Kikuichi さん プロフィール

  •  
Kikuichiさん: きくいち日記
ハンドル名Kikuichi さん
ブログタイトルきくいち日記
ブログURLhttp://kikuichi.hamazo.tv/
サイト紹介文浜松市の「千歳きくいち」で繰り広げられる大将と新米女将の奮闘日記
自由文こだわりの素材、美味しい料理と楽しい話題で皆様をお待ちしています。
本家サイトは http://www.kikuichi-group.co.jp/ になります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供628回 / 365日(平均12.0回/週) - 参加 2010/11/16 05:06

Kikuichi さんのブログ記事

  • クラブ協議会・次年度事業計画策定(HHRC第909回例会)
  • 昨日の例会は2017-18年度HHRC第4回クラブ協議会でした2017-2018年度地区研修・協議会、例会プログラム担当等の内容を踏まえ、次年度に向けての各委員会の課題を整理の上、具体的な事業の推進内容について討議をしました。A.奉仕プロジェクト委員会:望月隆明委員長兼20周年記念実行委員長〇職業奉仕委員会:伊藤千明委員長、阿部昌弘副委員長〇社会奉仕委員会:加茂福史委員長・視覚障がい者映画鑑賞事業小委員会:古川雅康委員長 [続きを読む]
  • 山梨の酒(男達のロマン…)
  • 山梨で私が知っているとお酒と言ったら「七賢」…後は、昔、美味しんぼに名前がでてちょっと有名になった「谷桜」ぐらい…でも調べてみると「春鶯囀(しゅんのうてん)」「笹一」「青煌(せいこう)」「本菱」「会の開運」等呑んでみたい銘柄が結構ありました今日はそうした山梨の人気銘柄の中から先日呑んだ「腕相撲酒造」のお酒を紹介します。膳を囲み男伊達が集い、語り合いの場にはいつも地酒があった。そんな男達の遠いロマンに思 [続きを読む]
  • ★新時代に挑戦する豊橋YEG(女将FBから)
  • おはようございますはっきりしないお天気・・・??昨日は、豊橋商工会議所青年部、通常会員総会??『Challenge the Future 』 〜新時代に挑戦する豊橋YEG 〜自然に耳に溶け込む、聴きやすいトーンの由美子さんの司会、役員の皆さんの、目が覚めるような、ミントグリーンのネクタイ、カッコ良かったぁ??前列で、見れちゃったぁ懇親会は出れず、寂しさを噛みしめて、もう1つの打合せへ・・・次回は、懇親懇親したいです?? [続きを読む]
  • 山梨の銘菓
  • 山梨の土産は「くろ玉」と「信玄餅」くろ玉は甘く煮た北海道産えんどう豆をうぐいす餡に入れ、沖縄県多良間島産黒糖を使った羊羹で包んだ風味豊かなお菓子です。こくのある黒砂糖の甘さとうぐいす餡の優しい甘さが互いに引き立て合っています元祖くろ玉が誕生したのは、1929年(昭和4年)のことらしく、発売後すぐさま大ヒット商品となり、今もなお澤田屋を代表する銘菓として、発売当初と変わらない製法でひとつひとつ手作りしてい [続きを読む]
  • 初盆展示会…浄土真宗の初盆は…?
  • 週末の土、日と取引先の葬祭業者による初盆の展示会があり当店もお弁当のサンプルを出品しました初盆といえば我が家も今年はその年です…。浄土真宗は他派の宗派とだいぶ違っているようですので、予備知識を…浄土真宗以外の宗派での、一般的な初盆の流れでは13日…迎え火を焚いて、死者を迎える・14日〜15日…お墓の掃除とお墓参りナスやキュウリを馬などの乗りものに見立てて飾る、精霊棚(しょうりょうだな)、 盆棚、灯篭か盆提 [続きを読む]
  • 2017〜2018年度 地区研修・協議会(HHRC第908回例会)
  • 昨日は 2017〜2018年度の地区研修・協議会があり当クラブメンバー25名と甲府に行ってきました次年度は当クラブが担当をするので、私は準備委員数人と会場視察を兼ね前乗りで前日から現地に入りました ホストクラブの富士吉田RC・大月RCの皆さんにも次年度開催に向けて参考になる意見や資料を頂き助かりました開会点鐘・本会議 10:30〜11:40分科会 12:30〜14:00全体会議 14:15〜16:00閉会点鐘 16:00次年度分科会は我々 [続きを読む]
  • 薬味(やくみ)と寿司
  • 寿司に薬味(やくみ) が乗っていることがありますよね例えば、鰹に生姜と小葱だったりあの薬味は、どんな意味があるか知ってますか今日は「薬味と寿司」についてまとめてみました薬味の種類と効果【小葱】効果:香りとさわやかな味でネタを引き締める。食欲増進なんてのも人によるでしょうが効果ありかもしれません小葱にも実は「薬味ねぎ」「万能ねぎ」「あさつき」と種類があります。ちなみに万能ねぎは「生でよし、煮てよし、薬 [続きを読む]
  • 瀧自慢酒造。清流の様な綺麗な味わいの全国区の味わい。
  • 貴重なお酒最後の紹介は、岡山産の酒米「備前雄町」を瀧自慢流にアレンジ。 まったりと広がるお米の旨みをお愉しみ頂けます2012年には酒米「雄町」で醸されたお酒のみを集めたコンペティション「雄町サミッ」』で優等賞を受賞芳醇な旨みを瀧自慢ならではの綺麗なお酒に仕上げています三重県の蔵の中でも全国区の人気を誇り釣好きな蔵元が造り出す酒は魚介類にピッタリな食中酒。旨い肴と共に味わって頂きたいお酒達です■商品詳細 [続きを読む]
  • ★豊橋商工会議所青年部新年度start
  • おはよ??昨日は、新年度start??豊橋商工会議所青年部。私のlastyearの所属は、会員交流委員会‼?そして、渉外グループとして、活動します。不安だらけですが、わかったふりせず、素直に聞きますので、よろしくお願いいたします。afterは、3委員会合同の『京風ダイニングべったく』さんにて・・・全室貸切でしたぁすゴーい???お部屋の光が、だいぶおちていて、夜の雰囲気たっぷり、でも、部屋の中は、powerと、熱気が、たっぷり [続きを読む]
  • ホタルイカの踊り食いに注意
  • 4月は、これまで寒かった冬の冷たさを感じることが少なくなります。春を迎えるこの時期に、旨い寿司ネタは…4月に旨いホタルイカホタルイカの踊り食い…ところが 生の踊り食いは危険ですホタルイカと言えば、富山湾のイメージが強いですよねホタルイカはその名の通り、ほたるのように水面で光っていますちなみに、ホタルイカの胴体には発光器が約1000個もあるそうですそんなホタルイカは他のイカとは違って内臓ごと食べます腸の量 [続きを読む]
  • 4月の旬の食材とは?魚や野菜、果物の食べ物の紹介
  • 桜の花も開花し、春爛漫の季節となる4月は魚、野菜、果物など、新しい季節の食材が次々と旬を迎えて滋味あふれる春の味覚を楽しむ事ができ大変おすすめです。また、4月はイベント事が何かと多い時期でもあるので入学や就職といったお祝いの席やお花見などのご馳走にも旬の食材をふんだんに取り入れた季節のお料理を用意して春ならではの味わいを堪能したいものですよねという事で今日は、4月に旬を迎える食材について魚や野菜、果 [続きを読む]
  • 石川生まれの酒米「石川門」を地元で栽培
  • 貴重なお酒第2弾は「宗玄 純米石川門 」です世界農業遺産として認定された奥能登で栽培した酒米と伏流水を使用し、好条件である寒暖差の激しい山間部の耕作放棄地も活用…酒米作りに地元農家、地元中学3年生、全国の酒ファンが集まり酒米育成を行いました。石川生まれの酒米「石川門」を坂口杜氏がその持てる技術を駆使し、どっしりとコクのある旨みたっぷりの純米酒に仕上げました米の味がしっかり伝わる純米酒で、口当たりは滑ら [続きを読む]
  • ★貝はずしを担当
  • ??おはようございます??昨夜は、貝好きな、お客様が、いらっしゃいました。私の任務は、突然やってきます。大将の一言で・・・‼?板前さん、他スタッフも、少ないため、貝はずしを担当しました。緊張もしますが、でも、とても、良い刺激どこまで、出来るかわかりませんが、やれることは、何でもしたい。年齢、来ちゃってますが、いつまでも、ピチピチの気持ちは、忘れたくな〜いそして、ありがとうございます? [続きを読む]
  • 行事食レシピ
  • 今日は昨日紹介した行事食のレシピを…4月8日灌仏会(かんぶつえ)花祭り【草団子】…ミネラル豊富なよもぎが体力を強化する(効能体力強化、食欲増進、高血圧)よもぎは全国の山野に自生し、葉のみならず茎・根・花(花穂)のすべてを食すことが可能な野草です。特有の香気を持ち、カルシウムや鉄などのミネラルを多く含み、中医学では「艾葉(がいよう)」と呼ばれ食欲増進、殺菌、整腸、高血圧予防などの症状に利用されています。やわ [続きを読む]
  • 4月の行事食
  • 日本には四季折々の年中行事があります。本来、年中行事は「神様を呼び、ご馳走を捧げる日」で、「ハレの日」とも呼ばれ、食卓には普段にはないご馳走が並ぶ日でした 農耕民族であった日本人にとって季節の変化は稲作を中心とする農耕手順の目安になるもの。その目安となる日に行事を行い、収穫に感謝してきました。また、季節の変わり目は体調を崩しやすく、そのため季節の変わり目に「ハレの日」というご馳走を食べる日を設け、 [続きを読む]
  • ★楽しい日曜日を・・・(女将FBから)
  • おはよう??????昨日は、朝から、懐かしの、グランド?臨時?の誘導係あの風だから、私も、 少し、飛ばされたっ??そして、急いでエコパ?へ・・・名残惜しいけど、前半だけ観戦後、 夜のスタンバイご来店??、出前、いつも、ありがとうございます??無事1日終わり、ホッとしています。朝は、いつものお母さんswitchから、start楽しい日曜日を・・・ [続きを読む]
  • 萩錦 南アルプス 特別本醸造
  • 先日、久しぶりに百貨店のレストラン売り場担当の人達と今後の店の展開と情報交換を兼ねて酒を交わしました話が弾み2次会には行きつけのお店に…そこで呑んだ貴重なお酒を今日は紹介しますまずは、萩錦の特別本醸造、南アルプス。駿河区の地酒萩錦に「南アルプス」という名のお酒があります。…これ、一見すると観光地用のお土産のお酒と思うかもしれませんが実はこれが凄かった特別本醸造ながらも精米歩合が55%まで磨いてあり(あ [続きを読む]
  • ★新学期高校生lastyear(女将FBから)
  • ベランダに出ると、ピッカピッカ?のいっちねんせいの姿??わが家の息子は、昨日から、新学期start??いっつも、すれ違いだから、相も変わらず、肝心な会話は、1つもないけど、今どきのNEWSだけは、少しだけ、意見交換する朝‼?あとは、お弁当で、会話・・・高校生lastyear、がんばれー [続きを読む]
  • 鮪の刺身の歴史
  • 今日は鮪の刺身の歴史について紹介します貝塚から鮪の骨が出土してますから、縄文時代から食べられていたようです縄文人たちは丸木舟でかなり沖合いまで出漁していた様ですが、30?以下の若魚マグロならともかく、成魚を釣るのはかなり困難というか不可能に近かったのではないでしょうか船全体の総重量より、マグロの方がかなり重いですからね。後期に入って船団を組むなど漁労技術が発達するまでは、鰹などに混ざって釣れるマグロ [続きを読む]