toraneko さん プロフィール

  •  
toranekoさん: じぇんごたれ遠野徒然草
ハンドル名toraneko さん
ブログタイトルじぇんごたれ遠野徒然草
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/jengo2/
サイト紹介文遠野の今を主に郷土史、民俗から鉄道、温泉まで幅広いジャンルで公開中。岩手遠野発信ブログ
自由文ある時は郷土史家もどき、ある時はカッコだけカメラマン、またある時はグルメハンターを気取ったただの酔っ払いオヤジ・・・です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2010/10/16 19:47

toraneko さんのブログ記事

  • 福泉寺の紅葉2017 弐
  •  福泉寺の紅葉第2弾1紅葉もここ1週間のうちに一気に進んだ模様、ピーク直前といっても過言ではない色付きでもあります。福泉寺といえば赤よりは橙色がよい色合いとなる傾向があって、今年もいい感じとなっております。23何度かお伝えしている場所の紅葉4赤色が濃くなりつつありますし、落葉も盛んというところです。山腹方面5こちらは境内でも素晴らしい色付きとなる場所ですが、ピークまで後数日というところでしょうか [続きを読む]
  • 福泉寺の紅葉2017 壱
  •  まずは・・・プレミヤ感は未だにあると思うのですが、酒のつまみ(スナック菓子、乾きもの)を調達に某薬局チェーン店へ行くと写真の芋焼酎が1本。たまに見かけることはありましたが、値段をみるとほぼ定価か?この半分の900mlの瓶で値札よりも高いものもしばしばあります。これは・・・「買ってくれぇ〜・・・」と、言っているようなので思わず買っちゃいました。晩酌はロックとなりそうです。それにしてもお買い得、今までの中 [続きを読む]
  • 釜石まつりを観るの巻
  •  復興祈願祭 釜石まつり 2017勝手がわからないアウエー的なお祭り事前に笛吹氏へのコメントで軽くご教示いただき、指示どおりイオンに車を停め、街中のメインストリートへ行くと、まずはご婦人方の手踊りパレードが過ぎて行く・・・。入れ替わるように盛岡さんさの方々がスタンバイというところで、沿道で待つことに・・・。テレビでしか観たことがない本場の盛岡さんさ9月に六神石神社で観たさんさの元祖、三本柳さんさ、すな [続きを読む]
  • SL銀河2017とりあえず
  • 撮り鉄ではない・・・と言っても容姿に道具、さらにはブログネタにSL銀河を撮ってエントリーしている身としては、いまさら違うともいえず・・・。写真の出来は、さておき傍からみれば立派な撮り鉄ということになるのかもしれません・・・。基本、釜石線・・・しかもSL銀河メイン、しかも地元遠野市内沿線(昨年から復路での釜石市内も有)としてますが、幅も広がりつつあります。2017年 SL銀河春初夏夏そして煙総 [続きを読む]
  • 紅葉はじまる
  •  重端渓(附馬牛町)  10/9一部紅葉がはじまったようです。冷夏の影響か?7月前半は真夏日が連続する気候でしたが梅雨明け前から夏の暑さがなく、米の出来に影響があるのでは・・・そんな心配もありましたが、なんとか収量に大きく影響は全体的には無い雰囲気、それでも例年よりは稲刈りは遅れ気味という感じです。今回の三連休に稲刈りも進むものと思ってましたが、まだまだ進んでいない状態、今週中にはピークになるのか [続きを読む]
  • SL銀河2017ラストラン撮り
  •  4月下旬から釜石線を運行していたSL銀河も今年最後の運転となり、復路ながらも3箇所に出没して撮って参りました。陸中大橋駅釜石駅を出発して最初の停車駅、在来線との待ち合わせがあり乗客の皆さんはホームに出て思いおもいの時間を過ごしております。前後しますが大橋駅に入って来た様子出発2台体制で撮るも、1台は夜神楽、満月を撮るための設定をしていて、そのまま撮ってしまい、感度が明るすぎて観るに堪えな [続きを読む]
  • 観月祭で女子神楽を観る
  •  十五夜、観月祭が六神石神社であるということ、しかも新しく建てられた神楽殿で女子神楽が演じられるということで、例大祭に引き続き、おっ家内さまと出かけて参りました。十五夜、満月というのに月の写真は無し・・・(;^ω^)18時30分からということで18時ちょっと過ぎに現地到着。前回の夜神楽、皆さんが撮った宵宮での神楽殿の写真が幻想的で綺麗に見えたので、これは是非に撮らねば・・・ということで早目に行ったのですが [続きを読む]
  • SL銀河、往路はラスト撮りかな?
  •  残すところ明日(10/1復路)と来週の往復(10/7.8)のみとなっているSL銀何、最終の往路撮りは用向きがあって撮れないので、9月最終の土曜日の往路撮りをいたしました。宮守町にてお盆以降、思うように撮り鉄も叶わずというところで、今年も内容も含めて、またまたいつものことですが、不本意な結果となりました・・・(^_^;)それでも久々の往路、そしてラスト撮りということで、やはり目指すは良い煙ということで実績の高い通称 [続きを読む]
  • 秋桜も終盤かな?
  •   秋も深まりにけり・・・そんな季節となってますが、釜石線でのSL銀河も10/7、8日で今シーズンでの運転はラストとなります。撮り鉄では後半なかなか撮れずということで、おnewのカメラを導入して意気込んだ2017シーズンながらも、またしても不本意な結果に・・・・・。9月最終の日曜日、復路での撮り鉄を敢行、大橋界隈で待ち伏せとなりました。在来線はそれなりに撮れたけど・・・主役は・・・?鬼ヶ沢鉄橋黒く潰れてし [続きを読む]
  • 六神石神社例大祭2017 弐
  •  前回エントリーは「三本柳さんさ踊り」のご披露を主にお伝えしましたが、弐としては、お祭りの様子というか、一部いい感じに撮れた写真も少し交えてお伝えしたいと思います。白濱虎舞(釜石市)この日、おっ家内さまも休みということでしたが、予てより宮守の砥森神社のお祭りで下郷さんさや粡町南部囃子をみて、それからSL銀河の撮り鉄、お昼近くに六神石神社に行けたら行ってみようと一応考えていたのですが、六神石には虎舞 [続きを読む]
  • 六神石神社例大祭2017壱 三本柳さんさに感動する。
  •  新しく建てられた神楽殿のお披露目の際にレポしてますが、遠野まつりを挟んでの例大祭に、またまたお邪魔して来ました。今年は盛岡市に伝わる三本柳さんさ踊りが観られるという情報で、盛岡さんさの原型といわれる踊りを堪能したいという思いがありました。でも、まずは宮守砥森神社のお祭りも同日ということで、最初に宮守へ行ってからとも考えてましたが、愛車は青笹方面へと進行しておりました。(;^ω^)普通では観れ [続きを読む]
  • 遠野まつり2017 参 ラスト
  • 遠野まつりも、あっという間に過ぎ・・・という感覚で、この後の遠野地方は稲刈りも本格的にという具合ですが、色々と遠野まつりも撮ってますので、少し掲載したいと思います。飯豊神楽姪2号やはりお祭りは観る側だけでなく、演じる側も楽しまなければ面白くないということですね。踊る側、演じる側が自然と楽しむ姿、これが一番・・・芸能団体の前に他のカメラマンを押しのけ、さらには被写体を呼び止めてポーズをさせて撮る [続きを読む]
  • 遠野まつり2017 弐 遠野郷八幡宮にて
  • 遠野まつり弐日目遠野郷八幡宮境内での郷土芸能共演会というべき内容ですが、本来は八幡宮の祭典での各種芸能団体による奉納がメイン遠野南部流鏑馬神事より野暮用があって9時には自宅を出ることになり、八幡様には9時半前に入っておりました。10時過ぎでは郷土芸能団体の境内入りもなく寂しく待っておりますと、ブログ、写真仲間も集まって来て、お祭りモードへと切り替えとなりました。土渕しし踊り、太神楽、横田田植え踊 [続きを読む]
  • 遠野まつり2017 壱
  •  遠野地方最大規模、そして内外にも今や知れ渡る「遠野まつり」今年は、9月16日(土)と17日(日)の両日となっております。インターナショナルとなりつつある遠野まつり全く違和感ない画、個人的には似合っているということと、ポスターに採用して欲しいくらいです・・・(^_^;)遠野まつり初日地元の駒木鹿子踊りを主に撮っておりますが、その合間に他団体も・・・太刀振りによる刀かけ(山谷しし踊り)今回は自己満足的ではありま [続きを読む]
  • 駒木鹿子踊2017笠揃え
  •  遠野まつりへの出陣式というべきか、また練習の成果を地域の皆さんにご披露するという意味合い、さらにはお花という形でご協力をいただいたお礼・・・。小生の住む地域の郷土芸能、遠野郷しし踊りの元祖を看板とする駒木鹿子踊の笠揃えが14日晩に駒木地区コミュニティ消防センター前広場で行われました。19時から・・・と承知していたが19時に集合ということらしい保存会の方々の準備はこれからというところで少々時間待ち19時30 [続きを読む]
  • 六神石神社神楽殿落成の巻
  •  青笹町中沢に鎮座する六神石神社に新しい神楽殿が完成、落成となりました。この落成式でのお目当ては遠野市と友好都市である熊本県菊池市に伝承される国指定の重要無形民俗文化財「御松囃子御能」が演じられるということで、予てより楽しみにしておりました。早朝に行われた市防災訓練からの帰宅が少し遅れましたが、なんとか11時頃より行われるという神楽殿のこけら落としとの位置づけである菊池市の御松囃子御能をはじめ青笹 [続きを読む]
  • 秋祭りも間もなくだけど、まずは花っこ
  •  9月になったと思えば、もう1週間経過!来週末は遠野最大のイベント、遠野まつり、秋まつりとなりますが、地域でも祭り太鼓に笛・・・というより太鼓の音、当地区の場合は鹿子踊りの太鼓の音が夜9時過ぎまで鳴り響き、近づく秋祭りがカウントダウンというところです。ちょっとだけ一足早く、祭り気分を味わう。市役所本庁舎開庁式での仲町南部囃子9/3(日)の様子から待場でも祭り団体の幟が道脇に並べられ、いよいよ遠野まつり・ [続きを読む]
  • いわて花巻お立ち寄り撮り
  •  晴天が少し続いた某日、久々に花巻に出かけたので寄って参りました。気温は夏日だったらしいですが吹く風が心地よくて、まさしく秋晴れ。「あっ、来た〜・・・」という感じかな?名古屋小牧からの便がそろそろ・・・という頃。東の空に・・・おっ、黄色か〜・・・。お昼到着はイエロー先着の大阪伊丹行きが離陸30分後に名古屋小牧行きFDA機が離陸日に4便のFDA午後15時台到着便を期待して再訪すると・・・ [続きを読む]
  • 初秋の附馬牛を行く
  •  火渡の石碑群久々の附馬牛ということではないけど、撮影場所を探しながら流してみました。景色も雰囲気も秋といった感じでしたが・・・まずは夏の名残か?大野の蓮お盆の頃より、いい感じで咲いており、もう少し楽しめそうです。日の丸写真となってますが、これはこれで自己満足桑原昭和の佇まいの酒店桑原(くわぱら)の地名、小生の年代では馴染みある地名、バス停は健在だっけ?以前のバス路線では桑原行きと大出行きの2 [続きを読む]
  • まずは安堵
  •  いつかはこんな場面に遭遇するんだろうか?数年前からちょくちょく思いだけはありましたが、遂に現実に・・・自分もそんな歳になってしまったのか・・・いやいや、こうして人並みに人生のイベントを経験できるという幸せ、素直に喜ぶべきだろう・・・。息子を取り巻く多くの皆様に感謝、ありがとうございました。なんとか滞りなく終わったという安堵感?大事の前に飲み潰れないようにと忠告をいただいておきながら・・・(-_-;) [続きを読む]
  • ストロボの出番
  •  外付けのストロボ、近々久々に使うことになりそうです。ストロボ撮影は久しく経験なし。大出早池峰神社宵宮での夜神楽用に現システムのストロボを導入したのですが、使ったのは1年のみ、神楽見物の小父さんで気合が入っている方がいて、ストロボ、フラッシュ・・・発光させるとかなり気合を入れられた年があって、以来、小生もそうですが暗黙のルールみたいになり、一眼撮りの方々はノーフラッシュでの撮影となっているのが [続きを読む]
  • 大沢不動お神酒上げ&籾穀組合
  • ちょっと動くと汗ばみますが、それでも鉛色の空模様、依然と夏空とはならない二十日盆となっております。二十日盆ということで、母親とふたりで墓参り、お盆に供えた花等を片付けて、一連のお盆はこれでお終い、肌身に感じるは秋ですが、これで気分的にも秋の到来という感覚でもあります。そんな二十日盆を目前に地域で行う伝承宗教行事のひとつ、大沢不動の例祭、お神酒上げが福泉寺客殿で執り行われました。旧6月27日は大沢( [続きを読む]
  • ブログ開設13周年
  •  ブログを開設しまして14年目突入、満13年となりました。秋桜14年前も秋桜が綺麗に咲き始めた頃だったんでしょうね、おそらく?遠野のお盆恒例の納涼花火大会も当然やっていたと思うし・・・今年8/15撮影こちらは8/16附馬牛の舟っこ流しの模様ですが、こちらは当時、知らなかったというか興味がなかったと思いますが、ブログを始めてデジカメも一眼デジを導入してからの被写体となり、毎年ではないですが、けっこう撮ったとい [続きを読む]
  • 過ぎ往く夏2017弐 舟っこ流し
  •  遠野でもお盆の頃は残暑が厳しいという記憶があるも、今年の夏の後半は冷夏というべきか?そんな感じで過ごした夏、そしてお盆も終わってしまいました。そんなお盆最後の日、16日の晩送り盆の行事のひとつ、例年訪ねている附馬牛の片岸橋(猿ヶ石川)で行われる舟っこ流しを撮りに出かけて参りました。いつもは夕方早くに出かけておりましたが、今年はゆっくりと家での送り盆を過ごし19時過ぎに出発、主宰である徳昌寺に到着。既 [続きを読む]
  • 過ぎ往く夏2017壱 遠野納涼花火
  •  8/15は恒例の遠野納涼花火の日一時的に物見山が真っ白になり街場では雨が降ったようですが、なんとか天気は持ち直したお盆の中日となりました。その遠野納涼花火は3年ぶりか?ここ2〜3年は高校時代の同級生達とのプチ同窓会があって、間近での花火はみていなかったですが今年は前エントリーのとおり諸般の事情で13日に開催されたので今年は久々に花火を楽しむことができました。上早瀬橋付近(18時頃)今年も以前のように花 [続きを読む]