fuwafuwanopen さん プロフィール

  •  
fuwafuwanopenさん: 編集力
ハンドル名fuwafuwanopen さん
ブログタイトル編集力
ブログURLhttps://ameblo.jp/myositugu/
サイト紹介文いろんなものを拾い集めながら、インプットとアウトプットのバランスがとれればいいかな、と。。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2010/11/16 12:18

fuwafuwanopen さんのブログ記事

  • 明石市東藤江の家、外構経過
  • 順調に仕上がってきております事務所兼住宅として気合を入れた設計監理の明石市、東藤江の住宅駐車場部分の床モルタルが施工されましたまだ立入禁止ですが表面を均されたモルタルは美しく、工事の最終の仕上げを彩ります設計開始からの数ヶ月間の出来事が思い出されますがよく見てみると・・・ モルタルに猫の足跡が・・・モルタルを打った日は、職人さんが18時頃まで見張っていてくれてたようなのですが夜のうちにでしょうね>< [続きを読む]
  • 外構着工
  • 年末の引っ越しを終え、正月休みが明けて落ち着いたところで明石市、東藤江の家の外構が着工しました 予算のことも考慮して仕上がりはシンプル車やバイクを停めるところと物干しスペースはモルタル仕上、その他のところはバラス敷になります 仕上げの切り替わり型枠の準備部分と、側溝の型枠工事が終わり、重機を入れて地盤面の整地が始まります写真は側溝ですが、何十年も前からあるがたがたな縁を補修してグレーチングを置きま [続きを読む]
  • 冬のハイビスカス
  • 寒さも厳しくなってきましたが寒くなる前から室内に取り込んでいたハイビスカス成長はゆっくりになりましたが、つぼみが少しずつ大きくなってきていました ようやく咲いたハイビスカスの花は、夏なら一日でしぼんでしまうところなんと、三日も咲きっぱなしでした^^成長が遅いと花の持ちもいいんですね 次咲きそうなつぼみはまだできていませんが去年よりもうまく冬を越せそうです [続きを読む]
  • “ぷっくぷく”のハオルチア
  • 正月休み明けの事務所では、室内に取り込んでいたハオルチアが“ぷっくぷく”になってました12月に買ったからか、けっこうしんなりしてたんですけど年末に水をやってから、しばらくほったらかしだったのがよかったのかもしれません 心配しながらの休み明けだったのですが、他の植物も前よりも元気に見えるのでまぁよかった寒いので成長は遅いんですけど、ハイビスカスのつぼみも大きくなってきています! [続きを読む]
  • 明石市大久保町の家
  • 明石市大久保町の家が完成したので、引っ越し前に竣工写真を撮りました 外構がまだできていないので、まずは玄関から玄関扉を開けた、正面にエコカラットを貼っています 玄関ホールを抜けるとリビングへ天井の高い広い空間が待ち受けています 和室まで合わせると26.5帖にもなる広さに加えて天井高は2.6mと、一般的な住宅よりも20cm高くなっています その広さのため、キッチン横とリビングに柱が必要だったのですがその柱を飾り [続きを読む]
  • 完了間近
  • 足場が解体され、明石市東藤江の家が明後日の完了検査に向けて工事の進行ペースが上がっています あらわになった外観を確認してちょっと安心軒の色がどうなるかと思っていましたが、チョコレートのようなかわいらしい感じに仕上がりましたいいアクセントになってくれると思います 外観はまたの機会に紹介するとして室内ではクロスを貼終え、トイレや洗面台が設置され、いよいよイメージがはっきりとした形になってきました 次現場 [続きを読む]
  • 外壁他
  • 東藤江の家の外壁工事です仕上工事が進むとイメージがしっかりしてきますね白い外壁に濃い茶色の軒がアクセントを加える予定です インテリアもプラスターボード貼が進んでいます外部に出る配管が良くないということで、エアコンの位置を変更してカーテンレールや手摺なんかも決定していってますこちらもクロスを貼る段階になればさらにイメージがはっきりしてくると思います 寝室の天井には小屋裏へあがる階段をつけます壁や天 [続きを読む]
  • 日光浴
  • 今日は天気がいいので植物たちをベランダに出して久しぶりの水やりそのまま日光浴です 気温は低いけど、日当たりがいいとあったかい夕方までこのまま置いといてあげよう この冬はメセンを買いました手前がリトープスで奥がアルギロデルマ金鈴メセンは冬が成長期のようです写真で見る限りではきれいな花を咲かせているので花が咲いたり脱皮してくれたらと思いながら毎日眺めています [続きを読む]
  • 断熱材
  • 明石市東藤江の家の施工現場です一週間ぶりに行ってみると断熱材の施工が終わってました住宅にとって断熱性能は大切です10年以上前の設計事務所での修業時代に高気密高断熱住宅というのが謳われ始めていたのですが当事務所では今では当然のように断熱材は長期優良住宅と同等の断熱性能等級4としています特に屋根断熱を強化することで空調効率が上がることは今までの経験上、体感で思い知っております ユニットバスも入り、これか [続きを読む]
  • サンスベリア・ボンセレンシス
  • これはお安く手に入りました 三宮に行った時には必ずよっていく植物店回転がいいからなのか、状態の良い植物が置いてあるので毎回楽しみに訪れています 今回購入したのは『サンスベリア・ボンセレンシス』サンスベリアなかでも比較的希少種だとか形と模様に惹かれて二度目に対面した時に購入を決断しました ベランダに連れて帰ってからは室内で大切に育てながら様子を見ています気温の下がるこれからの季節はブラインド越しの光に [続きを読む]
  • 内部空間確認
  • 明石市東藤江の家来るたびに現場では工事が進んでいっています 内部空間です一般的な住宅よりも天井高が40cm近く高くなっています北向きにメインの採光用の窓があるのですが既製品で最大サイズにしているのもあってか、けっこう明るいですね開放的な空間になっています 反対向いて奥には、寝室の窓が見えますこちらは隣の家が迫っているのでスリガラスになっています電気工事の仕込みもだいたい終わっていたので、コンセントや [続きを読む]
  • 避難!!
  • 仕事に追われる日常ですが、土曜の午前中、ゆったり気味で事務所の整理 寒くなってきたので、空いたスペースにベランダの植物をとりこみました事務所の作業スペースの一角です リトープス、コノフィツム、サンスベリア、アルギロデルマ、サボテンなどこの秋にいろいろと買ってきたので寒い冬の間は、多肉植物たちに癒されながら設計しようと思います 酸素とマイナスイオンが出てきて作業効率が上がっていいアイデアが出てきたらい [続きを読む]
  • 敷地調査
  • 明石市で建築予定の住宅の敷地を調査に来ました今回も不整形な土地 周囲には住宅が立ち並んでいますが敷地形状が不整形であるために周辺にへた地ができて、設計によっては圧迫感のない建て方が可能になるのです ぱっと見は制約が多くて扱いにくい敷地と感じますが不整形であるために、敷地の隅々まで家を建てることができず建築物の周りには空間が空きがちになりますその空間を緩衝地帯とすることで周辺の住宅との良好な関係が生 [続きを読む]
  • ユーフォルビア ホワイトゴースト
  • 白っぽいサボテンみたいなルックスですが、サボテンのようでサボテンでないユーフォルビアですベランダにやってまいりました 伸び盛りの先っぽがほんのり赤くてかわいらしいホワイトゴーストって言う名前もいいですね 福島の植物店で見つけて購入大きさは15cm程度まだあんまりちゃんと根付いていないのですがしっかり育ってもっと枝分かれしてほしいものです [続きを読む]
  • 建て方工事
  • 明石市東藤江の家今日は建て方工事です 袋小路になった前面道路を歩いて行くと見えてきました、軸組み 前を通り過ぎて奥から、こちらの方がメインで見せるアングルになりそうこうなってくると一気に工事が進んだように感じます 気になる庇部分母屋をはね出してきて、屋根を伸ばしています人が載る強度を求めていないので、見た目をできるだけ華奢にするということと建築基準法で庇の出が壁芯から1mまでは建築面積からは除外できる [続きを読む]
  • ハオルチア オブツーサ
  • ベランダにハオルチア・オブツーサがやってきました打合せの帰りに寄り道した天王寺の植物店で、お手頃価格のものを見つけたので^^ 以前購入したものは夏の日差しにあてすぎたのか、色が変色してしまっているので長い目で見て復活を待っているところです 光を通すガラスのような姿を見せてくれるハオルチア大歓迎です!! この秋は、希少なものやおもしろい形をしたものがあればいくつか新しい植物を購入予定仕事の合間に植物店 [続きを読む]
  • 水道工事
  • 基礎の型枠がとれて水道工事中です住宅内の給排水工事ではなく外部の桝の設置工事です 住宅内から出てきた排水は宅内桝を経て前面道路下にある公共下水道に接続されます家が建つ前にできるだけ周りの工事を終わらせておきます新築の住宅を傷つけたりしたら大変ですからね ポーチの階段もできています段数を多くして緩やかな階段土がかぶって分かりにくいですが駐車場に接するので、車を停めやすいように斜めにしています 次現 [続きを読む]
  • 基礎工事
  • 雨の中基礎コンクリートの打設後の現場を見に来ました 基礎工事と台風が重なってずっと雨なかなかコンクリートが打てないなと思っていた晴れ間に何とか打設完了打設後またすぐに雨という天候で工事が進まない・・・ いろんな角度から基礎を見て完成した住宅を想像しますイメージが形になったときにはどうなってくるのかいいものになって、これから先できるだけ長く使われ続ける住宅が建てば幸いですが、形のないモノを売る設計 [続きを読む]
  • 建て方から仕上げへ
  • 明石市大久保町森田の家にやってきました建て方の中間検査も終わり、竣工に向けて施工中ですいつもと違うカメラなので露出の調整がうまくいってません(笑) 内部空間です広いLDKは魅力的です広すぎてリビングに柱を二本建てることになりましたが、この柱は化粧板貼で見せる柱にしたので養生中工事中に傷がついたらいけませんからね引き渡しのころまで出し惜しみです(笑) こちらはベランダですが、天井高を大きくとるために軒天に [続きを読む]
  • 靴棚
  • 以前から検討中でした靴棚をとりあえずですが、作りました全然手間かかってません^^; 最近、このとりあえずという考え方が危険なことに気づいてきましたとりあえずという対応でモノがあふれてくるんですね捨てるのか置いておくのか、それともどこに収納するのか・・・ 『とりあえず置き場』はいつもあふれております(笑) というわけで、ホームセンターに売っていた集成材を加工もせずそのままのサイズで、支柱には発泡スチロー [続きを読む]
  • 基礎配筋検査
  • 明石市東藤江の家雨続きで天気待ちの中、ようやく台風が通り過ぎました雨が続くとコンクリートが打てないのでたいへん困ります><こじんまりとした平屋の住宅ですが、砕石の地盤改良の上に鉄筋を組み終わりました 鉄筋を組むと建築物の形状がだいたい浮かび上がってきます前面道路に面して開かれたリビング、奥に配置された寝室、狭い玄関を有効利用するために基礎も斜めになり、仕込まれた配管は水回りの位置を示しています [続きを読む]
  • イメージパース
  • 雨続きで着工が遅れていました明石市東藤江の家 仕上げの検討のためにイメージ作りは進んでいます 鳥瞰イメージ平屋ということで屋根をアクセントに考えています落ち着きながら、個性を表現できればと。。。 目線の高さからの外観ですシンプルな白いイメージから、屋根と軒裏が引き立つように考えています難しいのは樋の位置! 大開口は事務所としての使用を考慮してのことです 奥まったところにある玄関ディスプレイコーナー [続きを読む]
  • 中間検査
  • 雨続きの合間に晴れ間がのぞきました最寄駅から現場まで歩く間にも植物がきれいに見えます 大阪府堺市の戸建住宅、ちょうど中間検査で気持ちの良い青空 養生シートに覆われた中身は・・・ こちらも養生シート越しに南側の開口から光が入り、整理された現場がより広く感じます 実際にこの住宅のリビングは広いんです設計段階でですが、広すぎて柱を一か所追加したぐらいですこの写真の中に追加した柱が写っているのですが後から [続きを読む]