子銀のまま さん プロフィール

  •  
子銀のままさん: お暇な子銀
ハンドル名子銀のまま さん
ブログタイトルお暇な子銀
ブログURLhttps://ameblo.jp/koginmama/
サイト紹介文子銀ままのイラスト、写真を中心に展開します。
自由文自由に、気ままに、子銀ままを中心に進めます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2010/10/26 08:50

子銀のまま さんのブログ記事

  • 外部脳みそ「じゅうえもん君」
  • 朝、パソコンを操作していた。もう、これだけが、楽しみで、楽しみでね。 そしたら、矢印がね、勝手に動き、ポンポン、音がして、動かしてないソフトが起動するのよ。 最後は、矢印も自分の思うように動かせなくなり、電源を消したのね。 これは、ウイルスだわ。 そう感じてね。壊れたなあ。と思って再起動したら、パソコンさんが、自分で修理をして、再開したわよ。 頭いいねえ。この子に名前を付けねば。 あくまでも、親分は私 [続きを読む]
  • Untitled
  • 冒険しました。何も気にしません。白ちゃん。1枚のレイヤーで、下描きから、塗りこみました。冒険というか、なんというか。また、描きます。見てくださってありがとう。via 心の森 Koginmama Your own website,Ameba Ownd [続きを読む]
  • しろちゃん
  • 冒険しました。何も気にしません。白ちゃん。1枚のレイヤーで、下描きから、塗りこみました。冒険というか、なんというか。また、描きます。見てくださってありがとう。via 心の森 Koginmama Your own website,Ameba Ownd [続きを読む]
  • ラブ
  • 2014年2月14日「LOVE]ですね。バレンタインデーだからでしょうね。自作のペン〔ペインターにおいての」を作成して楽しむ私。その自作のペンで描いた絵でしょう。記憶が定かでない。日々、日に、衰えていく。via 心の森 Koginmama Your own website,Ameba Ownd [続きを読む]
  • ララバイ
  • 2016年8月11日の作品です。「ララバイ」何がララバイなのか、今もって不明。私は絵は好きなのだが、へたくそです。へたくそなのに悪あがきをして、うまくなろうともがく。そんなもがいているときに描いた絵でしょう。酸素が不足している状態ね。via 心の森 Koginmama Your own website,Ameba Ownd [続きを読む]
  • 集合写真的な過去絵
  • 2016年再アップしたのかな?ファイルがそうなっていた。マタタビール缶で、宴会を開いているし。マータチップスもあったりして。悪酔いしそうだし。あの魚は、シシャモかもね。とりあえず秋。おそらく。忘れてたなあ。この感覚。via 心の森 Koginmama Your own website,Ameba Ownd [続きを読む]
  • 心の森 始まりの記憶
  • 東日本大震災の翌年、アメーバにて発表した作品です。あの記憶は、いまだに新しいです。何かできないか、どうにか、何かを届けたいと描いた絵です。純粋な、思いを表現した絵だと今は、感じています。何かなあ。2012年。まだ たった5年前なのに、なんて遠いのだろう。また、一歩前に向くためには、この絵は大切な1枚だと感じています。誰かのために。大切な命のために、描いた1枚の絵。via 心の森 Koginmama Your own website [続きを読む]
  • イラレ、あられ、小難しい
  • Aiは、PCに もう、数年間存在していますが、難しいです。エクスプレッションは長い間使っていましたが、Aiは、まだ、完成した絵がないです。金銭的都合で、ホトショップは、あきらめています。ペインターがありますしね。ここのところ、絵が、思うように描けなくて、久しぶりにAiで絵を描いてみました。まあ、まあねえ。へたくそはへたくそ。プロさんとか、お上手な方たちに及ぶわけがない。子銀ままは、到達しました。結論です [続きを読む]
  • ラフ ミスタ kogin
  • 自由であること縛られないこと羽ばたけること 少し前までは簡単だったけれど本当は、かなり難しい。子銀君でさえ、自由はない。本描が、自覚しているかどうかわからないけれど不自由だろう。 自由であることは、かなり、難しい。自由であるように見えても本当は、檻の中。 なんだか、この頃感じるなあ。 ばあさんの独り言。 [続きを読む]
  • つかれたポン
  • 5,6年前の子銀君だよ。いや、もっと前かな。 この頃、彼はあまり動かない。年だねえ。 私も、少々お疲れよ。でも、さまよいながら、戻ってきたよ。アメーバが故郷ね。 絵が、基本のこのブログだけれど絵がねえ、この頃描けないの。 無理な時は、無理ねえ。 少しの間、子銀に戻るわ。かなんもね。 絵ばかりが人生ではないし。 〔いや〜〜、無理しているなあ、自分。絵が好きで好きでたまらない。少し自分を見失っているのだ。〕 [続きを読む]
  • 思い出 息子と猫
  • 息子Bと猫。 アップしたとこがわかると、恐ろしいことになる。 息子21歳。 10数年前の写真。 いやー、懐かしい。 この子は、ムーちゃん。 7歳くらいで、がんになり、天国地方へ。 悔いの残る最後でした。 人でも、動物でも、愛することが、どんなに難しいことなのか 教えてくれた、ムーちゃんでした。 [続きを読む]
  • 「さみしい王様」中島みゆきを聞きながら
  • みんな みんな さみしい 王様です。 北の王様も、南の王様も 東の王様も、西の王様も 戦う王様も、戦わない王様も 幸福な王様も、荒ぶる王様も 真っ暗な王様も、 照り付ける日差しが差し込む王様も みんな みんな さみしい王様です キット、みんな おなかがすいているのね キット、何か満たされないのよ ね、何か心を満たしましょう ね。 何が欲しいの 何を求めるの ね。 手のひらを開くと 空っぽですよ よく見てよ。 よ [続きを読む]
  • 支離滅裂な…
  • リフ編み、ノールビンドニング おいおい、子銀まま、どこへ向かっているのか。 自分でもわからない。 そして、何にも、完成しない。 肩こりと、めまいが残った。 ふふふ。 私らしいや。 リフ編みは、理解できたし、面白いが、ノールビンド…、は小難しい。 親指に、糸を絡め、毛糸針のようなもので、拾いながら編んでいくのだが、作り目でこけている。 こけっ。 しかし暑い。 毛糸の時期だが、なんだか、アイスクリームが食べ [続きを読む]
  • 心の森最終章「月に猫」
  • 子銀たらさ お友達探すより、眠っているのよ どうしようもない猫だわ 森の守り鳥の赤い鳥さんの巣を横取りしちゃって いいのかしらね それにしても、おかしな森よね。 月か何だか知らないけれど 大きすぎるし 異次元世界に迷い込んじゃった、あの子たちは 元の世界に帰ることができるのかしら。 子銀まま、文章が思いつきません。 絵は描けた。 背景が描けない私。 素直に、自分なりに、描くしかないと考えたのね。 ペインタ [続きを読む]