勝手に釜山PR大使☆桃井のりこ さん プロフィール

  •  
勝手に釜山PR大使☆桃井のりこさん: プサン☆ブログ「Blog☆ワッタカッタ釜山」
ハンドル名勝手に釜山PR大使☆桃井のりこ さん
ブログタイトルプサン☆ブログ「Blog☆ワッタカッタ釜山」
ブログURLhttp://www.compasso.biz/cgi-bin/blog/
サイト紹介文勝手に釜山PR大使による釜山ブログ。2010年に釜山市より表彰されました。釜山びよりの発行人です。
自由文東京〜釜山をワッタカッタしながら、フリーペーパー「釜山びより」「大邱びより」を発行しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/11/02 15:47

勝手に釜山PR大使☆桃井のりこ さんのブログ記事

  • 大邱びより発行しました!
  • 大邱びより(15号)を発行しました!韓国観光公社(東京、大阪、福岡)、大邱空港や東大邱駅の観光案内所などで配布しています。みなさん、ぜひ、お手に取ってみてください!公式サイトからもごらんいただけます!大邱の夏は激暑ですが、その分、パッピンスやメクチュがおいしく感じられます。☆大邱びより公式サイト→こちらを !facebookもよろしくお願いいたします〜☆桃井のりこ 모모이노리코☆釜山びより FBはこちら [続きを読む]
  • 久々に行きたいカフェ「Brown Hands」
  • 釜山では個人的に海雲台や機張エリアのカフェに行くことが多いのですが、草梁や龍頭山公園付近にも、雰囲気の良いカフェが点在しています。山腹道路散策コースイバクギルを歩くときにおすすめなのが、草梁市場近くにあるカフェ、Brown Handsです。ここは釜山市の近代建造物指定の旧百済病院をリノベーションしたもので、レンガ造りの建物の重厚感と内部のスタイリッシュな空間が独特の魅力を生み出しています。インスタ映えするス [続きを読む]
  • 釜山の黒山羊プルコギ
  • 道産子の私は羊肉が大好きで、釜山でも羊肉串(中国式)と青島ビールを好んで味わっています。同様に気に入っているのが、釜山の郷土料理のひとつ「黒山羊プルコギ」。これは金井山の山城村の名物で、山城村に行くと必ず食べてきます。黒山羊は高タンパク低カロリー、鉄分豊富で滋養強壮にも効果があるのだとか。黒山羊プルコギはヤンニョムで味つけしているので、肉の臭みもほとんどありません。私はいつも老舗のユデガムで食べて [続きを読む]
  • さらりとミルミョン!
  • 釜山名物のひとつミルミョン。ちょっと小腹が空いたときに、一人でかんたんに食事を済ませたいときにおすすめです。海雲台でミルミョンというと、まずは海雲台区庁近くの「海雲台ミルミョン専門店」、そして、ほぼ亀南路(クナムロ)沿いにある「春夏秋冬ミルミョン」の名が上がります。今回は春夏秋冬へ。ここは確か3年ぐらい前にオープンしたのですが、本店は西面にあり、老舗のミルミョン専門店として有名です。☆ヤンニョムた [続きを読む]
  • 濃厚な味わい☆コンククス
  • 海雲台新市街地にある「佐洞在来市場」。ここは海雲台ビーチ至近にある「海雲台市場」よりも地元色が強い庶民的な趣きの市場です。市場の周辺には地元人気の食べどころが多いこともあり、私も年に数回は足を運びます。先日、夕方以降も暑かったため、冷たいものが食べたくて、友人と行ったのが「ハガウォンコンククス(??051-702-5511)」。豆乳ベースの濃厚な冷たいスープに入った細麺が看板メニュー。夏が近づいてくると食べた [続きを読む]
  • シンプルであんがたっぷりのチャジャン麺
  • ロッテモール東釜山はアウトレットや展望台のほか、3階のレストラン街もおすすめです。中間あたりにあるフードコートにはデジクッパやパッピンス、ククスなど、地元の名店が並んでいます。今回はフードコートより奥に位置する、モダンで明るい雰囲気の中華レストラン「パルチェパンジョム」に入ってみました。連日、過食気味だったので、あっさりとチャジャン麺をオーダー。店内のイメージと同様に、こぎれいに盛り付けられたチャ [続きを読む]
  • 旅の醍醐味!市場グルメ
  • 釜山では海雲台ベースで過ごす私にとって、欠かせないのが海雲台市場。ひとりの時のちょっと食べ、ひとりマッコリ、パンツの裾上げ、待ち合わせ、ただの冷やかし(?)とフル活用。夜、お腹が空いたらどうしよう...という時には、おでんやキンパプ、チキンなどの市場グルメを買って帰ることもあります。そんなわけで、先日、買って帰ったのがホットドッグです。実は名物のポテトのロングスティック(←※私が勝手に付けた名)を買 [続きを読む]
  • BEXCO前でしゃぶしゃぶランチ
  • 5月10日、知人の案内でBUSAN CONTENTS MARKETを見学し、お昼に行ったのが、BEXCO正面のセンタムスクエア2階にある「SHABU MAXIM HAEUNDAE CENTUM」です。韓国のしゃぶしゃぶ専門店の大半が、メインのお肉を選び、野菜やサイドディッシュ、飲み物、デザートはブッフェというスタイルです。そして、ベトナム料理のライスペーパーでお肉や野菜を包んで食べるのが一般的。私はゴイクンなどが大好きなので、この方式がお気に入り。お肉 [続きを読む]
  • 海雲台の老舗、今回もチャンポン!
  • 以前も紹介しましたが、海雲台で庶民的な中華食堂というと、やはり「新興館」の名前が上がります。ここは1954年創業の老舗で、店内は昔ながらの食堂の趣きです。メニューはチャジャ麺やチャンポンが評判ですが、ちょっと寒い日だったので、チャンポンにしました。辛さ控えめで注文しましたが、日本人的にはちょっと辛かったです。でも、辛さが味わいを引き立ててる部分もあり、今回も大満足の一食でした!☆海鮮チャンポン7000W。 [続きを読む]
  • 久しぶり!密陽スンデデジクッパへ
  • 木曜日、温泉場から海雲台に来た友人が「スユクが食べたい!」というので、海雲台クナム路にある密陽スンデデジクッパで夕食にしました。ここは週末、お客さんが行列していることも多い人気店。この日も平日なのに1階はほぼ満席状態でした。スユクとは茹でた豚肉を薄くスライスしたもので、ジャン(酢醤油などのタレ)をつけて味わいます。とりあえず、スユク とマッコリを注文!私はこの店でスユク を食べるのは初めてでしたが、 [続きを読む]
  • 西面のカフェでサンディ ブランチ!
  • ゴールデンウィークの釜山。韓国料理三昧の合間?に行ったのが、西面の「Adela7」です。ここは釜山観光ホテルに併設されているカフェで、本店が海雲台新市街地にあります。1階はベーカリーでパンの種類も豊富、バゲットやクロワッサンなどのシンプルなパンもかなりのクオリティです。☆ボリューム満点、甘めのソースが印象的なサラダ☆ブランチメニューのパニーニはコーヒー付き☆ピザ マルゲリータ。生地部分がアップルパイの下 [続きを読む]
  • 釜山人で愛される冷麺といえばココ
  • 今日のように暑いと、さらりと冷麺が食べたくなります。釜山といえば、ほどよいやわらかさの麺が特徴のミルミョン(小麦粉が主原料)が名物ですが、たまには弾力ある冷麺(サツマイモやそば粉が主原料)も食べられています。そんなとき、釜山人が足を運ぶのが、1953年創業の「元山麺屋」。本店は南浦洞ですが、なんと海雲台店がロデオアウトレットにもありました。以前、海雲台グランドホテルの裏手のビルの2階にあり、9年ぐらい [続きを読む]
  • 古都の午後、くつろぎの伝統茶
  • 先日、慶州 良洞マウルへ行った帰りに寄ったのが、慶州校村マウルの伝統茶房「고운님 오시는 길 コウンニム オシヌン ギル」です。築300年の韓屋とマダン(庭)を利用した茶房で、慶州の中でもさらに時間がゆっくりと流れているような......。マダンを通り抜ける風が心地よく、夏は夕涼みをしたいな〜と思いました。☆この看板を目印に階段を降りていきます☆お昼にデジコギを食べ過ぎたことを店主に話し、すすめられたのが五味子 [続きを読む]
  • 慶州☆城東市場で市場グルメ!
  • この春、すでに2回慶州に行きましたが、どの街でもやはり市場は必須スポット。先週は慶州駅前にある「城東市場」に行ってみました!ここは慶州2大市場のひとつで(もうひとつは中央市場)、1971年に開設されたそうです。市場のアーケードには300以上の店舗が軒を連ね、周辺には野菜や果物を売る露天商が並びます。青果、精肉、魚介類、キムチや味噌などのほか、韓方薬材、祭祀用菓子もそろっています。店の看板などは新しいので [続きを読む]
  • 釜山びより(春号)
  • 4月初旬に「釜山びより(春号)」を発行しました!通巻35号です。一時期よりページ数は減ってしまいましたが、継続は力なりで頑張っています。釜山では金海空港や釜山駅、釜山港、海雲台駅などの観光案内所ほか、日本では韓国観光公社や韓国文化院ほかで配布しています。春から夏にかけては、釜山で釜山らしいイベントがたくさん開催されます。ぜひ、釜山びよりを手に釜山を旅してください。なお、釜山びよりHPからも釜山びよりの [続きを読む]
  • 西面で話題のおしゃれなランチスポット
  • なんだか気ぜわしく、なかなかブログを更新できず、久しぶりの更新です。先週、西面で釜山オンニとランチで行ったのが「カルビコッカン」です。栄光図書の通りを少し進むと目に入る瀟洒なレンガ造りの建物がカルビコッカンです。1階2階が韓牛肉料理、3階4階はイタリアン(カフェやバーとしても◎)になっています。アーバンオアシスをコンセプトにしているだけあり、スタイリッシュなインテリアの広々とした空間は居心地満点。 [続きを読む]
  • ときには普通に石焼きビビンパ
  • 日本人が好きな韓国料理の定番のベスト3に入る(はず)の「石焼ビビンパ」。注文が気軽なのと、コチュジャンかけてビビンして(混ぜて)という韓国スタイルの楽しさが、おいしさを倍増させます。しかし、いざ、石焼きビビンパを食べようと思うと、専門店はそれほど多くないような気もします。どちらかというと空港や駅にある食堂の中のメニューのひとつ的なイメージでしょうか。(ちなみに南浦洞などには石焼きビビンパのチェーン [続きを読む]
  • ステキ☆慶州のカフェ通り
  • 慶州の歴史遺産地区。おしゃれなカフェやレストランがそろう皇理団通りで見かけたカフェで、しばし休憩。奇抜(よい意味で)なデコレーションやインテリアが多い韓国のカフェとしては、とってもシンプルなところが目につき、入ったのが「FOREST」。エクステリアもインテリアもナチュラルな感じで、大人女子の私もとっても居心地がよかったです。☆ガラス張りでさわやかな印象の外観☆こじんまりとした店内。手前にテーブル席もあり [続きを読む]
  • モメチョアヨ!蔚山でミヨクック
  • 昨年(?)、海雲台クナム路にもオープンして気になっていた「五福ミヨク」が蔚山の三山路にあり、蔚山チングたちと入ってみました!五福ミヨクはその名の通り、ミヨクック(ワカメスープ)の専門店。この日は雨で冷え込み、温かいものが食べたかったのでタイミングも◎でした。広々とした店内は12時前でほぼ満席。モダンなコリアンテイストのインテリアもあり、女性客が目立ちました。私はカザミミヨクック(カレイ入りワカメスー [続きを読む]
  • まさに絶品!古都・慶州の名物キンパプ
  • 先週、2年ぶりに慶州に行ってきました。新海雲台駅からムグンファ号で慶州駅まで。平日の午後ということもありますが、KTXの車内とは違い、ちょっと乗りのハルモニや学生さんの乗客がパラパラという感じで、土着的な雰囲気。私もぼんやり車窓からの風景を目に蔚山を通り越し慶州に到着。今回は知人との約束のため、仏国寺エリアまでは行かず、慶州駅周辺にある歴史遺跡地区を散策。東洋最古の「瞻星台」、古墳公園「大陵苑」など [続きを読む]
  • 大邱びより(春夏号)を発行しました!
  • 大邱びより(春夏号)を発行しました!今回の表紙、とても気に入っています。大邱には20世紀前半の街の歴史が感じられる「北城路工具通り」があり、昨年、その工具を象った菓子「北城路工具パン」が誕生しました。大邱の新名物としての期待を込めて、表紙にしてみました。ちなみに韓国ではパンと呼びますが、日本でいうマドレーヌです。大邱びよりは大邱空港や東大邱駅、市内の観光案内所や韓国観光公社(東京、大阪、福岡)、韓国 [続きを読む]
  • 冬を堪能!またまたポククッ
  • この冬はかなりの寒さということもあり、韓国ならではのあったかグルメを食べ歩いています。なかでもポク(フグ)は冬が旬。寒い中、オンドルでほんわり温まった部屋で味わうポククッ(フグのスープ、フグチリ)は最高です。先日は釜山市庁近くのフグ料理専門店でランチにポククッ。食べきれないほどにモヤシがたっぷりでスープはあっさり、コリコリした食感のフグとの相性も抜群。少食の私も箸がどんどん進みました!高タンパク低 [続きを読む]
  • ソコギクッパでパワーアップ
  • 木曜日、釜山から戻りましたが、飛行機が夕方便だったので、友人とセンタムシティでお昼を食べてから金海空港に向かいました。友人が二日酔いのため、汁物が食べたいというので入ったのが、オフィスビルが並ぶセンタム道路沿いに面した「カヤポジャソンジクッパ」です。ソンジクッパとは牛の血を固めたソンジが入ったクッパです。私は牛肉のぶつ切りが入ったソコギクッパにしました。久しぶりのソコギクッパ、牛肉の脂分のまろやか [続きを読む]
  • 超絶品!マヌルポックンパプ
  • 海雲台で中華......ふと思い出したのが、尾浦交差路の空港バス「尾浦入口」停留所前、郵便局の並びにある、小さな中華飯店「ugly PAN」です。ガラス張りのこぎれいな感じの店で気になっていたのですが、日中は営業していないため、機会を逃していました。今回は夜なのでトライ気分で行ってみました。とっても寒い夜でしたが店内はほぼ満員状態。入口側のテーブルだけ、かろうじて空いていました。スタッフは流暢な日本語で「なぜ、 [続きを読む]
  • 海雲台人に人気のトンカツ
  • 水曜日に帰国しましたが、今週の釜山(そして大邱)、かなり寒かったです。手袋を外して、iPhoneを操作するときに、指が凍えて、痺れるような感じでした。そんな中で、カフェで柚子茶というのも、また、冬の醍醐味ではありますが。さて、今回、3泊中、なんと、2回も食べたのが、海雲台区庁近所にあるSOBAYA ILMIYAのトンカツです。同行したカメラマンK氏がトンカツ好きで、釜山ではここが定番です。私は日本ではトンカツを食べま [続きを読む]