千倉さざえ さん プロフィール

  •  
千倉さざえさん: 南房総千倉・魚拓荘鈴木屋 さざえのつぶやき
ハンドル名千倉さざえ さん
ブログタイトル南房総千倉・魚拓荘鈴木屋 さざえのつぶやき
ブログURLhttps://ameblo.jp/dylandon/
サイト紹介文千葉県南房総千倉にある料理旅館。新鮮な魚介類中心のご夕食はお部屋か個室で。
自由文庭から引いて沸かすお風呂は身体が良く温まります。
明治32年に漁師さん達相手の料理屋として開業。
やがて、その魚を買い付けに来る商人の方たちをお泊めする様になり、旅館も経営する様になりました。

当館ではお部屋か個室でのお食事です。
誰にも邪魔されない、自分達だけの時間をお過ごしになれます様、スタッフ一同努めさせて頂きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2010/10/20 09:45

千倉さざえ さんのブログ記事

  • ●南房総の観光マップ差し上げてます♪
  • 金曜日に南房総市観光協会の会議があり、富浦に出かけてきました。その時に、事務局長から頂いた「南房総観光マップ」。南房総市観光協会謹製です。やがて道の駅などにも配布される予定ですが、まだ出回ってないはず。貴重ですよ。 こちらが表面。 こちらが裏面。 当館に在庫がございますので、ご宿泊のお客様には無料で差し上げています。 南房総市観光協会の素敵なところは、南房総エリアである館山市、鋸南町、鴨川市の情報 [続きを読む]
  • ●週末のお天気と台風26号の行方♪
  • 週間天気予報では今週末の土曜日27日は降水確率60%で「雨」になっていました。この段階では、一日中雨なのか、一時的なものなのかわかりません。今日になって始めて明日の時間ごとの予報を見ることができます。それによると午前中に少し雨が降る程度。 しかし、長い期間にわたって「土曜日は雨ですよ」と宣言されては、折角旅行に行こうと思っていた人の気持ちにブレーキがかかります。「一日雨」と「午前中一時雨」では全く違 [続きを読む]
  • ●秋のワインリスト一新しました・・・その2(GYOTAKU ワイン) ♪
  • 今日、ご紹介するのは、フランス産の「GYOTAKU」と言う白ワイン。良く、既成のワインや焼酎、日本酒等に、ラベルだけその宿や飲食店の名前の物を貼ったりしているのを見かけたことありませんか?稀に、酒蔵でオリジナルでお酒を造って貰ってラベルを貼った、当にオリジナルのボトルが存在しますが、多くは前者の様にラベルだけ違うパターン。 このGYOTAKUワインは、たまたま当館と同じ名称の白ワインがあり、それを当館ワイナド [続きを読む]
  • ●秋のワインリスト一新しました・・・その1 ♪
  • 当館のワインリストが新しくなりました。当館では大体年に3〜4回、季節に合わせてワインリストを更新しています。 今回はスパークリング 1種類白ワイン 3種類赤ワイン 2種類ロゼワイン 1種類のラインアップ。 当館のワインは当館から車で約3分の場所にある「青木屋商店」さんの彦ちゃんに監修、納入してもらってます。彼はワインアドバイザーの資格を持つイケメン。以前、高田純次さんの「じゅん散歩」の時、当館の次に放映さ [続きを読む]
  • ●釣りのお客様♪
  • 【魚拓荘鈴木屋】と言う名称からか、釣りのお客様が多いのですか?と良く聞かれます。通常にお料理をお楽しみになるお客様が勿論一番多いのですが、仰る通り、釣りのお客様も多いです。毎月、釣りを目的でいらっしゃるお得意様もいらっしゃいます。 当館から徒歩5分位で千倉港があります。その隣は平舘港。その他、忽戸港、川口港、平磯港、千田港、大川港、白間津港、乙浜港など、小さな港がたくさんあります。砂浜も磯もありま [続きを読む]
  • ●10/21(日)はアクアラインで交通規制あります♪
  • 明日の10/21(日)は隔年で行われている「アクアラインマラソン」の日です。アクアラインを走れるなんて、マラソンランナーにとっては素敵な体験なんでしょうね。明日は天気の様ですから、きっと景色もいいでしょうね。気持ちいい事だと思います。 でも・・・・・・アクアラインは8:30〜13:30が通行止めです。これは痛い!!今晩、南房総地域に泊まっているお客様で、明日はアクアラインを利用する予定だった方々は困ってしま [続きを読む]
  • ●明日10/20(土)は「南総里見まつり」です♪
  • 明日の10月20日(土)には「南総里見まつり」が行われます。メイン会場は館山駅西口から北条海岸〜鏡が浦通りです。館山の海岸通りがメイン会場なんですね。今年で37回目になります。結構、歴史があります。 これは戦国時代の終わりから江戸時代の初めまで安房の国を治めていた「里見氏」にまつわるお祭り。その史実とフィクションである滝沢馬琴の「南総里見八犬伝」をミックスしたものです。 この里見氏を是非、NHKの大河ドラ [続きを読む]
  • ●つやつやの「あじのなめろう」♪
  • 「鯵」は万能のお魚で、刺身で良し、焼いて良し、煮て良し、干物で良し。確かに旬の時期はあるものの、ほぼ一年中あるお魚です。 南房総では「鮑」や「房州イセエビ」が有名で、当館でもそれをメインにした宿泊プランが人気です。お客様においしそうな鮑や房州イセエビだな、と思いながらお料理をお出ししています。それらの名産地ではありますが、普段僕たちは滅多に鮑や房州イセエビを食べません。地元で宴会だったり、親戚や友 [続きを読む]
  • ●メガ房州海老プラン、ダブル房州海老プラン 好評展開中です♪
  • 8月から始まった房州イセエビ漁。10月に入ってもやっていますよ。 ただ、台風などで海が荒れると「海老網」の船が出ませんので、漁獲量は減ります。やはり台風は百害あって一利なしですね。 また、房州イセエビは年末になるとお節料理などで使われるため、需要が高まり、値段が上がります。 更に年が明ける頃は海水温が低くなり、房州イセエビが余り動かなくなる為、海老網をかけてもそんなにたくさん獲れなくなります。 そんな事 [続きを読む]
  • ●お刺身盛り合わせ(金目鯛、カジキ、鯛、メダイ、かんぱち)♪
  • 昨日のご宿泊からご注文頂きました「お刺身盛り合わせ」。5点盛りになりました。姿が「金目鯛」。右に行って「かじき」。真中は「真鯛」の花造り。左は「かんぱち」の中トロ。その下が「メダイ」。 どれもつやつやでおいしそうでした。朝晩は随分涼しくなりました。お魚のおいしい季節になってきましたね。 是非、当館でつやつや、ぴちぴちのお刺身をご賞味下さいませ。お待ち申し上げます。 【魚拓荘鈴木屋・空室状況】 【魚拓 [続きを読む]
  • ●ラーメン二郎とジロリアン♪
  • 先日、大手旅行会社の会議が天王洲でありました。東京出張の度にテレビで見たり、評判のラーメン屋さんに行くのを楽しみにしています。そこで、グーグルマップで検索すると「ラーメン二郎 品川店」があります。ルートを調べると、JR品川駅から徒歩8分でラーメン二郎に到着、そこから徒歩約15分で天王洲のビルに到着です。あのボリュームですからちょうどいいウォーキングになりますね。今回、菜の花号と言う高速バスで東京に向か [続きを読む]
  • ●鴨川館さんで庖丁式「宝の入船」♪
  • 昨日は全国旅館ホテル生活衛生同業組合の関東甲信越ブロックの会議が鴨川館さんで行われました。僕は千葉県旅館組合の役員として当日準備の為、朝11時に集合です。一方、懇親会前のイベントとして庖丁式をご披露することになっており、「四條流千葉県支部 たかべ社中」のメンバーとして、そちらにも参加しました。 本部役員の方は山形や四国からいらっしゃる方々もいます。千葉県らしいイベントとして、南房総市千倉に日本で唯 [続きを読む]
  • ●ロータリークラブのランチは「天ぷら定食」でした♪
  • 千倉ロータリークラブの定例会は原則的に毎週金曜日ですが、10月は会場の都合で変更になっています。第一例会が4日(木)、第二例会が11日(木)です。メーキャップをご予定のロータリアンの方はご注意下さいませ。 さて、先週は君津と八千代からロータリアンの方がメーキャップに来て下さいました。お二人とも、今期 既に何十クラブもメーキャップに行かれているそうです。頭が下がります。それぞれのクラブのお話や、ご自身の [続きを読む]
  • ●季節のお花を飾る♪
  • 毎年12月から3月頃まで、和田〜千倉〜白浜〜館山では露地にたくさんのお花が咲きます。キンセンカ、ストック、金魚草、ポピーなど。また11〜12月には鋸南に露地の水仙が咲き誇ります。4月にはやはり鋸南の佐久間ダムや館山の城山公園の桜が有名です。まさにこれからが房総のお花シーズンの開幕。 ・・・・・でも、それ以外に時期には実はそんなにお花がありません(涙)・・・お花屋さんも多くありません。ではどこでお花を買うか [続きを読む]
  • ●10月6、7日の連休は雨じゃなくなりましたね♪
  • 台風24号に引き続き、25号が日本列島に接近しています。頭に来ますね。でも今度は南房総にはほとんど影響がなさそうです。週末の天気も「雨」ではなくなり、「曇り」か時間によっては「晴れ」になりそうです。やれやれ。 今が季節的には最高のお出かけシーズンだと僕は思うのです。暑くなく、寒くなく、アクティブにお出かけには最高。サーフィンや観光、釣りにもいいですよね。 また、秋のお魚や、新米、野菜など秋の味覚もおい [続きを読む]
  • ●フロント千葉県人会♪
  • 都内のホテルで働いていた時、入社後の本配属はフロントでした。女性は正式にはフロントではなく、インフォメーションと言われていました。チェックイン業務は男性の仕事だったのですね。でも同じユニホームでした。 フロントとインフォメーションの人達の中で千葉県人会みたいのがありました。僕は当時府中に住んでいましたが、千葉県出身なので混ぜてもらってました。年に何回か集まってお酒を飲んだのですが、勿論千葉県内で [続きを読む]
  • ●関東甲信越ブロック大会 in 鴨川♪
  • これ、何の組織かわかります?全国旅館ホテル生活衛生同業組合ってのがございます。千葉県にもあります。そのブロック大会が鴨川の地で行われます。神奈川、埼玉、茨城、栃木、群馬、長野、新潟、山梨、そして千葉県がメンバーです。それぞれの組織の理事長さんや副理事長さん、事務局長さん、本部の役員の方々が鴨川の地に集まる大会です。 僕たち県の本部役員が中心になってこの大会を運営します。本当は今日がその打ち合わせ会 [続きを読む]
  • ●10月17日(水)は高家神社で庖丁式です♪
  • 当館から徒歩だと約15分の場所に「高家神社(たかべじんじゃ)」と言うこじんまりとして凛とした神社があります。ここには磐鹿六雁命(いわかむつかりのみこと)と言う方が祀られています。この方が日本で唯一の料理の神様。 その昔、第12代景行天皇がご子息のヤマトタケルノミコトの収めた国を検地に来ました。安房の地に来た時、家臣の磐鹿六雁命が地の蛤やカツオなどを調理して帝と皇后に差し上げたところ、帝はその料理の味 [続きを読む]
  • ●もう止めて!台風24号と「金目鯛煮魚付プラン」 復活♪
  • また性懲りもなく、台風が近づいています。今度は24号。と思ったら25号も発生しているじゃないですか。困ったものです。前回、関西で被害の大きかった時と同じようなコースをたどりそうです。被害が心配です。 ここ南房総にはそんなに直接の被害はなさそうですが、ビジネス的には被害あります。イベントが中止になったり、旅行が取りやめになったり。何度も言ってますが、台風が来て嬉しい人は誰もいないと思うのです。建物の修 [続きを読む]
  • ●メガ房州海老プラン 大盛況♪
  • 当館で現在好評販売中の「メガ房州海老プラン」。大人お一人様に300グラムのメガサイズの房州イセエビが付くと言う宿泊プランです。勿論、その他、季節のお刺身4点盛りや、鯛のしゃぶしゃぶ、さざえの壺煮など、自慢の磯料理が並びます。 例えばこちらは「お造り」↓ こちらはボイル↓ その他、「鬼殻焼」の3種類の中から事前に調理法をお選び頂きます。 このプランではリピーターの方が多いのが特徴です。50%位の方が毎年 [続きを読む]
  • ■潮風王国「房州伊勢えびまつり」開催中♪
  • 8月から始まった房総の「伊勢エビ漁」。そろそろ伊勢地方でも始まった地域があります。千葉県も最盛期ですね。そんな「房州イセエビ」をお得に食べられるイベントがあります。当館から車で約7分、道の駅「潮風王国」です。 毎週 土・日・月は「海鮮炭火焼大会」が開かれています。館内で買った魚介類を焼いて食べられるとのこと。勿論、旬の房州イセエビもOK。干物や鮑、さざえなんかもいいですね。 10月7日(日)には「秋の収 [続きを読む]
  • ■床の間の「花」♪
  • 当館は全部、和室です。※簡易ベッドも2台ありますので、和室にセットすることも可能です。 和室には床の間があります。そこには通常、掛け軸が飾られていますが、当館の場合はそこに「魚拓」が飾られています。みんな地元で獲れるお魚ばかり。私の父が「魚拓荘鈴木屋」を名乗った時にこのスタイルが確立しました。そしてその魚拓の前には「お花」を生けます。違う場所に生けているお部屋もあります。 南房総は「花の街」ですが、 [続きを読む]
  • ●フットサル(サッカー)復活♪
  • もう5,6年になりますが、毎月2回、夜の8時から千倉の総合運動公園のアリーナでサッカー(フットサル)をやっています。町内には社会人でサッカーを楽しむサークルが別にあり、そこにはバリバリサッカーやりたい人が集まっています。館山市にもいくつかあります。でもこの集まりは「オーバー40」と言って、原則40歳以上の人々の集まりです。そんなにガツガツいかず、楽しんでサッカーしたいと言う趣旨で始まったそうです。僕もそ [続きを読む]
  • ●9/5(水)は全館休館です♪
  • ご報告が遅れ、申し訳ございません。実は本日9/5(水)は全館休館とさせて頂きます。夏休みは8月の10日位からずっと結構忙しく、また今年は昨年より学生アルバイトが少なかったせいもあり、実にくたびれました。社員も同様です。そこで本日は全員お休みにしました。と申しましても、家族は館内におりますので、お電話は大丈夫です。 また明日からは心機一転、がんばって営業してまいります。どうぞ宜しくお願い申し上げます。 【 [続きを読む]