1109net さん プロフィール

  •  
1109netさん: 「ふっても晴れても写真日和」
ハンドル名1109net さん
ブログタイトル「ふっても晴れても写真日和」
ブログURLhttp://1109net.blog115.fc2.com/
サイト紹介文フォトグラファー・斎藤裕史のブログです。撮影ツアーと写真教室の情報を中心に毎日更新!を目指しています
自由文大阪在住のフォトグラファーです。EOS学園関西校の講師ほか、撮影ツアー&写真教室の指導に力を入れています。ブログではツアーと講座の情報や当日の様子、ツアーで撮った写真の紹介のほか、こよなく愛する「そば」「器」の写真などなど…毎日更新を目指しています。同名のWEBサイトはhttp://www.s.zaq.jp/1109/、よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供451回 / 365日(平均8.6回/週) - 参加 2010/10/19 12:34

1109net さんのブログ記事

  • 文化放送「大竹まことのゴールデンラジオ」
  • 今年9月、ブログの=こちらの記事=を見た東京文化放送の放送作家さんから突然メールが届いた。「番組内の『ゴールデンヒストリー』というコーナーでお父様から届いたつくば万博タイムカプセルのことを紹介させていただきたい」と。そんなわけで今週12月14日(金)、いよいよ放送されます。14時から10分ほどのコーナーになるそうです。2時間近く話した内容を放送作家さんはどのようにまとめ大竹まことさんはどのように朗読するのか [続きを読む]
  • 病室(大阪府藤井寺市 2014.12.10)
  • 2014年11月30日、病院に運ばれ脳出血が判明、即刻ICUへ。10日後ようやく意識が戻った。おかみが「Facebookがえらいことになってるからとりあえず何か投稿する?」後遺症が懸念されていた時だった。恐る恐る手渡したEOS Mを扱うことが出来るのか固唾をのんで見守っていたおかみと私の母。点滴のスタンドと窓の位置が悪く保健婦にスタンドの高さを調整させ無事撮影。斎藤裕史最後の写真になったかもしれない画像=こちら=とともに、 [続きを読む]
  • 神戸ハーバーランド(神戸市中央区 2010.12.07)
  • CanonEOS5D MarkII・EF70-200mmF2.8L IS USM・F11・30秒・ISO1002010年12月7日撮影マンションの窓に映り込んだ観覧車。縦横のラインで覆いつくされた画面ゆえ、出来るだけ離れ出来るだけ望遠レンズを使用し水平垂直が維持できるように撮影。室内の電気が点灯してしまったら、観覧車はきれいに映り込まない。実はこのマンション、建設中で電気が点いていないためきれいに観覧車が映り込んでいる。現在はもちろんこのマンション、完 [続きを読む]
  • メッツァビレッジ(埼玉県飯能市 2018.12.07)
  • CanonEOS R・EF70-200mmF2.8L IS II USM・F9.5・1/60秒・ISO2002018年12月7日撮影北欧のライフスタイルを体験できる「メッツァビレッジ」が先月開業。早速、撮影ツアーを企画した。宣材写真がないため、行くしかない。資料を見る限り、青空での画が欲しい。東京滞在中に毎日天気予報チェック。曇りマークが前日になって晴れマークに変わった。午前の新幹線をキャンセルし、朝から埼玉県飯能市へ向かうことに。都心から急行で約1時 [続きを読む]
  • ハウステンボス(長崎県佐世保市 2011.12.06)
  • CanonEOS5D MarkII・EF70-200mmF2.8L IS II USM・F32・1/4000秒・ISO502011年12月6日撮影ハウステンボスの作品が続きます。どれだけ好きなのかお察しください。メリーゴーランドの屋根のてっぺんにある馬。夜のように見えますが、撮影したのは14:34。太陽とぴったり重ねて常識では考えられない超アンダーで撮影することで疑似的な夜の光景に写った。マイナス補正では対応できずマニュアル撮影。ISO50、F32、1/4000秒とは驚きです [続きを読む]
  • Roppongi Hills Christmas 2018(東京都港区 2018.12.05)
  • CnonEOS R・RF24-105mmF4L IS USM・F13・4秒・ISO4002018年12月5日撮影「六本木ヒルズ「」「けやき坂」「東京ミッドタウン」などなど・・・。TVなどでしか見たり聞いたりしたことのない外国の出来ごとのような東京のイルミネーション。悔しいけどやっぱり、何か洗練されているような気がした。最初に望遠レンズを装着して圧縮効果での画作りを考えたけどこの雰囲気、やっぱり東京タワーを点描写することに。上空に雲があってくれ [続きを読む]
  • ハウステンボス(長崎県佐世保市 2012.12.05)
  • CanonEOS M・EF-M18-55mmF3.5-5.6 IS STM・F11・1/60秒・ISO2002012年12月5日撮影ハウステンボスのランドマーク、ドムトールン。せっかくなので展望フロアまで上ってみた。上から見ると本当によくできたオランダだ。この街並みを見て当時、使い始めたばかりのミラーレスEOS Mにおもしろい機能があることを思い出した。クリエイティブフィルターでジオラマ風に撮影後、油彩風にしてみるとかわいらいい絵本の世界が出来上がった。初 [続きを読む]
  • ハウステンボス(長崎県佐世保市 2012.12.04)
  • CanonEOS5D MarkIII・EF70-200mmF2.8L IS II USM・F32・1/750秒・ISO2002012年12月04日撮影被写体の宝庫、ハウステンボス。ランドマークのドムトールンの鐘の窓から太陽がキラリ。絶妙なタイミングとポジション。かつては「オランダ以上にオランダ」と思うほど異国情緒あふれるテーマパークでした。経営破たんし一時はなくなると思いましたが今は九州ではナンバーワンの集客を誇る施設に。その代わり、「俗化」してしまったのはち [続きを読む]
  • 神戸イルミナージュ(神戸市北区 2016.12.03)
  • CanonEOS5D MarkIV・EF70-200mmF2.8L IS II USM・F2.8・1/10秒・ISO2002016年12月3日撮影神戸イルミナージュは馬車などの「被写体」が多く関西でもっともフォトンジェニックなイルミネーションだと思っていた。しかしここも「被写体」がなくなり球数勝負のイルミになりつつある。ホテルの壁面の白い電飾を望遠レンズで切り撮りアルミ製の柱に反射したカラフルな電飾を「前ボケ」に利用。我ながら、このポジションをよく見つけた [続きを読む]
  • 神戸ハーバーランド(神戸市中央区 2008.12.03)
  • CanonEOS5D・EF16-35mmF2.8L USM・F8・1.5秒・ISO1002008年12月3日撮影神戸ポートタワー・神戸海洋博物館・ホテルオークラ。「the 神戸」の画だ。天気の良い夕暮れ、美しいグラデーションの空をバックにこの3者がピッタリ収まるポジションは実にピンポイントだった。(←過去形)今はこのアングル、中央の神戸海洋博物館の後ろに高いビルが建ってしまった。横浜の大さん橋からの夕景もビルが建ち富士山が見えなくなるとか。ネイ [続きを読む]
  • 横浜山手西洋館(横浜市中区 2016.12.02)
  • CanonEOS5D MarkIV・EF70-200mmF2.8L IS II USM・F2.8・1/60秒・ISO4002016年12月2日撮影西の神戸北野異人館、東の横浜山手西洋館。神戸はほとんどの建物が有料。対する横浜はほとんどが無料。どちらも撮影は可能だけど横浜は三脚使用禁止。対する神戸はほとんどの建物で三脚が使える。三脚使用率95%以上の私にとって神戸の方が好都合だけどディスプレイのセンスは横浜に軍配だ。今年も山手西洋館の「世界のクリスマス」が始まった [続きを読む]
  • 新宿御苑(東京都新宿区 2016.11.30)
  • CanonEOS7D MarkII・EF70-200mmF2.8L IS II USM+1.4xIII・F4・1/180秒・ISO4002016年11月30日撮影新宿御苑新宿門入ったところのモミジ。枝ぶりよしっ!色づきよしっ!背景の彩りよしっ!三拍子揃ったこのモミジだけで十分楽しめる。都内の紅葉はどこも厳しい状況の2018年晩秋。さすがに今年はこのモミジも厳しかったのだろうか・・・。行けずに終わってしまった。来年に期待っ!▼ただいま受付中▼【大阪】12/3 EOS学園三脚使いこ [続きを読む]
  • 鶴見緑地公園(大阪市鶴見区 2008.11.30)
  • CanonEOS5D・EF70-200mmF2.8L IS USM・F13・0.7秒・ISO1002008年11月30日撮影EXPO90 国際花と緑の博覧会跡地「花博記念公園」。「世界の庭園」のカナダ、ということはナイアガラの滝か?(笑)当時、名物だった(?)「ホラ貝おじさん」のホラ貝の音が響きアオサギは微動だにしない。ナイアガラの滝の流れは速く0.7秒のシャッター速度で滝はきれいに流れアオサギもモミジもブレなかった。いろんなことが重なって撮影できた一枚。 [続きを読む]
  • 鳥見山公園(奈良県宇陀市 2006.11.27)
  • CanonEOS5D・EF28-70mmF2.8L USM・F16・4秒・ISO1002006年11月27日撮影つつじの撮影で毎年訪れる鳥見山公園。真っ赤に色づいたモミジが散ったタイミングの雨。・・・本当に見事な光景だった。雨の日の撮影が楽しくなったのはたぶんこの日がきっかけだったと思う。気づけばもう12年の歳月が経ってしまった。撮影したカメラはEOS5D。その後、4代のEOS5Dを経てフルサイズミラーレスの時代が来るなんて当時思いもしなかったなぁ。ーー [続きを読む]
  • 神戸イルミナージュ(神戸市北区 2014.11.27)
  • CanonEOS5D MarkIII・EF70-200mmF2.8L IS II USM・F2.8・1/20秒・ISO2002014年11月27日撮影この写真を撮った記憶はない。このあとの記憶もない。この3日後の2014年11月30日、脳出血で病院に搬送された。私の「最後の写真」になったかもしれない重要な一枚。今年もこの日が来た。無事、生きている。よかった。今年も神戸イルミナージュに行って生きていること、写真を撮ることが出来ていることに感謝しながら撮影しようと思う。ーー [続きを読む]
  • 四季桜(愛知県豊田市 2011.11.24〉
  • CanonEOS5D MarkII・EF70-200mmF2.8L IS USM・F11・10秒・ISO2002011年11月24日撮影晩秋に咲く桜、四季桜。ソメイヨシノのような華麗さ、ボリューム感はないものの清楚で可憐。なんといっても紅葉とのコラボレーションが一番の魅力。ソメイヨシノの未明や夕刻の青カブリ「蒼櫻」が好き。四季桜でもやってみたら、こんな不思議な色調に写った。先日久々に訪れた豊川市小原の四季桜。今年はこの場所の四季桜はほとんど咲いていなかっ [続きを読む]
  • 関越自動車道三芳PA(埼玉県三芳町 2016.11.24)
  • CanonEOS5D MarkIV・EF70-200mmF2.8L IS II USM・F2.8・1/15秒・ISO4002016年11月24日撮影えびす講煙火大会撮影ツアーの2日目は雪になった。その帰路、トイレ休憩で立ち寄った関越自動車道三芳PA。色づいた紅葉に雪、という光景に思わずカメラを持ち出した。バス出発まであと10分のスプリント勝負っ!昔だったら30分ここで撮影、なんてできたけどいまは行程を変更することはなかなか難しい。・・・もう少しじっくり撮影したかった [続きを読む]
  • えびす講煙火大会(長野県長野市 2016.11.23)
  • CanonEOS5D MarkIV・EF70-200mmF2.8L IS II USM+1.4xIII・F5.6・0.5秒・ISO502016年11月23日撮影夏の花火の撮影が終わって3か月弱。歴史ある長野のえびす講煙火大会がひっそりと開催される。11月末の長野。ダウンジャケットを着こんでの花火撮影だ。久しぶりの花火撮影、私の場合はいつも通りのこの撮影。3か月程度のブランクならそこそこの「打率」。半年以上ブランクが空く来年の夏には打率は下がる(苦笑)・・・その繰り返し [続きを読む]
  • 神戸市立森林植物園(兵庫県神戸市北区 2012.11.24)
  • CanonEOS5D MarkIII・EF24-105mmF4L IS USM・F19・30秒・ISO502012年11月24日撮影晩秋のお楽しみ、落ち葉の流れ。川の流れと思う人が多いけど川の流れではもみじモミジの形が消えてしまう。池に散ったモミジの葉が風でゆっくりゆっくり動く。そんなシーンを30秒間の長秒撮影によってこんな表情に写った。流れのカタチと動きの強弱がポイント。ひたすら風を待ち、30秒の露光、モニターに現れる画像に一喜一憂・・・。フィルム時代と [続きを読む]
  • 豪徳寺(東京都世田谷区 2017.11.29)
  • CanonEOS5D MarkIV・EF24-105mmF4L IS IIUSM・F11・3秒・ISO2002017年11月29日撮影大阪箕面の勝尾寺が「ダルマ寺」ならこちら東京世田谷の豪徳寺は「ネコ寺」か。「招来猫児(まねきねこ)」が境内にズラリと奉納されている。広角レンズで俯瞰撮影することで視覚的な面白さを表現してみた。見ているだけで福がやって来そう。撮っていても楽しかったなぁ・・・。ーーーーー<One picture/One day>は、過去の作品のなかから「今日前 [続きを読む]