木谷美咲 さん プロフィール

  •  
木谷美咲さん: 革命的植物宣言
ハンドル名木谷美咲 さん
ブログタイトル革命的植物宣言
ブログURLhttps://ameblo.jp/magicalplants/
サイト紹介文食虫植物(ハエトリソウ、サラセニア、モウセンゴケ)関連情報、著書について。
自由文食虫植物愛好家、作家の木谷です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2010/10/31 12:05

木谷美咲 さんのブログ記事

  • 五反田フレンチ料理ヌキテパで、「土の料理」を
  • ※※※ブログで更新できなかった今年の出来事を振り返り、書いています。※※※  以前、「土の料理」の存在を方々から教えていただき、とっても気になっていました。土の味、子供の頃、庭や空き地で遊んでいる時、野原で派手に転んだ時に、うっかり口の中に入ってしまったあの味。じゃりじゃりとして、苔の匂い、鼻をつくスッとした微かなハッカ臭と黴臭さが入り混じった味。 すぐに吐き出すことはあっても、体の中に入れたいと [続きを読む]
  • 【回顧録】「Green Marche YOKOHAMA2018」に出展しました
  • ※※※ブログで更新できなかった今年の出来事を振り返り、書いています。※※※ 今年の4月、ご依頼をいただきまして、植物写真投稿アプリの「GreenSnap」さん主催の「Green Marche YOKOHAMA2018」に、初出展しました。開催期間は2日間。会場は、横浜中華街近くの山下公園です。「ガーデンネックレス横浜2018」内で催されたお祭りで、「GreenSnap」で人気のユーザー、作家、園芸店によるお店、ワークショップで賑わっていました [続きを読む]
  • 【回顧録】苔の味はどんな味? ジャゴケ試食会
  • ※※※ブログで更新できなかった今年の出来事を振り返り、書いています。※※※ 今年の3月に、道草さんから、会員制の秘密のパーティーにお誘いいただきました。とあるマンションの一角で、苔を試食する会というのです。 そこで、「花なかま」の会の後に、行ってきました 試食する苔は、ジャゴケ。そのままシンプルに試食、豆腐に苔ソースをかけたもの、苔を練りこんだパンなど、苔料理フルコースをご提供くださり、メインは、ジャ [続きを読む]
  • 【回顧録】道草michikusaさんの苔テラリウムワークショップ
  • ※※※ブログで更新できなかった昨年の出来事を振り返り、書いています。※※※ 苔ブームですね。苔テラリウムなどを販売している苔専門店・道草michikusaの石河英作さんの新刊がを「部屋で楽しむ 小さな苔の森」出されて、Twitter上で話題になっています。 部屋で楽しむ 小さな苔の森1,512円Amazon 昨年の10月に、その道草michikusaさんのワークショップが、八王子で行われることを、たまたまTwitterで知り得て(ソースがTwitt [続きを読む]
  • 悪魔の爪(プロボスキディア)を畑でつくる
  • ※※※昨年の出来事で、ブログに書いていなかったことを振り返って書いていきます。※※※ 昨年は、プロボスキディア(悪魔の爪)の地植えに挑戦していました。といっても、実家の庭の一角に苗を植えただけです。 6月に苗を植えて、9月にはたくさんの実がつきました。 プランターで育てた時とは比べものにならないほど大きく、横に広がっていきます。花も次々と咲いていました。 10月には実が硬くなり、熟します。 11月、株が枯 [続きを読む]
  • ダイエットで体脂肪が劇的に落ちました
  • 2年前に禁煙に成功し、体が楽になったので、ふと20代前半の体型に戻りたいと思い立ち、ダイエットをはじめました。ある程度体重が減ったところで、運動をしなければ、代謝が悪くなると思い、トレーニングをすることにしました。筋トレと有酸素運動と食事により、体重は5キロ落ち、体脂肪が16%落ちました。体脂肪がマイナス16%って、結構すごいと思うんです、自分でも。それだけダイエット前の体脂肪率が高かったということです [続きを読む]
  • 40歳になりました。
  • 先週の8/4の誕生日で40歳になりました。ついに、40代に突入です。 年月に気持ちが追いつかず、40年も生きていることの実感があまり湧きません。父が亡くなったことを未だに不思議に思うのと同じく、本当に40年生きていたんだ?ねぇ、本当?と思います。 40年もの年月の積み重ね、時間の重みを、リアルに感じられないのです。半分くらい記憶が溶けてしまったのかも? とはいえ、今まで生きていて、今が最も気力と体力に満ちています [続きを読む]
  • 首都圏情報 ネタドリ!スペシャル「旅でスカッ!夏の関東甲信越へGO!」
  • 首都圏情報ネタドリ!スペシャル「旅でスカッ!夏の関東甲信越へGO!」無事放送が終わりました。 ご覧いただき、ありがとうございました。 壇蜜さんを囲んでの食虫植物女子会、とっても楽しかったです。成東東金食虫植物群落は、以前に日テレの番組「中川翔子さんのマニア☆まにある」でもご紹介したことがありましたが、今回成東・東金食虫植物群落を守る会の会長さんにご案内いただき、壇蜜さんとご一緒できて、また一味違った印 [続きを読む]
  • あさイチに出演しました
  • 7月13日(金)のNHK「あさイチ」のグリーンスタイルに出演しました! この写真はリハーサル時です! ご存じない方にご紹介しますと、番組内容は、ハエトリグサとウツボカズラの魅力、捕虫の仕組み、先日行ったマレーシアのボルネオ島(サバ州マリアウベイスン)のウツボカズラの自生地の話、ウツボカズラ飯の試食でした。ご覧下さった方、応援していただき、ありがとうございました。 反響のあったウツボカズラ飯は、ココ [続きを読む]
  • 4月7日8日ガーデンネックレス横浜2018内GreenMarcheに出展します
  • 来月の4月7日(土)、8日(日)に、横浜市の花と緑のイベント「ガーデンネックレス横浜2018」に出展します。 この2日間で、「ガーデンネックレス横浜2018」内でGreenSnapユーザーやクリエイターが様々なワークショップや販売を行うイベント「Green Marche YOKOHAMA2018」が催されます。それにお誘いいただき、出展することになりました。そこで今回は、Newなボタニカルショップ「andplants」さんと一緒に出展します。(種類は未 [続きを読む]
  • 「第三回 美しい食虫植物 冬のドロセラ展」ありがとうございました
  • レポートが遅くなりましたが、先月2月11日(日)、12日(月)の「第三回 美しい食虫植物 冬のドロセラ展」、おかげさまで、今回も多くの方にお越しいただき、無事に盛況のうちに終えられました。ありがとうございました 「趣味の山野草」2月号、3月号と、2号続けて、球根ドロセラの特集記事&ドロセラ展のことが、掲載されたこともあり、食虫植物好きの方のみならず、山野草趣味の方にも興味を持っていただけたようで、「趣味の山 [続きを読む]
  • anan官能特集「官能の瞬間」に官能植物が紹介されました
  • 官能やセックス特集を定期的に行うananですが、今発売中のanan(No. 2093 3/7発売号)の官能特集「官能の瞬間」にて、なんと、『官能植物』が大きく紹介されたのです。 しかも、『官能植物』の本文にも引用している荒木経惟さん、メイプルソープと並んで紹介されるという至極光栄な並びとなっています。 表紙は、EXILE / 三代目 J Soul Brothersの岩田剛典さん。ふと、ananのタイトル文字が後ろになっていると思ったのですが、大 [続きを読む]
  • 東山動植物園の食虫植物展を振り返り2
  • 前回の記事の続きです。https://ameblo.jp/magicalplants/entry-12350480059.html執拗に、昨年のできごとを振り返っています。 昨年の8月に愛知方面に行った際に、東山動植物園へと伺い、元園長の森田さんのご紹介で、バックヤードを見学させていただきました。その日、技師さんがネペンテスの植え替えをされていたのですが、その際に、多様な植物を扱う上での管理の大変さや、兵庫県立フラワーセンターの土居さんと交流があるお話 [続きを読む]
  • 明日発売の「趣味の山野草」3月号にドロセラ展の記事が
  • いよいよ明後日になりました。「第三回 美しい食虫植物 冬のドロセラ展」 明日(2月10日)発売の「趣味の山野草」3月号に、「第三回 美しい食虫植物 冬のドロセラ展」のお知らせと昨年12月の冬の食虫植物展の写真が掲載されます。 趣味の山野草 2018年 03 月号 [雑誌] Amazon ぜひご覧くださいませ! その他、「宇都宮大学バイオサイエンス教育研究センター陽川憲特任教授、蔭西知子研究員のグループが、ハエトリグサで麻酔のメ [続きを読む]
  • 東山動植物園の食虫植物展を振り返り
  • 引き続き、去年を振り返り、気力の欠如によりブログに書けなかったことを書いています。 昨年の8月7日、前日に、アカバナナガバノイシモチソウの自生保護地を見学し、その後、名古屋港ブルーボネット、同植物園での食虫植物懇話会の展示会、徳川園に行き、当日は名古屋園芸に行き、創業者であり、江戸の園芸研究で著名な小笠原左衛門尉亮軒さんにお会いしました。色々なお話をさせていただいたのですが、こちらの圧倒的な知識不足 [続きを読む]
  • 名古屋港ブルーボネットと食虫植物懇話会
  • 去年を振り返り、ブログに書けなかったことを書いています。 昨年の8月6日、豊明市のアカバナナガバノイシモチソウ、大狭間湿地見学の後に、名古屋港にあるワイルドフラワーガーデン「ブルーボネット」を、園長を務められていた森田高尚さんに、ご案内いただきました。 海のすぐそばにあり、日当たりがよく開放的な園で、温室の前には、一見イングリッシュガーデンを思わせる自然な雰囲気の庭園が広がっていました。しかも、奇遇 [続きを読む]
  • 豊明市大狭間湿地の食虫植物
  • 引き続き、昨年を振り返り、気力の欠如によってブログに書けなかったことを書いています。 昨年の8月6日に、豊明市沓掛町小廻間地内のアカバナナガバノイシモチソウを見学し、その後に、アカバナナガバノイシモチソウの自生地から少しだけ離れたところにある大狭間湿地にも足を伸ばしました。 アカバナナガバノイシモチソウの自生保護地が244?と比較的小さいのに比べて、大狭間湿地は総面積2,290?と広い湧水湿地です。2003年7月 [続きを読む]
  • 豊明市ナガバノイシモチソウ見学を振り返り
  • 引き続き、去年を振り返り、ブログに書けなかったことを書いています。 さて、昨年の8月6日に、愛知県豊明市のナガバノイシモチソウ自生地見学会に、行ってきました。案内してくださったのは、地元にお住まいで、『世界一うつくしい植物園』を監修してくださり、東山動植物園、ブルーボネット園長を務められた森田高尚さんです。 世界一うつくしい植物園 Amazon アカバナナガバノイシモチソウの栽培品は見たことがありましたが、 [続きを読む]