里沙ぞなもし さん プロフィール

  •  
里沙ぞなもしさん: 半熟ババァと双子 -雲の彼方に?- 庶民の日常
ハンドル名里沙ぞなもし さん
ブログタイトル半熟ババァと双子 -雲の彼方に?- 庶民の日常
ブログURLhttp://www.risa-z.net/
サイト紹介文フルタイム共働き親頼れない系ワーママ/3歳双子育児/湘南茅ヶ崎在住/図書館の本/VERYは仮想敵国
自由文双子の教育資金を頑張って貯めたい労働階級の平民です。娯楽は図書館で本を借りること。自転車・サバゲはお休み中。通教卒。https://twitter.com/yamamurasaki
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供346回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2010/11/13 17:18

里沙ぞなもし さんのブログ記事

  • 貧民の家族全員同じシャンプー大作戦
  • 家族全員が同じシャンプーだと、 風呂場もすっきりするし、 経済的な都合もいいな。 そんな思いから、我が家は家族全員同じシャンプーです。 ちなみに、コンディショナーは、ナシです。 あ、ちょっと誇大表示が入ったな。 正直に言うと、めんどくさいときは、子どもは頭までボディソープで洗います(笑)。 シャンプー、使わせてやらないときも、多々ありますね。 だいじょうぶ、だいじょうぶ、「全身用」って書いてあるもん [続きを読む]
  • 予告!40歳になったときの介護保険料が超絶ヘビーだよ
  • 十数年前の話。 介護保険料を納める年齢(40歳)になった人が、給与明細を開いて、 「給料上がっても、介護保険料を納めるから、ぜんぜん生活良くならないね〜」 と言っていました。 ここで残念なお知らせです。 いま、社会はそんなに優しくありません。 良くならないなんてもんじゃない。 介護保険料を納めるタイミングで、大幅に悪化です! \(TOT)/ たとえば年収300万円のサラリーマン。 このご時世に、給料を上 [続きを読む]
  • ワーママの貴重な時間をプラスチックごときに奪われたくない
  • 5月に入ってから、プラスチック問題が熱いんですよ。 ローラも英国プラスチック協定について言及していました。平たく言って、「包装に使うプラスチックが多すぎて環境問題がひどい」のだそうで。 なるほどねー。 駄菓子菓子。 ワーキングマザーの皆さん。 環境問題は置いといたとしても、 「このクソ忙しいのに貴重な時間をプラスチックごときに奪われたくない」 と思うことはありませんか? 私は、超絶にそう思ってます! [続きを読む]
  • 子どもいない女性に不妊治療してるとウソつかれたらどんな気分になりますか。
  • 子どものできた・できなかったてさー、 あまり他人がどうこう言えるものではないと思いますよ。 私は不妊治療を続けて、最終的に今の子どもたちがいるのですが、かなり幸運なケースです。 (とはいえ、無事に出産できなかった胎児もいました。  私はもう割り切れているけど、そうでない人もいる。人による)   金も健康も精神も、あらゆるものがガリガリ削られての不妊治療、我が人生において最もつらい時期でした。 最近知 [続きを読む]
  • 親として保育園の対応に納得いかないものがある / 奥さん、事件です
  • 親として保育園の対応に、到底納得がいかない。 そんな事件がありました。今週のお題「ゴールデンウィーク2018」ゴールデンウィーク中に、「世間のカレンダーは平日だが弊社休業日」があったのですよ。 保育園は基本的に親の就業カレンダーにあわせた運用を求められるので、平日とあれども、親が休みなら、原則子どもも登園できません。 (一方、祝日が稼働日な職場ですが、そこは保育園休業日。  断じて預かってもらえませ [続きを読む]
  • なぜうつ病の人が増えたのか
  • 昨今、周囲でメンタル不調の人が多いです。「なぜうつ病の人が増えたのか」という製薬会社のプロモーションに警鐘を鳴らす本を読んだのですが、これはこれで納得のいく内容でした。メンタル不調者は統計上の事実として増えています。なんで増えたかというと、昔は重度のうつ病でないと病院にかからなかったところ、軽度〜中度のうつ病でも受診するようになったからだそうで。つまり、ホントはいつの時代にもうつ病の人はたくさんい [続きを読む]
  • 貧乏になったから生活水準を下げる−実害なきものたち美容変−
  • 勤続年数が増えれば収入がupするというのは古代の話で、現代においてはそんなこたぁありません。同じ職場で働いていても額面がupしないことはもちろん、福利厚生のカットが当然のごとく発生しています。税と社会保障も、我々の可処分所得に慈悲なき「痛恨の一撃」を加えてきます。(痛恨の一撃が多すぎる感)ということで。新年度となりさらなる可処分所得減の転機が訪れた記念に、貧乏になったから生活水準を下げるキャンペーンを [続きを読む]
  • 夫の経済的依存がひどい!と思うことはありませんか?
  • 「夫の経済的依存がひどい!」と思うことはありませんか? もちろん、私もあります。 「今の夫はまだマシだな」と思うこともあるんですが、いやいや、冷静に考えたらやっぱおかしいって! よくあるのが、夫しか使わないものをどんどん私に買わせようとすることです。 家族でスーパーに行けば、勝手にカゴに入れてくる。レジの人が入力する前に気づいて別会計にしようとするんですが、会計時にそもそも夫がレジから逃亡してい [続きを読む]
  • 幼児に甘いものを与えていいものか問題
  • 幼児に甘いものを与えていいものか、常々悩んでいます。 「虫歯になるから」というごもっともな理由は、あまり重要なファクターを占めておりません。 何が悩ましいか。 1.甘い物の魅力に取りつかれて、おいしくないものを食べない子に育ちそう。2.あと、スイーツとかいちいち値段が高すぎるから、腹立つ。 「1.甘い物の魅力に取りつかれて、おいしくないものを食べない子に育ちそう」は、もーね、絶対ダメ。 許さない。 ある [続きを読む]
  • 普通の勤め人は、保育園に子ども預けてる間に家の掃除とかできないよね
  • 保育園に子ども預けてる間に家の掃除とか洗濯、いわゆる家事全般をしている人をよく拝見します。雑誌の定番で「〇〇さんの1日のスケジュール」という役に立たないページがあるではないですか。あれで、フリーランスの人のところに、必ずと言っていいほど「保育園に子ども預けてる間に家事」が入っています。ええ、つまるところ、毎日。図書館でフリーランスの人の本を借りてきても、やっぱりそんなスケジュールになっています。保 [続きを読む]
  • 節約生活☆年収90万円で東京で暮らす
  • どーもみなさん、家計で苦しんでますか? もちろん、我が家も苦しんでいます(爆)。 4月って、さまざまな生活の変化があって、金銭的負担が増える事件が起きがちですからね。 (T−T) ということで、節約ライフをお手本にするために、この本を読みました。 二宮町立図書館(相互利用)からの借り物。 年収90万円で東京で暮らす、独身男性のお話です。 「ニートの歩き方」のファさんも当たりだったんですが、この大原扁理さん [続きを読む]