グルニエイデコ さん プロフィール

  •  
グルニエイデコさん: アンティーク&ブロカント 南フランスから
ハンドル名グルニエイデコ さん
ブログタイトルアンティーク&ブロカント 南フランスから
ブログURLhttps://grenierideco.blogspot.fr/
サイト紹介文南仏からお届けするアンティーク食器中心のオンラインショップ グルニエイデコです♪
自由文クレイユエモントロー、サルグミンヌ、ムスティエ、ポントシューなど貴重な18世紀、19世紀のフランスのアンティーク食器を中心にご紹介しております♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2010/11/06 01:38

グルニエイデコ さんのブログ記事

  • 新商品UPしました♪ 2018/9/19
  • いつもグルニエイデコのオンラインショップをご覧いただき、本当にありがとうございます??9月の新商品UPしました♪新商品の意味は、オンラインショップ更新用に新たにセレクトしたもの、の意味で新しいものではありません。念のため。今更なんですが、新商品という言葉使わない方がいいのだろうけど、便利なんです~~~ちょっと秋らしい、渋めのバルボティーヌ達。ジャルディニエールやカップ&ソーサーなどもあります♪南仏からは [続きを読む]
  • 次回更新のお品♪ 秋のバルボティーヌ特集♪
  • 特集というには、数が少ないのですけど、春より秋の雰囲気のバルボティーヌをいくつかご紹介いたします♪渋い色合いだけど、とっても可愛いバルボティーヌが揃いました♪ジャルディニエール。お色が落ち着いていてグリーンの深みあるぼかしが素敵です。お花はリンゴの花とかなんでしょうかね、可愛いピンク色です。ジャルディニエールと言って小さなプランターみたいなものなのですが、直接これに植えるというよりは鉢カバーに向い [続きを読む]
  • アプトやムスティエなどの南仏陶器とオクトゴナル♪ 次回更新予定です
  • まずは南仏陶器から♪18世紀ムスティエの伝統的な柄のプレートです。オーバル花形リムのプレートにはオークルイエロー、山吹色っぽいお色でお花んお絵付けがされています。ご覧の通り大きなダメージがありますが、たたずまいの美しさにギャルリーイデコの方でご紹介しようかと思ったくらいです。グラつきなどはなく、意外としっかりと安定した印象です。金継などで修理してくださる方へ♪真っ白なぽってりとした釉薬が魅力のムス [続きを読む]
  • 嬉しいお便り♪♪♪ 銅製鍋とサルグミンヌのラヴィエ?
  • この度もお世話になりました、お料理教室の先生からお写真を送っていただきました。(*^^*)綺麗に飾っていただいて、白いラヴィエも更に素敵に見えます♪脚が付いて少し高いタイプの珍しい形の白いラヴィエでした。Merci???そして、銅製の鍋はこちら。イタリア製だというので少し納得ですが、フランスでこのような素敵な装飾の蓋のつまみは見たことがありません。いただいたお写真から♪基本的なお野菜の切り方から、お鍋に入っ [続きを読む]
  • イタリアを後に La Brigue
  • 海沿いではなく山沿い側からフランスへ入りました。途中一車線しかないような細い道でながーい信号待ちなどしながら、ゆっくりフランスへ入ってきました。のどかな山小屋風カフェで一休み。テレビで見て、行きたいなと思ったいてLa Brigueと言う村へやってきました。イタリアとの国境近く、山間にある村です。なんだか見慣れたような風景に触れ、安心しました。まだイタリア近いので半分イタリアの雰囲気でもありますが、ジェノバ [続きを読む]
  • イタリア旅行 ジェノバ
  • ジェノバを観光した2日後、高速道路の橋が落ちました。少なくとも私たちも3回は通ったはず。日にちがずれていたらと思うと恐ろしくなります。https://www.buzzfeed.com/jp/matthewchampion/genoa-bridge-collapse-1?utm_term=.shZZ2nVAAe#.exW1v06aaLジェノバは以前世界遺産の5つの村、チンクエテッレに行った際に少しだけ立ち寄りました。でも、車の量が多くあまりいい印象がなくすぐに立ち去った覚えがあります。で、観光して無 [続きを読む]
  • イタリア旅行 サヴォナ
  • という事で、先ほどの町はサヴォナではなかったので、本当にサヴォナに夕方から行ってきました♪誘われるように小さな一角にたどり着きました。角には守り神であるマリア様像がありました。カフェのテラスには人がいっぱいです。なぜか魅かれたこのマリア様像。今ブログを書きながら気が付きました。怖っ。なんと、マグダラのマリア像だったのですね!今回もきっと呼ばれたに違いない。イタリアではマッダレーナって呼ぶんですね。 [続きを読む]
  • イタリア旅行 リグリア地方
  • リグリア地方と言っても、南仏から近いという理由だけでして、さらに言えばジェノバより先には行っていません。本当はもう少しだけ遠出すれば世界遺産のチンクエテッレとか行けたのですが。一度行ってるし違う場所へ、という事で。猛暑のせいで運転しなくても車に乗っているだけで体力消耗。しかも途中クーラーが壊れてしまい、ほとんどがクーラーなしの旅となりました。苦笑カイロ・モンテノッテという地味ではありますが、素敵な [続きを読む]
  • ベルギー旅行2
  • ブリュージュへ行ってきました。独身時代にひとりでフランスを旅行するのがとっても好きだったイデコ。旅行しすぎていくところが無くなってきたころに、ベルギーのブリュージュへバスで行ったのを覚えています。でも、一人旅に疲れてきていたので、バスを降りて川沿を歩いたのは覚えていますが、大きな広場や教会の事など全然覚えていませんでした。教会は黒を基調にした装飾でとても引き締まっていました。こう、厳格的な。厳し [続きを読む]
  • ベルギー旅行
  • ベルギーは家族旅行で、相方の妹夫婦と義父との旅行でした。義理の妹の旦那さんの両親がベルギー人で、よくクノックヘイストでバカンスを過ごしていたというので、クノックに宿をとって、そこから小さな町を回りました。初日はDammeという小さな町。今年の夏は猛暑で、ベルギーに行ったら涼めるだろうと期待していたのに!ついたらギラギラの太陽で暑い!焦げました〜。( ̄▽ ̄)自転車を利用する人も多く、お店には駐輪禁止マーク [続きを読む]
  • エクスの教会にて思った事
  • 先日パリに住む友達がひょっこりエクスアンプロヴァンスに来ている、と言うので会いに行ってきました。サンソヴール聖堂の中です。反対側にも設置され、教会では珍しくパイプオルガンが向かい合うように2つあります。でも、実際に演奏できるのは片側だけ。豪華に見せるために両サイドに設置したようです。15世紀のニコラフラモン作"buisson ardent"当時プロヴァンス公国の王様であったルネ王と若い奥様との2回目の結婚式の様子。( [続きを読む]
  • 新商品UPしました♪ 2018/08/16 http://ideco.ocnk.net/
  • 残暑お見舞い申し上げます? 本当にお盆中でごめんなさい!明日の方がまだいいのかなと思ったりしましたが、金曜部の夜はお忙しい方も多いかと思い木曜日の夜にさせていただきました。その後となると、またいろいろ押してきていろんな事が遅れてしまうので、すみません。。。今回の商品は、カフェオレボウル特集♪いつもよりは品数が少なめですが、厳選されたものをご紹介しております。幻のツバメ柄のボウルも?まだまだ暑いです [続きを読む]
  • 次回更新のお品ものたち♪ カフェオレボウル特集♪
  • どんなに珍しくても、これだけの年月カフェオレボウル特集♪をやっていれば、見たことのあるものが多いと思います。でも今回は状態の良いものが多いんですよ?アンティークのカフェオレボウルなのに、状態が良いって素晴らしいと思いませんか?笑このボウルたち、と〜〜〜っても珍しいんですよ。なんてふざけた口調ですが、フランス人は手放してしまうんですね。そのおかげで日本の皆様の元へお届けができる次第です。黄色いツバメ [続きを読む]
  • 次回更新予定のお品もの♪ 南仏の田舎風ファブリックなど♪
  • どうも布物は苦手で、とにかく写真で美しさを伝えられない、とどうしても集まるのが田舎っぽいものばかり。笑いえ、田舎っぽいものも素敵なんですけどね、布専門でやっていらっしゃる方たちの商品には及びませ~~~ん。。。的なものを今回はご紹介させてください♪(笑)布もの苦手と言っても素敵なものに出会ってしまえばやはり買ってしまうんですね。また出会える範囲のもの、好きなものが田舎風なんです♪どんどん溜まってきて家に [続きを読む]
  • ラヴェンダー見に行ってきました♪ 
  • 今年はアプト方面へ。毎回ヴァランソルだったのですが、今年は特に予定もしておらず、アプトでお祭りがやっていると聞いてそちら方面に行ってみました。アプトの町に出店が出て、南仏のゆるい民族衣装を着た方たちが演奏などしていました。なごやかな南仏の雰囲気の中、ラヴェンダーが良い香りでした。太鼓と笛と、サントン人形でよく見る姿!こうして伝統を引き継いでいくのは良い事ですね。それにしても朝から暑い!出店ではラヴ [続きを読む]
  • いちごのティラミス レシピなど♪ (笑)
  • お料理全く下手なんですが、いちごのティラミスは美味しいので試してみてください♪6月の終わり、もういちごの季節も終わっていましたが、どうにか見つけて作ることに。☆いちごのティラミス<レシピ4人〜8人分>フランス人なら4人分、普通に6人分、量がすくなめでいい方たちには8人分。(笑)フランス人のおばあちゃんに教わったレシピなので、量は多いし甘いんです。・ いちご 500g・ いちごにかけるレモン1/2個・ たまご4個・ マ [続きを読む]
  • ガーデンパーティ 6月 手作りピザパーティ
  • 6月になると南仏はとっても暑いので、お庭のある方は家の中ではなくお庭でご飯たべる方が多いです。クーラーつけないお家が多いんですね。。。遅くまで外が明るいし、木陰でのガーデンパーティはとても気持ちが良かったです♪お庭のあるお家っていいですね♪(*^^*)お手入れが大変なのだそうで、敷地の半分は売ってしまう事にしたとご夫婦はおっしゃっていました。夏には冷えたロゼワインがお勧め?プロヴァンスでは氷を入れる人も [続きを読む]
  • アルルの国際写真フェスティバルに行ってきました♪
  • 毎年大きな写真のイベントとしてアルルで開催されるフェスティバルです。写真祭の事は人それぞれに思う事があると思うので、最後に書いておきます。アルルの町は小さくて歩きやすくて結構好きな街です。アヴィニョンのように治安もそんなに悪くなさそうだし。。。?ゴッホの書いた黄色い家”跡”。ここにゴッホが住んでいたアパートがあったのだそうです。建物自体は第二次世界大戦で破壊され、今の建物は戦後に建てられてもののよ [続きを読む]
  • 嬉しいお便り♪♪♪ グリニー窯のピシェ?
  • メールでの嬉しいお便りです♪白い素敵な紫陽花を飾って写真を撮ってくださいました。白いインテリアのお家に白い紫陽花、素敵ですね?今南仏はとっても暑いのですが、この写真を見るとスーッとした白さに吸い込まれ涼しさを感じます。お花って癒しになりますね。(*^^*)窓辺に置かれるの、いいアイデアですね。ここに何時間でも佇んでいたくなります。(ただの怠け者か?笑)お花を活けてくださったのがこのピシェ。白地にブルーのト [続きを読む]