ふう さん プロフィール

  •  
ふうさん: 還暦上等!単車‐赤‐始めました。
ハンドル名ふう さん
ブログタイトル還暦上等!単車‐赤‐始めました。
ブログURLhttp://baron-fuu.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文XL250R、F650GD、CL50等の単車の話、その他単車に関係ない無駄話。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2010/11/07 23:15

ふう さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • カブに始まりカブに終わる
  •  バイクは・・・、カブに始まりカブに終わる・・・ということで、65歳を過ぎて初めて、自分のカブを手に入れました。10代で家にあったものに乗って以来、じつに40年ぶりくらいのCubです。もちろん中古車。外観はそんなに傷んでいない。燃料タンクのシールから判別すると2002年の製造。走行距離は驚きの1945Kmあまり。車体の傷み等から実走行と判断。ここからは乗り出し整備。まずは、キー作製、バッテリー交換、 [続きを読む]
  • 老眼乱読・3月
  • 2016年3月の読書メーター読んだ本の数:23冊読んだページ数:6307ページナイス数:90ナイス読書家の新技術 (朝日文庫)読了日:3月1日 著者:呉智英永遠の仔〈上〉読了日:3月1日 著者:天童荒太永遠の仔〈下〉の感想永遠の仔・・・仔・にんべんの子の字義を漢和事典で確認したら、第一義は《たえる》ということなんだね。・・・人の世のつらさを思い知らされる字義。 霊峰・石鎚山は、若い頃、四十数年前に一度だけ登ったことがあ [続きを読む]
  • 老眼乱読・一日一冊継続中・・・2月
  • 2016年2月の読書メーター読んだ本の数:37冊読んだページ数:9907ページナイス数:228ナイス10.1/2章で書かれた世界の歴史の感想【ガーディアン必読小説1000冊】#80 最後の章へ行きつくまで時間がかかったが、それでもやはり、死ぬまでに読んでおくべき一冊。読了日:2月29日 著者:丹治愛,丹治敏衛,ジュリアン・バーンズ,JulianBarnesイシャーの武器店 (1966年) (創元推理文庫)読了日:2月29日 著者:A.E.ヴァン・ヴォークト読 [続きを読む]
  • 過去の記事 …