まかんだと さん プロフィール

  •  
まかんだとさん: 白亜雑記
ハンドル名まかんだと さん
ブログタイトル白亜雑記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/booonsak
サイト紹介文パソコンやWindowsの話題を中心にした雑記です。
自由文役に立つ情報や面白い情報を発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2010/10/26 12:36

まかんだと さんのブログ記事

  • (パタヤ) Areca Lodge は巨大ホテルだった!
  • ソイ・ダイアナの真ん中あたりに Areca Lodge というホテルがあります。客層はファランが多く、日本人もチラホラいるようですが、大きなホテルにもかかわらず、中国人団体はいないようです。一方、ソイ15にも同じく Areca Lodge があります。ソイ・ダイアナの Areca Lodge は、リゾート風の造りで、古さも感じますが、こちら (ソイ15) はモダンな感じです。ここは、ソイ・ダイアナとソイ15をつなぐソイですが、右手が Areca [続きを読む]
  • (パタヤ) 閑散とした BOYZ TOWN
  • ネオンだけが派手な BOYZ TOWN ですが、客引きの兄ちゃんだけが暇そうにしているだけで誰もいません。元々、マニアックな場所で、それほど人がぞろぞろ歩いていたような場所ではないですが、ずいぶん閑散としています。この界隈(ソイ13/4、ソイ・パタヤランド2)自体が地盤沈下で、ゴーゴーバーが次々潰れて賑わいが消えています。それに物価上昇で、ゴーゴーボーイズなどのドリンクも相当高くなっているものと思われます。( [続きを読む]
  • (パタヤ) ソイ7とセカンドロードの反対側にあるバービア群
  • ソイ7のセカンドロード側出口で道路を反対側に渡り、セントラルロード方向へ少し歩いたあたりにけっこう大きなバービア群があります。でも、交通量の多い道路を渡らなくてはならない上、交差点そばなので特に危険です。さらに夜だと、歩行者が車から見えづらいので余計危険です。という訳で、ここで飲んだことは一度もありません。朝の散歩で前を通ったので、どんなもんかと様子を見てみました。場所が悪いのに、潰れている店はあ [続きを読む]
  • (パタヤ) タイのミカン・2種
  • タイのミカンというと、普通はこの緑のミカンです。日本だと緑のミカンは、酸っぱいというイメージがありますが、タイのミカンは緑でも甘くて美味しいです。しかも、ご覧のようにこんなにたくさん入っていて、30バーツ (100) と財布に優しいです。中身はこんな感じ。如何にも甘そうですが、実際甘いです。でも、唯一の欠点が種があることです。乾季に出回る温州ミカンです。1kgの値段で50バーツ(160)とこちらも財布 [続きを読む]
  • (パタヤ) こういう店はたいていすぐ潰れる!
  • パタヤの歓楽街で、たまにこういうアニメっぽいキャラの看板を見かけます。最近では、欧米でもオタクが増えて、その中の誰かが投資したのかもしれません。でも、こういう店で流行ってるのを見たことがないし、だいたい1年以内に消えていきます。そもそも、こういう店の客になるのは、ファランが多いし、しかも年配者が多いので、こういうのにシンパシーを感じないと思いますね。 [続きを読む]
  • (パタヤ) タイの野菜・種類が豊富で見たことない物ばかり。
  • 露店に種類豊富な野菜が売られていたのでパチリ。しかも、新鮮そうです。これらの野菜ですが、どれひとつとして日本では見かけないものです。右上の空芯菜っぽいのが、唯一、日本で見かける空芯菜に近いですが、品種が違うのか葉っぱの形が違うし、茎が長いです。これらの野菜ですが、意外な事に屋台で食べる料理には使われていません。どうやって食べるんでしょうね。タイ料理を勉強しても、全部は出てこないような・・・。 [続きを読む]
  • (パタヤ) たまに見かける魚の塩焼き屋台
  • パタヤでは、衣食雑貨の類は屋台で概ね用が足ります。そして、こんな魚の塩焼き屋台もたまに見かけます。使われている魚はほとんどがテラピアで、周りに塩を塗りたくって炭火でじっくり焼き上げます。値段は大きさに寄りますが、150バーツ〜200バーツくらいでしょうか。下の写真の物は深夜なので安めの設定になっています。野菜と辛いたれはサービスで付いてきます。奥に見えるのはテラピアですが、手前の小さくちょっと丸っ [続きを読む]
  • (パタヤ) セントラルロードのモーチット行きロットゥー乗り場
  • セントラルロードの Harbor Pattaya からスクムビットロード方向へしばらく歩くと、こんなロットゥー (TOYOTA ハイエースなどを使ったミニバス) がよく停車しています。タイ語しか書いてないので、観光客にはわかりづらいですが、ここからもバンコク (モーチット・マイ) へ行けるようです。ここまでは乗り合いソンテウで行けるので、お安くバンコクへ行けますが、本数は少ない感じですね。Google Map で見ると、バス停マークがち [続きを読む]
  • (パタヤ) コンビニ前で休んでいる犬・・よく見る風景
  • タイには野良犬がそこら中にいますが、彼らはよくコンビニ前に集まっています。これは、エサをもらえるからで、屋台の前とか市場のそばとかにも多いです。野良犬はやることがないし、昼間は暑いので、ご覧のように座っているか、寝ています。活動するのは、夜か早朝です。写真を撮ったら、「ん、何ですか?」みたいな顔をされました。 [続きを読む]
  • (パタヤ) 寂れた市場の真ん中で寝る犬
  • ここはセントラルロードとセカンドロードの交差点付近にある Pattaya Klang Shopping です。・・・と言っても、看板は長年の風雨でかすれて見えなくなっています。ここ、昔は小さいながらもタイによくある市場で、肉や野菜、魚などの店が奥まで立ち並んでいました。しかし、この辺りはタイ人の住民が少ないのか、そういう店は寂れて、リニューアルしたものの奥の方はテナントがなくなり広い空間になっています。その広い空間の真ん [続きを読む]
  • (パタヤ) タイのお茶、甘いのしかないの?(見分け方は?)
  • 国によっては炭酸飲料ばかりで、ペットボトル入りのお茶が売られていない国も結構あります。しかし、タイは下の写真のようにお茶が豊富に売られています。ただし、日本と違って砂糖が入っており、かなり甘いので、喉が渇いているときはお勧めできません。でも、最近は甘くないお茶も売られています。写真の下の方に置いてある「お〜いお茶」「ジャスミン茶」は日本企業の製品で甘くありません。これらのキャップは白ですが、キャッ [続きを読む]
  • (パタヤ) セカンドロードにもあるひっそり名無し食堂。
  • ソイ・ブアカーオにある名無し食堂とは打って変わってひっそりとした名無し食堂がセカンドロードにもあります。ただし、ソイ・ブアカーオにある名無し食堂とは一切関係なさそうです。場所ですが、マイクショッピングモールのすぐそばです。見たところ、メニューはクイッティアオ(タイのフォー)系しかなさそうです。セカンドロードに面した側は防水コンクリートがあって横から入るようになっています。客も少なく地元タイ人が食べ [続きを読む]
  • (パタヤ) ソイ7で一番安いバービア、ビールが50バーツ (160円)
  • 毎年のように物価上昇を繰り返すパタヤですが、バービア銀座のソイ7も例外ではなく、ハッピーアワーが終わると、ビールが100バーツ以上とかします。しかし、このバービアは1日中同じ値段で、しかも激安です。昼間も開いているので、在住ファランと思われるジジイがよく飲んだくれています。ビールの値段ですが、暗号のようなもので書かれていますね。たぶん、こんな感じだと思います。S-T Singha - Tiger 50BLEO LEO 50BC Ch [続きを読む]
  • (パタヤ) なりきり MINISOU
  • パタヤの大型モール(センタンなど)にはダイソウのライバル? MINISOU が店を構えています。この店、日本語があちこちに書いてあって、いかにも日本の店のようです。しかし、これって中国系の店です。一部の昆虫やタコが周りの環境に擬態するのに似ていますが、それ以上に完全になりきっています。もし、中国系の店とわかったら客足が落ちるか、大幅値下げしないと売れないでしょうね。(中国人としてのプライドはどうした?)英 [続きを読む]
  • (パタヤ) 街角でよく見かけるこの機械って何でしょう?
  • パタヤの街角でよく見かけるこのマシンって何でしょうね。なぜかタイ語オンリー(英語がない)なので、観光客にはあまり関係なさそうです。でも、タイの携帯電話会社のラベルが貼ってあるので、感じとしては SIM のチャージに使う感じですね。これも形式は違うけど、似たような構造のマシンです。因みにその横のウィスキーのボトルは、たぶんバイク用のガソリンですね。ガソリンスタンドへ行かなくても、こういうところで買えるの [続きを読む]
  • (パタヤ) PP大浴室のソイを散歩してみた!
  • パタヤには小さな通りにもいろんな店があって面白いです。この日は、P.P.大浴室のあるソイ (Chaloem Phrakiat 21) を散策してみました。ソイ・ブアカーオから入るとこんな感じ。ソイ・ブアカーオに近いところは店も多いです。このソイのランドマークの一つ Adelphi ホテル。この辺には珍しく4つ星だとか。値段もこの辺りとしては4000円台とやや高いですが、評判は良さそうです。このソイのランドマーク「P.P. Body Massage」 [続きを読む]
  • (パタヤ) タイのセブンイレブンのケーキが大進化していた!!
  • タイのセブンイレブンですが、日本同様、スイーツや惣菜、パン類などは売られていますが、種類も少なく味もイマイチであまり手が伸びません。ところが、パタヤのあるセブンイレブンを覗いたところ、こんな感じで種類豊富なケーキ類が売られていました。いかにも美味しそうですね。ただ、この店、ホテルから遠かったので、買いませんでしたけど。そのため、実食してないので、味はわかりません。(種類によっては20バーツとか安いの [続きを読む]
  • 東京にもタイスキの MK がありました!
  • タイではよく見かけるタイスキ(タイ風しゃぶしゃぶ)の MK レストランですが、日本にも何年か前からできていました。http://www.mkrestaurants.co.jp/しかし、なぜか九州ばかりで東京にはなかったのですが、たまたま池袋東口で MK の看板を見かけました。ネットで見てみると、東京には他にも2店舗あるようです。そして、経営は Plenus Group となっています。やよい軒や HottoMotto と同じ会社ですね。タイでもやよい軒と MK はよ [続きを読む]
  • 熊谷で最高気温 41.1度、猛暑はいつまで?
  • 昨日は、熊谷でついに史上最高の 41.1度まで気温が上がりました。朝から気温が高かったのと、強い日差しで気温がどんどん上がったためです。さすがに、ここまで気温が上がると、湿度がメチャクチャ下がりますね。この表で最低湿度がなんと25%しかありません。乾燥注意報が出るレベルです。このまま、こんな日が続くと砂漠になります。湿度が低いと涼しく感じるはずですが、気温そのものが高いので、風は熱風で熱いままだったで [続きを読む]
  • (パタヤ) 日本食レストラン「孫」のソン疑惑!
  • パタヤのセントラルロードに深夜食堂なる日本食レストランがありますが、この周辺には日本食屋だけでなく、カラオケスナックや語学学校などが集まり、ミニ日本人街になりつつあります。その中にこの「孫」 (Mago) があります。メニューはこんな感じで、タイによくあるラーメンから寿司までの何でもタイプのようです。メニューをよく見ると、バターソテイが「バタソテイ」だったり、チャーシューがひらがなで「ちゃしゅー」だったり [続きを読む]
  • (パタヤ) 100B (\330) 床屋へ行って見ました!
  • パタヤのソイ・ブアカーオには床屋がいっぱいあります。この辺りは、貧乏ファランのメッカなので、パタヤの中でも物価の安いエリアです。マッサージは100Bからあるし、バービアのビールも50Bからあります。で、床屋というとほとんどが100Bです。(奥に入った目立たないところで80Bを見かけたことがありますが)これは、カットだけの値段ですが、髭剃りなどはカミソリを消毒せずに使いまわしている可能性が高いので、やら [続きを読む]