Ayasofya-izumi さん プロフィール

  •  
Ayasofya-izumiさん: ~Awake、目覚めて生きる変容への道〜
ハンドル名Ayasofya-izumi さん
ブログタイトル~Awake、目覚めて生きる変容への道〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/ayasofya-izumi/
サイト紹介文ハトホルのヴォイスヒーリング、クリスタルボウル、フラワーエッセンス、リコネクション、ボイジャータロッ
自由文音・花・光とともに目覚めの時代を生きる。長い時代の中で外に預けてしまった無意識の力を自身の内に目覚めさせていく。新しい創造の時代はもう始まっている。自然と共生する美しく、新しい時代をCreateしていく日々を・:*:`・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2010/11/16 14:49

Ayasofya-izumi さんのブログ記事

  • 私たちは既に未来を知っている
  • ================================【Podast】インターネットラジオ【DNA目覚めるタロットの哲学】が蠍座の新月から始まりました??ぜひ、検索して購読されてくださいね???第二回目の配信は2週間後です◎================================週末は別府にて【VTアルケミーカウンセリングプロ②実践】の2Daysの講座だった。 講座は常に集まるメンバーによって皆 [続きを読む]
  • 「感じることが出来ない人」は 「決断することが出来ない」
  • 行動力が有る人中々行動出来ない人 決断力がある人中々決断出来ない人 「現実」を変えて行く人たちに共通して言えることは、やはりこの「行動」と「決断」という両方が絡んでいる。 VTアルケミーでは、STAGE2のクラスでこの「行動する」ということに関しての紐解きを行動分析学を踏まえて大事に扱いながらワークして行く。 STAGE3では更にググっと「行動する」ということの深みのマジックを今度は「脳科学」と「量子力学」も重ね [続きを読む]
  • 自分を磨き上げて行く「Master」を内に見いだして行く
  • 「ジャッジ」に関して今日はいろいろと感じることを。 他者から批判されて傷つくまたは他者に批判されているのではないか?と恐れて行動に制限がかかる そんなご相談も多いですが、 多くの場合の事実は、他者の誰よりも「自分が」自分をジャッジして責めていることが多いもの。 私たちは「アタマの中」で繰り広げられているやり取り(セルフトーク)を元に外の世界をみています。 だから、自分自身が自分を批判的に見ていたり他者 [続きを読む]
  • 「かたち」と「いのち」
  • KAGUYA舞l公演を終えてちょうど「型」と「即興」のことを考えていました。 様々に「教える」という立場に立つことも多いですが、「自由に」という部分と「基礎をしっかり」というバランスの上に成り立つことの多さも同じように感じています。 子育てと自分育てはどこまでも似ています。 優しいだけでも厳しいだけでも存在を不自由にします。 私がシュタイナー教育で学んだことで意外だったひとつに、 「幼児期はやみくもに自由を与 [続きを読む]
  • 「いのち」と「かたち」
  • KAGUYA舞l公演を終えてちょうど「型」と「即興」のことを考えていました。子育てと自分育てはどこまでも似ています。優しいだけでも厳しいだけでも存在を不自由にします。私がシュタイナー教育で学んだことで意外だったひとつに、「幼児期はやみくもに自由を与えることが むしろ不自由さを与えることになることを理解する必要がある」というものでした。シュタイナーは「自由教育」だと思っていた私は、そうではなく、「自由への [続きを読む]
  • 磁石を無くしてしまったと思っているあなたへ〜
  • 私の生き方、暮らしに、光を感じて下さったというメッセージを頂き、とても嬉しく拝読しました。ありがとうございます。あなたがそのように感じて下さったということは、あなたの中に私のような生き方、暮らしをする可能性の扉が有ると言う事。わたしは、ここに来て下さる方々と裏山に探索に行ったり、畑をするのがとても好きです。一粒の作物はやがて何百倍となって新しい種を付けてくれ、次なる糧を与えてくれます。裏山を歩くと [続きを読む]
  • KAGUYA舞で「顕現」されたもの
  • 今回のKAGUYA舞、 無くてはならない存在として舞台ど真ん中に掲げられた絵。 【御稽古中に舞台に掲げられた布を眺めながら】 作品は先日個展を終えたばかりの久保陽子さんのもの。 満月に立ち昇るエネルギーのその画像は、今回皆さんに配られたパンフにも印刷された。 「舞台美術」の欄に「久保陽子」の文字が並ぶ。 舞台美術もパンフにももともと想定していなかったこれは、 宇佐神宮奉納舞に参加された彼女の「絵を描くんです [続きを読む]
  • 八幡総本宮宇佐神宮奉納舞 を終えて・:*:`・
  • 那須シズノさんをお招きし、 「八幡総本宮宇佐神宮奉納舞」2泊3日、「臼杵竹宵 KAGUYA舞公演」3泊4日に渡る、 全ての行程を終えました。 気付きと新たなチャレンジを行動へと落として行く、素晴らしい機会を頂きました。 意識が拡大し新しい領域への有機的な内側の動きに全てを委ねて過ごした期間の調整に、 シズノさんを御見送りした後のこの数日は、何もしないで縮小の時期を過ごしました。 今日になってようやくゆった [続きを読む]
  • 明日、満月KAGUYA舞公演です・:*:`・
  • さて、明日の満月は竹宵での「KAGUYA舞」公演です。 シズノさん演出の舞台公演を観れる機会は今年度はこの臼杵竹宵での「KAGUYA舞」だけです。 作品としての構成のみならず、三日間で舞台に立ったことが無い方々を引き上げて行くプロセス、お一人お一人が自分を超えて行くそのプロセスはいつもながらに圧巻であり、感動( ;∀;)・:*:`・ 大分界隈の方々、もちろんそれ以外の方々もぜひ観に来て頂ければ嬉しいです。 想いと心と [続きを読む]
  • 成功は、「たまたま」ですか?「戦略」ですか?
  • 有名な心理カウンセラーの方が ラジオで「成功出来た理由」は「たまたまだ」と話されていたらしく。 そしたら逆に、私がFBでシェアさせて頂いたキングコングの西野さんの「革命のファンファーレ」では 本がベストセラーになった理由やクラウドファンディングなど、大きな拡散力を発揮して行った理由は あらゆる緻密な計算とアクションを伴ったある意味それは「戦略」だ、という答え。 さぁ、、、、 成功の秘訣、理由は [続きを読む]
  • 「タロット」=「占い」という概念を壊して行く
  • 一般的に「タロット」というと、「占い」という偏ったイメージをもたれることも多いですが、 VTアルケミーでは今後、更にこの辺りを崩して行く試みを様々に仕掛けていきます。 「人生を創造する力を取り戻す」ということは、 「占い師」や「チャネラー」や「神おろし」の 呪いのw 言葉 外側の存在から「権威」を取り戻す、ということです。 私たちはカードを通して「答を得る」のではなく、 どこまでもそれを自分自身を映す「鏡 [続きを読む]
  • 生まれ変わったと思えるほどの衝撃と感動
  • STAGE3の講座の為に福岡に来ています(.˘?˘.) ホテルに入ってPCを開けるとメタフローラ・プレゼンス3期を受けて下さった方からフィードバックが届いていました。 それを読ませて頂きながら 様々に自分を超えて行った彼女のプロセスを愛おしく感じてじんわり涙が。 幼少より身体が弱く、死と隣り合わせのような体験をした彼女だからこその内側に抱えていた「痛み」。 私たちの深い意識は常に最善の時を待ってそれを昇華させる [続きを読む]
  • 内なるDEVILを制する者は 人生を制する
  • 先週、 ホーム、Ayasofyaにて1DAYのアルケミー勉強会を行いました◎ 先月から直感で「Devil's Play」を扱おうとは決めていて、 ライダーズ版タロットの見解である「Devil」の考察を深め、皆さんと深くダイブしていくことにコミットしていました。 いみじくもこの日は13日の金曜日 ちょうど週明けに自身のことで久しぶりに「怒り」を感じることが有り、 自分自身の内側の声と対峙していた流れとも、なんとまぁバッチリのタイミ [続きを読む]
  • 「ヒーリングとは、存在の状態である
  • ヒーラーとして能力を向上させる最も良い方法のひとつは、 「判断をしない」、という状態に居続けることだ。 一日のうちで5分、 判断をしないでいることが出来るかどうかを試してみる。 5分で来たら10分、15分、20分と。 あなたが完全に判断と無関係でいることが出来るかどうかということよりも むしろ自分の生活に判断が存在しているという気付きを育てること。 あなたの想いを届けたい人が誰であれ その人は [続きを読む]
  • 人間関係は最大の「環境」
  • あなたの近くにいる人達は、人生において最も何を大切にしている人達ですか?  自分が付き合うべき人間とそうでない人を明確にすること。 人間関係がうまくいかないという相談の多くは、先ず「あなたが本当に一緒にいたい人たちなのかどうか?」 というところが重要。 それによって選択も行動も変わってくる可能性が高いでしょう。 表面的なやり取りで済むものなのかグッと踏み込んで本当のことを伝える必要がある関係性なの [続きを読む]
  • 他者が「心配」になる時は 自分を「心配」している時
  • 「大丈夫かな」往々にして人の心配をしているとき本当は、「わたしは大丈夫なのか?」という自分自身が自分に感じている不確かさに向き合うのを避けているときに起こる。 特に他者とそれを共有し合うとき、「私たち、大丈夫だよね??」 と傷を舐め会える安心のスペースを求めていたりする。自分自身の不安定さを安心させるために結託して他者を批判したくなったり自分を肯定してくれる人を探したりしたくなったりするのも内側の自 [続きを読む]
  • 「何を」使うか以上に大事なことは、「どのように」使うか?
  • 福岡VTアルケミーSTAGE3、「運命を創造する」が終了して大分に戻りました。 今年に入ってVTアルケミーの講座をすべてリニューアルしましたが、「旧国際認定講座」から最も大きく変容させたのはこのSTAGE3です。 そもそも、私は「タロット」を教えたい訳では有りません。 「タロット」の使い方を通して 「私たちは何者なのか?」「自然界、宇宙とは何なのか?」「運命とはどのように創られるのか?」 という生きる為の根本的重要 [続きを読む]
  • 「変わりたい」と言いながら「変わりたく無い」あなたの意識
  • 昨日より、福岡、STAGE 3「運命を創造する力を取り戻す」開催しております? 福岡はもちろん、宮崎、大分からお集まり頂いています。 初日は、「どのように【現実】と捉えるものが創造されて行くのか?」を 紐解いて行く構造を体感で理解して行く時間を主軸にワークして行きます。 なるほどびっくり!!! な自分自身の様々な側面を新たに救い上げる時間にもなるかもしれません あなたがもしも望んでいる結果が手に入らないと嘆 [続きを読む]
  • 「WHO ARE WE?」
  • 週末はホームAyasofyaでのVTアルケミーSTAGE1でした。宮崎、熊本、福岡、大分と九州各地からご参加頂き、宿泊もされて大変に盛り上がった二日間でした???今週末は福岡にてSTAGE3「運命を創造する」の開催です。各地で個性があり、今週もまたお会いできる皆さんとの共振が楽しみです(.˘?˘.)?さてさて『所有の時代』が終わり、今や『シェアの時代』と言われます。山に一人で籠って瞑想して覚醒を目指したいつかの覚者は新し [続きを読む]
  • 「WHO ARE WE?」
  • 週末はホームAyasofyaでのVTアルケミーSTAGE1でした。 宮崎、熊本、福岡、大分と 九州各地からご参加頂き、 宿泊もされて大変に盛り上がった二日間でした??? 今週末は福岡にてSTAGE3「運命を創造する」の開催です。 各地で個性があり、今週もまたお会いできる皆さんとの共振が楽しみです(.˘?˘.)? さてさて『所有の時代』が終わり、今や『シェアの時代』と言われます。 山に一人で籠って瞑想して覚醒を目指したいつか [続きを読む]
  • 「WHO ARE WE?」
  • 私自身がAyasofyaでの個人セッションやワークを通して最もお伝えしたいテーマはこの二元の統合であるといっても過言ではないでしょう。昔、BlogでUpした動画ですが、最近のワークの中でもよくこのお話させて頂いたりするので再び紹介したいと思います。無意識と意識、左脳と右脳、感覚と思考身体と心男性性と女性性秩序と混乱マクロとミクロ個と全体 etc...様々な二元を持つ私たちの内は、そもそも多くの矛盾を抱えています。その [続きを読む]
  • 見つけるためには、一度迷わなければならない
  • 「あなたが求めている全ては今ここにあるものの、 あなたは既に今ここにあるものを見つけられないでいる。  見つけるためには、 一度迷わなければならない。 ただ無駄に動き回るのを止めて 今この瞬間の中で見つけなさい。     〜レナード?ジェイコブソン〜」多くの人はもしかしたら動き過ぎなのかもしれない。多くの人はもしかしたらしゃべり過ぎなのかもしれない。多くの人はもしかしたら学び過ぎなのかもしれない [続きを読む]
  • すべての創造は行動によって成就される
  • 昨日はホームであるAyasofyaにて新月のワークを開催しました。 古民家改修に入っていたので、かれこれ約2年ぶりくらいでは無いかな? 朝、自宅にて用意している段階でボウル達がソワソワとなんだか嬉しそうで?。 大都会東京から大分のこの地に移住してきたのはもう6年前。 縁もゆかりも無いこの田舎、限界集落の農村で3:11のショックをこの豊かな大地で癒しながらAyasofyaとして先ず最初に始めた活動がこの新月のワーク [続きを読む]