうちゃく)状態となっていることから、IWC加盟のままでは [続きを読む]