子銀のまま さん プロフィール

  •  
子銀のままさん: お暇な子銀
ハンドル名子銀のまま さん
ブログタイトルお暇な子銀
ブログURLhttps://ameblo.jp/koginmama/
サイト紹介文子銀ままのイラスト、写真を中心に展開します。
自由文自由に、気ままに、子銀ままを中心に進めます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2010/10/26 08:50

子銀のまま さんのブログ記事

  • 「ねむり」 オイルパステル
  • 画用紙に描きました。写真が 斜めになりました。 次第に、クレパスのコツがつかめてきました。いかに白を使うかです。 色は、強烈でも、白や、クレーを重ねると落ち着きますね。 もう11月ですね。平成30年も終わりに近づきました。昭和30年生まれで、今年は、何か特別な感情がありました。 来年はどんな年になるのでしょう。 [続きを読む]
  • 猫 写真より
  • ねこや あんまり 人を信用しすぎるなよ ついつい 言いたくなる 自分で生きていく方法を 考えねばなあ 人間もさあ 猫もよぉ  おんなじよね。 この世が、野良猫にとって 住みにくいことは事実だね 計画的に秩序よく 猫や、きついねえ 来世は 人間のいない世界で 生まれような 私も そこ行くから とか なんとか オイルパステルです。 サクラクレパス。 私は、この画材が好きです。 水彩も同じように描けるようになりたい [続きを読む]
  • かなん パステル
  • ネットで、ミ・タント紙50枚入りを買いました。 私は、A4サイズのつもりでしたが、あわてんぼうの子銀まま、 届いたら、はがきサイズでした。 まあ、50枚絵をかいたら、少しは思うような絵が描けるようになるかなあ。 ソフトパステル、パステル鉛筆。 この画材は、私が昔から使っていたものです。 コンテ止めを吹きかけると少々色が変化する気がします。 もしよかったら、皆さんが好きな画材を 教えていただけると楽しいな [続きを読む]
  • あたさん 水彩 はがき
  • 挫折とあきらめの中、不屈の精神で方向転換しました。 水彩と油性ペンで描きました。 サイズは、絵ハガキ程度。 大きな絵から始めましたが、板張りをして、下絵を描いて、立てかけて置いたら 息子が、コ、コ、コーヒーを、絵に、絵にの上に、こぼしましたぁ... デジタルなら、こんなこたぁないしぃ。 まあ、小さな絵から再開します。 では。 [続きを読む]
  • まん丸、1日の大停電
  • 9月30日の深夜、11時過ぎ、台風の暴風のさなか停電しました。また、一部の停電と思いきや、静岡県内71万4200戸も停電したのです。 ついたのが昨夜10時過ぎ。まん丸1日の停電生活でした。 水、ガスは、大丈夫でしたので、生活はできました。 でも、地震の災害にあられた方々は、どれほどのご苦労でしたでしょうか。今回実感の一部を体感しました。 まあ、信号機は動かず。譲り合いの道路でした。 スーパーは、閉店 [続きを読む]
  • 「銀の目、緑の目」
  • デンちゃんは、今「虹の橋」という名の駅にいます。 そこの、待合室のソファで まん丸くなって ママの到着を待っています。 駅の電光板では きらきらと光りながら  次々と電車の到着を知らせています。 待合室の、住人たちは必至で到着便を見つめています。 でも、デンちゃんはぜんぜん気にならないようです。 デンちゃんが眠っていると、白黒猫のみーちょさんがきました。 みーちょさんはイタリアからこの待合室に来た猫で [続きを読む]
  • 変化
  • 63歳になった。もう、老人だ。病院で、鏡に映った自分を見る。ずいぶん太った白髪頭の女性がいた。太くて醜い。老人だ。これが、他人から見た自分の本当の姿だ。もう、人生も 後半に入っている。先があるか、ないのかそんな事わからないまあね、それもこれも、すべて認めよう。そして、でも、流されず、自分を見つめていこう。子銀まま、絵を描いていきます。ず〜〜〜〜〜っと。via 心の森 Koginmama Your own website,Ameba [続きを読む]
  • 変化
  • 63歳になった。もう、老人だ。病院で、鏡に映った自分を見る。ずいぶん太った白髪頭の女性がいた。太くて醜い。老人だ。これが、他人から見た自分の本当の姿だ。もう、人生も 後半に入っている。先があるか、ないのかそんな事わからないまあね、それもこれも、すべて認めよう。そして、でも、流されず、自分を見つめていこう。子銀まま、絵を描いていきます。ず〜〜〜〜〜っと。via 心の森 Koginmama Your own website,Ameba [続きを読む]
  • サクラクレパスで描いた猫絵
  • まあ、次第に 思う方向へ向かってきています。 いかに、1枚の画用紙の上で、色を混色するかとか どういう風にしたら削れるかとか 試行錯誤です。 今は、すべての色の上から、黒と白と透明なクレパスを塗りたくっています。 目と鼻の部分だけそのまま。 これは小さな作品です。 今日から9月ですね。 灼熱の夏が終わったのかしら。 猫たちのためにも、灼熱が終わることをせつに 希望しています。 [続きを読む]
  • 練習 オイルパステル
  • サクラクレパスとか、何かいろいろ混ざってしまったオイルパステルで描きました。 クレパスマスタツールキットとかいうものを買いました。 ひっかくことができるものです。 それで、描きかきしました。 練習を重ねます。 デジタルだとレイヤーで、簡単に描けるのですが 難しい。 思う方向に向かえるように、続けようかと思います。 この落書きは、カメラで取り込み、画像補正しました。 色はもう少し、はっきりとしています。 [続きを読む]
  • 試行錯誤
  • 試行錯誤 鉛筆で描いたものです。 線が鉛筆だと自由に動いてくれます。 クレパスで色を付けますが、失敗をした時のためにパソコンへ。 ペインターでも色を付けようかと思います。 とにかくゆっくり。 焦らない。 パソコンは、機械ですね。 何回でもやり直せるし、書き直せる。 それが、今までは、自由と感じていましたが 束縛なのかもしれません。 視線の方向を変えると 物事がまるきり違って見えます。 なんでもそうなのでし [続きを読む]
  • あなたがブログをはじめたきっかけを教えて!
  • あなたがブログをはじめたきっかけを教えて!みんなの回答を見るキャンペーン詳細 2010年、12月 自作の「絵」を掲載したくて始めました。 ペインターで描いていました。 絵を描きたいという欲求。 誰かに見ていただけたらという欲望。 それが満たされた場所でした。 ここの前にも、2,3ブログを作りましたが、 つながっているのはここだけです。 ここは、私の場所です。 いろいろ迷い、さまよい、 そして戻る場所。 こ [続きを読む]
  • ひっかいてみた
  • 小学校の低学年の時に、クレヨンで絵を描きましたねえ。 その時は、お絵かきは なんて素敵だろうと思っていました。 でも、水彩画になり、絵筆は苦手で、 だんだん楽しくなくなってしまいました。 難しい画材は結局いらない。  サクラクレパスで いいのよ。 本当に、自由だわ。 これは、なつかしい。 様々な色を塗り、 黒で さらに そのきれいな色を 塗りつぶし その黒を、何かとがったもので、ひっかいて 絵を描く。 [続きを読む]
  • 真面目に、真剣に絵を描く
  • 練習の絵をかいています。 画材は、オイルパステル。 以前、買ってあった外国のメーカーとこの頃買い求めたサクラクレパス。 それがね、サクラクレパスが、抜群にいいの。 ぐいぐい色が混ざって伸びるの。 このサクラクレパスなら、安価です。 30代の初め、ソフトパステルで絵をかいていました。 何年ぶりでしょう。 なんだか、ワクワクします。 10年、デジタルで描いてきたのですが、 あのレイヤーと自由な表現力に魅了され [続きを読む]
  • つぶやく
  • 今、雨が降っています。 ど、雨。 ねえ、子銀。 彼は、元気。 蒸暑すぎる夏よ早く終われ。 世の中、終末が来ているようだ。 壊されている。 その後、何が起きるのだろう。 ねえ、子銀。 とりあえず、今日を生きよう。 ねえ、皆様。 [続きを読む]
  • まあ、自由に描こう
  • クレヨンは細かい部分が描けない。 自分の脳みそを初期化するなら、クレヨンがいいなあ。 わら半紙に描きました。 何枚か、描いたのだけれど、まあ、こんな感じの絵が似合うね。 もっと大きな紙に、パパっと描こうかな。 この黒ちゃんは、きばんで、古びたわらばん紙に描いたの。 自由を求めるなら、クレヨンがいいのかもしれない。 正しくは、オイルパステル。 私は収集癖があるので、ついついあつめてしまう。 ああ、描き終わ [続きを読む]
  • お絵かき 初期化
  • 「むーぽん」虹の橋地方の姉御 猫さんの絵を頼まれました。 とてもうれしい。 でも、今、大スランプ中。 少し、長期間 待ってね。 依然頼まれた、虹の橋の絵も、いまだ、私の中でアイドリング中。 でね、私ね、40年前に初期化して  パステルと色鉛筆で絵を描こうとしています。 どんなふうに、ウエブに掲載できるのか、まだ試行錯誤中。 だから、のんびり待ってね。 私は、60代にして、初期化しています。 リカバリーなし [続きを読む]
  • 花火大会は、恐怖
  • 昨日は、花火大会でした。猫たちにとって、その1時間あまりは恐怖の時間でした。あの音ですね。ドッカンタイム。そして朝。まだ、猫たちの不安は、消えていないようです。かなんは、ソファから出てこない。こぎこぎは、少しの音にも敏感。花火は綺麗なのですがね。猫たちには、雷よりもこわいようです。では、暑さにご注意を。 [続きを読む]
  • 今日の猫たち、そして…
  • 昨日、あまりに熱いのでクーラーを入れてため息をついていたら、あの庭の細葉さん方面がにぎやかになってきました。 「ぼっぼろろー、ぼっぼろー」 キジバト?鳩といえばいいのか。 「じんちめっけ〜〜〜、じんちめっけ〜〜」と、鳴いているではありませんか。 しばらくすると、口になにか、木の枝をのようなものをくわえた鳩さんが何回も、何回も、ばっささ、ばっささと、細葉さんの中へ出入りしています。 鳩さんって、こんな [続きを読む]