chippe さん プロフィール

  •  
chippeさん: Chippe days Claire days
ハンドル名chippe さん
ブログタイトルChippe days Claire days
ブログURLhttp://chippe0910.blog111.fc2.com/
サイト紹介文山と岩をこよなく愛する研修医クライマーの日記。気合と根性が取り柄の26歳!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/10/29 21:45

chippe さんのブログ記事

  • 2018/10/15〜11/9 Yosemiteツアー
  • 約2年ぶりにまたヨセミテへ行ってきました!今回のツアーは今までで一番長く、3週間半でした。それでも時間が全然足りないのだから、ヨセミテの懐広さとクライマーの欲深さとは罪なものです。これまで、ヨセミテクライミングツアーは3回で、1度目は2012年8月。ヨセミテの巨大さと自分のちっぽけさに本気で泣きました。涙がぽろぽろ溢れて岩が見えなくなった。ここで楽しく登れるよう強くなりたい、と心から思った1週間でした [続きを読む]
  • パキってから3ヶ月、いざヨセミテへ
  • 今年7月6日、ジムで左手薬指をパキった。「ぱきん!」という音がして強い衝撃を感じた。その瞬間痛みは無かったものの、驚きでホールドを手離し、飛び降りた。「今のなに?!」って指を見つめながら、「これってもしや・・」「パキったのかも」「しばらく登れなくなるのかも・・」と瞬時によぎった嫌な予感。「いや、(そうなる前に)コレは終わらせておきたい!」本能に駆り立てられるかのように急いでテーピング後、同じ課題をす [続きを読む]
  • 2018/10/4 甲斐駒ケ岳 Aフランケ スーパー赤蜘蛛 ワンデイトライ
  • 昨日はスーパー赤蜘蛛に行ってきました!パートナーは最近知り合ったツヨツヨ女子クライマー"ASAKOMAN"!八丈島で辺境クライミングしてたらメッセージがきて、「10/4天気予報よさそうやし、行かへん?ワンデイで!」と誘ってもらったのがきっかけでした。こういうとき二つ返事でおっけーできるのが、、無職って最高!(笑)スーパー赤蜘蛛は今回で3度目です。1度目は2013年。Yosemite Noseの練習のためにホールバッグを持って行っ [続きを読む]
  • "辺境クライミング"感想日記
  • シルバーウィーク前半の3連休は、お尻に1日追加して(といっても私はもともとサンデー毎日)計4日間で八丈島へ行ってきました。雑誌ROCK&SNOWで大人気連載をもつ言わずと知れた辺境クライマーで、現在山岳医講習にもエントリー中の"けんじり"が今回八丈島で辺境クライミングをするということで、そこへペコマともども便乗させてもらったわけです。不思議な京都案内をしてもらったり、登山医学会の飲み会で飲んだりという仲で、一 [続きを読む]
  • 2018/8/2 Lofoten Presten "Vestpillaren Direct" (467m, 12P, N6/5.10b/c)
  • 8/1は天気も悪かったのでレストがてら、とびっきり透明度の高い海に飛び込んでみたり、短いマルチをやったりして早めに寝ました。そして翌8/2は楽しみにしていた"Vestpillaren Direct"を登りに行きました!"Lofoten's finest route"かつ"人生で一度はやるべき"、とのことで期待高まります。洋上のアルプスが360度視界いっぱいに拡がるー朝6時起床で朝ごはん。Prestenの岩の目の前に路駐して、アプローチ10分で取り付きです。天気予 [続きを読む]
  • 東北の高校生の富士登山2018に参加しました
  • 昨年に引き続き、今年も「東北の高校生の富士登山」に医療班スタッフとして参加してきました。参加した高校生たち数年分の寄せ書きが詰まった横断幕!「東北の高校生の富士登山」は、故・田部井淳子さんの想いから発足した企画で、今年で開催7年目となる一大イベントです。元々は、東日本大震災で被災された方々を励ますためのハイキングに端を発しているそうで、次世代を担う東北の高校生たちに富士登山に挑戦してもらい、今後の [続きを読む]
  • 2018/7/21 北岳バットレス第4尾根〜白峰三山縦走日帰り〜前編
  • 二俣にて北岳バットレスはご存知の通り、日本第二の高峰北岳東面にそそり立つ、日本国内では有数のすっきりとした岩壁で、とくに第4尾根は非常に快適なクライミングが出来るとして大人気のルートです。高度感のあるナイフリッジと化した崩落地をトラバース。その後、新ルートはチムニー状の小ハング超えもあり楽しいしかし2010年10月に大崩落があり、また崩落する可能性は幾らでもあるとのことで、もう近づかない方がいいだろうと [続きを読む]
  • 夏山まっさかり〜塔ノ岳、谷川馬蹄形、黒戸尾根ラン
  • 7月に入り、カレンダーは山関連の予定でいっぱい。第1週→甲斐駒ケ岳山岳医療パトロール(2年目)のための荷揚げ山行で黒戸尾根第2週→認定山岳医講習会のスタッフ(4年目くらい)第4週→東北の高校生の富士登山にて医療班スタッフ(2年目)そろそろ岩登りばっかりじゃなくて体力も戻していかないとなりません。かつ、5〜6月は北米で成果を出すクライミングしかしていなかったので、トレーニングはおろそかになっていました [続きを読む]
  • 2018/6/30 尾白川〜鞍掛沢〜鞍掛山〜日向山
  • 先週末は、梅雨はどこへやらの晴れマークに気温急上昇!真夏を先取り!!ということで沢に行って来ました。明るく美しい花崗岩の沢!選んだルートは尾白川〜鞍掛沢〜日向山。日向山は、黒戸尾根から見えて気になる夏でも真っ白な山です。翌日一緒に登る予定のビビアンは登山道から登り、日向山山頂で合流するプランになりました。駐車場で着替え中、足袋靴下が両方とも右なのに気づいてびっくり!しかし、「そんなことで驚いてるの [続きを読む]
  • 2018/6/24 雑穀谷 クライミング ジョーズ スーパークラック
  • 雑穀谷はまだ国際認定山岳医の受講生だったころ、富山の登山研修所で行われた講習に参加した時に一度訪れています。その時の記憶は朧げながら(記憶力がわるい)、どうもスーパークラックを触ったようでした。今回は再訪ということになりますが、道路工事の影響で岩場は少し様変わりしていました。桂台のゲートが開くまで待ってるところ。調べたところ6月は7時〜18時まででした。ハイシーズンは朝6時から開くみたいです。以前はオ [続きを読む]
  • 2018/6/23 明星山 JADE 9P 5.11a チームOS
  • カラッカラに乾燥した北米から日本へ帰国したのが6/15。もわっとした梅雨空の下、2ヶ月分のjet lagをなんとなーく1週間半くらい引きずりながら、晴れ間を逃さず登りに行って、帰国後も放浪ライフを満喫していました。もう数週間も前のことになってしまいましたが、帰国後すぐの週末はペコマと谷川お散歩へ。じっとり濡れたつるつるの烏帽子南陵でさっそくコテコテのジャパニーズクライミングをエンジョイしたりしてました。おお [続きを読む]
  • 2018/5/17〜6/6 Smith Rock クライミング レポ その2〜岩場各論
  • それでは岩場のまとめです!Smith Rockの日没にBlack Butteのシルエットが美しい。日本人なら気になるこの姿、Oregon州の人々にも愛されていた。<Smith Rockのクライミング>Hwy97からSmith Rock Wayへ。今回は5/17に到着し3週間滞在しました。日中は日差しが強く、日向に小一時間も居れば熱中症になれるレベルですが、日陰を追いかけて行けば一日中登れます。岩場入り口側からの全景。岩は川沿いにひとつながりになっていて、ぐ [続きを読む]
  • 2018/5/17〜6/6 Smith Rock クライミング レポ その1〜生活と岩場総論
  • <スミスロック州立公園>5/17〜6/6の3週間、アメリカ Oregon州にあるSmith Rock州立公園でクライミングをしてました!日本出身のOregonロックデュオ、"Black Buttes"(ブラックビューツ)。バンド名は2人が愛する"Oregon富士"(勝手に命名)こと"Black Butte"(写真中央)の名にちなんでつけられた。3週間も居た割には、登ったルート(登っていた時間)は少ないです。日中は暑過ぎて登れず、夜明け(5時)から早朝までの数時間か、 [続きを読む]
  • Bum生活満喫中です
  • ワイキキビーチのサンセット、カフェカイラのパンケーキ、青い海、白い砂浜前回のブログ後、ワイハやColoradoのボルダーの街をエンジョイした後、ペコマと別れ一路Alaska州へと飛んだ私。自然に包まれたボルダーの美しい街並、洗練された美味しいレストランの数々、犬と遊ぶペコマさん街から見えているフラットアイアン、岩場は何処もすぐ近くAlaskaの大きな雪と氷の山を登りたかったけれど、なんとEMS(国際スピード郵便)で日本 [続きを読む]
  • 旅に出ます。
  • 4月は計画していた"Climb&Ride"に向けスキー山行を重ねていましたが、2週連続悪天候に見舞われたりして中止に。仕方なく誰も居ない富士山にひとりで泊まったり、登山客だらけの富士山にふたりで登ったりしてました。5月から、アラスカに行きます。はじめてです。5月中旬には氷河入りして、6月終わりまで山登りします。でもその前に、ペコマの学会についていって、これまた人生初!ハワイを5日ほど満喫。(たぶんのぼんない) [続きを読む]
  • 2018/3/31 谷川岳西黒沢 バックカントリースキー
  • 3月最終日は谷川岳へ!西黒沢か茂倉沢を予定し入山しました。ロープウェイ始発、休日は7時。この日は1時間寝坊して5時に自宅を出発し、7時半すぎの便に乗れました。天気が良くて登山者たくさん。熊穴沢避難小屋あたりから見た西黒沢上部。熊穴沢出合のやや上あたりで滝が露出しているのが見えましたが、右岸はかろうじてつながっているようにも見える。西黒沢行けるかなー。行きたいなー。アプローチはスタートからなるべくシール [続きを読む]
  • 2018/3/25 雨飾山 P2南尾根 往復 バックカントリースキー
  • 雨飾山荒菅沢はプチ"Climb &Ride"の練習山行のつもりでした。普通にスキーのプランなら、夏道沿いに登って荒菅沢をいちど北側へ渡渉し、笹平を経由して山頂北側からのアプローチになります。でも山頂の東〜南面はフトンビシ岩峰群を形成しており、いくつかのバリエーションルートがあります。山頂直下からこのフトンビシの真ん中に切れ込んだ荒菅沢上部は、最大45度もあるといわれるエクストリーム斜面だとか。赤のラインが荒菅沢 [続きを読む]