うさこ さん プロフィール

  •  
うさこさん: うさこの旅日記、相方はスイス人
ハンドル名うさこ さん
ブログタイトルうさこの旅日記、相方はスイス人
ブログURLhttps://ameblo.jp/berncoop/
サイト紹介文女ひとりぶらり旅の記録。スイス人伴侶を得てふたり旅日記にもなりつつあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供193回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2010/10/30 11:10

うさこ さんのブログ記事

  • プールで水遊び
  • どうやら今年の夏は例年にない暑さらしいです。オタク君情報によると過去200何年かで初めての暑い夏とのこと。詳しい年数は忘れました。 そんなわけで昨年のプールは震えながら入っていたけれど、今年は快適です。(その時の話) 市民プール第一弾。東の横綱。(なんだそれ)KampementsbadetSandhamnsgatan 64, 115 40 Stockholm木の向こうにプールがあります。(写ってないYO!)華やかさは一切ありません。普通の25メートル [続きを読む]
  • 子連れでゴットランド その3
  • ゴットランド最終回です。(ドラマ仕立てのつもり?) その前に今日のちびたん。週末の朝は、1番早起きのちびたんが自分でコーンフレークをよそって朝食を食べているようです。気が向いたらブーブーにも出してあげているみたい。私は寝ているし、オタク君はランニング中の為そういうことになっています。 今日起きたら先に朝食を済ませたちびたんが、「ちびたんね、コッソリとジュースも飲んじゃったの!えへへ。」と笑っていま [続きを読む]
  • 子連れでゴットランド その2
  • 昨日の続き。 ゴットランドはとにかくのどかな島でした。夕陽を眺めながらアイスをいただくのも乙。 毎日通ったジェラート屋さん。支払いはオタク君だったのだけど、帰宅してオタク君から受け取ったレシートを見ながら家計簿をつけていたら1つ40クローナだったと気づく。え?高くないか?家族4人で連日食べていたから、アイスに毎日160クローナ払っていたわけ!?と驚く。 午後から気温が上がって暑かったのでサッパリ系が美味 [続きを読む]
  • 子連れでゴットランド その1
  • 忙しいです。非常に忙しい。ブログを書いている場合ではない。しかしながら現実逃避でこれを書いています。 3月のブログで書いた旅行へ行ってきました。(その時の話)行き先はゴットランド。魔女の宅急便のモデルになったと噂される島。スウェーデン人の心のふるさとと言われる島。(そうなの?) ちびたんのクラスメイトのパパさんママさん達が揃いも揃ってお勧めしてくるのです。みんなが太鼓判を押している。どんなにゴット [続きを読む]
  • 子供服売り場のトイレと暑さ
  • 連日29℃のストックホルムです。最初は「わーい」って喜んでいたけれど、ここ数日調子が悪く「もしかして暑さにやられた?」とやっと気がつきました。遅っ。暑いのに家にクーラーもなく、窓を開けたら虫が入ってくるし、夜中12時くらいになれば気温も16℃くらいになるけどそれまで暑い。虫とか関係ねえ!という勢いで窓全開で寝ています。 (ネットで見る)テレビやラジオでは、連日山火事のニュースが報道されています。イ [続きを読む]
  • 冷やし中華とジェラート
  • スウェーデンの夏が本気を出してきて連日30℃です。嬉しー。 いつだったかの冷やし中華。StiernanÖsterlånggatan 45, 111 31 Stockholm海老?と思ったけれど、意外にも麺と合っていて美味しかったー。煮卵もお上手〜。汁がちゃんと日本の冷やし中華でした。(そらね)今は夏休みなのかしら?また食べたい。 次。いつだったかに家出していったジェラート屋さん。Gelateria ItalianaDrottningholmsvägen 22, 112 42 Stockholm [続きを読む]
  • 旅の支度、植物編
  • 連日良いお天気です。写真は昨日のものです。気温も29℃まで上がってます。嬉しー。気温が高くて嬉しいのだけど、問題は夜間。夜、窓を開けたいのに開けられない。なぜか。蚊が入ってくる上に、網戸がないからだYO.ずっと住むアパートではないから窓に網を貼るのも悔しい。 天気が良いのは嬉しいけれど、子供達との外遊びはきついです。日焼け止めを塗っても夕方には顔が真っ赤。 故に帰宅後は連日フェイスパックです。加齢と戦 [続きを読む]
  • ブーブーの胎内記憶とムスリムの男性
  • 先週ちびたんが「ママのお腹の中にもっといたかったんだよ。あったかかったんだもん」と言ったら、ブーブーさんが続けて「ブーブーはぁ、早く出てきたかったのよお。だってお腹の中は、ちゅまんなかったんだもん。」と言いました。確かに!ちびたんは予定日より5日遅れて産まれて、ブーブーさんは予定日より3週間早く産まれました。そのことは本人達には言っていない。おぬしもなかなか、、、といったところ。 次。海で遊んだ帰 [続きを読む]
  • 番長とKavalleriet Café
  • クラスのおしゃれ番長とランチに行った話です。 港に近いおシャンティーエリアをテクテク歩いて向かいます。ストックホルムは街中がテーマパークといった趣。歩いているだけでワクワクします。以前ブーブーさんと行った王様のお馬さん達がいる厩舎。 その真横に本日のカフェがございます。え?こんなとこにカフェとかあったっけ?と呟く。 Kavalleriet CaféSibyllegatan 2, 114 51 Stockholm 中に入ってテンションが上がりました [続きを読む]
  • バレンタインランチでFarangとK25
  • 2月の話を今頃しています。バレンタインにオタク君が連れて行ってくれました。2年連続でこのお店。(去年の話) FarangTulegatan 7, 113 53 Stockholm 昨年美味しかったSparkring Lime and Jasmineという飲み物を再び頼もうとしたらもうお店では出していないとのこと。似た感じのを出してもらったけど何か違う。しずしずとお品書きが出てきます。 開店と同時に行ったわけでもないのに人が全然いない。 紫蘇!大好き! タイ風にア [続きを読む]
  • 日本語の教科書
  • 家の片付け中です。かなり前に大 使 館で頂いたパンフレットが出てきました。関係ないけれどあの受付のお姉さん、ものすごく親切で物腰柔らかで彼女会いたさに用もないのに大 使 館へ行ってしまいそうです。ずっと辞めないでいてほしいなあ。 さて。その受付のお姉さんによりますと、海外で暮らす日本人の子供は、申し込みをすれば日本の教科書を無料で貰えるそうです。ちなみに補 習 校へ行くならそこで貰えるということで、この [続きを読む]
  • Eataly Stockholm
  • サッカー観戦の毎日でした。昨夜はスウェーデン対スイス戦。スイスが負けてガックリ肩を落としたオタク君でした。 さて、2月くらいの話を今頃します。ある日の休み時間にクラスのお洒落番長が見せてくれた写真に釘付けになりました。天井の高い広々としたレストランで、しかもシャンデリアが複数吊り下げられています。 「なにここ素敵!」番長にそのお店の名前を聞いてその週末にはブーブーさんを連れて突撃していました。 Eata [続きを読む]
  • 火事の理由が判明
  • 先日のブログで火事があったと書きましたが、自宅に届いたフリーペーパーにより詳細がわかりました。(たぶん) その前にこの記事のカテゴリーは「スウェーデン語」でいいのか?と悩みました。 4/4にクロアチアの男性がポルトガル大使館に火を放ちました。tände eld = 火をつけるという意味なんだなあ。とか読み進むのに一々止まります。ちなみに放火はmordbrandらしい。ほほう。 事件の鍵を握ると思われる下の1文がイマイチわ [続きを読む]
  • 3度目の正直でウプサラ
  • ストックホルムから電車で1時間程の場所にあるウプサラという街にずっと行ってみたいと思ってきました。そして実際に途中までは行ったのです。中央駅までは! 細かい理由は忘れたけれど、子供たちがぎゃあぎゃあで何度か電車を乗り過ごしてしまい、結局諦めて帰った気がします。ウプサラ行きの電車は本数が少ないから、1本逃すと30分とか1時間待たないといけなかったからだと思う。 満を持しての3度目の正直はちびたんと2 [続きを読む]
  • 勢いを増しておくれ日本食材
  • スーパーで目撃したひらがなに釘付けになりました。「うまみ」しかもエコマークも付いている。早速買い求め、春雨炒めの隠し味に使ってみました。結構塩味がきつかった。スウェーデン人の皆さんはどのように調理されているのだろうか?気になります。関係ないけれど、とある日のラーメン。オタク君が出張の時にお世話になっております。昔ながらの中華麺と言った感じ。懐かしの味。 Youtubeを見ているとしつこいくらいに入ってき [続きを読む]
  • 最高に美味しい中華料理
  • 以前通いつめた中華料理です。最高に美味しいのです。と言ってもベジタリアン中華です。情報源はいつもお世話になっているトリップアドバイザー。 Lao WaiLuntmakargatan 74, 113 51 Stockholm 日替わりランチ110クローナ。真ん中のご飯を挟んで右側にちょい辛の炒め物と左側にまろやかな塩味の野菜炒めが盛られています。この形が基本形。上の写真、右側から説明します。春雨とお豆腐の炒め。チョイ辛の味付けでどんどんご飯が進 [続きを読む]
  • ちびたん初挑戦
  • 週末の朝、起きてリビングへ行ったらちびたんに言われました。まま、キッチンへ行ってみて!すごいのがあるから!と。 キッチンへ行ってみたらテーブルの上にこれ。白いヨーグルトの真ん中にいちごのヨーグルトを入れて、バナナを切って入れたんだよ。全部1人でやったんだよ!と。6歳、かーわーいーいー。すごおい!と感激屋のわたしはすかさず記念写真をとりました。(ばか親失礼致します。) どうやらブーブーさんも作ったらしい [続きを読む]
  • 痛みと愛国心と夏至祭
  • 先日葉っぱにしてやられました。↓↓この葉っぱ。噛みつかれるから気をつけて!小学生男子が茂みにペットボトルを落としたみたいだったので、近くにいた私が手を伸ばして取ってあげようとしたらアラ大変。手と足を同時に踏み入れていたのだけど、速攻で手足に異変を感じました。最初はチクチクと。そして赤く腫れたのち、痛い!からの痒い!からの痛い!&痒い!のエンドレス。イラつくわー。で、振り返ったらペットボトルを落と [続きを読む]
  • 最近の色々
  • 色々ありすぎた1週間でした。早朝、友からの連絡で大阪で大きな地震があったことを知り、自分でもニュースをチエックしてみたら関西が大変なことになっていました。関西時代の友はみんな無事でしたが、ガスが止まったりマンションがぐわんぐわん揺れたそうで怖かっただろうなあと思います。そして大変な中でもちょいちょい笑いの要素を盛り込んで話してくれるのがさすが関西人だなあと思いました。大変な時ほど笑っとこう的な。 [続きを読む]
  • いじめっ子と対決その後
  • 3月に書いたいじめっ子の話の続きです。(その時の話) 学校で一方的にぶたれたり酷いことを言われていたらしいちびたん。先生からの提案でいじめっ子B君と一緒に遊ぶことになりました。 そして当日。そわそわしながら窓の外を見ていたら、B君の乗った車が家の前に駐車。約束の時間の15分前だから早いな〜と思っていたけれど、車で待機していたみたいで時間ちょうどに玄関のベルが鳴りました。B君のパパ、きっちりしてるわーと [続きを読む]
  • 高校生と最近の色々
  • 先週の金曜日くらいに物凄い数の爆音トラックを街で見かけました。何事?と思って振り返ると土砂を運ぶようなトラックの荷台に若者がぎっしりと並んで立っていて、歩道に向かって手を振りながら荷台で踊り狂っています。そしてそのトラックは普通に道路を走行しています。ちょっと恥ずかしそうにしている子もいるのが可愛い。(←そしてこの手のタイプとは仲良くなれそうとか思う) 音楽はAviciiやYMCAが多かった。こういう時に決 [続きを読む]
  • 満を持してのLa Netaアゲイン。
  • La Neta という美味しいメキシカンのお店へ行きました。2017年の年初の話です。大好きなトリップアドバイザーで「お財布に優しいレストラン部門」でトップ3に入っていたのです。(今見たら9位に陥落していました。) La Neta, BarnhusgatanBarnhusgatan 2, 111 23 Stockholmやたら並んでいます。なにやら賞をたくさん獲っているっぽい。 ポークタコスとトルティーヤを頼んだのだっけ? サルサソースを好きなだけかけられます。 [続きを読む]
  • Fuji Photo Center Ostermalm
  • 毎年こどもの日には兜の前で家族写真を撮ります。その後写真をプリントして保存するのです。ちびたんが1歳の頃から毎年やっている恒例行事。ブーブーさんが途中参加して4人家族になり、子供達がすくすく成長しているのが見られて楽しいのです。写真の中の私とオタク君は、子供達に反比例するかのように年々老けていっています。 今年も現像してきました。Fuji Photo Center OstermalmNybrogatan 34, 114 39 Stockholm 一番小さ [続きを読む]
  • Le Violon Dingue のカネルブッレ
  • 最近、信じられないほど美味しいカネルブッレを頂きました。(※シナモンロールのこと) Le Violon DingueOlof Palmes gata 12, 111 37 Stockholmお店の前を通るといつも行列が出来ています。スウェーデンでは非常に珍しい光景。それが先日このお店の前を通ったら、お客さんが2人しかいなかったのです。これはチャンス! 待ち合わせ場所へ向かう途中で時間もギリギリだったから一瞬迷ったけれど、ちゃっちゃっと買いました。そ [続きを読む]
  • Stora Skuggans Värdshus
  • 昨日今日と11℃くらいまで気温が下がり、暑さから一旦解放されました。明日からまた気温が上がるそうです。 さて、ちびたんと自転車で森へ行きました。森の中の写真はありません。なぜなら森で1秒でも停止すると蚊の大群に囲まれてしまうからです。写真なんて撮っていられないのです。走り続けなくては! 原っぱ。ここまでくれば蚊は来ない。森の中のレストラン。 看板がなかったら民家と間違えてしまいそう。 ひたすら木々と原 [続きを読む]