松山 さん プロフィール

  •  
松山さん: あなたの手取りを増やすFP
ハンドル名松山 さん
ブログタイトルあなたの手取りを増やすFP
ブログURLhttp://anatanotedoriwofuyasufp.citylife-new.com/
サイト紹介文社長の手取りをトコトン増やす具体策を投稿しています。動画でも解説しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 194日(平均3.2回/週) - 参加 2010/11/19 18:30

松山 さんのブログ記事

  • 仮想通貨の時代がやってくる
  • ■さて、今日は何の日かご存知ですか?仮想通貨で資金調達しようという会社が日本で初めて出た日です。FP業界にいる私でも??なので、ほとんどの方は??だと思います。■詳しい話をしても、一時間では語りつくせないくらいの量なので。ざっくり言うと、会社は事業をするために、お金を調達しますね。・自分のお金を貯めたり、・銀行から借りたり、・親や兄弟などの親族から借りたり、・一般投資家から借りたり。一般投資家から借 [続きを読む]
  • いつかはおひとり様、いまから備えておきたいお金のこと
  • 本日は、相談事例を紹介します。 49歳独身女性、派遣社員、年収300万の方からご相談いただきました。仮にAさんとします。 Aさんは、「老後の資金計画を立てたい」「結婚の予定はなく、独身で過ごすことになると思う」「介護や病気になったとき、どれくらい必要か?」主にそのような内容でした。■まず、私が最初にお聞きするのは、「どのような人生設計をお考えですか?」というもの。 具体的に言うと、「老後どんな生活をしたいの [続きを読む]
  • またも年金支給漏れ
  • 今日の朝刊で、年金支給漏れが発表されました。その金額「598億円」11月には支払われるそうですが・・・データーがしっかり管理されていないのが問題ですね。民間の会社では絶対といっていいほどあり得ません。私は生命保険・損害保険あわせて20数社の付き合いがありますが、どの会社も現在や将来、過去においてそんな話は聞いたことがありません。いろいろ大変なことはあると思いますが、関係者の方よろしくお願いし [続きを読む]
  • 気になる年金の仕組みをおさらい
  • ■今日は、3件お客様のところにお伺い。近場だったので、意外とスムーズに終わりました。■さて、年金不安という方が多いですが、意外と知らない年金の仕組みをおさらいします。まず、自営業者やフリーターの方は国民年金に加入し、サラリーマンは厚生年金に加入します。サラリーマンの方は給料から天引きされるので、強制的に加入しているようなものです。一方、自営業者やフリーターの方は国民年金保険料を支払わないと、国民年 [続きを読む]
  • 9月7日の記事
  • ドラッカーは数々の質問で経営者にコンサルティングしてきたといわれています。その中でも、多分もっとも有名で本質的なのが、「あなたは何によって覚えられたいのか?」というもの。保険屋さんであれば、どんな保険屋さんと覚えられたいのか?そこを突き詰めることにより、事業の方向性であり、どんなお客様に貢献すべきか、やらないことは何なのか、などといった事業計画から、どんな人生を歩みたいのか、どんな洋服を着ているの [続きを読む]
  • ライフプランの作成
  • 経営者の皆様は事業計画をお持ちのことと思います。今期の計画、5年前後の中期計画から、10年以上の長期計画まで。会社をどの方向にもっていくのか?どんなお客様に喜んでもらいたいか?どのような外部環境の変化が考えられ、どんな商品やサービスが新たに受け入れられるのか?反対に廃れていく商品は?採用計画は?資金計画は?そんな計画を立てるだけでもワクワクしますし、毎日の行動もそこにつながっていると楽しいですね。と [続きを読む]
  • 8月22日の記事
  • 保険の見直しというと、保険だけを見直ししてしまいがち。え、保険の見直しだから保険を見直すんでしょ?と思われたのではないでしょうか?保険というのは、社会保障や貯蓄や家族状況等を考え足りない部分を補うものです。社会保障というのは、健康保険であったり、老齢年金、障害年金、遺族年金といった公的保障です。そして貯蓄とは、どれくらい資産があるかということ。毎年の収入以外の貯金や資産という意味です。最後に家族状 [続きを読む]
  • 社員の反発を防ぎ、信頼を築く「社長の報酬」とは
  • 社長の報酬をどのように設定したらよいでしょうか?従業員からすると、社長はあまり働いていないように映るかもしれません。会社にはあまりおらず、話を聞いてくれず、面倒くさいことは従業員にさせる。外で何をしているかわからないのに、給料は従業員の数倍。ですが、私は、社長はもっと報酬を取るべきだと一貫して主張しています。会社がピンチになったとき、私財を投げうってでも会社を守る。従業員さんを守る。責任の重さは従 [続きを読む]
  • お盆休みなどない
  • 世間はお盆休みですが、平常通り仕事しています。と言っても、普段あまり出来ないような、中、長期に効いてくることはなんなのか?そんな事を考える時間や、読書したり、映画を見たりしています。二、三年前に目標にしていた事が、形になって来ているので、今やる事が、未来を創ると言えます。暑いですが、喫茶店で涼みながら計画中です。 [続きを読む]
  • 知らないと損、生命保険の活用の仕方
  • 生命保険の相談を受けて、よく思うことは、活用の仕方を知らない方が多いこと。まあ、活用の仕方うんぬんよりも、何に入っているか、どんな保障なのか?わかっていない人がほとんどですが。私もこの仕事をするまで、まったく知らなかったので。知らないのがダメではなく、相談してほしいと思います。例えば、今入っている保険はいつ使えるのか?どんな病気の時に給付されるのか?節税目的で入っている保険は、いつ解約したらいいの [続きを読む]
  • 相続放棄した事例
  • 今日は淀川の花火大会ですね。ちょうどラッシュ時に重なってしまい、コミコミの電車の中、帰宅中です。暑い中、浴衣姿で楽しそうでした。さて、相続放棄した事例です。誰に相談したら良いかわからないということで、相談される事はよくあります。ファイナンシャルプランナーですので、お金のやりくりとか、相続税節税とか、贈与の相談がめいんですが、相続全般の知識と経験があるので、相談が増えて来ました。内容は動画でチェック [続きを読む]
  • 相続でいちばん多いやってはいけないこと
  • 相続の相談を受けて、ほとんどの方が間違ってやってしまっていること。税務署が真っ先に確認して、せっかく対策したことが、否認されてします。それは・・・「名義預金」です。子供や孫の名前の通帳を用意して、贈与する。しかし、通帳と印鑑は子供や孫に渡していない。これが名義預金と言われるものです。詳しくは動画で話しています。 [続きを読む]
  • 経営者仲間とバーベキュー
  • 先日は、丹波篠山にて経営者仲間とバーベキューがありました。めちゃ楽しかったし、何よりも、やっぱり経営者が集まると、経営の話になる。しかも暑苦しいほど暑い。今の課題、人の問題、資金繰りの問題、すべてぶっちゃけトーク。ここが同友会の面白いところ。こうやって切磋琢磨していく。厳しいことも言われるが、会社を良くしようと思って、本気のフィードバックをくれる。こんな存在は本当にありがたい。 [続きを読む]
  • 相続の相談事例
  • 土曜日は、丹波篠山に納涼会へ。息子と参加し、楽しんで一日中過ごしました。日曜日は、セミ捕りや、将棋など。しかし、暑くなって来ましたね。相続の相談事例です。お金をどうやって残して行ったらよいか?相続税はかかるのか?もめたくはない。そんな悩みがあり、相談に来られました。あまり詳しくは言えませんが、本当は上記のことよりも気になっていることがあります。実は、自分のことなんです。面倒をかけたくないが、面倒を [続きを読む]
  • 完璧な節税方法
  • 完璧な節税方法ってなんでしょう?節税のほとんどは、キャッシュアウトします。節税商品を買って、節税します。保険とか、倒産防止共済とか、飛行機とか、コンテナ船とか、すべてお金が出て行ってしまいます。そういう意味で、お金が出ていかない節税は完璧と言えるかもしれません。その方法の一つは、「出張旅費規程」を使った節税があります。出張に行った際、・交通費・食費、交際費・宿泊費がかかりますよね。これ、実費で精算 [続きを読む]
  • 風が爽やかな昨夜
  • 昨日は、早めに終わって6時半過ぎには自宅近くに。我が家は、大阪から一時間のところにありますが、山に囲まれ、とても涼しいです。今のところ、クーラーもつけていません。扇風機だけで、過ごせます。近くの公園のベンチに腰を下ろして、ヒグラシが鳴いている風情を感じながら、人生について考えました。どんな人生だったら満足か?この質問は何度考えても、毎日考えても、無駄はないと思います。いろいろな場面や状況で考えてみ [続きを読む]
  • 進むべき方向は正しいか?
  • 今日は、同友会のブロック会でした。神谷さんの報告。グイグイ営業に行くのは苦手。喜んでもらえること、人脈づくりに力を入れ、紹介だけで仕事が回ってくる。そんな彼も創業当初は非常に苦労された。でもテクニックに走るのではなく、やるべきこと、やりたいこと、役に立てることを考え、行動し続けたところに感動した。私も一点の曇りもなく、資産形成と保険の大切さを説いていこう。そう思った。−−−−−−−−−−−−−−− [続きを読む]
  • 資産形成では守りも大事
  • 老後が不安。というと、以前は40から50代くらいの人から聞くことが多かったですが、最近では20代の後半からそのような声を聞くことが多いです。私の二十代の頃は、とにかく遊びたい、好きなことをしたい。そんな方面ばかりにお金を使い、蓄えはありませんでした。20代の女性は特に真剣に相談されます。どうしたらお金を貯められるか?万が一、働けなくなった時に、どんな備えをしておいたらよいか?働けなくなったら一体いくら必要 [続きを読む]
  • デートに誘う方法
  • デートはしばらくしていませんが、デートに誘う方法は一つの鉄板ネタが良いのか?それとも30の方法がいいのか?デートに限った話ではなく、デートを展示会や飲み会などに置き換えてもいいでしょう。お客様に展示会に来てもらうには?案内状を出す。ものすごいクオリティーの高い、お金をかけたものを。それ一つの方法では、あまり成果は出ないのかもしれません。それよりも、DMを出すメールでお誘いする電話でお誘いするFAX人づ [続きを読む]
  • 財形貯蓄は今は使えない
  • 今日は会社で勉強会。財形貯蓄について。会社であなたの代わりに貯金しておきますよ。という制度です。簡単に言うと。メリットは、給料天引きなので貯まるということ。デメリットは、利率が悪い。掛け金の節税効果もない。目的外で解約すると、20%の税金が取られる。メリット・デメリットを比べると、今はあまりメリットがありませんね。昔は利率が良かったらしいのですが。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− [続きを読む]
  • 子育てによい環境
  • 昨日は、ゆったりとすごしました。昼過ぎまでは家で、もろもろの用事をすませ、思い立って川遊びに行ってきました。家から15分でこんな川があります。リラックスできます。妻がおにぎりを作ってくれ、ウインナーなどのおかずも入れ、ノンアルコールビールと食べました。こんなところにすぐ行けるところも子育てにいい環境ですね。中学や高校までは田舎で暮らし、高校からは都会に引っ越してもいいかなと思います。−−−−−−−− [続きを読む]
  • 断っても罪悪感を感じない
  • 夕方、ゲリラ豪雨が凄かったです。地球がますますおかしくなってきていると思います。環境破壊のせいですね。さて、私はどたらかというとお人好しで、頼まれると断れない。役に立ちたい、困っている人を助けたい。だから、ちょっと無理してでもやってしまう。断ると罪悪感を感じてしまうタイプだったんです。でも、ここ2、3週間は会社での用事を断りました。私に聞かないで下さい、それは〇〇さんの仕事です。ここまで明確には行っ [続きを読む]
  • 暑いですねー、川遊びにでも行こうかしら
  • 昨日の晩は恒例の妻と家飲み。ビールで乾杯し、一週間の疲れを癒し、来週からの活力を得るもの。昨日は暑い中ブタしゃぶと、ワインを二本開けてしまい、かなり良い感じて酔いました。朝もゆっくり起きて、家庭菜園の水やり、子供の勉強の手伝いをして、暑いので川にでも行こうかと。田舎暮らしなので、車ですぐのところに綺麗な小川があるんです。それでは良い連休を−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− [続きを読む]
  • 辛い会議
  • 営業会議で、数字の話ばかりする。結構日常茶飯事に起こってるのではないでしょうか?営業会議で数字の話をするのは当たり前ですが、1番大切なのは、“何のために数字の目標達成をしなければならないのか?”全員と共有できているでしょうか?数字を上げないと売上が立たず、給料を払えなくなるから?良い暮らしがしたいから?間違いではないですが、それが大義名分ならそれ以上の成長も数字もいかないでしょう。ただの義務感、や [続きを読む]
  • 何度も言ってることですが
  • お客様は何を求めているのか?お客様の口から出る言葉は、表面的なことが多く、そこからどう本質をついていけるかだと思います。なぜかのように思うのか?今日はエピソードがあったので、メルマガに書きます。メルマガ登録はこちら−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−【法人向け】社長の手取りをトコトン増やす具体策https://peraichi.com/landing_pages/view/eocpn会社と個人に効 [続きを読む]