かずままま さん プロフィール

  •  
かずまままさん: 頑張れ!かずま!
ハンドル名かずままま さん
ブログタイトル頑張れ!かずま!
ブログURLhttp://kazma.blog9.fc2.com/
サイト紹介文出生時の低酸素性虚血性脳症の後遺症による点頭てんかんの治療やリハビリを頑張る長男の成長記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2010/10/24 08:26

かずままま さんのブログ記事

  • 喉頭気管分離術 その10
  • 今日は、退院に向けての、カンファレンスがありました。担当医、担当看護師、ソーシャルワーカーさん、訪看さん、ショートステイを利用している施設の方、学校の先生。遠いところ、かずまのために、集まってくれました。肺炎で入院してから、喉頭気管分離術に至るまでの、経緯。現在の状態。退院してからのこと。情報を共有しました。来週、退院します。落ち着くまでは、訪看さんの訪問日を増やしてもらおうと思います。学校は、 [続きを読む]
  • 喉頭気管分離術 その9
  • 金曜日。面会に行ったら、かずまのベッド周りが、すっきり!呼吸器なし点滴なしフリーになってました。でも、中心静脈カテーテルは、まだ残ってました。点滴の予定もないので、そろそろ、抜いてるかもです。退院が見えてきたかなぁ〜今週は、水・金に、手技指導が入っています。何かっていうと、シュミレーションを始める私。切開部からの吸引。どんな感じかなぁ〜?吸引グッズを並べてみました。気管用と鼻口用。別々のの通し水と [続きを読む]
  • 喉頭気管分離術 その8
  • 呼吸器、外れてました??でも、まだ慣らし中ですが、昨日の夜から外してて、ずっと、サチュレーションが安定しているので、このまま、離脱になるかもです。呼吸器さん、長い間お世話になりましたm(_ _)mかずまもホッとしたのか、爆睡してました。入院してから、ずっと、無表情だったかずまでしたが、今日、目を覚ました時の表情が、いつものかずまでした。むずむずと起き出し良く眠ったぜ!みたいな…。てへっ!寝ちゃってたぜ! [続きを読む]
  • 喉頭気管分離術 その7
  • 今日は、呼吸器外れているかなぁ〜?残念まだでした。急いで外さなくても良いものだけど…。何となく、気があせります。本当に、自発呼吸でいけるのかな?って、まだ不安があるのかも。担当医のDr.に会えたので、様子が聞けました。呼吸器は、数日前から、外したりして、様子をみながら、慣らしているところだそうです。そして、呼吸器が外れたら、カニューレも抜くそうです。カニューレフリーです。穴が一個増えただけで、入院前 [続きを読む]
  • 何だかわかりますか?
  • 何だか分かりますか?ヒントかずまに必要なもの私には、かかわりたくないものpapa最近、その作業がしんどいらしい。でも、私は、月1ぐらいでやってほしい。そんななか、出来たのがpapa手作りのかずま専用体重計お風呂の前、リフトでかずまを吊り上げ、体重計へ。裸なので、正確な体重が計れます。あまり減っても、あまり増えても良くなくて、かずまの体重管理は、大事です。更年期に入りつつある、私の体重管理も大事ですが…。そ [続きを読む]
  • 喉頭気管分離術 その6
  • 吸引今までは、口から鼻から、吸引していました。でもゴロゴロしても、素人の私には、すっきりと、とってあげられず…。結局、うつ伏せにして、重力で、痰を出していました。なので、かずまも私も、吸引が嫌い。これからは、メインの吸引は、喉です。どうかな?苦しくないといいな。口の中って、細菌がいっぱいなんですって。朝一は、特に多くて、吸引ブラシで、しっかりと、口腔ケアして下さい!って、いつも、歯科衛生士さんに言 [続きを読む]
  • 喉頭気管分離術 その5
  • 喉頭気管分離術をして出来ること出来ないこと 1番は、鼻と口で呼吸が出来ない。呼吸は、切開部でします。なので、口と鼻がふさがっても、苦しくもなければ、窒息もしません。かずまには、有難いことです。うつ伏せ時、何度、窒息しかけて、サチュレーションを下げたことか…。??モニターがなかったら…。考えただけで、ぞっとします。逆に、切開部の穴がふさがったら…。それも、ぞっとします。気をつけるしかありません。声が [続きを読む]
  • 喉頭気管分離術 その4
  • 男前かずまです。目力も出てきて、口の動きも出てきました。無精ヒゲが、渋い??左胸にあるドレーンは、傷口からの出血を、体外に出すもの。そろそろ、抜けるかと思います。木曜日には、抜糸するんですって。思ったよりも、事が早めに進んでいきます。私のお家??での作業も、スピードアップしないといけないかもです。かずま、お口を拭いてあげるね。そんなちょっとしたことが、嬉しい母でした。呼吸器は、まだ繋がっていますが [続きを読む]
  • 昨日に続いて
  • ブツブツ…。断捨離断捨離2年使わなかった物は、一生、使わないらしいよ。断捨離断捨離ゴミ袋3つ。それなのに、全く、変化なし。かずまは、元気かな?今日も、音沙汰ないから、きっと大丈夫??気管切開した子が、スタイとかしてるけど、神経質な私。窒息しないか心配。サチュレーションが下がらなかったら、呼吸出来てるってこと?でも、お年頃のかずま、スタイ、きっと、似合わないと思う。かぶりものシャツは、お直ししないと [続きを読む]
  • 断捨離するっす
  • 今日明日は、かずまの面会はお休み。病院まで、高速使って、1時間。下道で、1時間半。結構、遠いです。休める時に、休んでおかないとね。今日明日は、断捨離デー。のつもりだったのに、途中、小学生の時の学校のアルバムが出てきて、懐かしさと思い出にひたってしまうという、あるあるのことをしちゃいました。なので、あまりいや、全然、はかどらず…??明日、頑張るっす。かずまは、元気かな?音沙汰がないのは、落ち着いている [続きを読む]
  • 喉頭気管分離術 その3
  • 術後2日目。面会に行った時は、目が覚めていました。痛そうな感じはありませんでしたが、HRは、少し高めの90台。顔がすっきりしたので、安心して、触れます。耳ツボマッサージは、良いらしいよ。モミモミ…。長いこと、お口も開けっ放しだったから、きっと、アゴもこっているよね。口の周りをマッサージ。唇も乾燥してるから、ワセリンをたっぷり塗って。今は怖くて、顔しか触れないから、 これにて終了!母ちゃん、あんまり、俺 [続きを読む]
  • 喉頭気管分離術 その2
  • おかえりなさぁ〜い??予定より、大分早く、帰ってきました。お昼前ぐらい。お口には、持続吸引チューブのみ。切開部より、人工呼吸器をつないでいます。明日は、もっと、元気になる予定です。まずは、かずま、お疲れ様。今夜は、ゆっくり眠れますように。 [続きを読む]
  • 頑張れ!かずま! 7
  • あの日のこと。5月19日土曜日。学校生活最後の運動会??去年は、胃瘻の手術後、退院したばかりで、体調を崩し、本番には、出れませんでした。今年は、17年の人生の中で、1番調子良い〜?と、事あるごとに、言っていた私。実際、かずま絶好調で、この1年、病欠で、学校??を休んだこともないし、お正月、家族全員、風邪??ひいて、家中、風邪菌だらけだったのに、かずまだけ、全く、移る気配なし。そんなだったから、神経質で [続きを読む]
  • 頑張れ!かずま! 6
  • 明日から、忙しくなるので、今日は、かずまの面会をお休みして、ラブちゃんのささみ&野菜のスープを大量に作り、冷凍庫にストックしました。あまちゃんなので、ドライフードに、そのスープを混ぜないと、??を食べてくれません??おやつも、なるべく手作りです。野菜のクッキーも作りました。かずまが退院したら、美味しいもの、作ってあげたいなぁ〜でも、おふくろの味よりまずは、大好きな生クリームたっぷりケーキ??がいい [続きを読む]
  • 頑張れ!かずま! 5
  • 以前、拝見した気管切開をした子のママのブログ。Dr.とママのやりとりです。Dr.何故、気管切開しないのですか?ママいつかは、しないといけないと思っています。Dr.いつか、しないといけないと思っているのなら、何故、今しないのですか?その後、ママが何と答えたのか、忘れてしまいましたが、そんな記事がありました。今、思い出して、初めて理解出来ました。もし、1年後やろうと思っているのなら、もし、次、肺炎になった時、や [続きを読む]
  • 頑張れ!かずま! 4
  • 15日金曜日。耳鼻咽喉科のDr.より今回の手術の説明がありました。気管切開で、誤嚥を防ぐことは出来ないので、喉頭気管分離術になること手術後、感染症になると、入院期間が3〜1年かかる場合があること最悪、再手術の可能性があること誤嚥はなくなるけれど食べることが上手になる手術ではないことなどなど…。でも、私の心配事解消の、よいお話もいっぱいありました。そのことは、経過とともに、書いていきたいと思います。Dr.の説 [続きを読む]
  • 頑張れ!かずま! 3
  • 4日月曜日。担当医から??話があると…。そういう時は、良い話ではない。病院??へ行き、会議室。担当医、主治医、病棟長が並ぶ。何を言ってくるか、想像がつく気持ちの準備は、出来ていて冷静に話を聞いていました。かずまの今の状態…抜管は、危険過ぎて出来ないこと…病院としては、気管切開しか、術がないこと…もうそれ以外のことは、医療として出来ませんと…はい!分かりました!言いたくなくて母の思いを語ってみました [続きを読む]
  • 頑張れ!かずま! 2
  • 昔からの私の癖のようなもの何かあった時、1番、最悪な状況をシュミレーションします。それをしなかった時、必ずと言っていい確率で、自分の甘さに、自分の気のゆるみに、後悔することになります。当たり前に上手くいくことなんて、ない!17年前、かずまを産んだ時、悟ったことです。今回のことだってそうあまりにかずまが元気だったから、ついつい、普通に大丈夫だと、思ってしまっていた甘い私がいた。かずまががんばり屋さんな [続きを読む]
  • 頑張れ! かずま! 1
  • 23日、かずま、入院しました。現在 、悪化中で、今朝、挿管しました。2年前のことが、よぎります。今度も乗り切れるかな? かずまにとって、何が、1番楽なのか、何が、1番幸せなのか、何が、1番楽しいのか、ままには、分からないけれど、もう一度、チャンスを下さい。もっともっと、体調管理に気をつけるから。もっともっと…。かずまがいない人生は、考えられないよ。会いたい。かずまに会いたい。 [続きを読む]
  • 最近は…。
  • 最近のラブちゃんかずまとくっついていたいようです。かずまもまんざらでもなく…。シングルベッドに、重なりあって、眠っています。その隙間に、私も入り込むので、なかなか熟睡出来ず??でも、2人の寝顔を見るとまっ??いいか〜っって、なります。でも、ラブちゃんこれ以上、重くなったら、出入り禁止だから。9?が、お腹に乗ってると思うと結構、きついから [続きを読む]
  • かずまの変化 その3
  • 去年、かずまが肺炎で、入院した時、最初の予定では、2週間ぐらいで退院するはずでした。でも、日に日に良くなるどころか、悪くなっていき、肺も真っ白で、全然、空気が入っていないって言われて…。手術以外に、良くなる方法はないって、Dr.に、宣告された頃。内科的治療がなくなって、リハ的治療に頼るしか術はありませんでした。毎日、理学療法士の先生が、部屋に来て、うつ伏せの姿勢をとらせてくれました。その姿勢で、カフア [続きを読む]
  • かずまの変化 その2
  • 嚥下検査の結果、経管栄養になったのが、去年の8月。鼻チューブとの付き合いは、いつまでたっても、慣れませんでした。1日に何回かやってくる注入。鼻から先の見えない部分。ちゃんと、胃に入ってるの?エアーを入れて、音確認しても、毎回、嫌になるほど、不安で、1時間の注入中、ず〜っと、かずまの顔色を見て過ごしていました。なので少しは、口から食べてもいいと言われても、その時の私には、そんなチャレンジ精神は、全くな [続きを読む]