duck4 さん プロフィール

  •  
duck4さん: duck4のデンマーク留学
ハンドル名duck4 さん
ブログタイトルduck4のデンマーク留学
ブログURLhttp://duck4.blog74.fc2.com/
サイト紹介文デンマークのフォルケホイスコーレ留学の中に、フィールドワークをした内容を、1冊の本にまとめました。
自由文ヒュッゲの国デンマークのフォルケホイスコーレに留学をした、私は、多くの人々と出会いました。その留学の目的は、デンマークの教育、生涯教育、福祉事情を、学校、企業、福祉施設、農家、幼稚園を訪問して、フィールドワークをして、それを、一冊の本にまとめることでした。そして、日本にも、一生涯学べる、ホイスコーレのような学校の存在を、皆さんに知ってもらいたいと思いました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/11/02 21:24

duck4 さんのブログ記事

  • 今シーズン初めて定点ポイントで出会ったカワセミさん!
  • 七北田川の水もだいぶぬるくなった来ました。そのため、真冬の頃のように、冷たく底まで透き通ることも少なくなってきたようです。しかし、水温が上がってくると、お魚さんたちも活発に行動し始めます。水面、ギリギリでコイさんが泳いでいるのを見ました。また、今シーズン初めて、カワセミさんに出会いました。枝に止まって、小魚が来るのを待っているようでした。(カワセミさん!)真冬には、どこにいるのでしょうか。duck4の [続きを読む]
  • ヒトのそばで生きるているスズメさん!
  • 鳥好きなduck4。特に、アヒルさん、ハクチョウさんが大好きです。なので、ハクチョウさんにここまでのめり込んだのでしょう。ちなみに、次に好きなのが、スズメさんになります。duck4の家の周りにも、スズメさんはいます。近くに、このような古き良き昭和時代に建てられたすき間がある瓦屋根の家があり、毎年、そこに巣を作り、今シーズンも子育てをしているようです。早朝通ると、その屋根の上で、夫婦と思しきスズメさんが何やら [続きを読む]
  • 電線で羽休めするツバメさん!登ってきたアドちゃん!
  • 今シーズン、duck4が七北田川で初認したのが、4月1日。それから、河川敷を飛び回るツバメさんを見るようになりました。ただ、撮影しようと思って、ツバメさんは、どこに飛んで行くわからず、飛んでいる時は、無理でした。数日前ですが、浅瀬で泥を集めていたようで、おそらく、雛を育てるための巣の準備でしょうか。撮ろうとすると、察知して逃げていってしまいました。それから、数日後。やっとチャンスが訪れました。それは、電 [続きを読む]
  • しじみの貝殻を突っつくアドちゃん!
  • いつものところで待っていると、最初に、アドちゃん、ミルクちゃんが近づいて来ました。(近づくアドちゃん、ミルクちゃん!)朝は潮が引くので、このあたりは、浅瀬になります。なので、泳ぐのをやめて歩き出しました。ハクチョウさんの歩く姿を見ると、かなり大きなアヒルさん!?のように感じることもあります。(浅瀬を歩くアドちゃん、ミルクちゃん!)その後、遅れて、チンさん、シンちゃん、斑ちゃん、コハクチョウさんのテ [続きを読む]
  • 砂押川にいるたった独りの幼鳥のオオハクチョウさん!
  • あの砂押川にいる幼鳥のオオハクチョウさんを見に行ってきました。マンションの近くの満開のサクラのそばを、たった独りで泳いでいました。(サクラの並木のそばでたった独りで泳いでいる幼鳥のオオハクチョウさん!)「コォ!コォ!」と白鳥語で呼んでいると、興味をもって向こうから近づいて来ました。ヒトにも慣れてきている様子です。もしかしたら、他の住民の方にも寄って来ているのではないかと思います。そうだとすれば、ち [続きを読む]
  • 鳴き方が違う6羽の滞在組!散り始めのサクラ!
  • ちゃっかりもののミルクちゃん。アドちゃんがそばにいると、duck4の間に割り込んできます。けれど、声を出してあまり、鳴く仔ではありません。(ミルクちゃん!)ミルクちゃんのところを見ていると、今度は、アドちゃんが「ク!ク!」と白鳥語で言います。「アドちゃんを見てよね!」とちょっと甘えているようです。(アドちゃん!)こちらは、シンちゃんです。近づきすぎると「ウ!ウ!」と犬がうなるような声で語りかけます。と [続きを読む]
  • 成鳥のオオハクチョウさんが滞在組がいる七北田川に立ち寄る!
  • あれ、今日は1羽多い7羽いました。それは、間違いかと思い、もう一度数え直してもやはり7羽です。どうやら、成鳥のオオハクチョウさんが七北田川に立ち寄ったようでした。例年だと4月上旬のこの時季には、まだ飛来のハクチョウさんがいます。昨シーズン(2017年4月8日)には、14羽うち幼鳥が5羽でした。今シーズンは、2018年3月16日を最後に飛来組がいなかったので、3週間ぶりにやって来たことになります。(7羽いた早朝の定点ポ [続きを読む]
  • 砂押川にいる独りぼっちの幼鳥のオオハクチョウさんのその後!
  • あの多賀城駅の近くを流れる砂押川。堤防沿いのサクラは、すでに満開。しかし、またあの幼鳥のオオハクチョウさんが、ぽつんと独りでいました。どうやら、羽をケガしていて、家族と一緒に北へ帰ることができなかったようです。(砂押川にいるあの幼鳥のオオハクチョウさん!)ところで、仙台市内を流れる広瀬川にも、飛べずに滞在しているハクチョウさんがいるようです。そちらのハクチョウさんは、成鳥。この幼鳥と違って、若干、 [続きを読む]
  • サクラが満開の仙台!
  • ただいま、サクラが満開の仙台。公園のサクラの木には、スズメさんもいました。その地面には、なぜか数輪の花びらが落ちていました。クチバシが短いので、どうしても食べるときには、ちぎってしまうスズメさん。どうか、花見の宴の後に、ヒトのように、自然界に分解されない有害なゴミを散らかすことがないので、大目に見てやってください。(サクラとスズメさん!)こちらは、ヒヨドリさんです。クチバシが長いので、花びらを落と [続きを読む]
  • 2羽のオオセグロカモメさん!矢の刺さったユリカモメさん!
  • 2羽のオオセグロカモメさん!以前にもduck4ブログで紹介したことがありますが、オオセグロカモメさんと思しき2羽が飛来して来ました。この2羽をよく見ると、とてもふっくらとしている仔と細身の仔がいます。(オオセグロカモメさんと思しき2羽!)ツガイではないようでしたが、ふっくらした仔の方が、積極的にクチバシを上げて鳴いていました。どうやら、パートナー探しをしているように見えました。滞在組のハクチョウさんとdu [続きを読む]
  • 戻って来たオナガさん!アドちゃんの羽(前日編・翌日編)!
  • 戻って来たオナガさん!冬には全く見かけなかったオナガさん。4月になり、また七北田川に戻って来ました。ここには、留鳥ではなく夏鳥として飛来するのかもしれません。それも、群れでです。(オナガさん!)カラスの仲間のオナガさんは、警戒心も強い鳥さんと言われています。そして、単独で行動するというよりに、群れをなし彼らなりの社会を作っているようです。その方が、危険も察知でき、食べ物を探すのにも、何かと有利だか [続きを読む]
  • 満開のサクラ!ふっくらしておとなしいティちゃん!
  • duck4の標準木のサクラも、満開になりました。気象庁で発表される満開の目安は、8割ほど咲いた状態を言うそうです。(満開のサクラの花びら!)一週間ほどは楽しみたいのですが、今年の春は、急に気温が上がったりするので、いつまで持つでしょうか。今週末が、仙台周辺のサクラは、見ごろのようです。(8割ほどが開いていると思われるduck4の標準木のサクラ!)こちらは、滞在組のティちゃんです。2016年の春から一緒なので、今 [続きを読む]
  • 地域ネコちゃん!サクラ情報!ティちゃん&ミルクちゃん!
  • 地域ネコちゃん!今日は、定点ポイントで見かける地域ネコちゃんの話からします。このネコちゃんですが、右耳の一部が切れていることがわかるかと思います。これは、避妊手術を施されている証拠に付けられた目印です。捨てられたネコちゃんを不憫と思った地域の方が、殺処分されないようにとのことで行いました。今は、イヌちゃんよりもネコちゃんの方が多いそうです。野生のネコちゃんは、避妊手術をしないと、増えてしまい、一匹 [続きを読む]
  • まるで地図をわかっているようなアドちゃんの頭!
  • ハクチョウさんの頭脳ってどうなっているのか?カラスさんのように、道具を使って食べ物を食べるという行動はしません。スズメさんのように、雛鳥のときには、鳴いて食べ物をおねだりはしません。生まれると、すぐ、アヒルさんのように、ハクチョウさんも親鳥の後をくっついて行動し、食べ物を探せます。そういうハクチョウさんのような鳥さんの頭脳は、生まれたときにはある程度出来上がっていて、成長とともにできる事が増えてく [続きを読む]
  • 滞在組の仕草から伝わること!今シーズン始めてみたツバメさん!
  • ハクチョウさんの仕草には、それぞれ意味があることがあるようです。例えば、アドちゃんが、duck4のところに近づいて来ると、羽をバタバタ広げる仕草をします。これは、「こちらを見てよね!」とでも言っているようです。(羽を広げようとしているアドちゃん!)この時は、ちょうど清掃活動中で、多くの方が河川敷に集まっていました。その多さに驚いてか、滞在組のハクチョウさんたちは、「コォ!」と強い声で、他の仲間に知らせ [続きを読む]
  • 砂押川にいる独りぼっちのオオハクチョウさんの幼鳥!
  • ここは、多賀城駅近くを流れる砂押川。サクラが咲くと、とてもキレイな場所です。冬には、越冬する飛来組がたくさんいるのですが、たった独り取り残された仔がいました。(砂押川!)それが、この幼鳥のオオハクチョウさん。ずっとこの場所から離れないところを見ると、羽をケガしていて、家族と一緒に帰れなかったのかもしれません。(幼鳥のオオハクチョウさん!)ところで、あのアドちゃんのようにケガはひどくなさそうなので、 [続きを読む]
  • まだつぼみのサクラ!集まる6羽の滞在組!
  • 毎年見てきているサクラ。例年よりも10日以上も早い開花宣言に、驚いているのは、duck4のみならず標準木もでしょうか。(duck4の標準木!)そのつぼみの中にも、ピンクに色づいているので、明日には開花するのかもしれません。(ピンク色に色づくつぼみ!)ところで、ここはいつもの定点ポイント。早朝、行ってみると6羽の滞在組のハクチョウさんたちが、すでに待っていました。(6羽の滞在組!)視線を外していると、突然、羽 [続きを読む]
  • サクラが開花!ドバトさんといつもの定点ポイント!
  • 仙台でも3月30日にサクラが開花しました。例年よりも10日以上も早く、3月中の開花は、とても珍しいことです。急に暖かくなったことが原因しているのでしょう。毎年、duck4のいつもの標準木のサクラを早速、見に行かなければなりません。そのレポートは後日のブログにて投稿いたします。ところで、今日、最初に紹介するのは、ドバトさん。最近、神社なのでも餌付けが禁止されているので、数を減らしているのかと思いきや、いるとこ [続きを読む]