tate さん プロフィール

  •  
tateさん: オホーツクkayak&ハンティング
ハンドル名tate さん
ブログタイトルオホーツクkayak&ハンティング
ブログURLhttps://ameblo.jp/tatesankayak58/
サイト紹介文2010年よりカヤックフィッシングを始めました。15年からはハンティグを始め海と山を楽しんでいます。
自由文カヤック・サケ釣り・エゾシカ駆除、カラス・ハト駆除、狩猟、バンド、たまにバイク、日常生活・・・残りの人生を楽しむ毎日。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2010/10/21 15:57

tate さんのブログ記事

  • シカ笛効果
  • にほんブログ村この時期になると、山奥に行くとシカの鳴き声が聞こえてきます。結構頻繁に鳴いています。オスジカがメスを呼んでいるとか・・・・・縄張りを示しているとか・・・・・ 見通しの良い場所でシカ笛を吹くとオスジカが出てくる・・・・・試してみます・・・・・ 林道を走っていると正面100m先にシカがいました・・・・・こちらに気づいて立ち止まっています・・・・・試しに・・・・ピー吹いてみました。・・・10秒 [続きを読む]
  • 駆除終了せまる
  • にほんブログ村エゾシカ駆除は10月19日まで。我が町は20日からは狩猟期間に入ります。駆除終了まで残すところ10日となりました。10月1日から19日までの間は、他町村の狩猟期間と重なるため駆除代金と狩猟買取がダブルで頂けるおいしい期間です。 つまり、駆除11,000円と買取約10,000円前後(重量で変わります)、一頭約2万円程度になる期間です。でも、シカはなかなか見つからないのでこの間はせいぜい獲れても5〜6頭でしょう。 [続きを読む]
  • 北電巡視警護3
  • にほんブログ村今年の北電送電線巡視警護は終了したものと思い込んでいたところ、3回目の警護が舞い込んできました。天気は快晴・・・・暑くなることを予想して現地へ・・・今回の送電線は、造りの規模も大きく山も険しい・・・・・ 3回目にして一番きつい山登りとなりました。足は最初の山登りで痙攣を起こす寸前・・・・・きつい・・・・・きつい・・・・と心で叫びながらひたすら登り・・・・・降りる・・・・・これの繰り返 [続きを読む]
  • 空気銃の有効性
  • にほんブログ村カラス・ハトの駆除は、4月から始まり9月30日で終了しました。今年から、散弾銃の他に空気銃を購入して駆除を行ってきました。はたして、カラス・ハトの駆除にはどちらが優位か判断したいと思います。駆除はカラス367羽、ハト462羽、合計829羽の実績でした。どちらを使うかと言うと、空気銃が8割程度でした。消費した弾数は、散弾346発、空気2,014発。散弾が2.1発で1羽、空気が3.07発で1羽。経費で見ると、散弾は1 [続きを読む]
  • シカの動きが活発
  • にほんブログ村牛の餌となるデントコーンの収穫が本格的になると、シカもこの時期、体に脂肪を蓄えるため畑に出てきます。シカの侵入を防ぐために沢山このようなゲートが作られています。しかし、河川には張られていないため完全に防ぐことはできません。 本日も朝5時・・・・・「シカ畑に入っているよー」と連絡があり・・・・急行・・・2頭柵の中の小麦畑・・・・出口に追い込んで・・・・ドーン・・・・1頭目・・・・・ 2頭 [続きを読む]
  • サケ釣り大会
  • にほんブログ村15日の夕方に帽子岩駐車場へ、小さい駐車場なのでほとんど満杯状態です。帽子岩に続く道路は立ち入り禁止となっており、歩いて行くことはできません。砂浜のブッコミ釣りはOKです。でも満杯状態で。帽子岩西側はボート・カヤックOKです。大会に集まったのはいつものメンバー6人。エゾシカロース肉タッパーてんこ盛り「癖も無くおいしい」と全て食べてくれました。10年ぶりキャンプテントに入って早めの就寝。 天候 [続きを読む]
  • 送電線巡視警護2
  • にほんブログ村1日置いて送電線巡視の警護最終日。どのようなコースになるのか不安・・・・本日は、2人を警護します。「クマが出ても向ってこない限り撃たないで下さい」と言われてスタート。若い職員を教育する年配者と3人です。 天気は雨の予報が出ていましたが、快晴です。30分ほど山登りを行ってから、わりと平坦な山道・・・・・・熊は出ないか・・・・  きついコースはほとんどありませんが、距離がやたら長い・・・・汗・ [続きを読む]
  • 送電線巡視の警護
  • にほんブログ村北電から猟友会に毎年「送電線巡視の護衛依頼」が来ます。一度やってみたいと希望していたところ、願いがかない本日警護員として行ってきました。9時半・・・・時間通り職員数人がやってきて、最初に護衛方法を教えていただき、書類作成して早速出発。 巡視作業は、送電線の不具合や樹木が電線に架かっていないか、全ての電線支柱を確認していく作業です。巡視を行う職員は一人、この一人を熊が出てきたとき守るの [続きを読む]
  • 能取湖サケ釣り
  • にほんブログ村能取湖のサケ釣り状況を見てきましたよ。釣り人は10人程度「釣れていますかー?」「私も隣の人も、一日いれば一本程度だよ」「まだマス網が上がっていないので、サケが入ってこないよ」「マス網は12日に上がるからそれ以降がねらい目だね」と地元のおやじさん。 私もサケ釣りの雰囲気を味わうため、今年初めてルアーを投げてきました。ここは海面まで2mくらいあるので長めのタモ網があればよいでしょう。浮きルア [続きを読む]
  • 能取湖ボート・kayak情報
  • にほんブログ村能取湖は9月1日より河川扱いから海面扱いに変更となり、これまでゴムボート・kayak・プレジャーなど遊漁料1000円を支払いがありましたが、9月1日より海と同様で一切遊漁料はかかりません。 釣りはどこで行ってももんだいありませんが、漁業者に迷惑をかけないようにゴミ・マナーを守って楽しみましょう。オホーツク振興局に確認いたしました。 [続きを読む]
  • 今年のサケ釣りはどこ
  • にほんブログ村2017年まで見られた光景は・・・・今年は見ることができません。この止別河口は釣りが禁止となりました。サケの大幅な減少が影響したようです。2018年これらの釣り人はどこに行くのでしょうか。 9月1日サケ釣り2回目の能取岬沖にプレジャーで行ってきました。天候・・・波風強くなる予報・・・・ 釣り場について仕掛けを下したところ、ものすごい勢いで仕掛けが流されます、70mラインですが、90〜100mラインが流 [続きを読む]
  • ハーフライフルの威力
  • にほんブログ村サベージ220を所持して4年目、シカ捕獲の数は昨日で131頭目でした。連絡を受けて現地に着くと、3頭のオスグループが収穫後の馬鈴薯畑で畑に残っている馬鈴薯のお食事中、一番大きいシカに狙いを定め・・・・・100mドーンと一発。他のシカは一目散に山へ駆けあがりました。撃たれたシカは一度倒れて・・・・よろよろと立ち上がり・・・・その場から動くことができず・・・・2発目でやっと倒れました。 一発目は首 [続きを読む]
  • 海はボーズ山は・・・
  • にほんブログ村サケ釣りのシーズンが目前にせまり、プレジャーボートの誘いにのって能取岬沖に行ってきました。いつもの「秋桜号」です。 平日なので他のボートは出ていません。能取岬を目指します。仕掛けはサケ釣り用です。6時半スタート・・水深60mラインで投入。 仕掛け落として間もなくオーナーが・・・・銀ピカのメスサケ1本いきなり上げてしまいました。写真・・・・ごめんなさい・・・・写していません。私はフグばかり [続きを読む]
  • リフトアップでハンティング
  • にほんブログ村軽トラは2年間で4万km走行、一日100kmほど走っており、4日に一度の割合で燃料補給しています。林道や畑の周りを走ることが多くフロントバンパーは傷だらけ。リフトアップをしようと整備工場に申し込みやっと出来上がりました。 前後約5センチほど上げてもらいました。乗り降りもそれほど苦になりません。これで少しはフロントをこすらずに走れるでしょう。リヤはこの通り、シャフトも見えるようになりました。 まだ [続きを読む]
  • ミルクロード ツーリング
  • 本日は、バイク8台で道東観光知床を目指してツーリング出発。 知床の入り口、斜里町まで来たところ知床峠の雲行きがどうも怪しい感じです。雲が次々かかってきており・・・・・おそらく知床峠は霧がかかって寒く危険だろう・・・と予想。峠越えをあきらめて、中標津開陽台に変更。 どこまで続くのか「ミルクロード」は地平線の向こうまで・・・・・・真っすぐな道路。道内でもここか十勝しかみれないでしょう。地球が丸く見える開 [続きを読む]
  • 秋の風とカラス駆除
  • にほんブログ村 本日の朝は気温11度、すっかり秋の気温になりました。早朝5時「シカが畑にいまーす」と起されて・・・・・10分後急行・・・・・・・・・いない・・・・・「つい今しがた畑にいましたよ」・・・・こんなことは良くあることです。知らせてくれるだけでも・・・・ありがたい話です。 本日も昼間の風は・・・・涼しい風です。 8日の日曜日は久々に堆肥センターで「カラス駆除」新米カラスがボチボチ現れる時期となりま [続きを読む]
  • 猛暑日
  • にほんブログ村オホーツク方面もやっと猛暑日となりました。日曜から連日35度・・・・あつい。暑い夏にはヒマワリが似合います。 猟銃からカメラに持ち替えて、一発・・・・・・・一枚でした。 小麦も収穫を向かえました。30日から一斉にコンバインが動き始めました。 今年は好天つづき、順調に終わりそうです。 コンバインを追いかけるように、ロールベーラーが小麦ワラを丸めて行きます。 私は、小麦が刈り取られた後の畑に現れ [続きを読む]
  • 摩周湖ツーリング
  • 数年ぶりにバイク仲間のツーリングに参加。今年一番の好天に恵まれ、気温はぐんぐん上がり8時時点ですでに30度。今年車検を取った愛車で参加。集まったバイクは5台・・・・・いつもの飲み仲間。ひときはやかましい・・・ハーレー・・・・私もその昔・・・・ 改造いちじるしい、片持ちスイングアーム・・・ 一路摩周湖を目指し出発・・・・・津別町からは1時間半の距離。 まさに「霧の摩周湖」・・・展望台に行っても霧しか [続きを読む]
  • 猛暑?
  • にほんブログ村 今朝の温度は13度・・・・昼になっても17度。本州では40度を越える猛暑が連日報道されていますが、オホーツク方面は30度を越える日はまだ数えるほどしかありません。  日中も長袖を着ていないと寒いくらいです。でも季節は確実に進んでおり、あと数日で小麦の収穫に入ります。 本日も小麦畑の周りのパトルール・・・・キジバト・・・・キジバト・・・・たまにカラス。空気銃が活躍しています・・・・本日は朝から [続きを読む]
  • ライフルの威力
  • にほんブログ村カラス・ハト駆除が中心であるため、肉牛農家を本日も巡回。牧草の刈り取りは雨が続いているため遅れ気味です。牧草地は400m〜500m起伏のあるところに作られています。津別町は中山間地のため十勝のような真平らところは余りありません。突然・・・・「tateさん〜牧草地にシカ5〜6頭はいっているよー」巡回をやめて現場に急行・・・・・広い・・・・・柵に囲われているので、逃げる方向は2つだけ。 一頭目は、 [続きを読む]
  • カラスが徐々に
  • にほんブログ村毎日の駆除はキジバトがほとんどでしたが・・・・・・本日は少し違いました。 チミケップ湖に向かう酪農家の家から子馬に引かれた馬車が出てきました。あまり見たことの無い風景だったので一枚撮らせていただきました。 ここ数日前から、今年産まれた新米カラスが出てきたので、上下二連を持ち歩くようにしました。今日はこれが大当たりでした。新米カラスは警戒心が無いので獲りやすいのです。 散弾はカラスしか撃 [続きを読む]
  • 7月の空
  • にほんブログ村7月に入り連日雨の日が続いています。台風災害も大きく報道されて心が痛みます。私の地域でもこのような畑があちこちに見られます。今年の収穫が思いやられます。 私は連日パトロール・・・・・小麦もほんのり色づき始め、あと半月で収穫を迎えます。 6月末からシカはパタリと止まっています。本日早朝から「シカ出ているよー」畑に2頭お食事中です。150m・・・・ドーン当たりです。 回収にはウインチが活躍。で [続きを読む]
  • 駆除一期終了
  • にほんブログ村4月から始まった第一期の駆除は6月末で終了。シカ駆除は34頭でした。町内全体では300頭に達していました。 カラスとハトは繰越含め640羽申請。空気銃を使い始めたので散弾はあまり使用せずに終わりました。かなり経費節減になっています。 バックミラー・・・・こんなこともたまには・・・・7月1日から第二期目の駆除がスタートしました。台風の接近で悪天候でもパトロールは毎日欠かさず続きますよ。 [続きを読む]
  • ホッケ爆釣
  • にほんブログ村天候を予想しながら朝3時出発。前回出廷が遅かったので今回は薄暗い早朝から出ました。 釣り場は能取岬が見える水深50mライン。今回も中通しのロットです。仕掛けは市販されている五目釣り仕掛けに錘250を海の底まで落としてあおるだけ。 現地5時半。仕掛けを落として間もなくバタバタと釣れだし、8時頃にはパッタリ。これが釣りたかったホッケです。 ホッケの他にはカレイが数枚でした。午前中に釣りは切り上げ魚 [続きを読む]
  • 射撃大会
  • にほんブログ村第6回北海道猟友会北見支部主催の射撃大会が開催され、参加してきました。高齢者も多い中、若い人も増えてきています。 日頃、カラス・ハト・シカしか撃つ機会がありませんが、年に一度はこの大会も楽しみの一つになりました。私は3回目の出場・・・・今年はAグループ〜射撃協会に属する者。でも、私は射撃協会には入っていません。何かの間違いですが・・・遊びの大会なので・・・・いいでしょう。 昨年はBグルー [続きを読む]