takachan さん プロフィール

  •  
takachanさん: 立川のタクシー運転手からの内緒話
ハンドル名takachan さん
ブログタイトル立川のタクシー運転手からの内緒話
ブログURLhttp://tachikawa.tamaliver.jp/
サイト紹介文タクシーの車内で展開される昼と夜のお話です。   ちょつとHな話も添えまして・・。
自由文※人気シリーズテーマタイトル


  ☆就活・タクシー
  ☆危ない関係・・・
  ☆ある現職乗務員からの告白!

硬た〜い話からソフトHな話まで全200テーマ

情熱をもって更新中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2010/11/04 17:02

takachan さんのブログ記事

  • コウノドリ先生・私赤ちゃんがほしいの!
  • みなさま、こんにちは。寒い日がつづいてますね。テレビドラマ「コウノドリ」を関心をもって毎回視聴しています。なぜかと申しますと私が今は亡き母から聞いた話では昭和15年に私が未熟児で生まれ、すぐに岩手医大病院に入院し手当てをうけながらいたそうで、運悪く「新生児メレナ」という大病になり、この病気になったら未熟児の多くは死に至るそうで同病院の根元博士医師の懸命な治療で一命をとりとめたそうです。そんな関係から [続きを読む]
  • 元国会議員が生活保護を受けたり、ホームレスになった?
  • みなさま、こんにちは。今回は信じられないような話がテーマです。国会議員は、月額で129万4000円、1年では1552万8000円となります。元国会議員が生活保護やホームレスに?新聞報道によりますと維新の会の代表質問で自民党が「議員年金復活」の必要性を議論していて、これに対し反論しました。その内容は「とんでもない話だ。元国会議員が国民年金でで生活できないなら国民年金制度 の改革が必要だ」と反論しました。これに対して [続きを読む]
  • 虎の子の20ドル
  • 最近ニュースなどで嫌な事件など報道されて嫌な気分になってます。今回のテーマは実際にアメリカ・フィラデルフィアでのお話。車のガソリン切れで困って立ち往生していた女性にホームレスの男性がなけなしの20ドルでガソリンを買い与えた一件が話題になっています。その暮らしを想像すれば、命のかかった虎の子の20ドルだったでしょう。恩返しにとこの女性がネットで男性への寄付を呼びかけたところ、約2週間で1万人以上の人々から [続きを読む]
  • 危険な雪道の安全な走り方
  • 皆様こんにちは。今年は早く冬がやってきそうですね。これからの季節は帰省やレジャーで雪国に行かれる方も多いとおもいます。そこで今回は雪国へドライブなさる方への雪道の走り方と車の冬対策です。雪道運転はチョツト油断しますと事故につながります。今回は雪道走行をテーマにしました。どうぞ参考にしてください。まずは私の雪道ので恐怖体験です。旅回りのときでした。11月中旬、青森港からフェリーで北海道の苫小牧に着き、 [続きを読む]
  • 助けてヤバイ、電車内で急に「パニック障害」これで完治 NO2
  • みなさま、こんにちは。前回のつづきをお送りいたします。すっかり発作のことを忘れ一ヶ月すぎたころ駅に用事がありバスに乗ったのです。駅前周辺が渋滞していたため、なかなか駅へ着きません。その時でした。なんと発作が起きたのです。運転手さんに体調不良を話して安全な場所で降ろしてもらい持っていた薬を飲みました。この時、祈祷師のことをとても不信に思ったのでした。その後、いろいろなところに行ったのですが結局ダメで [続きを読む]
  • 助けてヤバイ、電車内で急に「パニック障害」
  • 寒かったり、暑かったり、気温差が激しい季節ですね。そんな季節の変わり目ですが、この時期になんだか体調がすぐれない、自律神経の調子がよくない、という方も少なくないかもしれません。といいますのが私、30代のころ自律神経失調症になりました。当時は心療内科などはなく、具体的には今でいう「パニック障害」です。あるとき所用で仙台に行くため特急に乗り週刊誌を読んでいたときでした。急に心臓がドキドキし胸が苦しくなり [続きを読む]
  • なんと世界中に一億台売ったものは・・?
  • みなさま、こんにちは。紅葉の季節になり月日のたつのが早く感じます。私か゛小3のころだったと思います。近くの自転車屋のおじさんが戦争で片足を失い自転車に小さなエンジンと燃料タンクを付けて走っている姿をよく目にしたのです。子供心にも、こがなくて走る自転車がすごく魅力的に思いました。これこそが原動機付自転車の原点で、今のミニバイクを「ゲンチャリ」などと呼ぶようになりました。この、おじさんが乗っていた原付 [続きを読む]
  • これは便利!おもてなしタクシー登場
  • 皆様こんにちは、また台風がくるようで天候が安定しませんね。今回は初めての発想で開発されたタクシーがテーマです。近年は外国人の方の訪日がとても増えております。そして3年後のオリンピックなどタクシーももさまざまなお客様の要望に応える必要性が出てまいりました。そこで今回はトヨタが開発した新型タクシーを写真でご紹介いたします。いままでのタクシーより様々な部分を改良し「おもてなしタクシー」の登場です。車いす [続きを読む]
  • さっぱりわけが分からない最高裁裁判官・国民審査
  • みなさん、こんにちは。また急に寒くなった東京です。私、気が早いので妻と一緒に12日、市役所の「期日前投票所」に行ってきました。個人名投票、比例区投票を済ませ帰ろうとしましたら係りの人が「最高裁裁判官・国民審査」をお願いします。」そう云われ7人の名前が書かれた用紙を渡され何も記入しなければ信任、×を記入したら罷免との説明。この7人の裁判官、名前も知らなければ、どのような事件の判決をしたのか、記載台の壁面 [続きを読む]
  • 多摩川が増水しています
  • 多摩川水位情報です。昨日の台風の豪雨の影響で多摩川の水位が増加しています。写真は多摩川:日野橋水位観測所の国交省の監視カメラからです。平常時の状態参加しています立川情報を して頂けると嬉しいです!                   ☆読者の皆さんいつもご協力ありがとうございます。励みになります [続きを読む]
  • 私、失敗しちゃいました・でも諦めません
  • みなさんこんにちは。ここのところ秋を通りこし冬になった感じがします。じつは先日、家のトイレのウォッシュレットの配管が折れて壊れてしまい使えなくなっちゃいました。私のお尻は弱くてペーパーで拭くと痛くなるのです。以前痔かと思い医者に行ったら肛門の皮膚が弱く炎症を起こしているとのこと。それ以来ウォッシュレットを使っているのです。困ってしまいました。修理業者に頼むと費用が高いと思い自分で修理することにして [続きを読む]
  • 私、失敗しないので PART2
  • 待望の新シリーズがテレビ朝日で いよいよ今晩!!10月12日スタート! 毎週木曜 よる9:00〜9:54米倉涼子主演の大ヒット・ドラマ第5シリーズ 『ドクターX』、 お陰さまでドクターX週間テレビ視聴率・20.9%で第一位になりました。皆様ありがとうございました。 目の前の患者を救うというポリシーのもと、圧倒的な腕で数多くの命を救いながら、 金と欲にまみれた医療界にも鋭 [続きを読む]
  • 北風と太陽
  • イソップ物語にマントを着た旅人に北風と太陽が、どちらが旅人のマントを脱がすことが出来るか競争をしました。北風は冷たい風をピューと送ったら旅人は寒くてマントをしっかりと手で押さえ寒さを防いだのです。一方の太陽はそのあと旅人に暖かい光を注ぎました。旅人は暖かくなったのでマントをぬぎました。なぜ、この話を持ち出したかといいますと「北朝鮮問題」に共通すると思ったからです。国連決議で北朝鮮に圧力をかけること [続きを読む]
  • 幻のタクシー乗り場
  • みなさま、こんにちは。朝晩は少し冷え込んできて秋を感じますね。今回は私が昭和50年代の都内でのタクシー運転手の時のお話です。タクシーは時間と売り上げで勝負する業界です。したがって時間帯によってさまざまな場所を選び効率よく流したり客待ちをいたします。また平日と休日とでは仕事の仕方が違います。今回は一日のうちで大きく売り上げを左右する深夜帯の仕事の仕方をご紹介いたします。時間帯は午後10時から午前1時が真 [続きを読む]
  • やすらぎサークル
  • 先日の暑い日のことでした。私の家に年のころ60代と思われる上品な感じのご婦人が二人でお見えになりました。「こんにちは、暑いですね、お元気でいらっしゃいますか」はじめは宗教の勧誘かと思いましたが、次の言葉で違うことが分かりました。「日々充実した毎日をおくっていらっしゃいますか。時間を持て余していらっしゃいませんか。もっと楽しく充実した毎日にしませんか」一人の婦人の話では、その方は一年ほど前にご主人を亡 [続きを読む]
  • 多摩川の水位情報
  • 非常に強い台風18号がが心配です。関東地方も大雨警戒が予想されています。そこで多摩川水位を調べて見ました。参加しています立川情報を して頂けると嬉しいです!                   ☆読者の皆さんいつもご協力ありがとうございます。励みになります! [続きを読む]
  • こんな方との出会いも
  • みなさま、こんにちは。今朝テレビをつけていましたら「Jアラート」が出て、またかとおもいました。これを見ますと私の幼児期の戦時中の「空襲警報発令」を思い出しチョツト不安な気持ちになったのです。これで北朝鮮によるミサイル発射は6回目になります。いったいいつまで続くのでしょうか。早く根本的解決を望みたいものです。さて今回のテーマに移ります。この話は3年ほどの前のことです。大判焼きを「いなげや」フードランド [続きを読む]
  • 静粛をぶち壊したどうしようもない男
  • 皆様こんにちは、今回はどうしようもない男の失敗談です。おおいに笑ってください。とても恥ずかしいお話です。まずは、お読みください。旅回りをして長期宿泊していますと、自分では気がつかない疲労やストレスが溜まっていたようです。それが原因かどうかは分かりませんがタイトルにある失敗をして大勢の人に迷惑をかけてしまったのです。その一は青森での出来事です。東北の祭りで有名な「ねぶた祭り」の時でした。青森のデパー [続きを読む]
  • 安楽死で死なせてください
  • みなさん、こんにちは。若いころには死などということを全く考えませんでした。遥か遠い先のことととらえていたからです。それが高齢になるにつれて考えるようになったのです。若い方もいずれ年月がたち私と同じ年齢になりますと、きっと死を意識するようになると思います。さて、今回はとても衝撃的なタイトルですが、これは「渡る世間は鬼ばかり」の脚本家・橋田 壽賀子さんの著書なのです。私は広告でこのタイトルを見て私の考 [続きを読む]
  • 感動ありがとう!東海大菅生
  •    素晴らしいプレーの選手たち 心こもった応援団西東京代表として甲子園に出場した東海大菅生高校、初戦からみていました。驚くべき投手陣と強力な打撃力。数々の名場面を見せてくれました。若人のキビキビとしたプレーには一人一人の一生懸命を感じときには目に涙が浮かんできたのです。選手の人たちは、この晴れ舞台に登場するためほんとうに苦しいそして厳しい練習を積み重ねてきた結果と思い [続きを読む]
  • 米朝緊迫!これが裏側の筋書き
  • みなさまこんにちは、天候不順がつづいていて農作物が心配です。ところで北朝鮮のミサイルがいっとき横田基地や国会議事堂を攻撃するとかの情報がながれ緊張しました。そして今、北朝鮮がグアムに向けてミサイル発射を検討していて、これが日本の西側上空を飛ぶのを心配しています。しかし昨日、北朝鮮の金正恩委員長が「とりあえずアメリカの出方を見守る」と発言し、これに対してトランプ大統領は「彼は賢い選択をした」と述べま [続きを読む]
  • 追悼・JAL123便墜落の真相の謎
  • みなさま、こんにちは。昨日は猛暑日になりとてもたいへんでしたね。さて、この時期になりますと33年前の日航ジャンボ機墜落事故関連のニュースが毎年報道され航空機事故の恐ろしさを思い起こします。この事故の概要は1985年8月12日、乗員乗客あわせて524名を乗せた羽田空港18:00発伊丹空港行き(18:56着予定)の日本航空123便(B747SR・JA8119)が羽田空港を離陸。しかし離陸して約30分後に、機体に異常が発生。操縦不能に陥った [続きを読む]
  • 孫の小作文より
  • 中学一年生の時のことでした。雨の日の下校時でした。公園のそばを歩いたいたときでした。「ニャーン・ニャーン」と、とても寂しそうな声が聞こえたので声のほうに向かいました。すると公園の大きな木の下にダンボールあり中に小さな子猫が入っていました。僕はかわいそうになりダンボールごと家にもって帰り母が仕事から帰ってくるまで玄関においてました。母が帰ってきて話すとアパートだから部屋では飼えない。どうしたら飼える [続きを読む]
  • 人は見かけで判断しては・・・
  • みなさん、こんにちは。連日猛暑がつづきいかがお過ごしでしょうか。私はこの暑さですっかり体調を崩してしまい今日は久しぶりにクーラーのいらない涼しい日でとても楽になりました。今回は就職にまつわるウルトラCがテーマです。こんなこともあるんですね。大学卒業予定のA君はある企業の面接まで進みその日を迎えました。本社ビルは立派な建物で堂々した風格あるものでした。A君は面接には自信がありました。それは、ありのまま [続きを読む]