丸山@実務翻訳者養成所 さん プロフィール

  •  
丸山@実務翻訳者養成所さん: 翻訳で食べていく方法・プロの翻訳者養成所
ハンドル名丸山@実務翻訳者養成所 さん
ブログタイトル翻訳で食べていく方法・プロの翻訳者養成所
ブログURLhttps://ameblo.jp/honyaku-pro
サイト紹介文実務翻訳者です。仕事がこない人のために翻訳で食べていくための方法、翻訳家のなり方を紹介しています。
自由文フリーランスや社内翻訳者、独立を考えている人など翻訳者の悩みは多いですよね。2004年に翻訳家として独立した丸山が、これまでの経験から得た儲かる翻訳者になるためのノウハウをお伝えしています。翻訳者の日常が分かる日誌もあります。皆さんも仕事が来てしょうがないという売れっ子翻訳者になってください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供279回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2010/11/17 19:09

丸山@実務翻訳者養成所 さんのブログ記事

  • クリスマススイーツと言えば何?
  • クリスマススイーツと言えば何?みんなの回答を見るキャンペーン詳細 クリスマススイーツといえばビュッシュ・ド・ノエルシュトーレンパネットーネトゥーロンなどなどキリスト教が盛んな国々では伝統のスイーツがたくさんありますが日本の人は何を食べているんでしょうかね? うちはキリスト教でもないのにクリスマスは毎年(子供の頃)家族と外食するのが恒例でした だから友達や恋人と一緒に過ごすクリスマスを社会人になるまで [続きを読む]
  • ”なぜ、書くことで「願望」が叶うのか?”
  • 「願いや目標を書く」 どこかおまじないとか気休めとかそう思っている人も多いのではないでしょうか? 自分自身もそういう部分が少なからずありました でも思考の断捨離コーチ 佐藤 光代 さんの記事を読んであらためて書くことの大切さ書くことの意味書くことがいかに効果的なのか理屈としても体感としてもすっと理解することができました 納得です どこかに何かのために出かけるとき、そして日頃から、目標のメモを(頭の中に)持 [続きを読む]
  • 買ったばかりのマウスの動きが鈍いなぁと思ったら
  • 先日購入して使っているワイヤレスマウス 今回は初めて電池式ではなく充電式 かちかち言わない静音 薄型 なかなか調子いいなぁと思ってたら一昨日あたりからちょっと動きが鈍い・・・ 感度が悪い・・・ と思ったら昨日、動かなくなった!! 早速、不具合か!! やっぱ安いマウスは・・・ でもよく考えたら充電切れでしたwww 充電式のマウスはおそらく初めてなので充電するなんていう考えにまったく至らずただ使ってた こんな風にU [続きを読む]
  • ”カーペンターズ。”
  • いろいろな人のブログやツイッターでリチャード・カーペンターさんが来日していることを知る いいなぁ! 5時に夢中に出演してたんだ・・・ 上田まりえさんのブログでは「本日の『5時に夢中!』・・・」と書いてあるけど昨日放送されたという過去形の話だもんね・・・ 投稿が12日付けだからもしや「きょう放送!?」とも思ったけど・・・(HP見たら昨日放送だった) カーペンターズはいまもよく聞いたり自分でも歌ったりするくらい [続きを読む]
  • 真っ黒な嘘は真っ赤な嘘
  • downright liesをGoogle翻訳で調べたら「真っ黒な嘘」と出てきてびっくらぽん もしかしてそういう言い方もあるのかな?と思ったけど、今のところそういう言い方はないようです 日本語では「真っ赤な嘘」というのが正しいようです ちなみにこの英文の訳としては「まったくの嘘」とか別の表現を使ってもOKかとは思いますが でもせっかくこういう慣用句があるのだから使える場面であれば使いたいところですね ちなみになぜ「赤」なの [続きを読む]
  • ドナルドの人気が下がったのは誰のせい?
  • メラニア、イバンカが急増=米国の赤ちゃん名前、ドナルドは? 【ワシントン時事】米国の赤ちゃんの名前で、トランプ大統領夫人の「メラニア」や長女の「イバンカ」が..........≪続きを読む≫[アメーバニュース] メラニアさんとイバンカさんはイメージダウンしなかったんだぁ ドナルドさんが減ったというのはすごくよく分かる 基本的に独創的な名前をつける習慣が薄い欧米では名前に世相が表れやすいのかなぁと思うけど有名人の [続きを読む]
  • 4年前と好みは変わっていません
  • 4年前の記事としてリマインドがあがってききたこの記事 先日もイチョウのことを書きましたが自分はけっこうイチョウ好きかもしれませんその好みは少なくともこの4年間変わっていません (先日の記事:東京都のシンボルマークはイチョウだとばっかり思っていましたが、そうではないのだそうです) 毎年12月くらいになると色づきすべて落葉しまた春に青々とした葉をつける 四季をわりと感じる樹木かと思いますが何十年も東京に住んで [続きを読む]
  • 季節の気分を盛り上げるために参加します:今一番欲しいもの教えて!
  • 今一番欲しいもの教えて!みんなの回答を見るキャンペーン詳細 今一番欲しいもの・・・ 車家お金時間愛・・・ いや・・・ 素晴らしい訳文がスラスラ書けるボキャブラリーや表現力、アイデアかもしれません(笑) (なんてつまらない人間だ!) 遠くの欲よりも目先の必要性といったところでしょうか・・・ でもほんと良いものを書きたいのでなんというか、売れっ子翻訳家売れっ子ライター売れっ子小説家のような読者をひきつける表現 [続きを読む]
  • 今日はちょっとした浦島太郎、今から一般の世間に戻ります
  • 今日はソフトバンクが電波障害でしばらくつながらなかったらしい・・・ 先ほど、関係者から連絡があり自分もようやくそれに気づいたわけだけれど電波は今はすでに復活しているようだ それにしても普段はあまり電話を、特に通話を使わないためか1日電波障害でつながらなくてももしかしたら過ごせるのかもしれない・・・ (基本、メールなので、Wi-Fiさえあれば済む) 外の仕事であれば分かるかと思いきや通訳などで現場に出ていると [続きを読む]
  • 観光客の方々をインタビューする仕事で感じたこと
  • このところ観光客の方々にインタビューをする通訳の仕事によく出るのですがやはり場所によって観光客の属性が少し違うからか返ってくる返答も違うような気がします 今日は銀座界隈でインタビューをしていたのですがインタビューを喜んで引き受けてくださる人が多くいました 偶然という部分ももちろんあると思いますがこちらの狙った答えが返ってくる率も高かったような・・・ 街頭インタビューは同じ質問を違う人にランダムに問い [続きを読む]
  • 昨日は日本人宇宙飛行記念日だったのだそうです
  • 宇宙旅行、行ってみたい?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 勝手なことを言うのを許されるのであれば(別に言うことは人の勝手だからいいのだけれど)太陽系の外の何万光年(何億光年でもいいけど)も離れたどこか遠くの惑星か恒星のそばまで行って太陽系では見られないような光景を間近から見ることができるという保証があるのなら人生の終わりの方になってから片道でいいので飛び立っていきたいと本当に [続きを読む]
  • 会心の訳語:a period of poor performance
  • 今日、焦点を当てたいのはpoor performanceではなくa period of... 素人は「〜の期間」と訳すと思います 凡人レベルの翻訳プロは「一定の期間の〜」とか? でも見つけちゃいました良い訳語を 「このところ」 ?? となった方もいらっしゃるかもしれませんが、これが日本語としてはとてもしっくり流れる まずpoor performanceの訳を決めてしまいましょう これは株式取引関係の資料と想定します そうすると素人は「乏しいパフォーマ [続きを読む]
  • 平成最後の12月を大切に過ごす
  • 師走 いろいろな人の投稿やミュージシャン、芸能人のブログなどを見ると「平成最後の12月」などという言い方がよくみられます 私も同じ戦法を使っています まあそういう言い方で集客を狙おうというわけだとは思いますが 私の場合はもちろんそいう意図で使っている業務もあるのですが翻訳業の場合は1日1日を大切にしっかりと過ごしていこうという狙いで「平成最後の12月」と心に刻んでいます 平成最後の師走平成最後のクリスマス平 [続きを読む]
  • うちのパソコンはひとりでお留守番がお嫌いみたい
  • 急いでいるときやあと少しでおわる!というときに限ってパソコンが不具合・・・ Trados Studioの訳語のマッチが急に表示されなくなった・・・ やっぱりこのソフト調子悪いのかなぁ ほんの15分前までちゃんと動いていたのに・・・ あとちょっと!となると動かなくなる・・・ 出かけて欲しくないのかな?ひとりぼっちで事務所で留守番するのいやだから急にすねるのかなぁ ときどきパソコンが生き物のように思われてくる ので、諦めて [続きを読む]
  • 訳し方のコツ④ 形容詞は限定用法でも叙述用法で訳してみる
  • 形容詞の訳し方に関して今回はシリーズでコツをご紹介しています。 これまでの記事はこちらからご覧ください。 訳し方のコツ①「動詞過去分詞+名詞」のフレーズは「名詞+動詞」とひっくり返して訳す 訳し方のコツ②「形容詞+名詞」のフレーズも「名詞+形容詞」とひっくり返して訳すと良いことがある 訳し方のコツ③ 日本語の修飾関係として呼応がおかしくないかを確認する 文法の話で恐縮ですが、形容詞には2つの用法というものが [続きを読む]
  • 「黒」の持つ意味
  • またまた「色シリーズ」です 今回は「黒」 黒は全世界で共通でしょう・・・ と思うのですが そこまで簡単ではないようです 「死」や「喪」「暗がり」「闇」なんかは概ね全世界共通なようです ただ、先日「白の持つ意味」で紹介したように「死」は、東洋にくると白でも表します イメージ的には驚きはないですが西洋では「悪魔」も黒が象徴的な色のひとつです そんなネガティブな意味合いを持ちながらも実は黒は洗練された印象やフォ [続きを読む]