あやと ゆう さん プロフィール

  •  
あやと ゆうさん: 微熱×ブラックアウト ‐10000時間で小説家?‐
ハンドル名あやと ゆう さん
ブログタイトル微熱×ブラックアウト ‐10000時間で小説家?‐
ブログURLhttp://ameblo.jp/spica-81days/
サイト紹介文10000時間をかけて小説というものを学び、小説家を目指すブログ。 目指せ!新人賞受賞!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2010/10/17 23:45

あやと ゆう さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 会社辞めました。
  • 昨日、アップしようかと思いましたが、エイプリルフールだったので、控えました。 散々愚痴っていた会社を先月末で辞めました。やっぱり、連日夜8時まで仕事なのに、残業申請出来なかったため、残業代2か月ゼロだったのが、一番の決め手です。表向きにはね。私自身、一回体調を崩した前科があるので、正直もうそこまで付き合いきれないと思ったのが本心です。面白いくらいに嫌われてたし、正直もういいかなって。本当は12月 [続きを読む]
  • 公募スクール講評①
  • 一睡も出来ずに、朝を迎えました。たまにあるんですよね。仕方ないですね!そういう日は会社休みます。あと、有給2日ですから、無理にでも使ってやりますよ(笑) せっかくなので、先日帰ってきた公募スクールの講評をご紹介します。 ・小説を書く上で、自分の文体を持っている。(鍛えた経験がありそう)・安定感のある筆致で、とてもよくできた物語・地の文で、「どうして〜だろう『。』」の部分、「どうして〜だろう『 [続きを読む]
  • 遅れに遅れて提出じゃじゃじゃじゃーん。
  • ようやく今日、会社をズル休みして、公募スクールの第1回目の提出しました!!!!おそらく、今日送らなければ、今月は送れない……(´・ω・`)そしたら、いつになるかわかったもんじゃない!そう思って声をガラガラにして会社に休みの電話を入れたけど……あはは!2月8日必着だから、心配で速達で出したけど、間に合うよね???? 本当は新作で臨みたかったんですが、原稿用紙3枚ってところで躓いてしまって、以前書いた [続きを読む]
  • 温故知新と誤解
  • 1月末頃より何度も言葉にしようと思っては、断念してきましたが、興奮がある程度収まってきたので、UPします。 先日、武者小路実篤の「愛と死」を読みました。武者小路実篤って名前からしてDQNちっくなペンネームかと、時代小説かなー(あんまり好みじゃなさそう)と思って手を出してみませんでしたが、今年の活動第一弾とし、ちゃんとブログに感想あげてるために読みました。あらすじを読んでみると、青春小説で、この [続きを読む]
  • ゴタゴタ
  • ちょっと家の祖母の検査入院の付き添いやら、体調不良やら、部署移動やらでちょっとゴタゴタしてました。 カテーテルの必要があるかどうかの検査でしたが、幸運にも異常なしでした。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚最近、狭心症の発作が多くて、心配していたのですが、これで一安心です。ただ、発作の出る原因は精神的なものが多いらしく、ちょっと反省しなきゃですね。迷惑をかけて生きるつもりはないのですが、結果的にそうなってしま [続きを読む]
  • プロット!
  • うちのWi-Fiが壊れた、そう思っていた3日間。ただ、ルーターの電源がOFFってただけだと知って、ちょっとほっとした私です。スマホのアップデートとか、まともにやってたら、データ制限すぐに来るんでやれたもんじゃないですよ。マジで。 公募の通信講座に出す課題の件ですが、出来れば昔書いたやつではなく、新作で望みたいんですが、時間的に一から作るのはちょっと難しいので、しばらく前に書いたプロットを引っ張り出して [続きを読む]
  • 基礎力強化
  • 昨年の夏に立てた予定によると、今年は基礎力強化のようです。 昨年のインプットの予定は思ったようには、うまくできませんでした。ですが、それ以上に今までの人生では滅多にできないような体験をすることが出来たので、それも一種のインプットかな?なんて思っております。言い訳をするわけではありません。過去は変えられないので、解釈を変えます。そして、未来に生かす道を考えていきます! ちょっと脱線しましたが [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます。
  • 新年になってからしばらく経ってのご挨拶となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。(もはや、「皆様」とはいったい誰の事なのでしょうか) 一体、ここに戻ってくることに何の意味があるのだろうか。休んで帰ってくる度に、恥の上塗りをしているだけなのではないだろうか。自分自身に対してそのような疑問が浮かばないわけではありませんが、それでもなんどでもしがみ付いてやります。 人生、そんなにまっすぐ生きら [続きを読む]
  • クリスマスに思案。
  • なんだかんだで、五ヶ月間もまた放置な私です。何してたというと、ここ数か月が、3年間くらいの濃さのある日々を送っていました。 8月 転職に向けて、仕事を少しずつ貯めない&いらない書類の整理を始める 職場での嫌がらせ、最高潮。基本私ぼっち。9月 友人の結婚式で、受付をやる。その後、人生で初めてのまともなナンパをされる。 その人と、一度遊びに行くもののうまく行かず……10月 会社でぼっち続行中、嫌がら [続きを読む]
  • 安定だけど、不安定。
  • しばらくここに来ていなかったので、公表もなにもしていませんでしたが、2015年3月にパートとして採用された会社の正社員採用試験を受け、今年の1月から正社員として頑張っていましたが、いろいろ考えた挙句に、今年いっぱいを目途に今の会社を退社したいと思っています。理由は安定しているけれど、不安定なので、です。安月給で大幅な昇給見込みはあんまりないですが、半公的機関みたいな所でしたので、まず倒産の心配もありま [続きを読む]
  • 残りの2016年は?
  • 2017年はインプットがテーマであることは決まりました。2016年もあと半年ですから、それに準したものでいいと考えています。それでは、具体的な2016年に私が何をするべきかを考えようと思います。インプットするんだから、小説か小説指南本を読まなきゃ……と思います。だけど、それだけでいいのでしょうか。もちろん、小説を読む、インプットとして本来はそれだけで小説家になるのが理想ですし、そうであったら素敵だと思うのです [続きを読む]
  • 目標は2021年!
  • 前回までの記事をまとめます。今、判明しているのは、・自分自身を才能のない人間だと認めた上で、努力が必要だと感じていること。・目指すのは、専業作家でエンタメ小説を書き続けることの出来る作家になること。です。次に、リスタートにによる大体の期限の設定を行いたいのです。いつまでに、目標を達成するか、ですね。今の年齢が27歳、今年の12月で28歳になる結構いい歳な私です。大胆なことをするのであれば、年齢的には32歳 [続きを読む]
  • 想像してみました。
  • どんな小説家になりたいですか?やっぱり、ラノベ作家?それとも、恋愛小説家?もしかして、推理小説家?それとも、そういうのは考えずに、自分の好きなことを表現する小説家になりたいですか?もし、あなたの書きたくない話を書けと言われたら、どうしますか?推理小説が書きたいのに、官能小説書けって言われたら、書けますか?兼業作家でもいいですか?専業作家のがいいですか?収入はどうですか?最低限の生活が営めるくらいで [続きを読む]
  • 小説家志望
  • 小説家志望を私は3つに分類して考えてます。1.小説を書くのが好きで、小説家になることを目指す人2.小説を読むのが好きで、小説家になることを目指す人前からあって通常なのがこの2つで、文章能力や引き出しなんかも考えた上で、小説家になるという自らの希望を叶える可能性が多いのは圧倒的にこの2つではないかな、と分析しています。でも、最近増えつつあるのはこれじゃありません。3.1にも2にも当てはまらず、ただ小 [続きを読む]
  • 頭でっかちな私には私のやり方がある。
  • 挑戦を宣言しましたが、何も反省せずに理由を一つに絞っていくわけにはいきません。太っていたということは必要条件ではありますが、十分条件ではありません。何故なら、それがコンプレックスだというのであれば、その劣等感を元にして小説がかけるからです。インスピレーションを得るものも人それぞれだと思いますが、作家の乙一さんは、当初自分に対する劣等感を執筆の原動力としていたと聞きます。ではなにが問題か。一つは完璧 [続きを読む]
  • それでも、私はここに帰ってきました。
  • 気が付けば、また一年の放置をしてしまった私。なにもしていなかったわけではありませんが、小説とのリンクが他人には伝わりにくいと思いましたので、更新を控えておりました。けれど、もうブログで発表してもいいくらいに整いましたので、ご報告させていただこうと思い、久々にパソコンの前に座っています。ブログ活動を盛んに行っていた時に、私を見てくださっていた方は、もう見てはくださらないだろうけど、私はそのとき「絶対 [続きを読む]
  • 過去の記事 …