某RO さん プロフィール

  •  
某ROさん: シネ小屋通信
ハンドル名某RO さん
ブログタイトルシネ小屋通信
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/bouaruo
サイト紹介文四国はうどん王国(香川県)にて、映画館で観てきた映画を小ボケたノリでご紹介。非革命的日常。
自由文映画はシネ小屋(映画館)で観ましょう!と、想いをこめつつ
小ボケた映画オススメブログとなっております。
あと、少し気になった事を語る <非革命的日常>
一人旅を語る <オンボ〜ロな旅>
カレー大好き <華麗貴族>
歌、ゲームなど、多種多様ではありますが・・・やはりどれも”小ボケた”内容となっております。
そんな温玉な性格の某ROですが、どおぞよろしくです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/10/27 15:08

某RO さんのブログ記事

  • 熱中対策!2017年は「パピコ」2018年は・・・?
  • 夏到来!!暑いのが苦手な某ROは、アイスで体と頭を冷やしております。去年は「パピコ」にハマり今年は・・・・「白くま」にハマっております。」「こいつらが冷蔵庫に入ってないと某RO、熱中症になっちゃうよぉ〜〜!」と、思う位「白くま」アイスには信頼と安心が備わった存在になりつつありますな。ウマウマ💗1930年代ごろ鹿児島県にてかき氷に練乳をかけたものが商品化されたものが最初と言われているが諸説が [続きを読む]
  • 三浦大知? よ〜知らん。で、動画を見てみると・・・
  • ナイナイ岡村と同様に某ROも「三浦大知なんてよく知らん」と思ってた口でしたが動画を見ていく内に岡村同様某ROもひれ伏してしまいました。めちゃイケ 三浦大知 岡村オファー ダンス 20周年記念 予告 コラボ 登場 2017個人的には「(RE)PLAY」を繰り返し見てしまってます。なんなら、外国人ユーチューバ―がこのPVを見てるリアクションをも探して出して見ちゃってますしね(笑)三浦大知 (Daichi Miura) / (RE)PLAY -Music Video- f [続きを読む]
  • 大迫ハンパない! 鈴木亮平もハンパない(笑)
  • 大迫 半端ないって!!W杯日本代表 大迫選手が高校時代対戦した相手が負けたのにもかかわらず「あいつハンパねぇよ!」と悔しがる動画を、今回初めて知りました。こんだけネタにされ本人は嫌かもしれないでしょうがほんとイイ動画ですね。某ROはこれを見て中学卒業式頭一つ・・いや、体ひとつふたつ飛び抜けてる鈴木亮平を思いだしました(笑)映画「俺物語!!」絶対この役やったから「西郷どん」に繋がったんやろなぁ〜はぁ ど [続きを読む]
  • アイフォン”アンロック”CMは、まるでホラー映画のようだ
  • 最近流れてるアイフォン”アンロック”CMで登場するオーバーオール娘。彼女が視線を向けるだけであらゆるロックが外れちゃう。某ROはこれを見るたびにある映画を想像してしまいます。iPhone X ? アンロック ? Appleホラー映画「キャリー」クロエ・グレース・モレッツのリメイク版(2013)ではなくて、シシ―・スペイセクのオリジナル版(1976)の方。クライマックスシーンが挙がってましたのでどおぞCarrie's revenge a [続きを読む]
  • 「おい」「おまえ」呼び捨てに見えるマウントポジション
  • あなたは周りの友人や職場の同僚から何と呼ばれていますか?苗字や名前に君、さん、ちゃんづけされてるとか?あだ名? 呼び捨て? おい! お前! 某ROの感覚で言うと、「呼び捨てやあだ名なんかは親しい関係を築いている人同士が使うもの」と思っています。しかし長年拭えぬ違和感というか、不信感というか、学校に行くと教師から生徒へ部活に行くと先輩から後輩へ就職して会社に行くと上司(&先輩)から部下(後輩)へ何故 [続きを読む]
  • 昔描いたイラストなぞ載せてみる
  • 昔描いたイラストなぞ載せてみたサッカーW杯の応援チョッパー (ボールの模様は面倒だったのであえて白地に)うどん王国で毎年発刊される「讃岐うどん全店制覇」の宣伝POP(某ROのアイコンはこいつからとってます)仮面ライダー龍騎 (個人的には仮面ライダーファイズが好きです)バオー来訪者 (ジョジョの奇妙な冒険の作者荒木飛呂彦の初期の作品。某ROが学生の時に描きました)バオー以外の三枚は以前働いていたお店 [続きを読む]
  • 近況報告 繋がらなくなったネット
  • 久々の更新です。 ですが、単にサボっていた訳ではございません。ネットに繋がらなくなっていたのです。いや、これは現在進行形でして、一日数時間、しかも不規則な時間帯に知らぬ間に繋がるという不便極まりない状況が続いているのです。モデムも交換しましたし、プロバイダーにも文句いったりしたが、回線が〜とか近所の環境が〜とか言われ、これ以上の改善が見られないままひと月が過ぎてしまってます。(勿論こっちの配線やパ [続きを読む]
  • 過剰サービスなコンビニにイラつくオヤジ?
  • コンビニは便利だ。便利で安心、サービスもよい。日常生活に切っても切れない商売ではあるのですが時には、どおしてもそこまではさなくてもいい「サービス」がある用に思えちゃうんだがどおでしょう? ◎タバコ販売レジ前で沢山並んでる時にタバコだけ買いに来たオジさん達の軽い苛立ちを見せる顔色はあまりいい気はしない。もう、自販機かケータイショップみたくタバコショップを作ればいいじゃんか?(昔はよくあった?) ◎裏 [続きを読む]
  • 歳を聞かれたのでこう答えたんだけど
  • つい先日、仕事中に「某ROさん、おいくつなんですか?」と、最近入ってきたあんちゃんに聞かれたので「〇〇才ですよ」と、答えたが何か変だ?あれ? 自分で違和感感じるぞ?アアアッ‼ 10もサバ読んで言っちゃってる〜!10若く答えちゃってたのに気づき慌てて訂正したものの、そのあんちゃんも「いや、なんかからかわれてるのかと思いましたよ」と、少しびっくりしてました。いや、君以上にびっくりしてるのはこっちの方やっ [続きを読む]
  • あの世と神様と優しいウソ
  • 海は広いな大きいな〜♪いってみたいな黄泉の国〜♪いくらパスポートやお金があっても気軽には行けない国それはあの世 死者の国誰もがあると疑わないが、生きて帰って来た者は居ないと言う・・・自分の命が対価の青春片道切符しかも自分では選べない天国コースと地獄コースとやらもあるらしい・・・―――そもそもあの世の概念はどおやって生まれたのでしょうか?一説によると、夫に先立たれ、失意に落ち込み、ずっと悲しい顔をし [続きを読む]
  • 「マンハント」絵になる男福山がアクションやると、ハトが飛ぶ
  • 2017年11月24日 中国公開2018年2月9日 日本公開「マンハント」アクション映画バカ監督ジョン・ウーが長年想い続けていた邦画「君よ憤怒の河を渡れ」(1976)のリメイク。オール大阪ロケ(一部は岡山でもロケ)日本のイケメン代名詞とも言える福山雅治お主演に迎え、なんとなく新鮮味の無い感じの映画が出来上がりました。いや、逆に言うとジョン・ウー監督スタイルは健在だ!とも言えるでしょう。リアルな演技 [続きを読む]
  • ウラシマタロウは悲劇?それとも・・・
  • 海辺でいじめられてた亀を助けた青年が「お礼」にと連れられた竜宮城。世にも甘美な日々を過ごし再び戻ってみるともうそこは何十年も月日がたっており、青年の事を知るものは誰一人して居ない。悲しみに暮れ果て、お土産にもらった”たまて箱”を開けると白い煙がモクモクモク。青年はあっという間に老人になってしまったとさ。誰しもが知ってる童話「浦島太郎」ですが、この”たまて箱”の意味することとは一体何なのでしょうか? [続きを読む]
  • 2017年 シ小屋通信総括 本数が少なくてすみません回
  • シネ小屋(映画観)で映画を観て感想を記事にすることをメインにしたブログであるものの、年々観る回数が減ってきており少し気恥ずかしいかぎりでございます。そんな中ではありますが2017年に観て面白く観れた映画を選出していきましょう!ハラハラドキドキNO.1 「ドント・ブリーズ」厳密には日本公開が2016年12月なんですが、我が地元うどん王国では2017年2月だったので去年の映画としてカウントしました。シネ [続きを読む]
  • 2018年 年が明けました 「道」
  • 2018年 謹賀新年明けましてあ、その前に一口どおぞ去年を振り返ってみて色々と反省することはありませんでしたか?逆に全て順風満帆過ぎて恐ろしいくらい幸せでしたか?シネ小屋通信 編集長某ROはというと、ハードな夏を湯治で乗り越え10月には指をリフトで挟んでしまい一ヶ月入院してたりして色々考えてた2017年でしたなぁ〜(あ、指は欠損や神経切断とかしてないのでとりあえず大丈夫です)2018年は・・・もう [続きを読む]