さいさん さん プロフィール

  •  
さいさんさん: きのうはやあるきのじいさんにおいぬかれる
ハンドル名さいさん さん
ブログタイトルきのうはやあるきのじいさんにおいぬかれる
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/sightreea6583
サイト紹介文大会参加、走行記録等々を淡々と綴る予定でしたが・・・。嫌いでなければどうぞ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供319回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2010/10/31 23:47

さいさん さんのブログ記事

  • 後回し
  • 極寒のはずが。いい天気でした。予定よりハイペースで周回を重ねました。リハ庭は回りましたが予定していた調べものは後回しということに。ちょっとたまっています。 [続きを読む]
  • 2ヶ月経過時の日課について
  • 基本的に病院の日課に従っており、その上で毎日リハが3時間ある。その合間を縫って自主トレとして筋トレや立位を1時間、リハ庭の漕走を2時間から3時間している。リハの時間は決まっていないので、まとめて2時間漕走する日もあれば15分とかを細切れに重ねてする日もある。一応ノルマは10キロ。12月に導尿が始まってリハ庭に出られるようになり読書の時間は減った。そして年末の軟禁状態で歩行器による訓練の割合が増え加 [続きを読む]
  • 思ったよりバリアはフリーではない
  • リハ庭周回、初の雨天中止か?という感じでこれを打っている。さて、昨日は外出した。交通機関については事前にネットや直接電話で調べバリアフリーになっているところを確認した。結果、私鉄とバスの利用についてはほとんど問題がなかった。それよりもなかなかだなあと思ったのは道路と店。でこぼこしているわ坂道はあるわ傾斜に偏りがあるわ歩道と車道の段差が結構あるわ。自転車道がある道は、自転車が通る緑のところは車道から [続きを読む]
  • 代車の代償?
  • 夜中眠れず、朝起きるのが遅くなる。かなりの尿漏れがあって着替えとかもして、久々に筋トレ中止(立位はやった)。疲れたは儂の常套句だが実際疲れてると思う。夜尿にしても肩の凝り腰の痛み右肩胛骨の痺れ痒みとか内臓の違和感やほんの少しの頭痛と睡眠不十分、いずれにしても看護師さんに訴えるとおおごとになるのであまり公にはしないものの調子が今ひとつなのは確かで。日常生活動作の多くは何をするにしても全力になる。靴下 [続きを読む]
  • おくりもの
  • とある研究所の募集要項を見て、転職試験を受けようと決心したのは去年の1号の誕生日。もう1年になる。1年後の昨日。とある方からお見舞いにとこういうのをいただく。110ページに1号がいた。格好良いな。20世紀初頭にラフ・コリーからシェットランド・シープドッグが誕生した。ウチにもいた。シェットランドの長い歴史のワンピース。その中で1年前、何かのきっかけをくれたのだと思っている。業務連絡。地蔵菩薩は弥勒菩 [続きを読む]
  • 家族雑考、家雑考
  • 先日のこと、田舎の親が儂の身体のことについて「過剰な」希望を持っているらしいことが分かる。現況が理解できていない訳ではないのだろうが、正直面倒くせえなあと頭を抱える。このことに限らず、身内のことにしても一般的な出来事についても家族というのは面倒くさい面がある、というのは実のところ何かに付け思っている。ただ反面それがないと重しが利かないというか、自分が制御不能になるような気もしている。少し前、下重暁 [続きを読む]
  • 炭水化物には炭水化物
  • 麦を抜いてからはや4ヶ月。楽しみは間食で甘いものをいただくこと。家人の土産とか近くのパン屋さんのチョコクロとか「三食」以外で頂く。最後のは、昨日頂いた御饅頭。Nさんありがとう。みきゃんがよいですね。ところで。麦を抜いてからはや4ヶ月。病院の御飯を美味しく頂いている日々(病室で食べているのは先月の「隔離」のときのやつ)。野菜が兎に角多いのは当たり前。インゲンとカリフラワーはしょっちゅう出る。別のおか [続きを読む]
  • 荒川経由で渋谷まで
  • 泊まったのは秋葉原近くのカプセル、というより簡易宿泊所。2泊で5000円ぐらい。外国人のバックパッカーとかもいて、結構繁盛していた。で、そこを朝早くに出発。出発してすぐのコンビニのイートインで朝食。甘いモノが欲しかった。で、出発。豊島町界隈。まずは荒川を目指す。まだ街は半分ぐらいしか起きていないというか、そんな感じで走るには丁度良い具合。駒形どぜう。テレビで見たことがあるような。高そう。程なくして [続きを読む]
  • 自主訓練のこと
  • 転院して2ヶ月が経過。今、リハビリの内容がどんどん難しくなっている。毎時間真剣にしないとできないこともあり、リハが終わると結構放心状態になるぐらい疲れる。漕走もノルマを課してやっている。漕走は一応自主トレという形になり、あくまでリハの補完だがリハに差し支えそうになるぐらい(差し支えたことはないです)へとへとになることも確かにある。年末ぐらいから、早朝に腹筋背筋等のベッド上でできる筋トレを20分、廊 [続きを読む]
  • BURST
  • 来週再来週外出する用事ができたので、タイヤの修理(というか交換)をお願いした矢先。気温が上がり青空が広がり良い感じになってきたと思ったその刹那、ぱしゅっ、という音が。代車を手配して貰ったが、確かに重い。元々借りていたヤツなら最近は10周(1キロ)12分越えることはなかったが、代車は14分前後。重い上に、代車の方は右の前輪の車軸に不具合があって走りにくいことこの上ない。空もどんよりと曇ってきたので、 [続きを読む]
  • おばちゃんに流れを斬られるも
  • 日曜の朝。自主訓練の時間を1時間に増やして立ったり歩いたりしてスタート。朝イチのリハの後、予定していた漕走を思い切って回避して浣腸。意味が分からないかもしれないが、漕走できるまとまった時間があるにもかかわらず、最後のリハが終わってからする予定だった浣腸を朝にしてもらいすっきりさせてから午後にまとめて漕走をと考えたわけである。結果、摘便して難儀しながらも割合処理できてとりあえず思惑通りとなる。午後か [続きを読む]
  • 制止されると意地になる
  • 朝起きると雪景色。で今朝のリハ庭。見事なアイスバーンを気持ちよく(?)漕走していたら、病院の担当者から止められる。出鼻を挫かれた感じになったが、気を取り直して廊下で立位と歩行の自主練習。日によっては漕走が気分的に負担にすらなっている部分もある(いわゆるノルマ化してしまっている)くせに、他人から止められると何かしら悔しいと思ってしまう。我ながらよく腐らずに別のメニューで頑張ったなと(止められるのは危 [続きを読む]
  • 寒かったが日差しがあれば
  • やはり気温より日照だったり風の強さだったりするとつくづく思った。気温は今朝の方が低かったが、寒さは昨日の方が強く感じた。今シーズンの初氷を観測。昨日は15.5キロで今日は13キロ。曇天下で午前100分午後80分漕いだ昨日はかなり消耗して21時に寝た。今日は穏やかな日差しに恵まれて午前45分午後105分。山が白い。明日からの土日は、土日にもかかわらず3時間リハ。その合間を縫ってさらに漕ぐ。ノルマにな [続きを読む]
  • 隙間を縫って
  • 朝から雨で、朝食後からPCに出した雨雲レーダーとにらめっこ。予定していた時間になったのに「引っ越し」が始まらず、しかも、リハの時間、連絡受けていたのと違っていたらしく急遽始まり、読みかけの本を閉じて急いでリハ室へ。で、いつもよりテンポを速めてメニューを無事こなす。で、終わってから雨が上がっているのを確認するな否や猛烈なスピードで漕走を始め、コースレコードを叩き出す。朝から眠くて力が入らなかったのは [続きを読む]
  • 百十日
  • 相変わらず排泄のこととか解決していなかったり、天気が今ひとつで漕走もそれほどできなかったり(明日からもっと難しくなりそうで)、腹回りはいよいよ充実してきたりして。で、そういうことが気掛かりではあるものの。110日目にして。たまたま、みたいな感じではある。はずみで、みたいな感じではある。そしてほんの僅かの時間ではある。それでも。立てた。 [続きを読む]
  • だいなし
  • 三連休の漕走距離が47.5キロになった。リハ庭475周である。初日は2回のリハのスケジュールがたまたま開き、それを利用して初めて3時間止まらずに休みなしで漕いで15キロ(その前に別に3キロ漕いでいる)。2日目は午前午後でそれぞれ10キロで初めて1日で20キロ漕ぐ。午後はもう止めたかったが根性で漕いだ。今日は雨で休みの予定だったが、リハの合間に雨が上がったタイミングで2回計9.5キロ。雨が降り始めて [続きを読む]
  • 時間の隙間に久里浜走り
  • で、京急久里浜からまずは海に出る。久里浜駅から川に出てそのまま海へ。まず目に入ってきたのがこの光景。凄い。穏やかに晴れている。早くも一番いいとこ見たという感じで、しばし見とれる。海岸沿いを西に向かう。ここは千葉(金谷)へ行く東京湾フェリー。22年程前に、3ヶ月の研修でここ来たときに1度だけ乗った。工場の傍を通る。やや登り。抜けた、という感じで再び海へ。北下浦海岸通りというらしい。太平洋。ビッドル広 [続きを読む]
  • 厠関連のメモ
  • 最近直腸膀胱関係の投稿が多い。すみません。以下便宜上(今後も)、排泄=直腸関係、排尿=膀胱関係で。一昨日の回診で泌尿器科の先生から、導尿回数を3回に(していい)と言われる。導尿の回数が減る(4回→3回)ということは、自力での排尿量が増えている故。ただ、このことで紙パンツに「失敗」することもかなり増えている。ということで、自力排尿での量を増やして導尿回数が減った分を補わなければならないので、指示が出 [続きを読む]
  • こういう日
  • 曇り予想でしたが。久々に良い天気になりました。こういう日に限って診察とか、摘便とか、入浴とか、いろいろ予定が入っていたのですが、何となく次々と終わり、急いで外へ(摘便は上手くいかずもう1日下剤飲むことになりましたが)。昨日までとはうってかわってハイペースで周回しました。身体の節々は痛かったのですが、昨日より1周当たり15〜20秒ぐらい速いペースでがんがん漕ぐことができ、汗までかきました(でもお通じ [続きを読む]
  • 単に「できる」だけでは維持できない
  • 年末年始、外出したり排泄で苦労したりして身体がお疲れモードらしく、昨晩は早めに寝たにもかかわらず今朝はなかなか起きれずしかも身体のあちこちが痛い。昨日の帰省は、年末のに比べて「何とかなった感」よりも「なかなか難しい感」の方を強く感じた。確かに家にも入れるし移動もできるし、おまけに玄関前の段差解消のために、同じ高さの台まで用意して歩行器が使えるようにしてくれたりしていたのだが、ちょっとしたことをしよ [続きを読む]
  • 厠でのリハ
  • 昨日は元日早々に消耗した。昨日は曇っていたが初日が顔を出すのは早かった。時間がたくさんあったのでリハ庭を車椅子でがんがん漕走しようとしたが、1時間も経たないうちにトイレへ。今日から摘便や浣腸ではなく座薬でリードすることになっていたが、粘土状のが出口付近で大渋滞していたらしく、結局かなりの量を摘便してもらうことに。それでもその後、予定通り座薬を入れた後、自力でそこそこ排出。その後、リハ庭に戻るも30 [続きを読む]
  • 空の形
  • ベッドの上でネットを見ていたらいつの間にか年を越していた。今朝は当然こんなにすっきりしていなくて。現実は雨が降っていないだけマシというもの。さっきのは10日前の朝。いつもこういう訳にはいかんて。で、入院してから103日目(転院前のK病院を含む)。で、残りは102日。漸く全体で言うところの半分。折り返しを意識するのは、この病院に転院してからの日数で意識しているので、半分=折り返しではないものの、とり [続きを読む]
  • 101日目、5時間だけ帰省
  • たまたまなのかもしれないが、リハの先生が「年末は?」と尋ねられたのが先週。一時的にでも家に帰るなどというのは難しいと思っていたが、確認がてら看護師さんにお聞きすると、主治医の先生がOKを出してくれた。特に制限もなく。ただ、泊を伴うと、まだ身辺自立できていないから家人に迷惑がかかると思い、とりあえず外出扱いでお願いをした。このときは家の段差の移動のこととか全然対応の方法を考えていなくて、家人がやきも [続きを読む]
  • 記録番外編〜入院時の諸記録(K病院編)
  • 入院中の諸々のことは、必ずしも定期的にあるわけではなく突発的にある。何してきたかとか、次に何があるかとか確認のため記録した。検査関係9月21日(木)レントゲン、CT、MRI:救急病院にて9月21日(木)レントゲン①、CT①、MRI①、MRI②(造影剤):現在の病院(以下同じ)9月28日(木)MRI③(造影剤)10月6日(金)エコー10月10日(火)MRI④10月17日(火)CT②(造影剤)10月2 [続きを読む]
  • 入院時の読書記録〜M病院編その1
  • 転院して1ヶ月半。結構読書ペースが上がった。転院を機に家から未読の紙の本約20冊余りを持ってきて貰い、一気に読んでいった。アホー鳥は外したが、機関車先生が良くて余韻に浸った。11月の異様なペースが12月に入って落ち着いたのは、移動制限が緩和され、外の「リハ庭」を車椅子で漕ぐ時間が増えたため。11月16日読了 アホー鳥が行く(伊集院静・斜読)11月16日読了 機関車先生(伊集院静)11月17日読了  [続きを読む]