猫娘 さん プロフィール

  •  
猫娘さん: いつか忘れる日が来ても〜若年性アルツハイマー認知症
ハンドル名猫娘 さん
ブログタイトルいつか忘れる日が来ても〜若年性アルツハイマー認知症
ブログURLhttps://ameblo.jp/kazuokan/
サイト紹介文若年性アルツハイマー型認知症の母。いつか忘れる日が来ても、母が笑って過ごせますように。
自由文母はS24生れ。
S49農家に嫁いで三人の子供の母になり・
やっと子供も手が離れたのに・・
2007年5月18日にアルツハイマーと診断されました。
2009年11月の急変で、、、
大変だった日々
悲しかった日々
要介護5になったけど
ただただかわいいおばあちゃんになってほしい。
猫娘S56生れ。
末っ子。独身

認知症に負けんけんね!!!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2010/11/03 13:42

猫娘 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 夢が叶いました^_^
  • 第30回介護福祉士の国家試験に無事合格しました。今回合格基準点が77点でしたが、猫娘は91点で無事合格2007年実母が若年性アルツハイマー型認知症と診断を受けて、良くも悪くも本当にいろんな介護士を見てきた。今度は私が支えていく側になって恩返しをしたいと思って目指していた資格。無事無事に一発合格したよーー!!!合格しましたの報告は、夫より誰より先に今まで支えてくれた猫母のケアマネに(笑)今日は午前中仕事の合間 [続きを読む]
  • もっと優しくすればよかった
  • 本当に本当にお久しぶりです過去の記事を見ていると父が入院した時からなので、1年2ヶ月ぶりですね。あれからいろんなことが変わり。実務者研修を終了して母親の施設を変更して就職してなんだここはーーー!話が違う!と3ヶ月で辞めて家建てて夫の両親と同居して再就職して親友を亡くし同居のストレスMAXで来週の介護福祉士の試験の為の勉強中。←なうな感じです。1月28日(日)猫娘はヤフオクドームにて頑張っているはずでしょう [続きを読む]
  • 入院しました
  • 11月2日に入院しました。肺に穴が空いていたそうで・・・そりゃ苦しいはずだよ・゜・(ノД`)・゜・私ではなく母でもなく父が。タバコの吸いすぎだばかやろーーーー!!!!!!!!!入院した当日。父の服に入ってたタバコ全部没収。自宅のタバコセットも廃棄!!病室で説教先生から「タバコはできるだけやめるように伝えた」と言われましたので、タバコは絶対やめるように!といってくださいとお願いしました。ええ。ワタクシ鬼娘で [続きを読む]
  • 薬はご飯にかけるものなんですね
  • 最近、母がいる有料老人ホームであったことです。昨年の7月からここに入所しているのですが、とにかくここは凄いのです。。。施設見学に行った時は社長の自立支援の熱意と面白いキャラそしてもともとあった施設を崩して有料老人ホームになって、出来てホヤホヤということもあり、綺麗で理事と社長の「大丈夫ですよー!任せてください」という言葉に騙されたというか・・・受け入れ当日からかなり不安要素満載で、担当者会議の意味がな [続きを読む]
  • 長くお休みをしていました。
  • お久しぶりです。長くお休みをしてましたが、またぼちぼち再開していけたらと思っています。お盆はきっと鈴ちゃんが遊びに来てたんじゃないかな・・・。だって実家に行った時、我が家には猫がいないのに聞こえたんだもん。確かに鈴ちゃんの鳴き声。因みに、誰も居ないはずの兄の部屋から足音も・・・。見に行ったけど(←怖いもの知らず)やっぱり誰もいなかった(笑)姉も父も3人の子供達もこの音は聞こえたんだけどね・・・兄の部屋はたまに [続きを読む]
  • 約11年11ヶ月ありがと
  • 昨日実家にいったら愛猫が、私と一緒に寝ていたベッドで息絶えていました。悲しくて悲しくて、昨日からずっと泣いています。夜ご飯も食べれませんでした。私が来る二時間前はお父さんのひざの上に乗って寝ていたそうで、いつもと変わらなかったんだって。なんで私を待ってくれなかったの?本当に眠っているかのように安らかです。苦しくなかったみたい。これは生前の写真なんだけど、本当にこんな感じで眠っています。いっぱいいっ [続きを読む]
  • 男の料理5の その後
  • 男の料理5で書きましたうちの父のきんぴらごぼう??結局……翌日炊き込みご飯にしようかと思ったけど、カピカピになってたし、ご飯が台無しになりそうだったので、すこーーーしだけ、豚丼の中に味付けとして入れてあげて、あとはさよならしました。で、父にアク抜きした??と聞いたらなんと水に一晩つけとったぞ!!と。素晴らしいですね〜。一晩とかつけんでよかて酢水につけること、何回か水を変えると、こんなに白いごぼうさ [続きを読む]
  • 過去の記事 …