take さん プロフィール

  •  
takeさん: 瑞西消息(瑞西だより)
ハンドル名take さん
ブログタイトル瑞西消息(瑞西だより)
ブログURLhttps://ameblo.jp/twinsdayori/
サイト紹介文2010年9月にスイス人ダンナと私との間にやってきた双子とスイス生活を中心に綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/11/14 00:24

take さんのブログ記事

  • ミラノ行ってきました。
  • 双子消息の方に描いてたんですが、突然のおサルの思いつきにより、この3日間ミラノへ行って参りました。 いやはや、旅は大好きな私ですが、子連れ旅は一味も二味も違った趣がございまして…。 もうしばらくはいいや(苦笑) 何がってあーた、全て子供優先ですよ。奴らの機嫌が悪くなるとこちらも機嫌が悪くなる無限ループに陥るので親の一存では決めれない訳ですよ。しかも奴らめ結託する訳ですよ。ミラノなんて素敵なお店がたくさ [続きを読む]
  • アメブロの…
  • マイページの右下にあるコイン残高(?)のところに 「15日 23時59分まで!」 と黄色地に赤太文字でめっちゃ煽られてるんですが、 所持金「0」ですねん。 なくすもんありませんねん。 すんませんな。 [続きを読む]
  • 気温の変動がひどすぎる
  • 確か昨日は強風吹きすさぶそれはそれは寒い1日でした。でもたまに晴れ間があり、その時は暑く、陰ると寒いこちらの乾燥気候ならではの気温の上下はありました。 そして今朝、どんよりと曇り空かと思えばただ太陽が出てきてないだけで一応青空仕様となってました。しかし太陽が出てないので寒いだろうと窓を開けて確認すると、 ぬるっ! 生暖かい風が吹いています。昨日あんなに寒かったのにありえない…。湿気を含んでぬるい風の中 [続きを読む]
  • 新学期開始から2週間が過ぎて…
  • 早いもので新学年になって二週間が過ぎました。もう9月ですね。早いですね。そんな中、子供達は新しい学校(校舎)へ楽しく通ってる…んですが、えぇ、大体は。そう、例のお嬢さんやってくれました。大癇癪を。 去年まではね、階下の学校だったからなんとかなりました。どんなにゴネたとしても一旦子供部屋に放り込んで片割れを階下の学校へ送りつけ、先生にことの次第を言い、途中参加させるということを。しかしながら現在の学校は [続きを読む]
  • 新学期始まりました。
  • さて、新学期がついに始まりました。こちらではカントン(州)によって開始日が違い、確かジュネーブでは翌週なんですが、お隣のここヴォー州は今日21日でした。 双子早くも3年生。しかし日本でいう小学1年生です。年中さんから義務教育が始まるのでもう3年生というカウントですが、なかなか日本語では言い慣れません(笑)こちらでは数字に「P(ペー)」をつけて学年を言います。これもカントンによって違い、お隣のジュネーブやヴァレ [続きを読む]
  • びじゅチューン!
  • いやぁ、すごいですねEテレ、コアな番組作りはる。「びじゅチューン」たった5分の番組ですが、濃いです。ほんっと濃い。 毎回世界の有名な絵や史跡を一つずつ歌とアニメで紹介するんですが、この歌の作詞・作曲・歌とアニメを全て手がけてるのが「井上涼」という人物なのです。その後何をモチーフにしたかの解説もご本人がこなしてらっしゃいますw この人の作り出す世界がまた独特でして、毎回何をどう見たらその発想が生まれるの [続きを読む]
  • 意外な共通点
  • さて、忍たま大好きな我が双子、この度成り行きでコナンにも手を出してしまいました。というのも数年前にTV放送された「コナンvsルパン」の映画を録画してたのが見つかってしまったのです。 当時ルパン映画を3週連続で放送!とかだったので3つとも録ったんですが、そのうちの一つが目に留まったようです。ルパンだけなら「おっちゃんだ〜」でスルーされるのだけど、頭身の小さいコナンがいたもんで、まず食いついたのはコボちゃん [続きを読む]
  • 小学校決まりました。でもモヤモヤ(笑)
  • ついに子供達が行く学校(校舎)が決まりました〜。 ウチの市の学校って一つなんですけど、校舎が市全体に何個かあって、基本は家から一番近い校舎にいくようになるんです。日本だと校舎=学校だから校舎が違うというと同じ敷地内で違う建物ってイメージですが、こちらの校舎は点在しています。でも同じ学校。不思議。 しかも校舎の場所や数が不明。不明て(笑) 噂でなんとなく近くやメインの校舎の場所はわかるんですけど、それ以外の [続きを読む]
  • そ…卒園ということでいいのかしら?
  • さて、こちらスイスでは今日6月30日が学年最後の日でした。 今日が子供達の幼稚園最終日、なので卒園?ということになります。なぜ「?」かというと、そんな感慨全くないからです。あったと言えばこないだの「Fête des oiseaux」で歌を歌ってボウルをもらったことでしょうか。しかもその日もらえるはずだったパンは担任が忘れてて後日貰ったというおまけつき。まぁ、この一週間は学校に置いてた荷物や作品を持ち帰ったり名札全般 [続きを読む]
  • fête des oiseaux
  • フランス語の羅列タイトルなんじゃらほいですね(苦笑)これフェットデゾワゾー、直訳すると「鳥達の祭」とかになるのかな?ますますなんじゃらほいですが、いわゆる「卒園式」みたいなものといいましょうか、この幼稚園から巣立っていきますよーみたいな。 祭りとはいえ、クラス単位で行う、クラスメイトとその親で開催するこじんまりとしたものです。去年も参加して一つ上のお友達を見送り(?)ました。 今回は子供達の番。この火曜 [続きを読む]
  • よくわからない面談
  • さて、今朝のことなんですが、子供達と一緒に学校の保健の先生との面談がありました。学校から貰ったお手紙によると、子供一人につきたっぷり30分、+インターバル15分で計1時間15分もの長丁場。な、長い。 日本は小学校に1つは保健室と保健の先生がいらっしゃいますが、こちらでは市に散らばってる校舎のうち、メインの一つにしかありません。 もし保健室のない学校で問題が起こった場合、最初は先生が救護にあたり、保健の先生の [続きを読む]
  • コボちゃんの病院
  • さて、この1週間前コボちゃんが病院送りになりました。って言うとそわ怪我か大病か?と思われるでしょうが、そうではなく、長引いてる風邪の後の咳を見極めるため。 この2人、熱はでないものの、たまに鼻水流したり咳出したりして風邪らしいものを引いてるようなんです。それ以外は至って元気なので放置してるんですけど、いつの間にか治ってます。そんななか、コボちゃんが先月末の風邪以来、10秒に一回ぐらいのペースで咳をする [続きを読む]
  • 春休みお疲れさんなのです。
  • 日本では入学やらなにやらがそろそろ落ち着いてきた頃でしょうか。こちらは絶賛春休み中でございます。2週間。 イースターに合わせてのおやすみなので毎年違います。去年は3月、今年は4月中旬、来年は4月初旬だそうです。しかも州によって1週間だったり2週間だったりでチグハグ。ここはイースター週とその前週で2週間。あーややこし。 そして現在2週目でございます。そろそろしんどい。いや、最初からしんどいのを騙し騙しやっ [続きを読む]
  • ここにきて悩む発音問題
  • えー、仏語の発音でよく言われるのが『日本人は「R」と「L」の区別がつけられない』ちゅうことですが(英語もね)、実は他にも分かりづらい発音の違いがございます。 それが「CH」と「Sy」です。 「CH」は「チ」ちゃいますねん。仏語では「シ」なんです。「champignon」は「チャンピグノン」やなしに「シャンピニオン」です。キノコ。ほいでもって「Sy」は「Ch」と比べると「スィ」に近い発音です。でも限りなく「シ」に近い。 普段 [続きを読む]
  • 最近のことなど
  • 日本では卒園・卒業の季節でしたね。facebookで繋がってるお友達からも続々と卒園・卒業のお話が舞い込んできました。みなさん、おめでとうございます〜! うちはまぁ相も変わらずアホアホ街道まっしぐらですよ。こちらはまだ卒園の時期じゃないので通常運転です。それでもこないだ日本語の教科書をもらいに行った時はこの子達も日本にいたら一年生か〜と感慨深かったですが、ブツを渡すと小躍りしながら放置していく様を見るとも [続きを読む]
  • 筋肉痛です。
  • 今朝起きると首から肩、そして背中にかけておかしな緊張が走りました。 むむむ?微妙に痛い? 狭いところにみっちり詰まって暫く過ごしたかのような。確かにウチのバスタブ細長くて足は伸ばせても肩が丸まって完全にリラックスできない仕様になっておりますが、昨日は湯をためてないよ。 私昨日なにかやらかした? 昨日はいつもと同じ他愛もない休日でした。昼ごはん食べてー、ジジババ家行ってー。うん、何もない。なんもやってへ [続きを読む]