休憩時間 さん プロフィール

  •  
休憩時間さん: 休憩時間ときどきワーママ日記♪
ハンドル名休憩時間 さん
ブログタイトル休憩時間ときどきワーママ日記♪
ブログURLhttps://vacationwm.com/
サイト紹介文子育てのこと、読んだ本・映画の感想など、日々のいろんな事柄を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2010/11/07 11:19

休憩時間 さんのブログ記事

  • ブログ移転のお知らせ
  • ブログを2003年に開設してから楽しく更新していましたがこのたび、心機一転このたび新しいブログに移転することにしました。新ブログは以下となります。まだまだ、変更予定ですが少しづつ見た目が整ってきたので... [続きを読む]
  • あしたも、こはるびより。 きのう、きょう、あした。を読みました。
  • あしたも、こはるびより。 きのう、きょう、あした。を読みました。つばた英子さんとつばたしゅういちさんの 暮らしの本です。しゅういちさんは、東大卒業の建築家。 英子さんは、お嫁さんになる前は造り酒屋のお嬢様。英子さんの作る、お料理や、お野菜がとても美味しそうで、 それをサポートするしゅういちさんのお姿が素敵です。ほぼ、野菜に関しては自給自足で家庭菜園をされていて 季節に合った、お食事や保存食造り。そして [続きを読む]
  • 『伸び続ける子が育つお母さんの習慣』 高濱正伸 読みました。
  • 『伸び続ける子が育つお母さんの習慣』 高濱正伸 読みました。以前読んだ著書にも良いことが書いてあったなと思ったので 読んでみました。また、娘も年中さんになってきて そろそろ習い事を考えていることもあり読んでみました。心に残ったのは以下です。親としてはつい、いい中学に、いい高校に、いい大学に入れること、そのために勉強することについて意識が集中してしまいがちですが、目指すのは自立した大人であること。メシ [続きを読む]
  • 『かがみの孤城』辻村深月 読みました。
  • 『かがみの孤城』辻村深月 読みました。学校に行けなくなってしまった中学生の子供(こころ)が 鏡を通じて、お城へ行ったりする設定のファンタジーなお話でした。読書は好きですが、リアルとファンタジーを行き来する物語はあまり得意ではなく…。 といってもたくさん読んでいますが、この本も最初に読み始めたときに、 ああ、そういう設定かあとちょっとがっかりしていましたが それ以外の、話の内容がとても面白くて一気に読み [続きを読む]
  • 『光』三浦しをん 読みました。
  • 『光』三浦しをん 読みました。大体、本を読むときは楽しみたいので予備知識なしで読み始めるのですが読み始めてびっくり 島に津波がきて島ごと大被害にあい、残った住人はたったの5人と外から来た1人 という設定でした。思わず書かれた日付を確認 2008年11月ということで あの東日本大地震という前ということを確認してしまいました。 2013年の3月の津波についての思いはその前か後かというのが大きくあるため 本を読んで思いま [続きを読む]
  • 『そして、バトンは渡された』瀬尾まいこ 読みました
  • 『そして、バトンは渡された』瀬尾まいこ 読みました瀬尾まいこさんの著書は好きなので期待して読み始めました。母親をなくした優子ちゃんが 父親が3回、母親が2回変わり そのうち、苗字も3回変わるという 最初はなぜ?と思うような設定だったのですが その経過は、ものすごくドラマチックや悲劇的に書かれているわけでもなく 淡々と変化や日常が描かれていて、 ただ、優子ちゃんや周りの人の心情は丁寧に書かれている本で読んで [続きを読む]
  • 『「ヨコミネ式」天才づくりの教科書』 読みました。
  • 以前のブログで、早期教育のようなものを行っている方の本も読んでみようと思ったタイミングで ちょうど、この本を読むことになりました。心に残ったこと。・小学校のスタートラインで、劣等感を抱いてしまうとこどもは勉強や運動が嫌いになって自信を失ってしまう。  そのため読み、書き、計算、運動を行っているということ。  →この考えには納得。未知の世界に全く準備なしでいくより多少心得があったほうがいいかと思うので [続きを読む]