daizu さん プロフィール

  •  
daizuさん: 女子力アップCafe Googirl
ハンドル名daizu さん
ブログタイトル女子力アップCafe Googirl
ブログURLhttps://googirl.jp/
サイト紹介文GooGirl は女子力向上をめざす応援サイト!オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4049回 / 365日(平均77.7回/週) - 参加 2010/10/20 18:38

daizu さんのブログ記事

  • 自己評価が低い彼はめんどくさい? 恋に自信がない男性の特徴5つ
  • 男性だからといって誰もが自信たっぷりで生きている訳ではありません。付き合ってみると「なんだか面倒くさい人だなぁ」なんて思った経験はありませんか。そんな彼、実は自己評価が低くて恋をこじらせているのかも。一体どんなタイプの男性なのでしょうか。自己評価が低い男性の特徴とは1. 褒められても素直に喜ばない「褒めて伸ばす」のは、男性の扱いの基本のようなもの。でも、それが全く響かないどころか逆手に取ってしまう彼 [続きを読む]
  • 彼と本当に別れる? サヨナラの前に確かめるべき判断材料5つ
  • 過去の別れを思い出してみてください。感情的になって、その場の勢いで別れてしまったりしていませんか? 大人の恋愛ならばサヨナラの時こそ冷静に! 別れる前の最終チェックポイントを確認しましょう。サヨナラの前に確かめるべき判断材料1. 助けてくれた経験を数える彼との過去を振り返ってください。あなたが体調を崩すなどトラブルがあったマイナスの時。彼は助けてくれましたか。もしくは一生懸命に何かを考えてくれました [続きを読む]
  • こんな性格ブスとは出会いたくないと男性が思う6つのブサイク女
  • 男性は、本能的に女性を外見で判断をする傾向がありますが、案外見ていないようで、実は女性の内面も見ていたりするものです。もしそれであなたの嫌な面を感じ取ったとしたら、あっさりと恋人候補からはずされてしまうかもしれません。くれぐれも気をつけてくださいね!男性が出会いたくない性格ブサイク女人によって豹変しまくり女子自分には厳しいのにイケメンには優しいとか、いつも優しいので好感度が高い子だなと思っていたら [続きを読む]
  • 「もうこの彼とは会うのはナシだな」と思った初デートとは?
  • とりあえずデートしてみたはいいものの、どうしても楽しいと思えず「この人とはもう二度と会いたくないな」と思うことってありませんか? 自分勝手なのかもしれませんが、デート中の段階から帰りたくて仕方なくなってしまいます。そこで今回は「『もうこの彼とは会うのはナシだな』と思った初デート」についてご紹介します。この彼と会うのはナシだな…その理由は?1. やたら「つまらないの?」と聞いてくる「初デートだから緊張 [続きを読む]
  • クリスマスまでに彼氏が欲しい! 今するべきこと4つ
  • はやいもので、来月はもう12月。つまり、クリスマスは目前ということです。欧米諸国などでは、クリスマスは家族で過ごす行事として定着しているようですが、日本においては事情が少々違います。そう、クリスマスとは“恋人たちの日”なのです。まるで恋人たちに配慮したかのように、今年のクリスマスイブは休日となっています。さて皆さま、きたるクリスマスはいかがお過ごしの予定でしょうか?“クリぼっち”はイヤ! 恋人が欲し [続きを読む]
  • 彼の写真にキス…!? 恋愛をこじらせ女子エピソード
  • 斜に構えていたり、こじらせていたりする時期は多かれ少なかれ誰にでもあるもの。後から振り返って「なんであんなことしちゃったんだろう」なんて後悔したり、懐かしくなったりすることもあるでしょう。ここではそんな、恋愛こじらせ女子のエピソードを聞いてみました。こじらせ女子時代の恋愛エピソード片思いの彼の写真にキス「ほとんど話したこともない先輩のことを好きになり、隠し撮りをして待受に設定。思いが募るときはスマ [続きを読む]
  • 気になる!「カラコン女子」と「メガネ女子」に対する男子の本音とは?
  • 目元の印象を簡単に、がらっと変えてくれるアイテムといえば、カラコンとメガネが挙げられます。カラコンであれば瞳を大きく見せてくれて、手間のかかるアイメイクをさほどしなくても印象的な目元を演出できるので、一度つけたら手放せない! という人も多いはず。またメガネであれば、すっぴんをさりげなくカモフラージュできるし、メガネのフレームの形によっては小顔効果が狙えたり、知的・おしゃれな雰囲気を演出できたりしま [続きを読む]
  • 親たちに聞いた「子どもにしてほしい親孝行」って?
  • 「親孝行したいときには親はなし」なんて言葉があるように、いざ「親孝行をしよう」と思ったときには、親はすでにこの世にいないかもしれません。限りある時間のなか、自分を育てて愛情を注いでくれた親に何をしてあげられるのでしょうか? ここでは「子どもにしてほしい親孝行」を聞いてみました。子どもにしてほしい親孝行定期的に顔を見せてくれる「子どもが大人になってからは仕事が忙しくてなかなか子どもと会えない。立派に [続きを読む]
  • えっ!? 思ってたのと違う! 予定通りにいかなかったことあるある4つ
  • 女子って、予定や予測をたてて行動することが大好き。でも、現実はなかなかそう思う通りにはならないもの。時には自分が想定していたことと、全く違う結果になってしまうことだってあります。そこで今回は、「予定通りにいかなかったことあるある」をご紹介したいと思います。1. バーゲンに行ったのに「バーゲンに行ったのに、セール品じゃない服を買ってしまった。ぐちゃぐちゃのセール品の中で、丁寧にハンガーにかけられた定価 [続きを読む]
  • いつも自信に溢れている人のマインドセット5つ
  • どんな時もハツラツとした笑顔を浮かべて自信のある態度をとれる女性って、社会人としても憧れるし、うらやましいと思いませんか。でも最初から自信に満ちている人なんていません、きっとそんな人も自分なりの自信のつけ方をマスターしているのでしょう。今回はそんな人たちのマインドセットに注目してみました!自分に自信を持つために1. 自信とは肩書きやステータスではなく、自分自身の内側から沸き起こってくるものと考える自 [続きを読む]
  • 結婚してからもキレイでいたいと思う理由3つ
  • 独身時代に「キレイになりたい!」と思うときの理由って、好きな人を振り向かせたいというものが多いですよね。でもキレイでいることはなにも、異性からモテるためだけに必要なことではありません。そこで今回は、結婚してからもキレイでいたいとみんなが思う理由をまとめてみました。結婚してからもキレイでいたい理由自分自身の気分が上がるから「服装や髪型に気合いを入れると単純に気分が上がるので、なるべくいつもキレイでい [続きを読む]
  • それが愛されないワケ!? 彼氏に尽くし過ぎて母親化してない?
  • わたしはこんなに愛しているのに、なぜか彼は素っ気ない……と、2人の温度差を感じてはいませんか?それってもしかして、彼に尽くし過ぎて母親化しているからかもしれませんよ? 男性はそんな彼女に母親を感じて、ドキドキしなくなったり大事にしなくなる傾向があります。こんな行動は尽くしているのではなく母親化しているだけ!?愛されないワケは母親化!?心配し過ぎる「大丈夫?」「無理しないでね」という気遣いの言葉。言われ [続きを読む]
  • 長続きカップルはみんな知ってる! 幸せが続く5つのルール
  • 大好きな彼氏、愛する旦那さん。彼らはあなたにとって一番大切な人なのかもしれませんが、所詮は他人ということも覚えておかなければいけません。そんな中でも、ずっと仲よしでい続けている二人のヒントを聞いてみました。長続きカップルの幸せルールとは?1. 相手を変えようとしない一緒にいる時間が長くなると、自分の思い通りにしたくなるものですが、そこはぐっと我慢。・ 「彼女も自分もすごく個性的なので……。そういうお [続きを読む]
  • キュンキュンしちゃう! 好きな人に言われてうれしかったこと
  • 破局を迎えてしまった恋人でも、その恋人に言われてうれしかったことってずっと記憶に残っていますよね。今回はそんな、好きな人に言われて記憶に残っているうれしかった言葉を集めてみました。好きな人に言われてうれしかったこともったいなくて食べられない「高校生の頃、付き合っていた彼に手作りのチョコレートを渡しました。美味しかったかどうか気になって、食べてくれたか聞いてみると、『もったいなくて食べられなくて、実 [続きを読む]
  • 素直になれない女子に贈る「彼と仲直りする方法」
  • 素直にごめんねが言えたらいいのに……。彼とケンカした後は、どんな方法で仲直りしていますか? なかには、彼が謝ってくれるまで待つという強気な女性もいるかもしれません。でも、きっとみんな心の中では早く仲直りしたいと思っているはず。そこで今回は、素直になれない女子のために彼と仲直りする方法をご紹介します。早めに仲直りして、大好きな彼とのラブラブな時間を取り戻しましょう!素直になれない女子が仲直りする方法 [続きを読む]
  • リアルな声を調査! 年上男子がグッとくる年下女子のポイント
  • こんにちは、渡辺早織(@w_saori)です。世の女子が年上の男子に惹かれることが多いのと同様に、男子も年下の女子に惹かれる傾向があります。2歳差や3歳差にとどまらず、ひとまわり違う年齢差で付き合っているという人たちも多いですよね。筆者としては、仕事抜きの対等な恋愛関係で年が大きく離れていると、どんな会話をするのだろう? と興味が湧いてしまいます。するとそこには、年上男子が年下女子を魅力的だと思うポイントが [続きを読む]
  • チャンスを掴め! あなたのことを幸せにしてくれる男性の特徴4つ
  • 男性に幸せにしてもらおうなんて思ったこともない。そんなのは“ひと昔もふた昔も前の話”で、なんて時代錯誤なテーマなのかしらと思うかもしれませんが、恋愛をするにあたり、ましてや結婚を意識しているのであれば時代錯誤も何も関係ありません。むしろ、結婚相手を自分で決められるこの時代だからこそ、自分自身の素晴らしい将来のために、しっかりとした相手を見極めていかなければならないのです。そう、自分の幸せは自分自身 [続きを読む]
  • 近所にバレバレ!? 田舎の恋愛あるある7つ
  • 都会と田舎では恋愛事情も変わってきます。田舎から都会に出てきた人がそのギャップに驚いたことのある一方で、都会から田舎に嫁いできて驚いたということも。しかしそういった機会がない人には、わからない恋愛事情が田舎にはあるようで……?そこで今回は、「田舎の恋愛あるある」をご紹介します。人との距離が近い分、思わぬ苦労があるのかも……。田舎の恋愛あるある1. デートはとりあえず大型ショッピングモール「遊ぶところ [続きを読む]
  • 実はバレている! 本物とは違う“見せかけ女子力”って?
  • “女子力が高い女子はモテる”は当たり前! 女子力を高めるために自分磨きをする方はいらっしゃいますが、女子力を自分のものにするのは大変ですよね。女子力が高く見える女子になるために、かりそめの女子力を発揮しているそこのあなた! それは周りにバレているかもしれません。そこで今回は、本物の女子力とは違う“見せかけ女子力”についてご紹介します!高見えを意識したプチプラバッグ買ったときはきれいでも、使っていく [続きを読む]
  • 失敗は次の恋に活かそう! 失恋から学んだこと3つ
  • もちろん失恋した直後はつらいし、まるで人生ドン底に落ちたかのような気持ちになったりしますけれど、気持ちが落ち着けば「次の恋では、もっといい人と!」と自分磨きに励んだりしますよね。終わった恋に対する後悔や反省さえも、次の恋への教訓として活用することができます。そう考えると女性というのは、過去の失恋を糧にして、どんどんいいオンナ度を磨いていくのではないかとさえ思う今日この頃です。過去の失恋から得た教訓 [続きを読む]
  • 結婚してくれない彼氏と見切りをつけるべき理由
  • 長らく交際してきた彼からのプロポーズを待っているけれど、いつまでたってもしてくれない……。勇気を出して結婚について聞いてみると、彼にはまったく結婚願望がないことがわかったというあなた。今回はそんなあなたに読んでもらいたい、結婚してくれない彼氏と見切りをつけるべき理由をまとめてみました。結婚しない彼と見切りをつけるべき理由気持ちが変わる可能性を期待してもつらいだけだから多くの人達が、結婚する気はない [続きを読む]
  • クリスマスまでに彼氏が欲しい! 恋愛テンションを上げる方法5つ
  • 今は彼氏なしだけど、クリスマスには彼氏が欲しい、恋人らしい甘いひと時を過ごしたい! というのが、やはり女子の本音ではないでしょうか。でも彼氏が欲しいと願っているだけではダメ、なんらかのアクションが必要です。まずは恋愛テンションを上げることから始めてみましょう!恋愛テンションを上げる方法1. クリスマスをテーマにしたラブコメや恋愛映画をみるやはりテンションを上げるためには、クリスマスの幸せムードを味わ [続きを読む]