chevrolet_corvette さん プロフィール

  •  
chevrolet_corvetteさん: 200、300名山進行中
ハンドル名chevrolet_corvette さん
ブログタイトル200、300名山進行中
ブログURLhttp://corvette1982.blogspot.com/
サイト紹介文300名山を進めています。
自由文今、255くらいです、8割方は旅行です。 ストイックにしゃかりきにならない様に、気楽に、そして楽に、楽しくすすめていきたいと思っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2010/10/28 08:45

chevrolet_corvette さんのブログ記事

  • 6月13日 岡本神草(おかもとしんそう)
  • 化粧千葉市立美術館で開催中の岡本神草展に伺って来ました。特に魅かれたのは「化粧」、しばし見とれてしまいました。着物の赤色と文様は特に素晴らしいですね。作品群の中でも、この明るい赤色は目立ちましたね。実物はもっときれいです これも襖3枚位の大作です、下書きも三点に渡り展示されていました。 千葉市立美術館では初めてですが、空いていましたねー。美術館パンフ口紅、顔が写実ではないですねこれも大作、下絵が何点 [続きを読む]
  • 南牧村 三名滝
  • 線ヶ滝 立岩に登山の後、南牧村(なんもくむら)三名滝に伺いました。トップは線ヶ滝です。これは本当に珍しい形の滝で他に見ませんね、是非お薦めです。立岩登山口の手前300m位にあり、車で直接行く事が出来ます。道路を降りていきますと、写真の地点に行きます。手前に見えていますが螺旋階段が設置され、滝つぼまで降りていく事ができます。滝の道路の所に停めたcorvette その後、象の鼻の様に見えるという象ヶ滝へ向かいま [続きを読む]
  • 6月2日 立岩(たついわ) 登頂
  • 集落から見上げた立岩去年12月にふもとの旅館に泊まりながら道路凍結で中止した群馬県南牧村(なんもくむら)の立岩に登ってきました。行くたびにそうですが、集落の道路を進んでいる時に、突然に立岩が見えるのは「おおっ」という感じです。登山口までは舗装されており、車高の低い車でも問題なく行く事ができます。先着1台。着替えて8時20分出発します。登り始めて直ぐ、1mの高さの石垣が何段も現れます。今は25cm程の [続きを読む]
  • 3月27日 隅田川の桜
  • 満開、人も多い 毎年定例の隅田川の桜を見に向島に伺って来ました。今日は暑いくらいです。桜橋たもとから言問橋を、屋形船も屋形船も浮かんでいましたが、船ですと夜の方が絶対に素敵です。桜橋からスカイツリー 春になって湿度も上がってきて、春霞という感じです。毎年定番の桜橋の下に停めたコルベット桜の名所は数々あれど、隅田川は訪れる価値はありますね。1度はお薦めです。別に三春の滝桜は、日本最高の木ですね。絶対に [続きを読む]
  • 3月7日 箕輪スキー場
  • ホテル前から箕輪山、奥に上級者コース 7日の天気予報が良かったので、急遽福島県の箕輪スキー場へ伺ってきました。JRのスキーツアーです。ネットで申し込みですが、相変わらず駅の指定席券売所まで紙キップをとりに行かなければなりません。モバイルスイカで利用できる様にしてくれよという感じ。東京駅22番ホームに入る、やまびこ123号 東京駅から7時12分発のやまびこ123号で福島まで向かいます。古い車両なのでパ [続きを読む]
  • 3月3日 伊予ヶ岳 登頂
  • 県道から伊予が岳 昼食後、県道を伊予が岳へ向かいます。峠の様な所で伊予が岳が手にとる様に見えます。富山からの縦走路の登山口もありますが、車を停める所がありません。直ぐそばの民家の前に軽乗用車が停車し、老女が乗っています。尋ねると「この先の信号を左折、直ぐ鳥居があるので、中に入っていくと駐車場がある。」との事で向かいます。県指定文化財の天神社鳥居をくぐると神社があり中の駐車場に入れます。10台ほどの車 [続きを読む]
  • 3月3日 富山(とみさん) 登頂
  • 伊予が岳からの富山 前日に館山自動車道君津PAで車中泊し、富山IC下車セブンイレブンで朝食とコーヒー。寒くて新聞を読んだり、コーヒーでウダウダします。程よいところで、県道に入り富山へ向かいます。福満寺 無料駐車場の看板は小さく、福満寺も奥に引っ込んでおり通り過ぎてしまい、戻ります。館山自動車のガードをくぐって、直ぐの所でした。着替えて8時出発します。10分で小さな福満寺、スマホのジオグラフィカにキャ [続きを読む]
  • Sony Xperia XZ1
  • Xperia XZ1 使用していたXperia Z3compactが電話の際に画面が真っ黒になったり不調になったので最新のXperia XZ1に買い換えました。Z3は何度か落としていますし、液晶も3回張り替えています。修理屋さんに「フレームが歪んでいる。修理するよりも買い換えた方が良い」との助言もありましたし。左がXZ1、右がZ3です。XA1は少し薄くなりました、角は尖ってますますね。compac [続きを読む]
  • 12月10日 鹿岳(かなたけ)登頂
  • 四つ又山から、右後ろは浅間山 8時、車を産廃の前の指定駐車場に入れ出発します。直ぐに鹿岳登山口となり杉造林の中を登って行きます。このコースは失敗、杉造林で稜線手前まで眺望がありません。稜線手前で落葉した雑木林となり急登となります、かすかに雪も。鞍部の稜線は細い、林越しに一の岳と二の岳が見え、二の岳へ向かいます。下仁田側は覗き込む様な絶壁です、ただ木は生えていますね。下仁田側へ巻いて岩峰を登ります。 [続きを読む]
  • 12月2日 黒滝山 登頂
  • 観音岩から鹿岳(かなたけ)、奥に妙義山、素晴らしい眺望群馬県南牧(なんもく)村の黒滝山へ登って来ました。良かったですよ。東京を4時半に出発、上信越自動車道の下仁田IC下車。ナビをセットして登山口の黒滝山不動寺へ向かいます。手前まで鹿岳登山口と一緒の道です。寺下700mの第1駐車場へ車を停めて、寺へ向かいます。寺務所の隣に民家もあり朝餉の支度で煙突から煙が上がり、洗濯機の音も聞こえます。この時、印刷 [続きを読む]
  • 11月16日 深沢幸雄 展
  • 千葉県立美術館で開催中の銅版画家の深沢幸雄展へ伺って来ました。今年1月に92歳で逝去、追悼展という事です。千葉県市原市在住だった事もあり、県立美術館に蔵が多いです。100点以上の展示で見ごたへがありました。青い瓶の中の形 2000年代に制作された青いシリーズで、1番印象的だった作品。実際の色はとても素敵です。抽象がほとんどの中にあって具象です。写真はネットから借用しました。 [続きを読む]
  • 11月4日 日光散策
  • 半月山展望台から ミシュランタイヤの皮むきも兼ねて、3日夕方から日光に伺って来ました。中禅寺の先の半月山への道のゲートは7時開門です。6時過ぎから車が並び、私も6番目に並びました。終点の半月山駐車場手前道路脇に男体山展望台もあり、こちら目当ての方も多いです。半月山展望台は駐車場から20分程、山を登らなければならないからです。でも、ここからの眺望は日光一でしょうか。八丁出島が造形美を添えてくれます。 [続きを読む]
  • 11月1日 コルベット タイヤ交換、リアブレーキパッド交換
  • フロントタイヤはブリヂストンのポテンザS001、245/40−18からミシュランのPS4の同じサイズに。リアはポテンザ050の295/35−18からミシュランのPSの同じサイズに交換。価格com.で最安のS001が売り切れで、ミシュランがあったからです。フロント1本23,000円、リア1本35,000円でした。ヤフオクですと1本5万前後ですから格安です、兵庫県の業者です。オーダーして3日後には届きまし [続きを読む]
  • 10月15日 富良野市へ
  • 美瑛の丘 私用で北海道の富良野市へ伺って来ました。愛車のコルベットでフェリーでが理想ですが日数的余裕がないので成田空港からの飛行機、現地レンタカーとなります。雲海の上を 雨の成田を出発、雲海の上を行きます。函館から雲が切れて行きます。エイの頭の様な函館市街 新千歳空港到着後、格安レンタのニコニコレンタカーでスズキのスイフトを借り、道東自動車道へ入ります。北海道の高速道路はPAだけでSAが無いので食事 [続きを読む]
  • 9月26日 鈴木春信展
  • 千葉市美術館で開催中の鈴木春信展へ伺って来ました。美術館所有の物に加えて、ボストン美術館から里帰りしている作品と併せて、かなりの出品数で見ごたえがあります。13時過ぎから伺いましたが盛況でした。客の90%は高齢女性でしたが、着物を召してらっしゃる方もいて素敵でしたね。私はコルベットで伺ったので、今時期ですと汗ぐっしょりになるので控えました。 とても素晴らしかったです、お薦めですね。 [続きを読む]
  • 9月10日 根名草山、温泉ヶ岳 登頂
  • 温泉ヶ岳から鬼怒沼湿原方面、左奥に燧ヶ岳、中央奥に会津駒ヶ岳鬼怒沼湿原から見た根名草山(ねなくさやま)が素敵だったので登って来ました。温泉ヶ岳(ゆせんがだけ)までは素晴らしかったのですが、根名草山は眺望はありませんでした。前日に金精トンネル入口駐車場で車中泊です。駐車場は20台位で前日泊でないといっぱいの場合があるとネットでもあります。確かに標高は稼げますからね、白根山へ行くという車中泊の青年がい [続きを読む]
  • 9月4日 西ノ湖
  • 西ガ浜を望む4日は予定していた日光の西ノ湖(さいのこ)に伺って来ました、ここは良かったです。一般車は通行禁止ですので赤沼車庫から低公害車の大型バスで行きます。20人程の高齢者ばかりのツアー客 が。ガイドが「下車は終点ですので、前の方の席に座って下さい」と呼び掛けています。終点で降りるなら、後ろの方から詰めていくのが常識ですが。ツアーガイドとか登山ガイドって、どうしておかしい奴ばかりなのでしょうか。 [続きを読む]
  • 9月3日 古峰ヶ原高原と古峰神社
  • 古峰ヶ原湿原社山を降りて昼食の後、かねてから予定していた栃木百山の古峰ヶ原(こぶがはら)高原へ行きました。栃木百山でもあり日光開山の勝道上人が日光開山の前に修行したとの伝承があり、期待していたのですが私的に大変残念な結果でした。湿原までは車で行けます。降りて散策しても特に標識などはありませんでした。上の写真のとおり、湿原といっても乾燥して草原の様です。右奥に見えるヒュッテへも行きましたが6m四方の [続きを読む]
  • 9月3日 社山 登頂
  • 9月3日に日光の社山(しゃざん)へ登って来ました、歌が浜から往復です。当初、黒檜山経由で千手が浜下山予定でしたが、道が解りませんでした。当日の朝は快晴で空も湖も青く、素敵な景色でした。写真を楽しみながら登りました。写真は山頂下からです。男体山、太郎山、山王帽子山と続きます。その下が戦場ヶ原です。湖に遊覧船が走っています。歌が浜の釣り人 6時25分出発します。着替え中にも3組が先行します。1車線の舗 [続きを読む]
  • 8月28日 横根山 登頂
  • 前日光ハイランドロッジ半月山に登った後、R122号、日足トンネルを通って足尾に出て古峰ヶ原(こぶがはら)高原の前日光ハイランドロッジへ向かいます。日光開山の勝道上人(しょうどうしょうにん)が、ここで修行して日光へ入ったという伝承の地です。標高の高い広い高原です、その中でも象の鼻展望台からの眺めは出色とネットで知り向かいます。ハイランドロッジへ車を停めて、ダートを30分程歩くと象の鼻展望台です。桐生 [続きを読む]
  • 8月28日 半月山(はんげつやま) 登頂 
  • 展望台から前日、今市(いまいち)に泊まったので朝食後、いろは坂を登り中禅寺湖を左に行くと歌が浜です。中禅寺は帰りに参詣する事にし、今は無料となった中禅寺スカイラインを進みます。中禅寺湖展望台 途中、中禅寺湖展望台に立ち寄ります。男体山が大きい。西を見ると奥に錫が岳、白根山と湖の奥に連なります。角鉱車(かくごうしゃ)不自然に広い半月山駐車場へ到着します。入り口に足尾銅山で使われたトロッコが2台展示さ [続きを読む]
  • 8月27日 鬼怒沼山 登頂
  • 湿原から東方向をネットで知った栃木百名山、湿原がらみで鬼怒沼(きぬぬま)山が浮上します。天気予報もやっと晴れマークです。26日19時半に車で首都高、東北自動車道、日光自動車道とつなぎ、今市IC下車。霧降峠を越えて川俣へ、更に女夫渕(めおとぶち)へ。23時到着、駐車場には60台以上です。ほとんが奥鬼怒温泉郷の利用者でしょう、宿泊の場合は送迎してくれます。車で仮眠しますが夏用ペラペラのシュラフでは寒い [続きを読む]
  • Hirosi Yosida exhibition
  • 東京新宿の損保ジャパン日本興亜美術館で開催されている吉田博の展覧会に伺って来ました。数年前に山岳雑誌で知ったのですが山の版画の印象は強かったです。山の風景がより写実的に強調され印象的でした。残念ながら今回の美術展には山岳版画があまり展示されておらず残念でした。吉田画伯が版画を始めたのは49歳でアメリカから帰ってきてからで、それまでは絵画作成でした。長命な方でしたので作品も多く、絵画がたくさん展示 [続きを読む]