ピロリン さん プロフィール

  •  
ピロリンさん: オヤジの秘密基地 〜DAD'S SECRET BASE〜
ハンドル名ピロリン さん
ブログタイトルオヤジの秘密基地 〜DAD'S SECRET BASE〜
ブログURLhttp://seasun69.blog77.fc2.com/
サイト紹介文プライベートガレージでのカスタム記録です。
自由文石窯作りました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/10/25 13:23

ピロリン さんのブログ記事

  • ジャイロアップズマ顔 ちょっとナッタ〜
  • ジャイロアップのヘッドライトには4輪用のフォグランプを取り付けていました。ちょっとイカツい顔なので愛嬌のあるズ−マー顔にイメチェンしてみますちょっとワイルドにライトカバー取り付けボルトオンでは取り付けは出来ません。上の取付穴に合わせると +マーキングの下の ・マークの位置になって凹部と近くなってしまいます。ライト側の上のステー部穴の下部をエアグラインダーで3〜4mm削り +位置まで上げることができまし [続きを読む]
  • クランクカバー ボルトボード製作
  • ジャイロアップの駆動系セッティングでカバーを開けたり閉めたりとしています。純正のボルトは8mmの6角ボルトで13本あります。そのうちエアクリ取り付け前方のボルト1本は裏でナットで止めないといけないので使っていませんので計12本ですね。このボルトの長さが3種類使ってあって取り付け場所が分かりにくい。。8mm六角だと作業性も悪いのでステンのキャップボルトに変更します。ネットでクランクカバーG/Kで型取り段ボール [続きを読む]
  • ワイルドなフロントタイヤに交換
  • このジャイロにはリード90足に110/80-10のタイヤを取り付けています純正サイズより若干ワイド化していますがリアの太タイヤとのバランスが悪く貧弱に見えます。。いろんな方のブログを拝見していましたらリード90足にズーマーやBW’sなどのフロントに使用されている120/90-10のタイヤが入るらしい。ネットで探していましたら珍しいタイヤを発見しました2013年製造のタイヤでIRC ワイルドフレア WF-930 120/90-1 [続きを読む]
  • ローダウンブロック取り付け
  • ジャイロアップはめんどくさい。作業性が悪すぎます。フロントにジャッキ、サブフレームにウマ、エンジンにジャッキ両タイヤ、両リアサスを外しサブフレームロア側を落とさないとクランクカバーが外せずこのような状態になるまで駆動系にたどり着きません。まだ駆動系のベストなセットが決まってないのでウェイトローラー変えるのにこのような作業はとてもめんどくさい。ミキピーデザインさんのローダウンブロックを購入しました。 [続きを読む]
  • マロッシ68/ディオキャブ取り付け STAGE-2 
  • ジャイロに定番のマロッシを取り付けます右が純正のピストン例によって作業中の写真はありませんが・・そのまま組むと圧縮が上がりすぎるようなので1.5mm厚のステンヘッドG/Kで組み約8kくらいでセットM/Jを付属の#85に変えエアクリボックス2個穴あけ加工、異音もなく調子よくフツーに走りますこの状態でしばらく乗りました。。ジャイロにはディオのキャブが取り付けでき多少のビッグキャブ化になります。ただ燃料供給が追 [続きを読む]
  • ヘッドライト取り付け/アンダーカウル塗装取り付け
  • ヘッドライトの選択、取付位置には悩みました。車用のフォグランプ RAYBRIGの2灯のものズーアクに取り付けていたものです。LoでLEDポジション、Hiでハロゲンが点灯するようにしていますフロントパネルを1段カットして埋め込みのようなスタイルにしました全体的なスタイルが腰高な感じで商用車っぽいのでアンダーカウルを取り付け引き締めます。継ぎ目を紙やすりで平らにして塗装に出します。ボディ色と悩みましたがフレームと同じ [続きを読む]
  • 荷台板金塗装/テールランプ、ウインカーステー製作
  • 荷台に荷物を積めるようになっていますので当然キズ、へこみ、サビなどがありますパテ入れて、成形し、パテ入れて成形しの繰り返しでサフいれてからの塗装です。エアガンで吹き付けようと思ったのですが小面積ですのでエアスプレーで塗装します。イサム塗料のエアーウレタンスプレーです。レバーを押し込むと缶内の硬化剤の容器に穴が開き管内に硬化剤が噴出されるものです。手軽ですがその日のうちに使いきらないとなりません。せ [続きを読む]
  • サンドブラスター改 サイクロン集塵/LED照明化
  • レストア、O/Hしているとサビ、汚れなどが気になります。CAINZで税込み¥9800送料も¥500と安い!買ってみました。作業台にセット、小型ながらまあまあ大きい元のステッカーを剥がし手持ちのステッカーをペタリ手持ちのメディア「アルミナ#80」を入れ試運転してみます。リード足のパーツもこの通りジャイロのハブもキレイなりましたしかし作業をしていると庫内がモクモクとなり視界がゼロになります。色々調べると掃除機に繋ぎサ [続きを読む]
  • シート張り替え/フロント足廻り 変更
  • シートカバーは張り替え済みですがカビのようなものもあるし滑りますステープルを取り剥がしますお気に入りの「ピースクラフト」のシートカバーに変更しました。今までの製作した車両にはここのシートカバーに張り替えています。お気に入りです防水のビニールをスプレー糊で貼りエアタッカーで前部と後部に位置を合わせ張りながら打っていきます完成ヤフオクで出品されていますフロントリード足を取り付けハンドル廻りにアルミのハ [続きを読む]
  • 駆動系変更/スイングユニット O/H
  • 純正のプーリーも段付きがあり使えないので変更します未使用の安いセットを見つけたので購入フェイスも軽量のものに変更※(後日不具合で交換します。後記事参照)ウェイトローラーは8.5gx6個で様子を見てみますブレーキシューも新品にここまでバラしたらスイングユニットのO/Hをしておきます。ジャイロは整備性が悪いんでついでの作業が多くなりますよねwebike!から注文していた純正部品が大量到着さてサービスマニュアルを [続きを読む]
  • ジャイロUP リード足変更、リフレッシュ フレーム塗装
  • 前記事アップして気が付けば半年以上経ってしまいました。。私は元気で仕事に遊びに頑張ってましたよ(;^_^Aさて製作途中のジャイロですが秋頃に完成しています。撮りだめた写真を整理しながら徐々にアップしていきます。ジャイロの足回りをディスク化するにはリード、ジョーカー、ディオの足回りを流用するのが一般的のようです。ジャイロアップにディオ足を移植するにはステムがカウルに当たるのでカウルカットする必要があります。 [続きを読む]
  • 油汚れとの闘い② 重曹を使っての洗浄編
  • エンジンも降ろしたら清掃がラクになりました。クランクカバーを取り外し駆動系を点検してみます想像していたくらいのレベルでした。ベルトはデイトナ製が入っていましたが逆に反らしてみるとヒビが出るので交換ですね。一度ベルト破損で交換されたのでしょう、ベルトの欠片が出てきました。しかし汚い!!ベルト交換時に清掃してませんよね。。ヘッドを開け確認ピストントップ、ヘッドにカーボンがギッシリとたまってますカリカリ [続きを読む]
  • 油汚れとの闘い エンジン洗浄、キャブO/H編
  • 2stエンジンは好きなんですが手入れしていないと「汚い」、「臭い」、「ベトベト」なんですよね〜まずエンジンフォームクリーナーで汚れを浮かしナイロンブラシでこすり落とします水で洗い流し大まかな油汚れを除去しますこれはキャブですがひどい状態です。たぶん一度も整備されていませんねO/Hキットを購入し外部洗浄〜内部洗浄O/HSJの穴がカチカチに詰まってました。。フレームをマスキング無しでシャシーブラックを吹き [続きを読む]
  • レトロなかき氷機修理
  • レトロなかき氷機ゲットしました。中部コーポレーションの初雪 HA-3Sというモデル1980年代位のモデルだと思います。この横の雪の結晶のデザインが特に気に入りました。シールが傾いてるのが気になりますけど(;^_^A実はこのギアボックスが割れてるので安い理由でした。早速分解して清掃、修理に取り掛かります鋳物のボックスです銀のダイヤルを回すとシャフトにテンションがかかり重くなる仕組みのようです。このダイヤルを締め [続きを読む]
  • ジャイロUP入庫しました
  • 気が付けば早いもので一年の半分が過ぎました。ブログネタもないというわけでもなかったのですが放置してましたね。たまったネタ、徐々にアップしていきます。ジャイロUPネットで購入しBASデポまで引き取りに行きました。ミニカー登録していた車両で10インチのワイド扁平タイヤが装着されていました。塗装もツキがよく剥がれてはいませんがステッカーをマスキングしての塗装なんで剥がすと白くなるしそのままだと汚いし気に [続きを読む]
  • オヤジでも乗れるチャンバー
  • スクーターなら私は2stが好きです。昔から2サイクルのスクーターしか乗ったことがなく初めてズーマーを中古購入し乗ったときは壊れているのか??てほどの遅さにビックリしました。昔のスクーター(規制前)は元気がよくおばちゃんがウィリーしてコカせてるのをよくみましたけどね〜記事にしてませんでしたがズーアクのキャブをデロルトからPWK28+KNビックエアクリボックスに変更してました。スロットルを開けるとビンビン反 [続きを読む]
  • フォークリフト フロントタイヤ交換
  • 2年前の記事にフォークリフト リアタイヤ交換を載せました。フロントタイヤもすり減りひび割れブロック破損などありましたので交換します。今までのタイヤはエアタイヤリア同様ノーパンクタイヤに変更します。ノーパンクタイヤはゴムの塊です。重い(;^_^A 1本約40kg!!中古部類で美品というものを購入しましたがどうやら未使用品みたいです。日本製のDUNLOPラッキーな買い物でしたフロントタイヤを浮かせるにはマスト [続きを読む]
  • ダルマストーブ火入れ/試運転
  • 煙突が立ったら火を入れたくなってしまいます。初の火入れです。焚き付けには細切り端材を使用します。薪も投入バーナーで火を焚きつけました煙突からの引き込みがあるようで結構すぐに火が上がりました。イイ感じで燃えてます。再塗装されている耐熱塗料も燃え出し焼ききります。近くにいると顔がポッポとし暖かく身体の芯から暖まる感じですね温度を測ってみました。天板で300度オーバー、マックスで380度スレート出口でこ [続きを読む]
  • ダルマストーブ煙突設置
  • 三月終わりにダルマストーブの煙突設置をしました。まずスレートに排煙穴を開けるため煙突を立てて排煙レイアウトしました。ストーブ上部の筋交いに支持金具を取り付け寸切の長ボルトで煙突を支持しました。出口部にはH鋼に支持金具を取付け吊りました。ここで穴位置をマーキング当初の計画ではメガネ石を木枠で囲み四角くスレートを切り突き出すという方法でした。スレートは耐火性もあるという事なので丸穴を開けることにします [続きを読む]
  • 薪購入/薪棚製作/レアな薪割台
  • 今までピザ窯には果樹の間伐したもの剪定枝を薪として使用していました。やはり十分に乾燥しきれなくて白煙が上がったりピザがススけたりと納得のいくものはできませんでした。調べていくうちに「十分に乾燥した薪」、「広葉樹などの火持ちがよいもの」、「焚き付けには小切りの針葉樹」ということでした。引き取りに行ける愛媛県内で薪を調べていたところ森の国工房にたどり着きピザ窯、薪ストーブにとどうせならまとった購入をし [続きを読む]
  • ダルマストーブ購入
  • 先月ですがダルマストーブを購入していました。SANKYO No.8 中古です県内の方の出品だったので引き取りに行きました購入時は寒かったのですがもう桜が開花する時期になってきました。ガレージの暖房は大型ファンヒーターを使っています。暖かいのですが灯油の消費がハンパなく薪ストーブをガレージでの導入を考えていました。実際に薪ストーブで暖まりを体験して芯から暖まるのに感動しました。オサレな洋型も検討してましたがこの [続きを読む]
  • ビス収納棚製作
  • ブログを放置状態でした。。ブログネタがなかったわけでもなくたまった写真を徐々にアップしていきますね。今後記事にはしますが訳あって電線丸テーブル、ボール盤をドラム缶を置いていた場所に移動しました。側面のOSBの壁に棚を作ります。この壁は蝶番で開閉でき中には配線を通しています。余っていた木材をスライド丸ノコで切断近所のJAで買ってきた食品用のビン@¥77x12個で ¥888と安い!よく見るビンを使ったネジ [続きを読む]
  • アメリカンフェンス
  • 気が付けば今年も残り数日。バタバタとあっという間に一年が過ぎていきます。子供のころの一年は永く感じたのにね〜我が家の今年の柑橘の収穫、出荷も終わりまずひと段落です。年明けからはまたデコポンの収穫からスタートし中晩柑リレーが始まります。ガレージ内は寒い。単管部屋も扉がないので入り口にプチプチやビニールのカーテンなどをしています。見た目も悪いし隙間風がス〜っと入りやすく冬は寒いです。。カッコイイ「アメ [続きを読む]
  • 忘れた頃にペレンクULB150
  • 果樹の選定や剪定枝を小切るのに電動剪定ばさみを使用しています。色々とメーカー、種類があるのですが我が家ではニッカリのペレンクを愛用しています。ニッカリは日本メーカー、ペレンクはおフランス社です。エボリューションというモデルを使っています。仕事がラクで早いのですがおふくろが使うには重い。。おふくろ用にと春に予約注文していた小型軽量のペレンクULB150が本日納品となりました。半年以上前の予約、剪定シー [続きを読む]