Take15 さん プロフィール

  •  
Take15さん: ロードバイクとキャンプカーとアウトドア日記
ハンドル名Take15 さん
ブログタイトルロードバイクとキャンプカーとアウトドア日記
ブログURLhttp://camcar.blog76.fc2.com/
サイト紹介文シビリアンバスベースのセミフルコン、ROOTS5.9ORIGINALでキャンピングカーライフを楽しんでいます。
自由文Take15'sブログへようこそ!
我が家のキャンプカーも二代目「エレキング5.3RB」から三代目「ルーツ5.9 ORIGINAL」へと乗り替えました。
キャブコンとバスコンとの違いやルーツでのお出かけなどいろいろと紹介していきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/10/19 02:09

Take15 さんのブログ記事

  • 走行充電とソーラーチャージコントローラーの自動切り替え
  •  我が家のROOTSの走行充電方式はメインサブ直結方式で走行中は60Aを超える電流で充電が行われている。しかし、日中はソーラーチャージコンバータからバルク充電⇒アブソープション充電へと移行することも多く、電圧が高い状態で走行充電リレーがオンになるとサブからメインバッテリーへ逆電流が流れてしまい充電ステージがリセットされてしまったり、メインやサブが過充電になるなど具合が悪い。そのため今までは手動で走行充電を [続きを読む]
  • サブバッテリー交換はAGMがベター!
  •  サブバッテリーラックの作製とサブバッテリー交換でDIYしたサブバッテリーラックに積載可能なサイクルサービスバッテリーを調べていくとEB130が最大となる。しかし、総高が高くなる上に液栓の配置が補水作業に不利になるのが悩むところ。現サブバッテリーラックに収納可能なサブバッテリー一覧バッテリータイプGSユアサEB100GSユアサEB130orientalOPC12-150O'cellLiFePO4-100A電圧[V]12121212.820時間率容量(A)125162.5160.8-10 [続きを読む]
  • 4代目のサブバッテリーはどれにする?
  •  2014年1月にサブバッテリーをGSユアサ GrandStar EB100-LEx2に交換してから4年半が経過した。経年劣化でバッテリー容量が半減したものの、大電流放電でも急激な電圧降下もなくまだまだ使えそうではあったが、この春に家庭用エアコン取り付けを行ってからは、サブバッテリーでのインバータ稼働時間が増加し、さらに容量不足が顕著になってきたため交換を行うことにした。ROOTS 5.9 ORIGINALの歴代サブバッテリー①HEXA M27MF(10 [続きを読む]
  • 2018年6月のグリッド・タイ・インバータ給電状況
  • キャンピングカーのソーラー発電で電気代を節約で行った快適化だが、せっかくなので1年を通して『キャンピングカーのソーラー発電で電気代を節約』運用状況として、纏めてみることにした。平成30年6月5日に広島地方気象台が「中国地方は、梅雨入りしたとみられます。」と発表があった。梅雨空が周期的に広がる気象条件にも関わらず、ひと月で30kWを超える給電量を記録した。▲▼マークの日は、サブバッテリー充電やお出かけ中のた [続きを読む]
  • 「平成30年7月豪雨」に思うこと
  • 今回の一連の豪雨に関する「平成30年7月豪雨」で被害を受けられた皆さんにお見舞い申し上げます。我が家のある岡山市南区でも6日(金)19時35分に大雨特別警報、同22時54分に岡山市内全域に避難指示(緊急)が発令され、何時でも避難ができるように情報収集を行っていました。同区内でも冠水による被害などが起き始めていましたが、幸い自宅周辺はハザードマップでも洪水及び津波による警戒地域の対象にはなっておらず、近くの用水が [続きを読む]
  • ワイヤレスリモコンでEU16iのエンジンを止める方法
  •  皆さんは、ポータブル発電機を消音ボックス等に入れて運用する場合、エンジンストップの方法はどうされていますか?EU2000i購入から8年、いちいち車外へ出てボックスを開けエンジンストップスイッチをひねって止めていたが、ルーフエアコン専用だったこともあり発電機は掛けっぱなしのことが多く躊躇していた。この春に家庭用セパレートエアコンを取り付け後はサブバッテリーでの稼働が可能になり発電機をの出番は減少、逆に100V [続きを読む]
  • 「家庭用セパレートエアコン取り付け」まとめ
  • ルーフエアコンからキャンピングカーに家庭用エアコン取り付けを行って2か月、ようやく気温も上がりだしセパレートエアコンの出番も多くなってきた。今回、DIYで家庭用エアコン取り付けに掛かった費用や作業日数、装備重量などをまとめてみた。【材料費】家庭用セパレートエアコン TOSHIBA RAS-2257V : 34,400円(税込)CBE BATTERY TEST PT532 : 8,740円CBE TANK TEST MT214 : 8,740円CBE WATER PUMP SWITCH : 4, [続きを読む]
  • マイキャンプカー ROOTS5.9 ORIGINAL
  • 【キャブ部】ベース車-------------ニッサン シビリアン 標準ボディ SVグレード《車両主要諸元》原動機---------------TB45E タイプ---------------2WD AT 4,478cc  型式-----------------UD-DVW41 駆動-----------------FR(後輪駆動) 変速機---------------電子制御式4速オートマチック エンジン-------------OHV 直列6気筒 ガソリンエンジン出力---------127kW(173ps)/4400rpm最大トルク-----------314N・m(32.0kgm)/3600rp [続きを読む]
  • キャンピングカーのソーラー発電で電気代を節約
  •  先日行った、セミフレキシブルソーラーパネルを240W ⇒ 480Wシリパラ接続で増設から3週間経過したが、いくら天気がいい日でもバッテリーが満充電になってしまうと、ソーラーチャージコントローラーは全く働いていない状態にが続いてしまっている。そこで、グリッドタイインバーター(GTI)なるものを接続し、今まで捨ててしまっていたソーラーの余剰電力をGTIで100Vに変換し商用電源に供給して少しでも節電に役立つかどうか実験し [続きを読む]
  • WAECO冷蔵庫の消費電力を10%ダウンさせる方法
  •  WAECO冷蔵庫を低電圧エラーで停止させない方法で行った対策以降、バッテリーの能力低下が起きる低気温環境でもバッテリープロテクタのカットオフ電圧10.5Vまで低電圧エラーは皆無になった。その時の考察で、電源ケーブルを既存の1.25sqからメーカー推奨の5.5sqに太くすれば電力損失4.5w(冷蔵庫の消費電力の1割)が改善することが分かった。先日の家庭用セパレートエアコン取付の際に再配線を行っていたので検証を行ってみた。再配 [続きを読む]
  • 家庭用エアコン化で失った収納を回復する方法
  •  ルーフエアコンから家庭用セパレートエアコンへ変更したことで収納容量が著しく低下。特に室内機側は横幅1メートルのキャビネットが1か所潰れてしまい、これがセパレートエアコン化での最大のデメリットとなっていた。ビフォー:セパレートエアコン取付前 ⇔ アフター:セパレートエアコン取付後また、エアコンの配管をクローゼット内を貫通させたため、ハンガーの肩の部分が配管カバーに丁度当たって服がクローゼットからはみ [続きを読む]
  • バスコンの夏用タイヤを新調
  •  1年前に8シーズン目の夏タイヤに交換をして、ワンシーズン使用したところ経年劣化によるダメージも目に見えてわかるようになり、去年まで使用していた、2010年22週製造の夏タイヤブリヂストン DURAVIS R205 205/80R17.5LT 120/118Lトレッドにも深い亀裂が入ってきたため、8年ぶりに夏タイヤのリニューアルを行った。前もって自宅で保管中のタイヤホイールを運搬してもらい、あらかじめニュータイヤへの組み換えを依頼土曜日の朝 [続きを読む]
  • セミフレキシブルソーラーパネルを240W ⇒ 480Wシリパラ接続で増設
  •  ちょうど1年前にセミフレキシブルソーラーパネル(120Wx2)に交換を行ったが、先日の家庭用セパレートエアコンの取り付けにより、使わなくなったルーフエアコンを撤去しルーフライトの取り付けを行ったあとの空いたスペースにソーラーパネルの増設を行った。ルーフエアコン撤去後にルーフライト取り付け直前の画像。午後2時を過ぎるとパネルに深い影が落ちてくるのが問題。増設予定(黄枠)だったイメージ画像からルーフエアコン撤去 [続きを読む]
  • 2018GW九州キャラバン
  • 昨年の2017GWキャラバンは長崎ハウステンボス&有田陶器市にお出かけしてきたが、2018GWキャラバンも陶器市を目指して九州へと向かうことにした。5月3日午前2時30分、雨が上がってからの出発仮眠をとりながら、渋滞にもはまったため「はさみ温泉 湯治楼」への到着は午後5時温泉で汗を流した後は、併設の「陶農レストラン清旬の郷」で夕食1日目のP泊地は道の駅「山内」午前6時過ぎには、やきもの公園本会場前の工業組合横駐車場へ入 [続きを読む]
  • ルーフエアコンの撤去とルーフライト(MINI HEKI)の取り付け
  • 家庭用セパレートエアコンの取り付けが終了し、丸8年もの長きの間活躍してきたルーフエアコンも寿命も近づいて来たのでお役御免となり撤去する運びとなった。キャンプ大会やGWが目前に迫り時間的に余裕がなくなったため、急遽8年前の納車時に取り付けをしてもらったデルタリンク倉敷に撤去をお願いした。デルタリンク倉敷の巨大ファクトリーブースに入庫あらかじめ室内ユニットは取り外してきたため、コーキーングのみをサクッと剥 [続きを読む]
  • 友遊倶楽部春キャンプ2018 in 大野路ファミリーキャンプ場
  • 4月21日・22日にかけて開催された『友遊倶楽部春キャンプ2018』に参加してきました。前日23時30分に出発し、新たに開通した新名神(神戸JCT⇔高槻IC)を通り宝塚北SAにてトイレ休憩新東名の最高制限速度110km/h区間を80km/hrで走行途中オドメーターが99999kmから100000kmへと一桁繰り上がった瞬間を記念撮影新東名を降り裾野市に入るとほどなく大野路ファミリーキャンプ場に到着総距離580km 燃費5.7km/L事故渋滞のため到着が昼過ぎ [続きを読む]
  • 家庭用エアコン取り付け⑤(室外機カバー作製と断熱・防水)
  •  家庭用エアコンの取り付けも①キャビネット改造⇒②室内機取り付け⇒③配管および配線⇒④室外機取り付けと作業工程も終盤に差し掛かってきたが、今回は前回開けたフロア開口部の防水処理と室外機の上蓋カバーの作製を行った。最初に、切断したままになっていたフロア開口部をポリ合板とコーキングで防水処理ホームセンタ−で偶然見つけたよく似た色のフローリング材と角材で上蓋の枠を組み、結露防止や室外機の排熱対策に断熱材 [続きを読む]
  • 家庭用エアコン取り付け④(室外機取り付け)
  •  家庭用エアコンの取り付けも①キャビネット改造⇒②室内機取り付け⇒③配管および配線と作業工程の半分以上が終わったが、最後の難関は室外機の取り付けである。左リヤスカート内に吊り下げる方式だと、安全な最低地上高の確保が必要になりフロアを上抜きしなければがならないが、反対にバゲッジルームに張り出しすぎても積載容量の低下が起きてしまい双方のバランスをとるのが難しい。また、排気を車両下側に開放するため上抜き [続きを読む]
  • 家庭用エアコン取り付け③(配管および配線作業)
  • 前回の②室内機取り付けで何とかエアコン室内機の取り付け作業も終わり、次は難関の配管作業だ。最短距離で尚且つ穴あけ加工が少ない作業や整備に最適な配管を行っていく。まず、エアコン専用コンセントをサービスホールからアクセス可能な室内機後部の縦梁に取り付け。続いて、63?ホールソーにてキャビネット側面⇒クローゼット⇒電子レンジ上⇒冷蔵庫下⇒バゲッジルームフロアの5か所の穴あけを行ったと、室内機側からペアコイ [続きを読む]
  • 家庭用エアコン取り付け②(室内機取り付け)
  • 前回のキャビネット改造で何とかエアコンの取り付けスペースを確保したが、次はエントランスライトが取り付けてある下板にエアコン吹き出し口が隠れないように、背板を嵩上げしてエアコン取付プレートの取り付けを行う。仕切り版を切り出して余った天板から背板を切り出して行くが、エントランスライトがある下板にはビス止めできないため、背板から5枚の縦梁を切り出し頑丈に組み立てて、エアコン取付プレートを仮止めし、クリア [続きを読む]