eri さん プロフィール

  •  
eriさん: 富岡甘楽の暮らしは、ちょっと楽しい。
ハンドル名eri さん
ブログタイトル富岡甘楽の暮らしは、ちょっと楽しい。
ブログURLhttp://tomiokanra.blogspot.jp/
サイト紹介文群馬県富岡市の暮らしを、もっと楽しむ。
自由文富岡を、住んで楽しいまちにする。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供219回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2010/10/20 10:38

eri さんのブログ記事

  • 我が家のイルミネーション
  • ボクのお家もキラキラさせたい。という息子からのリクエストに腕まくり。お金をかけずにそれなりのものを…と思い、水風船+糸+ボンドでコットンボールを作ってみました。いつぞやの、布団の綿から地道に手紡ぎした太さがバラバラの糸がやっと使えた!ボンドがしっかりと乾いた後に、針で水風船を割るのは息子の仕事。約30球作り、ストリングライトのLEDをぷすぷすっと入れていけば、ちょっと味のあるコットンボールライトが完成 [続きを読む]
  • いせさきイルミネーション
  • 伊勢崎の華蔵寺公園へ、イルミネーションを見に。予備知識ゼロで行ったので規模にびっくり。鹿のかわいさにもびっくり。協力金200円(小学生100円)がかかりましたが、ちびっこが楽しめる要素が満載で息子と姪っ子が大はしゃぎだったので満足です。遊園地でも遊べましたし。運良くこの日はそこまで寒くなかったですし。やっぱりメリーゴーランドは夜がいい! [続きを読む]
  • 狭くなる広くなる
  • 市役所前の三角公園(ひかり公園)、工事が始まりましたね。かなり狭くなるようです。さよなら桜…遊具は少しは残してね…憩いの場は市役所前に移るとのこと。平らになってみると、広い!ここに木が植えられて、あずまやができて、芝生もあって、イベントもできるようになる、と。楽しみにしています。 [続きを読む]
  • 赤と緑
  • 12月のお庭。まだ木苺がなっている。寒い中ゆっくりゆっくり熟すからか、夏に実ったものより美味しい気がします。目につかない所に南天がたわわに実っていたので、何度も目にする玄関前に。北向き玄関が明るくなった〜。切りすぎたので下駄箱の上にも。クリスマス感を崩さずそのまま正月に移行できる有能さ。それにしても1年早いなー! [続きを読む]
  • 本日の大塩湖
  • 家の周りの丘が、今とっても綺麗。そういえば最近、近所を歩いていないなぁと思いちょっと大塩湖までお散歩してきました。畑に人が集まりコンニャク芋掘りをしている以外はいつもの静けさ。たどり着いた大塩湖は、期待を裏切らない美しさ。あー気持ち良かった。道端には小さな花火がたくさんありました。 [続きを読む]
  • 甘楽でお散歩
  • 今年も紅葉山公園へ。てっぺんはもうだいぶ散っていました。ここから甘楽ふるさと館へ下る時に見える景色が好き。途中でカラスウリを手に入れて、中身がどうなってるか見てみたり。甘楽町総合公園を散歩中にウ◯チのようなものを見つけて、いやこれは種だと引っ張ってみたらガムみたいな糸がびよ〜んと伸びたりしました。モクレン?コブシ?顔だそうです。この時期、楽しい落とし物がいっぱい。お昼どきに道の駅甘楽に行くと、大混 [続きを読む]
  • 最近のお庭
  • ドウダンツツジに絡まっていたヘクソカズラを引っこ抜いてクルッと丸めたら、なんだかジングルベルが聞こえてきそうではありませんか。簡単過ぎる。気がつけば地面は鮮やか、木は丸裸。そんなに急いで冬にならなくてもいいのに。本当に我が家は寒くて寒くて大変だと言ってはいるけれど、別に悪いわけじゃないのよと昨年切った枝をストーブで燃やして鍋を煮ながらお家に語りかけています。 [続きを読む]
  • 黒瀧山不動寺
  • 上野村からの帰りに立ち寄りました。初めての人を連れて行ったけど、くねくね山道でどこに連れてかれるんだ?と思ったろうなぁ。参拝は16時まで。ぎりぎりの時間に行ったらお寺から見える岩に光が当たってとても神々しかったです。これは崇めたくもなる。意外とまだもみじが青かったり。この時背後には不動明王さま。夏も素敵な場所です。→過去記事1もちろん皆で鐘をついてきました。染みました。ここから登山した時の記事はこち [続きを読む]
  • しみじみ上野村
  • 本日のスカイブリッジからの景色です。風めちゃくちゃ冷たかった・・・シャボン玉出なかった・・・今年のyotaccoはいつ行こうかと思っていたらこの時期に。そしたらこの日が、よたっこ畑のごはんセットの最終日でした。(来週からはハンバーガーセットですって)美味しかった・・・cafe営業は12月10日をもって休業。来シーズンもお休みされるとのことです。リンク:よたっこのよた今後は宿泊できるスペースになるのですね。密かに [続きを読む]
  • まちなか壁散歩
  • 最近の富岡まちなか散歩『屋根編』『看板編』に続いて今回は『壁と窓』に着目してみました。1番のお気に入りはこちらの壁。西銀座通りで見つけてね。時間の経過を感じさせる、(左2つ)赤錆の壁と(右3つ)壊した隣の建物の痕跡がある壁。こんなはずじゃなかった。でもそんな計算されていない感じが好きです。珍しい(左上)レンガのうだつに、(右上)なまこ壁。最近塗り直して、ミミズクが現れましたね。職人の技。そして(下 [続きを読む]
  • 妙義フェス2017
  • あまり素敵な写真撮れなかったけど…今回もポカポカ陽気でゆったりと時が流れていて心地よかった〜。見渡せば笑顔が溢れていて、なんだか幸せな気持ちになっちゃう。そんな空間でした。ゲームでの一コマじゃんけん結構強いのね君。(この後負けました) [続きを読む]
  • 今週末は
  • 久しぶりに畑を見たら、大豆が何者かに食べられてました。収穫収穫ー。山が色づいて綺麗だな。庭のドウダンツツジが真っ赤だな。なんて思いながら過ごしていたら、もう週末が目の前に。土曜日は天気悪くても子どもまつりがあるし。日曜日は妙義フェス2017でまったり過ごそうか。イベントいろいろあって助かるの秋。 [続きを読む]
  • いい季節です
  • 銀杏の紅葉眩しい貫前神社へ。行ってみたら何やら賑やか。そうだ、七五三でした。おめでとうございます☆移動して、もみじ平総合公園の野球場付近。空いてる!走り回っても物にも人にもぶつからない上に、自由にちぎったり折ったりできる物が地面にたくさん落ちているって、なんて素敵なことでしょう。 [続きを読む]
  • 突然の三連休
  • カレンダーめくったら三連休でびっくり。どんぐり拾いで賑わうもみじ平総合公園。市立美術博物館は11月3日〜5日の3日間無料開放なんですって。3日は甘楽町産業文化祭とか妙義山紅葉フェスティバルとかiitoko主催ライブ&ダンスパーティーとか(それぞれオフィシャルサイトにリンク)どれも行きたいなぁ。5日の秋のちょっとしたパンまつり、混んでなかったら買おうっと。今日の朝焼け↑と夕焼け、息を呑む美しさでした。 [続きを読む]
  • 鶴が舞う
  • 28日の上毛新聞に鶴を折るためのページがあったので…なんとか完成させました。#鶴舞う者たち ←いっぱい鶴舞ってる!こちらは最近の上毛新聞で見つけた嬉しい記事。貫前神社の式年遷宮で行われていた梯子乗り、これからは見る機会が増えそう! [続きを読む]
  • あさままっしろ
  • 普段、県内の高速道路に乗る機会はとても少ないのですが、スカッと晴れた日に走ると本当に楽しいです。遠くの山々は白く、榛名と赤城は紅く染まっていて。今日高速に乗れたのはよかったなぁ。山を眺める季節、到来。 [続きを読む]
  • 雄鹿と遭遇
  • 今日のお昼頃、家の近くを車で走行中に鹿が道路脇からヌッと現れました。鳴き声は毎日聞いてますし、我が家の木もよく折られてますし、目撃情報も散々聞いてたんですけど、目の前にいる物体のあまりの大きさに固まりました。立派な角といい、風格はシシガミ様並み。ぶつかったら、潰される。数秒間のにらみ合いののち彼は道路を横断し、高いところからこちらをジッと見ていました。近所の人が「牛みてぇにでかい」って言ってたのは [続きを読む]
  • ボランティアフェスティバル
  • 台風近づく雨の日曜日。図書館で本を借りた後は、生涯学習センターで行われていた「ボランティアフェスティバル」へ行ってみました。動物の足跡スタンプ押して、化石のレプリカ作りして、バルーンで剣を作ってもらって、わたあめ食べて、太陽光と風力発電のおもちゃ動かして、パネルシアターを見て、紙芝居と絵本読んでもらって、手作りおもちゃ作って、昔話の紙芝居を見て歌うたって、ホールも覗いて、スタンプラリー完成させてお [続きを読む]
  • 四阿山
  • 過去に登った四阿山の記事がこのブログになかったので載せます。2012年10月21日の記録です。四阿山と書いて「あずまやさん」と読みます。群馬の嬬恋村と長野の上田市、須坂市にまたがる2,354mの山です。鳥居峠からの林道終点の駐車場に止めて、ちょっと遅めの10時出発〜木々に囲まれた道と開けた道が半々の、植物が絶えない超私好みの登山道。歩きやすいし紅葉してるし快晴だしでそれはそれは上機嫌で歩みを進めます。ありがとう。 [続きを読む]
  • まちなか看板散歩
  • まち歩きをする時の私の最大の楽しみが、看板ウォッチング。富岡中心街にもいい看板がたくさんあります。ベルグの「べ」の点々がハートになっているのは、密かなお気に入り。(今回のは先日の屋根散歩と同じ日に撮ったものです。)岡重肉店さんは可愛い見どころ満載。高崎ハムの「ハム」にもぜひ注目を。デュエットってどんなお店だったんだろうなぁ。パンチ力No.1はやっぱり らりるれろ だなぁ。世の中にはこういうのをいつまでも [続きを読む]
  • 博物館で砂遊び
  • カツラの木の落ち葉が雨に濡れて甘〜い香りが漂う群馬県立自然史博物館の中庭。すっかり秋の色になりました。企画展『ぐんまの景観がこんなにも素晴らしい5つの理由』が開催中です。ダイダラの砂箱を子どもと一緒になって楽しみましたー。今日も来てよかったな。ところで今年もう何回来てるんだろう。友の会入っておけばよかった…来年は入ろう…。何度も来ているのに毎度この展示物をキノコと見間違えます。(再来週の28日は県民 [続きを読む]