トーマス さん プロフィール

  •  
トーマスさん: ショップ様への情報室
ハンドル名トーマス さん
ブログタイトルショップ様への情報室
ブログURLhttp://sea-queen-blog.seesaa.net
サイト紹介文フィリピン、サバンビーチのダイビングサービスの店長がお届けするショップ様向けダイビング情報
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2010/10/12 18:52

トーマス さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • いよいよ乾季、トップシーズン
  • 今年は雨も少なかったが、やはりダイバーも少なかった。来られたダイバー様はたっぷりと楽しまれました。いよいよ、蒸し暑さもなく、日差しは強いが日陰、日没後は涼しくTシャツ1枚で快適なアフターダイビング、部屋もエアコンつけてもつけなくてもという感じ。プールで練習、目の前のビーチで体験ダイビング彼女たちはスタッフ、ダイバー様が少ない今、体験中。海洋状況もよくべたなぎ、透明度30m以上あるベルディアイランドへG [続きを読む]
  • アフターダイビングはカラオケでもディスコでダンスでも
  • 1日の楽しかったdivingの後は美味しい食事、オープンエアのレストラン写真は自宅の前のフィリピンフードレストラン、ゆっくりとお酒も入って明日の予定、食事の後の作戦?を練りながら、カンパーイビーチサイドサイドのレストラン、BBQもありサンセットを楽しみながら飲むビールは最高です。ディスコでは好き勝手に好きなダンスを。自分はディスコダンスも、だけどジルバが好きでワンマンステージでいつも踊っています。なんでもい [続きを読む]
  • スタッフ紹介、ショップでの感じ、アフターダイビング
  • 海の中のきれいさは言うまでもありませんが、ここsabang beacchでは複雑に流れがありdiving中に流れが変わること、透明度透視度が変わることもしばしばあります。5スタークラスのダイブサイトキャニオンは素晴らしく大物も数見られます。潮汐表を見て流れのきつい時間はさけるようにしていますが、わざとカレントダイブ流れのままのダイブもベテランさんは入ることもあります。1日のdiving本数は最近は3ダイブが多いです、午前 [続きを読む]
  • 近年、羽田発PR深夜便でマニラへ。
  • 羽田発PRとANAのシェアー便で本数も増えMANILAへのアクセスが非常に便利になりました。深夜発早朝着便だと、1日プラスになった感じ、従来の朝発便だと1日がほぼ移動日深夜便だとsabangには09時30分には着、移動中に睡眠ついて少し部屋で休んで午後にはdiving。実質、5日パターンで4日間、しっかりと楽しんでいただけます。sabangでは1dive事戻ってきますのでインターバル中はゆっくりと日光浴、おいしいフルーツ、ドリン [続きを読む]
  • 乾季の中の暑季、年間を通して一番暑くて湿気が少ない季節
  • サービスから3分ほどで沈船、この船は15年ほど前、水深30mの砂地に沈められたのですが、今では数々の魚の住処になっています。ほかにも、沈船がありますが、すべて木造船、以前はそのままの形で沈んでいたのですが、つぶれたりして形がわからなくなり住む魚もすくなくなって来たこともあり、鋼鉄船を入れたのだとと思います。この船のおかげで、以前他の船にいた魚たちも戻り、素晴らしいところになっています。中も探索する [続きを読む]
  • 乾季の今、太陽の下では暑い、陽が沈むと涼しくて最高の季節
  • 今日はベルディアイランド(70mまっすぐな壁、反対側には素晴らしい珊瑚礁、)ここへは35分ほどチャーターしたバンカーボートで向かいます。今回は3ダイブの予定で、午前中に2ダイブ、昼はBBQを楽しんで、ビーチで遊び、たっぷりと休憩して午後1ダイブして15時ごろサバンへ戻る。出発前に大まかなブリーフィングをして出発です。今、オリンピック中、ましてチャイニーズニュ―イャー前と重なりダイバーは少ない、ベルディも貸し切り [続きを読む]
  • 前々回の、羽田発Manila便が便利になった続報
  • 羽田発PRとANAのシェアー便本数もあり都心、横浜から行くにも非常に便利、深夜便、自分は15時発の便を利用。器材はエアバス330がほとんど、機材はいいが内装が質素、ビニールシートにモニターなし、ところがここのところ内装だけ変えたのではなく新機のような感じの330、寝る暇がない。Manilaのホテルはもうすっかりクリスマスの飾りつけ。自分はホテルの近くのライブハウスで音楽を聴きながら飲むのが好き。たまにはステ [続きを読む]
  • 今回ハンディキャップダイバー様もベルディアイランドへ。
  • 今回、是非行ってみたいとのご要望もあり、ベルディアイランドへの2ダイブ、のちにBBQをして戻るというツアーにハンディキャップダイバーの鈴木さんも参加されました。サバンから35分ほどですが大き目のバンカーボートに器材、BBQの材料もたっぷり積んで出発です。でも、鈴木さんはすごい、ある程度はスタッフが手を貸しますが、ウエットの脱着から水中での活動、すべてご自身でされます。今回、自分がガイドし、バーナードにサポ [続きを読む]
  • 最近、羽田発着便が増え深夜便だと1日増えた感じとお客様
  • ここ1,2年の間にANA、PRの共同運航便が、大幅に増え非常に便利に。深夜便、午前便、午後便、自分は午後3時発の便をいつも利用お客様は01時30分の便、仕事を終え横浜に近い羽田ということで器材は前日Shop様へ、ご本人は22時頃までに羽田、国際便ターミナルへ機内で軽くお酒、あとは夢の世界へ。目覚めればManila05:00、car,Boat内でも夢の続き、リゾート着09:00フロントのpouline,Chean,Miaがチェックイン、お部屋へご案内 [続きを読む]
  • 季節は変わりダイバーが少なくなった今、最高に楽しめる期間
  • 夏休みも終わり、観光客、ダイバーも少なくなった今、これから11月いっぱい、ゆっくりとたっぷりと楽しんで頂ける季節の始まりです。今年は雨も少なく相変わらず暑い、真夏が続いています。今の時期、雨季に入ったといっても、日本などに北上してくる台風の卵、熱帯低気圧が出来るかどうかでスコールのような雨が降るか晴れる日が多いか違ってきます。熱帯低気圧がマニラの上にあっても、まず飛行機の欠航は、自分は遭遇したこと [続きを読む]
  • 4月5月6月の真夏の季節、海洋状況も最高、まだまだ続く。
  • 日本のGWの時期も重なり、日本より一足早く真夏が続くSabang Beach今年は特に暑い天気予報を見ると40度を超える地域がかなり。Sabangも暑い、が目の前が海のため木陰は涼しい。それよりも海の状況が近年になく良い、隣の島Verdy Islandまで35分波もなく穏やか海の色は小笠原のボニンブルーに近い濃紺色、エントリーすると70mまっすぐな壁、そこにびっしりの珊瑚礁見たことのないウミウシがびっしりと、海面近くにはGT等大物 [続きを読む]
  • 何かの時も頼りになる友。アフターダイビングも楽しく。
  • 今回、個人(thomas)の楽しんでいる写真ばかりで申し訳ございません。海の素晴らしさは以前のページなどでご紹介しているとうりです。水中の素晴らしさは是非、ご来比ご確認ください。①の写真はターミナルⅢでお客様をお待ちしてます今月初め。②③は大親友Joelちゃん、彼はここsabangで大地主メインストリートあたりは彼の土地。警察、病院は勿論顔、この話はもう7,8年前の事ですが、すべて日程もこなし明日ご帰国という夜、 [続きを読む]
  • フィリピンは真夏、4月5月は子供たちは夏休み
  • 今、3月は初夏から真夏へ移る季節。昼間は太陽の下では熱い30分で日焼け状態。でも日陰、日が落ちてからの空気は気持ちいい、5月6月と湿気が多くなる、7月8月と太平洋側で出来る熱帯低気圧が北上し、日本は台風シーズンになる。フィリピンでは雨、スコールが多くなるが日本へ来る台風のような強い風はまずない。1ダイブごとにリゾートへ戻るので休憩もゆっくりプールサイドでマンゴシェイクでも飲んでくつろいで、3ダイブ [続きを読む]
  • 海のきれいさ素晴らしさはもとより近場の観光も是非
  • もう2月になりますが、遅くなりましたがここのところの出来事のご紹介。年末、お客様をお迎えに空港での少し気取ったポーズ。年末31日23:30頃からの花火いたるところで打ち上げています。00:00を回ったところからあちこちでHappyNewYearの声、あちこちでCheers!みんな集まって正月料理を食べながらかんぱーい。この賑やかさも01:30を回ると徐々に静けさが。明日のダイビングはゆっくりと昼ごろから。近くの観光 [続きを読む]
  • 過去の記事 …