子銀のまま さん プロフィール

  •  
子銀のままさん: お暇な子銀
ハンドル名子銀のまま さん
ブログタイトルお暇な子銀
ブログURLhttps://ameblo.jp/koginmama/
サイト紹介文子銀ままのイラスト、写真を中心に展開します。
自由文自由に、気ままに、子銀ままを中心に進めます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2010/10/26 08:50

子銀のまま さんのブログ記事

  • ソフトを変えました
  • おはようございます。 瞑想中のまま、天寿を全うしそうな子銀ままです。 冗談はさておき、コーレルペインター2018が あまりも停止し過ぎるので 思い切ってソフトを「Clip Studio Paint」に変えました。 漫画を描くことに特化したソフトです。 漫画的、省略をするのにちょうどいい。 あとね、猫絵を紙に描いて、切り取り、糊付けして作品を作ろうかなと。 試行錯誤に日々。 のんびり、行きましょう。 [続きを読む]
  • 脱力 「かなん」
  • この頃、体調不良。 車生活が終わり、バス・電車・徒歩の生活になりました。 30年前の記憶のままに、1日 5000歩以上歩きましょう…と、頑張りましたが なんと喘息が出てしまいました。 で、休憩中。 絵はね、描けないのよ。 この子「かなん」は、久々に仕上がった絵です。 かなんは、相変わらず「逃げ逃げノラ気質」です。 でも、お返事はするのよ。 私にだけよ。 かっわいいいいいい。 [続きを読む]
  • なあんにも考えない
  • 黄猫 なんにも 考えないことにしました 不安は 不安を呼びます 先のことを計画できない 子銀まま もう、数分先のことだけ 考えるようにします 絵をかきます 絵をかきます ありがとう 描きたい絵をかきます 上手な絵は描けないし それでいい 老いることを不安に思うことを  やめます 老いることは 自然なことです 顔のしわも 曲がる背骨も 白髪たちも 抜けた歯も みんな、私の一部分。 そうなんだ。 私は納得しました。 [続きを読む]
  • 休憩、しばし。
  • 楽しい日々でした。わたしの、下手くそな絵を見てくださり、本当にありがとうございました。今のままの、生活が困難になり、子銀ままは、暫し、生活を建て直すためパソコン生活を、休憩いたします。再開は、直ぐかもしれない。絵は、アナログにもどるかも。とにかく、人間にもどります。じゃ、またね。 [続きを読む]
  • 変化
  • 今年は、自分にとって変化の年です。 今までの生活がら、別のステージへ。 それが先進なのか、後退なのかまだ理解できませんが。 絵が大好き人間の私は、これからも絵を描いていきますが、 集中できなくなりました。 困ったものです。 生活が、空想世界を遮断してしまい、猫たちは二本足で歩かなくなりました。 おしゃべりもしません。 寂しいなあ。 これが、年齢ってもんですかね。 今日はここまでにします。 じゃあね。 [続きを読む]
  • 毛刈り
  • 子銀の分厚い毛皮を はさみで切る。 彼は、ゴロゴロ言いながらも 子銀ままの手に対して 激しい攻撃。 私は、めげずに 切るキル切る。 おなかと手足が切れない。 白猫子銀。 今日も切る。 今までは、お医者様に切ってもらっていたが、年金暮らしのために 資金不足。 春が来たと思ったら、やたらと寒いね。 子銀ごめん。 寒かろう。 [続きを読む]
  • 一の窓
  • ニャンクの叫び でなく 子銀ちゃん何かに驚いている コーレルペインター コンテか、チョークのような座らっとした筆を取り込みました。 レイヤーとレイヤーの間に光を取り込み 明るい絵にしてみました。 コツコツです。 どこかへ向かいたい。 また、没頭します。 [続きを読む]
  • 年齢を感じるとき
  • お久しぶりです。 2月の終わりごろから、体調を壊しています。 血圧上昇と、気管支炎でした。 発熱もなく動けました。 そこが問題で、動いちゃうのです。 なかなかよくなりません。 気管支炎は、お薬で治りましたが、血圧はここ数日、気温とともに上昇中。 お薬を飲んでいますが。 猫たちは元気。 お庭の自由ねこたちが、春を迎えてにぎやかくしています。 家猫たちは、つられてそわそわ。 そんなこんなで、コツコツ絵をかいてい [続きを読む]
  • 「かなん」あいこん 30の窓用
  • こつこつと「2018 30の窓」を描いています。 30の窓から、人間をじっと見つめる30数匹の猫たち。 ずいぶん前、30匹も保健所で殺されたという記事を知り ショックを受けて描いた絵でした。 今では、ずいぶん冷静になり 今回は、あの絵を下地に、猫たちの訴えを、 静かに冷静に、描いてみようかと思います。 かなんは、その一部。 今の自分らしく。 いつかは、完成するでしょうね。 あきらめない限り。 追加。「スルーして [続きを読む]
  • 雪の日
  • 寒い日が続きますねえ。氷河期ですかね。凍り付きそうです。 凍り付くといえば、子銀ままマウスと、ペンタブレットが、寿命だと悲鳴を上げています。凍り付きそうな現実です。 いい子いい子となだめつつ。 じゃあね。 [続きを読む]
  • おばあさんと猫
  • 猫とばあちゃん ばあちゃんは、二匹の猫たちと大きな施設で、暮らしていました。猫たちは親子連れです。名まえは、ありません。古道具屋で、おばあさんの娘さんが買ってきてくれたのです。猫たちは、冷たい金属の形の上に、アクリルのボアをかぶせたぬいぐるみ人形だったのです。でも、おばあさんは、その子達の秘密を、知っていました。真夜中に、猫たちは、なきだすのです。にゃー、にゃー。回りの部屋に、聞こえないか心配で [続きを読む]
  • 夢を見てしまった。
  • 早朝、ソファーで子銀とともに2度寝した。 そしたら、夢を見た。 母と猫たちと、木造の施設に入居した夢だ。 どうして私までと思うが、そこは夢だ。 薄暗い、景色で、家の中も薄暗い。 猫がうろちょろしている。 見えているのではなく、夢の中で私が認識をしているのだ。 施設の係員に「猫は禁止ですよね」と尋ねる。 「ハイ」 答える人。 もう一人別の人が、「いいですよぉ」 私は、、どちらが正しいか悩む。 きっと猫はダメが [続きを読む]