696(むくろ) さん プロフィール

  •  
696(むくろ)さん: 696(むくろ)のΣ(゚Д゚ノ)ノな日々!
ハンドル名696(むくろ) さん
ブログタイトル696(むくろ)のΣ(゚Д゚ノ)ノな日々!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/hisui666/
サイト紹介文バイク乗り696のブログ。
自由文さすらいのバイク乗り極悪蝶の反逆日誌。愛車のドラッグスター400とTW200を相棒に、毎日ナカユビ突き立てます。 (゚Д゚)≡゚д゚)、カァー ペッ!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2010/10/24 10:29

696(むくろ) さんのブログ記事

  • 軽井沢・榛名湖ツーリング
  • 中学生だったころ学校でアンケートをやらされたんですよ。詳しい内容は忘れましたが、確か学校の風紀についてだったと思います。アンケートだから名前は書かなくていいぞと言われ、日頃思っている悪態を所狭しと書いたんですね。ところがそのときの担任、何を思ったか出席番号順にアンケートを回収しやがったんです。まあ当然呼び出しですよ。お前は一体何を考えているんだと、言うわけですね。いや、名前は書かなくていいと言いな [続きを読む]
  • 長野遠征〜終了〜
  • 学生時代によく思ったんですが、教師がたまに「一度しか言わないから良く聞けよ」なんて言うじゃないですか。自分が学生時代は教師ってのはどいつもこいつも偉そうなツラしていたんです。教師が「一度しか言わないから良く聞けよ」と言うのなら、それを受ける学生は「一度しか聞かないからちゃんと言えよ」と言っても通りそうなもんだと思いません?自分はそんなことを思っていました。まあその、実に扱い難い生徒だったと思います [続きを読む]
  • 宇宙電波観測所
  • 「愛は勝つ」と言う曲のタイトルを真剣に考えた場合、愛が勝のであれば、一体何が負けるんでしょうか?う〜ん、歪んだ愛、あるいは不倫?いや〜いずれにしても愛情であることに変わりはないわけで、なんでしょうね。しかも歌詞の最後に「必ず最後に愛は勝つ」と来ているんですが、ここで言う「最後に」とは何の最後なんだか・・・。あと「猫踏んじゃった」なんかもそうです。あの曲愉快に「猫踏んじゃった〜猫踏んじゃった〜」と歌 [続きを読む]
  • 長野遠征ツーリング
  • 一ヶ月くらい前に健康診断で電車に乗ったんですが、その時にたまたま席が空いてまして座ったんですよ。んで自分の目の前の席にお母さんと息子(4歳くらい)とおばあちゃんが座っていたんですが、特に聞こうとは思わなかったんですが会話が聞こえてくるわけです。子供がルービックキューブで遊んでいたんですがそれを見ておばあちゃんが「手先が器用だね、一つのことに打ち込むのは良いことだよ」と言っていたんです。まあその時は [続きを読む]
  • 暑い日々
  • 連日連夜暑い日々が続いております。毎年気象がおかしなことになっておるなと実感しますけど、ここまで暑いと四季を一つ増やすべきだなと思ったりします。「春、夏、地獄、秋、冬」我がアジト周辺でも気温が36度を平気で超える日々。先日は38度を記録。証拠の画像はツイッターの画像をご覧ください。どれだけ暑くて汗を掻いても体形はボリュームたっぷりの696です、こんばんは。前回のブログで少し触れましたが今後のブログの有り [続きを読む]
  • 気晴らしツーリング
  • 例えば道に迷った時にまず最初に何をするかと言うと、今自分が何処にいるのかを確認する。そしてどの道へ行けば正しいのかを自分の目で見て確認しますよね。地図を見たりして。んで、正しい道を見つけたら自分の足でそこへ向かうじゃないですか。それは他の誰でもない、自分で確認したから正しい道を見付けることが出来たわけです。更にはそこへ自分の足で向かったからこそ正しい順路で進むことが出来るわけですよ。実にシンプルな [続きを読む]
  • 乙女高原から帰路へ
  • 最近は全く行かなくなりましたけど、学生時代は週に1回は必ず行っていた「カラオケ」このカラオケと言う言葉は略された表現だってご存知ですか?カラオケの正式名称は「空オーケストラ」です。カラオケでは自分が歌うわけですから音声は入っていない。流れるのは曲のみ。そこで空のオーケストラということで、略してカラオケになったわけです。元々はミュージシャンの俗語で、列記とした日本産です。ちなみにカラオケが日本で誕生 [続きを読む]
  • 大弛峠へ
  • 「バカな子ほど可愛い」とか言いますよね。そして「可愛い子には旅をさせろ」という言葉もありますが、この言葉通りに従うと旅先はバカばかりになり、さらに「全ての道はローマに通ず」と言いますので、バカたちはローマに集結しようとするんですが、「ローマは一日にして成らず」とも言うので、バカたちはなかなか集まらない、ということになります。そしてその結果ローマにはこんな諺があります。「遅れは危機を引いてくる」なん [続きを読む]
  • 山梨県マイナースポット巡り
  • 所謂「悩み」というのは言い換えると「自信が無い」と意味は似ているような気がします。そもそも確たる自信があれば悩むことなんてないわけですから。ですので、「悩みがある」と言って話しだす人は、「自分の意見を聞いて賛同してほしい。そうすれば自信が付くから」と思っているだけで、既に答えなんて出ているんです。つまり「どうすればいいか本当は分かっているんだけど、自信が無いから背中を押してくれ」と言っているんです [続きを読む]
  • 林道大血川線
  • よく「前例がない」なんて言う人いますけど、無いからなんなんでしょうか。前例が無ければ何も出来ないんですか?前例と言うのは覆すためにあるのであって、参考にするためにあるんじゃないんです。目の前に壁があるなら破壊しましょう。乗り越えるじゃダメですよ。壊すんです。そうすれば何かの拍子に後ろへ下がることがあっても、壁はもうありません。乗り越えるだけだと壁はまだ残ったままですから。なので破壊するのが一番かと [続きを読む]
  • 廃な道へ〜林道大血川線〜
  • 人類初の宇宙飛行を成し遂げたガガーリンの有名な言葉は「地球は青かった」ですが、この言葉が有名なのは実は日本だけなんです。ガガーリン「地球は青かった」の言葉の後にこう続けています。「天には神がいなかった。あたりを一生懸命ぐるぐる見廻したがやはり見当たらなかった」アメリカではこの言葉の方が有名なんです。実にアメリカらしいと思いませんか?日本人は神よりも自分たちが住んでいる場所の色に興味を持ち、アメリカ [続きを読む]
  • 秩父林道〜探索終了〜
  • ゲームと犯罪の関係について、とあるアメリカ人がこんなことを言ったんです。「ゲームと犯罪が無関係なのは日本が証明している。あれだけゲーム狂が多いのに世界最高水準の治安だ」確かに説得力のある言葉ですが、アメリカ人の場合はまずゲームではなく「銃」と犯罪の関係性について考えるべきではありませんか?日本の治安の良さは基本的に銃が無いからです。なのでアメリカで犯罪を減らしたいと思うならまず銃を規制しましょう。 [続きを読む]
  • 秩父林道〜奥地へ〜
  • あまりにも強烈な恐怖や驚きを感じると、人間は一時的に気分が落ち着かなくなり心拍数が上がったりしますよね。さてこの「恐怖に寄って落ち着かない」状況のことをなんて言うのだろうか?気になったんで調べてみるとありました。その名も「ろりろり」。正確に言うと「ろりろり」は副詞で、動詞は「ろりめく」。使い方としては「私はろりろり振り返った」と言った具合。どうしてもロリコンのイメージが強かった言葉ですが、いろんな [続きを読む]
  • 秩父林道
  • ジーコ、カレカ、ドゥンガと言えばブラジル人サッカー選手の名前ですが、これ実は本名ではなく、ニックネームだということはご存知ですか?ジーコの本名は「アルトゥール・アントゥネス・コインブラ」カレカは「アントニオ・デ・オリヴェイラ・フィーリョ」ドゥンガは「カルロス・カエターノ・ブレドルン・ヴェーリ」で本名とは全く違った名前が登録されているんです。何故そんなことになったかと言うと、ブラジル人の男子の名前は [続きを読む]
  • 南天山オフ〜最終〜
  • 人間は1日に一体何回まばたきをするのか?気になったことありません?ちょっと調べてみたんですけどね、人間は1日に平均で1万5千回するようです。そして1回のまばたきの所要時間は、およそ0.3秒。ということは、人間は寝る時間以外にも1時間15分ほどは目を閉じているという計算になります。人間は目を閉じているだけで身体は休まっていると言われますが、なんとかその1時間15分で休まり切らないものか、もどかしくなります。「寝る [続きを読む]
  • 南天山〜山頂へ〜
  • とても重要でためになることを言います。アンパンマンの頭の中に入っているあんこは・・・・「つぶあん」だそうです。どーでもええわっ!!「つぶあん」と「こしあん」未だにどっちが優勢か判断が付かない自称「あんこの妖精」こと696です、こんばんは。以前も話しましたがワタクシあんこに目が無いんですよ。夕方の仕事終わり、疲れて糖分が欲しいときこそ美味しいあんぱんを食べる。これ最強。もう無敵です。超大型レポ、南天山 [続きを読む]
  • 南天山〜4〜
  • たまに街中で見かける屋上からゴンドラやロープでぶら下がって作業をするビルの掃除ですが、あれを見ていると「命懸けだな」と思いますよね。確かに高い場所の掃除なので命懸けなのは当然なんですが、それ以上に命懸けなことがあるのをご存知ですか?それは洗剤の取り扱いです。ビルの掃除で使われている洗剤は非常に強力なもので、その威力は人間の皮膚や骨を溶かすほどだそうです。そんな洗剤が万が一零れ落ち、人間に降り注いだ [続きを読む]
  • 南天山オフ3
  • 運転中にかけていると事故を起こしやすい曲と言うものがあるんですが、堂々の第一位はワーグナーの「ワルキューレの騎行」だそうです。60BPMを超えるテンポの楽曲を聴くと、心拍数と血圧が上がり興奮状態になるようで、クラシックの場合ゆっくりな曲調でも音数の多さや、クレッシェンドとデクレッシェドの反復によって興奮状態になるため事故を起こしやすい。興奮状態が絶頂期になると赤信号を無視する傾向が増えその事故率は2倍に [続きを読む]
  • 南天山〜沢沿い絶好ルート〜
  • 人間、何かしら思うのは自由ですが、それを口にするのは必ずしも自由ではない。今の日本のマスコミはそれを完全に忘れてしまっている。最も、自分たちの国すら愛せない愚物どもにそんな高貴な発想は持ち得ないでしょうけどね。世知辛い世の中です。一般人で良かったと思いますよ。まあ有名人になれるような人材じゃありませんけど(笑)心の中ではスーパースター気取りの696王です、こんばんは。南天山、続きになります。しっかり [続きを読む]
  • 南天山オフ
  • スーパーマリオブラザーズに登場するマリオの弟ルイージって本当に良いヤツだなって思うんですよ。だって兄貴の女を命がけで救おうとしてるんですから。あまりにも人が良すぎます。ルイージプレイでピーチ姫が自分の女になるってんなら頑張れるでしょうけど、そうじゃないですからね。マリオ系のゲームはどのシリーズもクリアしたことがないクッパの先祖696さんです、こんばんは。意外と難しいと思いませんか?マリオシリーズって [続きを読む]
  • 数年ぶりの林道広河原逆川線
  • 昨年の12月から今年の3月くらいまでは記録的な寒さでした。ワタクシのアジト周辺でも?6℃という生まれて初めての寒さを体験。外に出るたびに寒くて体が震えたんですがそのときふと思ったんですね。「寒さで身体が震える現象に名前ってあるんだろうか?」調べてみるとありました。寒さで身体が震える現象は医学用語で「シバリング」というらしいです。興味のある方はググってみてください。ふとしたことに疑問を持つと毎日がいつも [続きを読む]
  • 山頂から林道へ〜鐘撞堂山
  • 最近日本を含めていろんな国の変化が進んでいますけど、根本的なことを言って良いですかね?例え国や世界が変わったとしても、そこに生息する人間も変わらなきゃ意味がありません。言葉ってのは空虚なもんですからね。「平和のために」という言葉を盾にして特例を認めることに違和感を感じる愚直な人間696です。こんばんは。鐘撞堂山、続きになります。高根山の山頂にあった大量のケルン。ここまで積み上げるほどの山じゃないと思 [続きを読む]
  • 鐘撞堂山
  • 数年前にとあるコンビニに入った時に「散弾銃ご用意しました」と言う店内放送が流れていて「散弾銃!?どどど、どーいうこと!?」と思いその後放送をよく聞くとおせち料理の「三段重」でした。「さんだんじゅう」と聞いてすぐに「散弾銃」を思い浮かべた自分はもう末期だなと自覚した瞬間でした。どうも、696です。鐘撞堂山(かねつきどうやま)は埼玉県寄居町の北方にそびえる標高330mの低山。名前の由来は中世戦国時代、北条氏 [続きを読む]
  • 林道東山線
  • よく「生きているだけで意味がある」なんて言葉を使う人がいますね。では教えてもらいましょうか?その意味とはなんですか?この質問に明確に答えられる人がどれだけいるでしょう。自分は生きている全てに価値があるとは考えません。価値の無い人間も数多くいると思っています。生きることに価値があるのではなく、生きる意味を探すことに大きな価値があると思うんですよね。そんなことを思います。バイクに乗って山を歩くポエマー [続きを読む]
  • 大屋山〜山頂へ〜
  • マックで売られている「グラコロ」が小麦粉だらけだと一時期騒がれていましたが、味噌汁に豆腐入れて納豆と一緒に食べている人種が言って良いセリフだとは思えません。フルーツの入ったゼリーと一緒にヨーグルトを食べる男696です、こんばんは。どっちも似たようなもんですけどね。ゼリーもヨーグルトも食べたかったんです。だったら両方食べましょうってな話で、たまたまグラコロが小麦粉揃いだったという稀なケースです。大屋山 [続きを読む]