TOEIC990点、英検1級の難民支援NGO代表 さん プロフィール

  •  
TOEIC990点、英検1級の難民支援NGO代表さん: TOEIC990点、英検1級の難民支援NGO代表のブログ
ハンドル名TOEIC990点、英検1級の難民支援NGO代表 さん
ブログタイトルTOEIC990点、英検1級の難民支援NGO代表のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/dream-for-children/
サイト紹介文チベット、ビルマの難民を支援するNGO。国際人養成事業名古屋英語特訓道場も開始。
自由文以下の活動を行っています。
[短期的活動]
難民への生活・教育支援
[長期的活動]
難民の発生原因の調査・情報拡散・難民の発生原因をなくすための各種国際機関との折衝

国内では、国際人養成事業名古屋英語特訓道場も開始。
http://nagoya-eigotokkun.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供212回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2010/10/14 16:53

TOEIC990点、英検1級の難民支援NGO代表 さんのブログ記事

  • 第231回TOEIC公開テスト(6月24日)難易度(速報)
  • 今日は、第231回TOEIC公開テストを受験してきました。 今回の難易度は以下のように感じました。(過去1年間のTOEIC公開テスト対比) Part 1: 普通Part 2: やや難Part 3: 難Part 4: 普通Part 5: 普通Part 6: 普通Part 7: やや易 リスニングが難しめの回かなという感想です。詳細難易度はこちらあなたの学びが難民支援に 応援左 お願いします。↓ ↓ ↓ [続きを読む]
  • ほぼ1日1問TOEICテスト [137]
  • 今日の問題はこれ The new campaign which will be launched tomorrow will have ______ influence in the near future. (A) consi
    der(B) considerable(C) considerate(D) consideration↓↓↓↓↓↓【答】(B) 選択肢を見ると品詞問題です。(A)
    が動詞、(B), (C) が形容詞、(D) が名詞です。形容詞が2個あります。よって、形容詞が正解の場合は
    、(B) と (C) の意味も考えないといけません。 問題の空欄の前は have という動詞、後 [続きを読む]
  • イベント・出版物
  • [イベント]●【8月27, 28日】チベット難民が暮らすインドのダラムサラを訪ねるスタディーツアー[出版物]★当NGO限定書籍購入方法 ●代表亀田浩史訳「暗闇に差した光〜ダプチ刑務所の14人〜」 ●代表亀田浩史訳「尋問の記憶〜あるチベット人女性の証言〜」 ●代表亀田浩史訳「故郷を追われるチベット人遊牧民〜定住化政策の光と影〜」 ●代表亀田浩史訳「チベット人女性の悲劇 〜情報統制の下でひた隠された真実〜」ブログランキン [続きを読む]
  • ご協力のお願い
  • 【9月18日まで】チベット難民の無償教育継続のための募金にご協力ください! 1.チベットやビルマの問題をまわりの人に伝えてください。2.会員として私達の活動をサポートしてください。【年会費】 個人会員様:1口5,000円 法人会員様:1口10,000円  ※会費は私達の活動費として使わせていただきます。【会員特典】・各種イベントへ割引料金でご参加いただけます。・限定書籍購入の際の送料が無料になります。・年1回詳細 [続きを読む]
  • 難民支援NGO "Dream for Children" 限定書籍購入方法
  • 当NGO代表亀田浩史訳の書籍「尋問の記憶」、「暗闇に差した光」、「故郷を追われるチベット人遊牧民」、「チベット人女性の悲劇」につきまして、多数お問い合わせをいただいております。この書籍は、当NGOの限定販売で、一般の書店等では入手できません。【購入方法】当NGOのイベント(主に名古屋近郊)、および、通信での販売を行っております。通信でのご購入はこちらから【書籍の内容】下記のリンクをご参照ください。「尋問の [続きを読む]
  • TOEIC対策
  • TOEIC 関連の内容は、国際人養成事業 名古屋英語特訓道場のページに移管しました。名古屋英語特訓道場のページ名古屋英語特訓道場の収益は、全額難民支援活動にあてられます。あなたの学びが難民支援に!ブログランキングに参加しています。記事が参考になりましたら応援左 お願いします。 ↓ ↓ ↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 【長期ボランティア募集】一緒に世界を変えてみたい方
  • 長期のボランティアを募集します。一緒に世界を変えてみたい方、大歓迎です。【応募資格】・難民支援NGO "Dream for Children"の活動に共感される方・ご自宅でインターネット、e-mail、ワードが使える方【待遇】報酬・交通費支給無(打ち合わせ、イベント等は主に名古屋近郊になります。【ボランティア内容】(どれか一つでも構いません)・イベントの企画、イベント当日の手伝い・難民関連のニュースの翻訳・事務作業(印刷、発送 [続きを読む]
  • 難民支援NGO ”Dream for Children” 2017年度活動報告書を公開しました
  • 難民支援NGO ”Dream for Children” 2017年度活動報告書を公開しました.。 こちら からご覧ください。 今後ともご支援のほどよろしくお願いいたします。 【8月27, 28日】チベット難民が暮らすインドのダラムサラを訪ねるスタディーツアー 【9月18日まで】 チベット難民の無償教育継続のための 募金にご協力ください! ブログランキングに参加しています。記事が参考になりましたら応援左 お願いします。 ↓ ↓ ↓ [続きを読む]
  • チベット人元政治犯の母が中国当局から脅迫・尋問される
  • チベット人元政治犯テンジン・オーセルの母と家族が、中国政府から嫌がらせを受けている。オーセルは2000年にインドに亡命しているが、当局は、オーセルを帰国させるよう要求している。 オーセルの母モンラム・キ(69)は心臓疾患を患っている。母親は、オーセルの状況を明かさないとして、尋問、脅迫を受けている。 1997年、当時14歳の僧侶であったオーセルは、チベットの人権状況改善と自由を求めるパンフレットを印刷したとして [続きを読む]
  • 中国政府がチベット僧・尼僧に対し、中国政府の政策を広める訓練を実施
  • 今月初め、チベットのラサで、中国政府がチベット僧・尼僧に対し、中国政府の政策を広める訓練を3日間実施した。 4日の中国の環球時報には次のように記されていた。「仏教の伝道師が、政治的に信頼でき、明確なスタンスを取れるよう訓練を受けた。」 「仏教の知識だけでなく、倫理観を持ち、重要な役割を担わせるためだ。」 訓練に参加した僧侶・尼僧は、同胞の僧侶・尼僧を教育するミッションも持つという。 「仏教僧院はチベット [続きを読む]
  • チベットの聖なる月の儀式にチベット人が参加するのを中国当局が規制
  • チベットの聖なる月サカダワが始まった。中国当局は、ラサで、チベット人の仏教儀式を厳しく監視している。当局は、政府の役人や学生が儀式に参加するのを禁じている。 「ラサの中国当局は、政府の役人、学生、学生の両親に対し、サカダワの間、仏教儀式に参加しないよう命じています。」匿名の人物はこう語った。 「この禁止は、政府の元役人にも及んでいます。」「通常のサカダワでは、ツクラカンやバルコルは仏教儀式で賑わって [続きを読む]
  • 天安門事件の犠牲者遺族が「人道に対する罪」と中国政府を非難
  • 29年前、天安門広場で、民主化を求める学生を中国人民解放軍が虐殺した。犠牲者遺族は、習近平国家主席に対し、補償と、政府による責任認定を求めた。 遺族団体天安門の母は、天安門事件が「人道に対する罪」であるとして、政府に対し、すべての情報を開示するよう書簡で求めた。 「1989年の夏、10万人以上の武装部隊が、武器を持たない学生や市民を虐殺しました。」書簡にはこう記されていた。「これは、人道に対する罪であり、国 [続きを読む]
  • 難民支援NGO "Dream for Children" 8周年
  • 本日難民支援NGO "Dream for Children" は8周年を迎えました。 昨年は、私たちの教え子であるラモ・ツォの夫ドンドゥプ・ワンチェンが亡命に成功し、家族と再会を果たしました。ドンドゥプ・ワンチェンは映画を製作しただけで、中国当局から6年間投獄されていました。 ラモ・ツォが通っていたインドの英語学校の卒業生も1,000人を超え、卒業生は社会に羽ばたいてきました。 世界の動きは急には大きく変わらないかもしれませんが [続きを読む]
  • 中国愛国教育キャンプでチベット人女性へのレイプ・拷問が常態化
  • 中国愛国教育センターで、チベット人尼僧がレイプを受けていることがチベット僧の日記から明らかになった。インドのダラムサラの Tibetan Centre for Human Rights and Democracy からの情報だ。性的虐待は常態化しており、特に尼僧が標的になっているという。「多くの尼僧が軍事訓練で意識を失います。役人が意識を失った尼僧を室内に運び、胸を愛撫し、体全体をまさぐっています。」匿名の僧侶はこう記していた。 「再教育センタ [続きを読む]
  • 天安門事件から29年を前に中国当局が活動家を拘束
  • 天安門での大虐殺から29年を前に、中国山東省当局が反体制派2人を拘束した。 今月初め、民主活動家?英と Yu Xinyong は連行され、現在、留置所で拘束されている。「口論やトラブルを引き起こした」ためだという。 「Yu Xinyong は5月15日午後に連行されました。人々の興味を引く活動をしてきたからです。」Sun と名乗る Yu Xinyong の友人はこう語った。 「Yu Xinyong は3月3日から20日間自宅軟禁されていました。地元の委員会 [続きを読む]