藍 さん プロフィール

  •  
藍さん: 着物 暮らしのセンス〜藍〜
ハンドル名藍 さん
ブログタイトル着物 暮らしのセンス〜藍〜
ブログURLhttps://ai-0703.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文着物が好き 暮らしが好き
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2010/11/08 03:54

藍 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 綿麻の着物を染める
  •        今年はあっという間に梅雨明けし、暑い日が続いていますね。         この暑さで体調もスッキリとはいかない私ですが、      毎日少しずつ出来ることをしたり、趣味を楽しんだりしています。      先日思い立って、何年か箪笥に眠っていた綿麻の着物を染めました。    白地に黒の格子文様のものですが、地の色を薄い水色にしたくなりました。    私にとって少し水色がかった地色のほう [続きを読む]
  • お久しぶり!
  •        だいぶ、ご無沙汰をしております。なんとかやっていますよ♪           約一年間、何もUPせずにおりましたが、         たまに着物を着たり、勉強をしたりしていました。        友達には洗濯物の記事で止まってる〜と言われながら(笑)         ヨガ教室も行ける時に行って、段々と慣れてきました。           今ではパワーヨガクラスを受けています。       [続きを読む]
  • 洗濯物の美
  •       自分でも分からないのですが、長い間調子がいまひとつです。        それでも毎日新しい朝を迎え、生活をしています。       今日もYシャツの襟・袖の部分洗いをしてから洗濯機へ。          いいお天気で天日干しが気持ちいいこと。     やはり天気に恵まれた日に天日干しするのが最高と思うのです。         街の景観を損ねるから洗濯物はベランダなどに          [続きを読む]
  • 近況 ヨガ教室
  •       昨年末から週に一度、念願のヨガ教室へ通い始めました。        今までは家でDVDを見ながらやっていたヨガ。  それでも今まで約6年間、週に3回は家でやり続けることが出来ていたので、 初めに体験レッスンを受けた時に、先生によく出来ていると褒めて頂けました。  一人でやる時は自分の身体の負担で加減をし、動きを止めてしまうのですが、    教室では先生が直接身体に触れて教えてくれるのでやは [続きを読む]
  • 寒くって、ショウガ湯
  •            冬も本番、ここのところだいぶ冷え込みます。     家に居ても冷えるようで、そんなときはショウガ湯を作って飲みます。              作り方はとっても簡単です。            1. ショウガ一欠けをすりおろす。          2. 熱湯を注ぎ、すりおろしたショウガをこす。          3. はちみつや黒砂糖を入れて、出来上がり!!            [続きを読む]
  • 謹賀新年 お節と着物
  •            明けましておめでとうございます。もう年が明けて4日経ちますが、今年の正月休みは気忙しくなんだかあっという間です。       年末も気ばかり焦ってどうなることかと思いましたが、       お節料理も余裕をもって作れました。毎年恒例ですが。    今年の年明けは結局何もないのに、緊張感ばかりの年明けでした。      元日は夫婦で家でのんびり過ごし、二日に実家へ行きました。  [続きを読む]
  • 読書三昧
  •         今日は雪になりました。今日も読書を程よくしています。              ここ一週間に読んだ本です。       「たいせつな一日 岸田衿子詩集」 水内喜久雄 選・著        瑞々しい優しさに溢れた感性を紡いだような詩集でした。         時間の流れが変わったような感覚になりました。                     「和算」 和算研究所 監修        [続きを読む]
  • 雨縞の会津木綿に水玉の帯
  •            昨日は朝から雨降りで、肌寒かったです。   着物はいつもの会津木綿ですが、雨縞で天気に適っていると思い着ました。           半幅帯も木綿で、水玉にしてみました。着物や帯の文様や、日本の「ものづくり」の根源は、自然への憧れや美をモチーフにし、           畏敬の念を込めているところが好きです。       移ろう季節の中で私に感じさせてくれる自然現象の数々を、 [続きを読む]
  • 頂いた着物バッグ
  •        母の知り合いで、着物の端切れを使い小物作りをする方がいます。        その方から、お手製の着物生地を使ったバッグを頂きました。       以前も袋物を幾つか頂いて使っていますが、とてもいいのです。        先日頂いたバッグは、展示会に展示されていたものらしく、            そんな大事なものをと思い、恐縮です。     お裁縫もバッチリお上手な方で、本当に手作り [続きを読む]
  • 謎のお召に染帯でランチへ
  •        先週の土曜日に、ちょっとしたお祝いでランチに行きました。    北千住にある、隠れ家レストランのような「MOTORA」というお店です。  駅から少し歩き、外観も内装も白を基調としていて、ヘア・サロンのようでした。      そこで野菜をふんだんに使われた、イタリアンを頂きました。                 前菜のサラダ          小松菜のジェノベーゼに、とびっこを乗せたパスタ [続きを読む]
  • 今日のおひとりさま
  •        この頃、ひとりで過ごす時間を充実させるようにしています。        幸せだと感じたことを、ノートに付けることを初めました。    これは本で紹介されていたことなのですが、ほんの些細なことでいいのです。        靴を磨いて、新しいお洒落なインソールを入れた☆とか、         道に迷ったけれど、それで発見の多い散歩になった?、       目覚めが良く、気分爽快。今日はい [続きを読む]
  • 半幅帯の魅力
  •        一昨日は細かい縞の紬を着ました。いつもの半幅帯を合わせて。         私はよく半幅帯を締めますが、その時の気分の任せ、       帯を締める手が自然に動き、どんな結びになるか決まります。       今、図書館で「半幅帯の本」大竹恵理子 著を借りています。     締めてみたい結びが載っていて、もっと早く見たかったなと思いました。        半幅帯でも粋にも、華やかにも締 [続きを読む]
  • 美しさ醜さ
  •          すっかり秋めいてきましたね。少し肌寒く感じます。        日曜日にTVで画家のロートレックの生涯についてを観ました。         歓楽街のポスター画で知られる、ロートレックですが、      人生の終期は堕落したような生活を送り、36才でこの世を去りました。            そんなロートレックが残した言葉です。            「人間は醜い。けれど人生は美しい。 [続きを読む]
  • 昨日は木綿着物で
  •       昨日、ようやく着物を着て心持ちもゆったりと過ごしました。          薄手の木綿着物に半幅帯と、日常着です。       休みの日でも、夫が不在のことが多くなりましたが、    昨晩は二人揃い、気付いたら4〜5時間話し込んで長い晩酌となりました。           毎晩のように晩酌なのですけれどね。      旬の秋刀魚も夫に捌いてもらい、美味しくいただきました。  それから昨日 [続きを読む]
  • 今、思うこと 障害のこと暮らしのこと
  •      単衣の紬と木綿の着物は用意してあるものの、なかなか袖を通さずにいます。             今日は家で一人で過ごしています。     家の仕事は済ませ、ビョークの1stアルバム「デビュー」を聴いています。     今年は今までになかったほど調子を崩し、夏はしんどい思いでした。       少しずつ調子が戻ってきているとは言え、回復の途中です。       私は精神の障害がありますが、健 [続きを読む]
  • パラリンピック ボッチャ個人戦はじまる
  •        Rio 2016 パラリンピックが開会されて、七日目になります。        先日、ボッチャ団体戦で日本は銀メダルを獲得しました!          今日からボッチャの個人戦がはじまりましたが、       知り合いが選手として出場しています。?橋和樹選手です。  彼は障害者の自立生活を支援する、「自立生活センター」の職員をしています。       私はここのセンターの会員で、大変お世話に [続きを読む]
  • 秋の刺し子ふきん
  •            八月頃、秋用に刺し子ふきんを作りました。       一枚は扇面に桔梗と萩をそれぞれ入れた、色鮮やかなもの。       これは一枚の絵のようで、ふきんが主役のように目立ちます。          器などに覆って使い、刺し子の絵柄を楽しみます。           もう一枚は一色の菱文様でシンプルなもの。         色は極薄い茶で我が家の座卓の色にもよく合います。    [続きを読む]
  • 麻のバッグに絽の風呂敷
  •           夏の小物として気に入っている、麻のバッグです。          麻素材ですから、夏限定の特別な感じを受けます。          15年くらい前に頂いて夏になる度に使っていますが、       赤系のパッチワークが鮮やかでありながら、どこかシックです。         このバッグは和装の時は勿論、洋装にも合わせますが、         全体のスタイルとしては、バッグが主役になり [続きを読む]
  • 白い薄もの 着納めか
  •          昨日は立秋を迎えましたね。気づけば秋の空をしています。           着物ではまだ紗や絽、麻を着る季節ですけれど、         白い着物は秋になるにつれて、合わなくなる気がします。         藍と白の古典的な浴衣も着初めの時季には白っぽいものを、      段々と浴衣の地の色が藍のものを着ますが、着物も同じだと感じます。     秋が近づくと、藍の地色に入っている [続きを読む]
  • 過去の記事 …