大川光夫 さん プロフィール

  •  
大川光夫さん: エルサレムの響き3
ハンドル名大川光夫 さん
ブログタイトルエルサレムの響き3
ブログURLhttps://ameblo.jp/jerusalemohkawa3/
サイト紹介文ブログ「エルサレムの響き3」の、大川光夫です。 エルサレムやタイの文化、中東映画に関心あり。
自由文大川光夫です。

3大宗教の聖地・エルサレムの文化に関心があり。
ロンドンで3カ年の留学歴があり。
PIXTAで写真販売中。
ツイッターもあります、大川光夫 で検索してください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供263回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2010/10/27 22:03

大川光夫 さんのブログ記事

  • 石破茂議員の願い 街頭演説より 
  • 以下は、石破茂議員が、昨日9月11日の夕方、大阪梅田で行なった街頭演説の一部。ツイッター上で公開されているその動画の音声を聞いて、私が書き起こしたものだ。それゆえ、漢字の選択や句読点の打ち方が、石破氏が意図したものとは異なる可能性があるが、それはご了承いただきたい。 https://twitter.com/shigeruishiba/status/1039432211341045761 以下の発言は動画の4分45秒ごろから、 「(中略)いい数字ばっかりにとら [続きを読む]
  • カスピ海の化け物 
  • 最近、カスピ海が湖なのか海なのかという議論が、国際社会に沸き起こっているらしい。私に言わせれば、湖だ、周囲が陸地で囲まれているから。もし海ならば、私は東京から船に乗って、バクーに行くことができるだろう。私にとって海とは、(全てが海運でつながる)一つの水塊だから。 それはともかく、この湖には面白い話もある。 カスピ海の怪物とは、地面翼効果を利用した船と飛行機を混ぜたような乗り物のこと。旧ソ連がカス [続きを読む]
  • グルジアからジョージアへ 
  • トルコの東方、アルメニアとアゼルバイジャンの隣国、ジョージア。かつてのグルジアに関して、 栃ノ心 などジョージア人相撲力士ぐらいしか知らない。だが、、。 ピロスマニという人がいることは知っていたが、ジョージアの画家だったとは。100万本のバラ に関わりがある人とは知らず。 ジョージアを紹介する動画 世界は広い。 [続きを読む]
  • アゼルバイジャンには未来がある。
  • この動画はアゼルバイジャン国営石油会社 Socar のもの(私はソカールと誤解していた)。今から4年前のものだが、この地域の感じがよくつかめると思うので選んだ。 (以下の文章は、動画の音声の訳ではない)35秒。この国は、拝火教(ゾロアスター教)発祥の地とも。2分50秒、ダビデの星は、ユダヤ教礼拝施設・シナゴーグか。同55秒 モスクだ。3分、左にローマ法王ヨハネ・パウロ2世が。「ヨハネパウロ2世 アゼルバ [続きを読む]
  • アゼルバイジャン と ブリオーニ 
  • カスピ海の西方にあるアゼルバイジャン。子供のころ、首都バクーで石油が出るという話をテレビで見て、その存在を知った。高校の世界史の教科書にもその名があったように思う。 数年前、私はイタリアの最高級スーツブランド・ブリオーニのサイトを見て、その服を売る店がバクーにあることを知り、考えた。あの街は石油産業で潤っているから金持ちが多い。だから、ジャケット1着で50万円なら安いくらいのブリオーニを買う人たち [続きを読む]
  • アルメニアに関する覚書 4
  • 南仏マルセイユに行った時、地球の歩き方に、アルメニア人のことが書いてあった、1行だけ。シャア・アズナブルのモデル、シャルル・アズナブールはアルメニア系。愉快な曲「剣の舞」のハチャトゥリャン石油で財を成した実業家グルベンキアン、NHKか何かのドキュメンタリーでその名を聞いたような。幻想的な作品の映画監督パラジャーノフはアルメニア人。 事件の話 https://www.youtube.com/watch?v=yHMhzSdyvUs Tedより虐殺の [続きを読む]
  • アルメニアに関する覚書 3 ハリウッドで抗議
  • ウィキより拝借  アルメニアには、トルコによるアルメニア人虐○事件の歴史があり、現在も対立。トルコは事件を否定。1915年に50万人から150万人のアルメニア人が○されたとアルメニア側は主張。 私は2003年にエルサレム旧市街を初めて訪問した時、アルメニア正教地区に、その事件を非難するポスターがたくさん貼られていたことを覚えている。フランスはアルメニア人虐○否定禁止法を2006年に制定したという。 [続きを読む]
  • アルメニアに関する覚書 1
  • アルメニア、ジョージア、アゼルバイジャンの地理的位置が興味深い。ヨーロッパに分類されることがある。 コーカサス(カフカス)は歴史的に、古代ローマ、トルコ、ロシアなど多くの大国が支配、影響を与えてきた。それゆえ、紛争も少なくなかったことは事実。 ジョージアの北が、あのチェチェン共和国。首都グロズヌイという単語も日本のメディアがなんども伝えていた。悪名高いチェチェンマフィアは今どうしているのか。 ア [続きを読む]
  • ニュージーランド国歌 
  • 7年前、ニュージーランドの歌手 ヘイリー・ウェステンラ が歌う国歌 「神よ ニュージーランドを守りたまえ」をどうぞ。この歌手、検索して見たところ、日本語のウィキのページと、日本の曲をカバーしていることがわかった。https://ja.wikipedia.org/wiki/ヘイリー・ウェステンラ この国が世界に誇るラグビーチーム・オールブラックスの面々がすごい。 国歌には、先住民マオリ族のマオリ語のパートがある。 [続きを読む]
  • 神よ タカヘ を守り給え  ニュージーランド
  • 色が美しいだけでなく、くちばしも見事。50センチ前後になるようだ。 世界でわずか300羽。だが、とても美しい鳥タカヘ。飛べない彼らは、移民が連れてきたネコや、同じような食料を食べるシカなどに追われて激減した。 オークランド動物園で飼われているタカヘのつがい。草とペレット飼料、それにミールワームを食べるようだ。飼育係はシャイな彼らが出てくるまで待つ。 タカヘを放鳥する人たち。背後にヘリがあるので、人 [続きを読む]
  • ミヤマオウム ケア ニュージーランド
  • KEA ことミヤマオウム。世界で唯一、雪山に生息できるこのオウムは好奇心旺盛なのだ。こちらは絶滅に瀕してはいないが、人間のせいで数は多くない。脇腹のオレンジ色が美しい。この動画のラストシーンが良い。 ナショナルジオクラフィックの「笑い声」で明るい感情が伝染、NZの希少オウム にその生態が詳しく紹介されている。 ケアの知能を調べるために、科学者が実験をした。箱の中の餌を取るにはどうすれば良いか。3番目の [続きを読む]
  • 自分なりの 改憲案 9条を書き換えた。その2
  • 私案1、戦争の回避努力「日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、戦争や武力の行使、武力による威嚇を、国際紛争を解決する手段として行うことを回避するために、最大限努力する。」 82文字。 私案2、自衛権の行使と自衛隊「日本が外国などとの間で政治的な緊張状態に陥り、努力を尽くしてもそれを緩和できない場合、日本はその独立を守り国土と国民を自衛するために、自衛権を行使することができる。 [続きを読む]
  • 自分なりの 改憲案 9条を書き換えた。その1
  • 軍事や国際情勢に関心がある私は、改憲推進派なので新しい憲法9条を自分なりに考えた。以前もそれをしたことがあるが、これが最新版である。以下の文は私のオリジナルであり、似ているものがあってもそれは偶然の一致である。 私は改憲推進派であるが、今の憲法の全てを一度に変える必要はないと考える。なぜなら、改憲は、各条文の案について国民が充分議論をしてから、することが望ましいと思うからだ。 それに現実問題として [続きを読む]
  • 今日は終戦記念日
  • 終戦記念日にあなたは何を思う?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 出来れば、大量破壊兵器による戦争は、第二次世界大戦が最後であってほしい、と思う。 出来れば、戦争は少ないほうが良いと思う。 しかし、現実は厳しい。米中の対決、日本と北朝鮮、中国、ロシアとの対立、イエメン、アフガニスタン、シリア。テロリストにサイバー戦争。 日本はこういう状況下でどう戦うのか、という疑問。そして、日本 [続きを読む]
  • 終戦の日に、国家による壮大な嘘を題材にした映画を放送するNHK
  • これは NHKBSが8月15日に放送する予定の映画「カプリコン・1(カプリコンワン)」のこと。1977年の米映画で、アメリカが火星探査のためにロケットが打ち上げることになったが、それには国家による壮大な嘘が仕組まれていた、、、という話。 私はこの映画を見たことはないけれども、話の筋と結末は知っている。だから、それを公共放送NHKが、それも終戦の日に放送することに驚いたのだ。 第二次世界大戦において日本は勝 [続きを読む]
  • 聖地 バラナシ 2
  • 私のお気に入りyoutuber の動画をお見せしたい。ガブリエルのバラナシ旅行記。 早朝、彼女はガンジス川のボートツアーへ。ここバラナシでは火葬した後にその灰を聖なるガンジス川にまくのだが、火葬ができない人もいる。妊婦で亡くなった人、赤ちゃん、(マザー・テレサが生涯をかけて取り組んだ)ハンセン病患者、聖者サドゥーだ。彼らの○体は川に流す。すると、彼らの輪廻転成のサイクルが完成するとか。 3分ごろから様々な [続きを読む]
  • 暑いので宇宙に行ってきます。
  • 宇宙からこんにちはと言いたいところだけど、それはムリなので気分だけでも。だいぶ前に見つけた動画をご紹介しよう。 飛行機の中から、スペースシャトルの打ち上げを見物できた人たちがいた。 私には夢がある。それは死ぬまでに一度、宇宙旅行をすることだ。宇宙から母なる地球を眺めてみたい。それが夢だ。 [続きを読む]
  • 今日はバナナの日
  • バナナ、茶色になっても食べる?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 場合による。 皮が茶色のまだらになったもの → 食べる中身が茶色になって溶けたもの → 食べないだろうか。 これを書いていたら、バナナを食べたくなった。 [続きを読む]