Eithbed さん プロフィール

  •  
Eithbedさん: イギリスウェールズの自然なくらし
ハンドル名Eithbed さん
ブログタイトルイギリスウェールズの自然なくらし
ブログURLhttps://waleslife.exblog.jp/
サイト紹介文イギリスウェールズの田舎生活をお届けしています。
自由文イギリスに在住20年になる私と家族がウェールズの田舎に瓦礫に近い家を直し、自給自足に近い生活をする姿をお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2010/10/29 04:05

Eithbed さんのブログ記事

  • Birthday!
  • 今日はわたしの誕生日です。長女が一番美味しいパネトーネを探して送ってくれました。朝6時真っ暗な中、薪ストーブをつけてコーヒーを作って、空を見ていました。明るくなって来たのは8時過ぎ。わたしは一年でも最もくらい時期に生まれて来たんだと、50数年の誕生日を迎え初めて気づきました。コーヒーを飲みながら、、、毎年「恒例のパネトーネはどこ?」今年... [続きを読む]
  • 楽しいカフェ、ブリストル
  • ブリストルのカフェはたくさんあるけどみんな個性的なんです。夫がのぞいたのは、ボードゲームが80種類、棚置いてあって好きなのを選び遊ぶカフェ。娘たちがいつも行くところは、言葉遊びのゲームがあるところ。コンピュータゲームじゃなくて古いタイプのゲームが人気のようです。大学生が多い街だし、おしゃれな若い子達が多いから、、、流行も色々。... [続きを読む]
  • 新月の遠隔ヒーリング終了しました
  • たった今、新月のヒーリングをお送り致しました。参加なさってくだっさった方々、ありがとうございます。皆さまにヒーリングを送りながら、わたしもヒーリングを受けました。今回はグレートマザー、マザーアース、創造主の父、大天使様方々、自然霊、ケルトの女神たちなどをお呼びして参加願っちゃいました。多くの愛とヒーリング、応援を感じました。気がついたら、10分はとっくに... [続きを読む]
  • 明日新月の無料ヒーリングをお受け取りくださいね
  • 明日は今年最後の新月です。2019年に向かって、こうなりたい自分や解放したい自分の意図を持つと良い日です。叶えたいことありますか?満月に向かって🌕、新月にお願いしたことが満ちていきます。新月無料ヒーリングを7日の日本時間17;30より、イギリス時間8:30より10分間お送り致します。ヒーリングをお受けになりたい方は無料ヒーリングとタイトルを入れお名前とお誕生日を書... [続きを読む]
  • 新月にヒーリングを受け取ってみませんか?
  • 新月の7日が近づいてきました。この日は来年に向かって新しい意図を持つと良い日です。2019年は皆さんにとってどんな年でしたか?ワクワクがいっぱいで笑いが止まらなかった。新しいことに色々挑戦してみた。大変!頑張ったけど、とにかく色々なことが起きた!変容の時期だった。何かしたかったけど、勇気が出なかった。あと一歩、何か起こりそうなのに... [続きを読む]
  • 12月は、、、アカシックリーディング、ヒーリング
  • 大好きな12月がやって来ました。ワクワク、ワイワイ。日本の家族の5人中、4人が12月生まれ。だから大好き。子供の頃は、これに祖父も加わっていたから。。。クリスマスも、年末も。だから12月は楽しいね。庭に行ったら、大根が大きくなっていました。びっくり。早速ご飯を炊いて、大根のお味噌汁と大根おろし、、、そしてこの間買った白菜ともやしで野菜炒め。こん... [続きを読む]
  • ストーンヘンジとブルーストーン
  • ストーンヘンジに行ってきました。ところがわたし達は普通のツーリストとは違って、古代の道を辿りました。歩いた、歩いた。。。10キロ、4時間位歩きました。お腹はすくし、寒くなって来たし、陸軍のヘリコプターは飛びかうし、、、最後は疲れきってしまいました。気がついたら、夕日の時間に。。。コンクリートで、動けない!かわいそうなブルーストーン。これにはショック!... [続きを読む]
  • 満月のお水
  • 今夜は満月ですね。昨晩のお月さま。ほとんど満月、巨大なオレンジ色に輝いて東の丘から上って来ました。突然現れるから「いったいあれは何?」と一瞬ギョッとしちゃうのです。空気が変わるのか、わたしの反応なのか?オレンジ色の巨大なオブジェクトは、かなり強烈です。ご存知ですか?地球からお月さままでの距離は350キロメートルくらい。夫いわく、... [続きを読む]
  • 地球に愛、ロンドンでの資本主義に反する平和運動
  • ケルトの神話、「マビノギオン」に登場するナルベレス城。毎週車で通るのに一度も行ったことがなかったのですが先日のイベントの休み時間に行って来ました。思ったより、ずっと大きく、とっても気持ちの良い土地の雰囲気を持っていました。「ダヴェッド王子プウィルは、ダヴェッドの7郷を領し、ナルベレスの館に住まいして狩に心かたむけ、お気に入りの猟場はダリン クフであった。」マビノギオンの書... [続きを読む]
  • 夫の命を救った、お告げ力の強力さ
  • 昨日から、エネルギーが変容しましたね。占星術の言ってることって、当たっているんだなあと実感しています。そして日曜日は11/11。11時11分が重要です。11秒もですねきっと。「ご自分がどうなりたいか?」しっかりと意図持っているといいですね。 神秘的で、美しい西ウェールズに住んでいて幸せだと思います。自然との繋がりにいつも感謝しています。そう思っていたら、、、。お告げ力に(ア... [続きを読む]
  • 11/11がやって来る前に、遠隔ヒーリングを!
  • 体調はいかがですか?心模様はは?不安を急激に感じる時もあるかもしれません。毎日、毎日が全く別のような気持ちでお過ごしになってる方も多いかと思います。今、色んな意味で凄いスピードで変容が起こっています。新月がイギリスでは水曜日、日本では木曜日にやって来ますね。そして11/11、この日は扉が開くと言われている日です。11/11に向けて心も身体も健康に、エ... [続きを読む]
  • 母なる大地、ガイアへの愛と風景
  • ウェールズからのブログです。皆さま、11月に入っていかがですか?パワフルな時ですね。。。お天気に恵まれて、大感謝の数日です。寒いけど。今日はこんな風景に出会えました。近いのに行ったことのなかった場所。風景があまりにも美しくって寒い中フラスクのお茶を飲みながらゆったりと。グレートマザー、ガイア、創造主、そして自然や人間にも「ありがとうって」気持ちを世界に送っていました。... [続きを読む]
  • こんな情報が来ています。ビットコイン買え
  • イギリスウェールズからのブログです。お隣の土地のスタンディングストーン。すっごいパワフルで、近づくのがちょっと怖いくらいです。何十個もある他の巨石にドラムを叩いて、お参りした後に、この石に達しました。今日はサムハイン。あちらとこちらのカーテンが薄くなっています!お化けに気をつけて!ハロウィンの夜、、、巨石群を守るキノコ!マジック... [続きを読む]
  • サムハインも目前。魔法に満ちた道
  • こういう所に、妖精や自然霊がいっぱいいるんです。写真でもわかるように、木に表情があります。ニコッと、わかりますか?ウェールズのこんな場所に出会うと、一緒に行く仲間たちが、興奮のため息をもらし、うっとり。ただただ美しいのです。ウェールズ語でアヌンと呼ばれるあちらの世界とこちらの世界が交わっている場所です。木と木の会話が聞こえそうですね。水曜日はハロウィンですが、... [続きを読む]
  • 来年のリトリートは?こんな所へ行っちゃいましょう
  • 来年のリトリートを考えています。こんな建物に遊びに行ったら楽しいだろうなっと。知り合いの土地にスピリチュアルハウスと呼ばれている、これにそっくりな建物があるんです。頼めば使わせてくれそうなのです。歌ったり瞑想したり、踊ったり。。。ここは紀元前2-300年間から400年続いたケルトの住居です。住居跡が残っていたところに、昔のままの方式で建てています。人間の大きさと建物の高さ... [続きを読む]
  • 満月、ハトホル、アカシックリーディング
  • 満月の今夜。ホルスの目みたい。。。何か起こりそうな気がします。。。魔女が空を飛びそうです。ハロウィンも近いし、あちらとこちらの世界が重なり合いそうな気がします。きっと世界の各地でも色んな儀式がされているでしょう。今日は庭でもある牧草地でドラム叩いてグレートマザーへの感謝を捧げ、歴史のグループで行ったケルトの遺跡の泉でちょこっと儀式。... [続きを読む]
  • グレートマザーへの感謝をはじめましょう!
  • 先週の土曜日に母なる大地、地球、ガイアに愛と感謝の瞑想をしていただき、嬉しいばかりです。これをオーガナイズした、アメリカ人のメイヤさん。メイヤさんの本が届き、毎日涙を流しながら読んでいるところです。グレートマザーと呼ばれる母の愛の強さに感激して、して。日本人の感覚だと、国造りの神様がいらっしゃりイザナミノミコトがいらっしゃるのですが、、、。この本... [続きを読む]
  • プリセリ山、何度見ても飽きない風景
  • 昨日はご一緒に母ガイアへの瞑想ありがとうございました。私たちの気持ちが伝わりきっと何か驚くべきことが近々起こることを意図して。愛する風景。何度、何度見ても感激する風景。夕方のピンク色に染まった時間がまた心をズーンと打つのです。先週の日曜日には、最近再開を果たせた愛する人とこの風景を歩きました。まるで小さな子供に戻ったように、心がはしゃいだひと時... [続きを読む]