ハシグチアレンジメンツ さん プロフィール

  •  
ハシグチアレンジメンツさん: ドイツ花マイスターのレッスンin秦野
ハンドル名ハシグチアレンジメンツ さん
ブログタイトルドイツ花マイスターのレッスンin秦野
ブログURLhttp://ameblo.jp/hashiare/
サイト紹介文ドイツの花情報、留学情報、レッスンのご案内、海外生活の“花のある暮らし”をご紹介します。
自由文ドイツのフロリストがどんなことを学んでいるか?私が経験した、ドイツのさまざまな情報をお知らせいたします。
神奈川県秦野市の自家ファームで植物造形レッスンを開講しています。
ホームページ:http://h-arrangements.com
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 143日(平均0.3回/週) - 参加 2010/10/12 23:23

ハシグチアレンジメンツ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 台湾にて 植物造形理論レッスン
  • 台湾に来ています。今回は植物造形理論レッスン3回シリーズの1回目として、2日間。気温は29度、昼間は30度以上ですね。今回は自然散策から入ることができました。僕は鹿児島の出身ですが、その植生をさらに上回る熱帯の自然。ゆっくりと馴染んでいきたいと思います。 [続きを読む]
  • 春の新芽
  • 4月も中旬を過ぎました。春の訪れとはこんなものだったかな?いつもの感覚がどんなものだったかを少し考えなければならないような、最近の天候。いつ見ても何か不思議な植物の新芽たち。柔らかで透き通ったような質感、柔らかで淡い色合い、どこか可愛らしい形。この一年の内には確実にその成熟した姿を見せてくれる植物たち。生活しているとあっという間に過ぎていく、この植物たちの今の姿。季節感のイメージのストックとして大 [続きを読む]
  • 花束レッスンのお知らせ
  • 3月から花束レッスンを毎月開催しています。4月11日は満席のために、ご参加いただけない方が多数いらっしゃいましたので、4月20日(木)に追加開催をいたします。ご都合のよい方はこちらにお申込みください。5月からも毎月2回の開催となります。http://www.h-arrangements.com/lesson/lessonhanataba.html このレッスンは、花束の基本的なテクニックを確実にすることを目的にしています。レッスンの流れとして、まず花束つく [続きを読む]
  • 花の専門書
  • ドイツから古本、「私の庭からの花束」届きました。以前は欲しくてもなかなか手に入らなかった古本も、アマゾンでかなり手軽に探し、購入することができます。古い専門書大好きの私にとっては、嬉しい時代になりました。初版は1977年、この本は1991年に刷られたものですが、状態もかなり綺麗です。季節ごとに庭から採取した植物の説明が書かれています。楽しい! [続きを読む]
  • ピアノレッスン
  • 昨日は、通っているピアノ教室の発表会に出てきました。小学生が多い出演者に混じって、花の舞台では以前ほどは強く感じなくなった「緊張」で意識が定まらないような感覚を味わってきました。習い始めて3年近くになりますが、この舞台ではまだまだ平常心を保つことができません---。なぜ今、ピアノなのか?よく質問されますので書いてみます。音楽や楽器に興味があるのはもちろんですが、一番の理由は、本職以外の芸術に触れてみ [続きを読む]
  • 2017年ブログ再開いたします。
  • しばらくブログを休んでいました。そろそろまたこちらでも、投稿を始めてみたいと思います。花束やアレンジメント、リースのこと。レッスンのお知らせやその様子。月間フローリストで連載をさせていただいている植物造形理論について。ドイツのフロリストとして、日本で考えることなど、FBや書籍では伝えきれないことをこちらに記してみます。 どうぞよろしくお願いいたします。 FOTO: ちば愛犬フラワー専門学 [続きを読む]
  • 過去の記事 …