BONZE HEAD さん プロフィール

  •  
BONZE HEADさん: ゴー ROCK ナナまる!!!
ハンドル名BONZE HEAD さん
ブログタイトルゴー ROCK ナナまる!!!
ブログURLhttps://ameblo.jp/dekobee/
サイト紹介文琵琶湖・淀川の陸っぱりblog
自由文50cm以上の記録帳としてHPもやってます

http://pksp.jp/tailwalker/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供360回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2010/11/18 22:15

BONZE HEAD さんのブログ記事

  • ワーミングバイブ
  • 魚を釣ることでしかわからないことがある。#obasslive #MOLAMOLA #twinhook system #bassfishing #ワーミングバイブ [続きを読む]
  • もっと魚が浮いて水面直下や近距離戦になってきたら25にするけどまだ今は遠距離も色々するので22lb。バスまでの距離10m未満の勝負をする厳寒期は最低25lbにしとかないとバイトが近すぎて瞬殺切れすることがあるので要注意。デッドスローに関してラインの太さと釣果は全く関係ないと思っているので太いに越したことない。ラインの太さ気にするより水を切らないロッドワークとリーリングを心がけたほうがよい。ラインは一度信用する [続きを読む]
  • 2017/11/16
  • 冬の場所に魚が入るには条件足らず、日中は最北から南まで新しい冬場所探しに徹底する。今年の冬は新しい魚に巡り会える予感。帰り際に南へ行きチャターで居着きと、MOLAMOLAで丸呑みパックン頂きました。ラインを滑らせていると突然の金属バイト…コツを掴むとバイトが病みつきになりますよ。真円を描くのが肝かな?prototypeの88mmがかなり良い。rod:gloomisIMX843c 改 reel: CONQUEST101HGhandle: studiocompsite 88mm ×carbo [続きを読む]
  • 2017/11/13
  • 昨夜は琵琶湖入りが遅くなったあげく一投目で奇跡の大バックラッシュをかまして再起不能に…集中力を失ったのでマンメイド際のピンランガンのみで打ちあがっていき、だいぶ北上したところでガッ!とハンドルが止まり踏ん張るバイトで良いサイズGET.早々切り上げ終了しました??rod: id72045reel: CONQUEST201HGhandle: EX plus96mm ×carbon knoblure:nekosogi xxxSS line: フロロ20lb#phatlab #nekosogixxxss #individual_devel [続きを読む]
  • studio compsite
  • ハンドルチェンジ。より真円巻きの精度を上げるためと、バイトからのスラック回収〜フッキングの動作を早めるための88。prototype88mm×carbon knob特に冬の繊細なリーリングを高めるには必要だ。#bassfishing#winterfishing#バス釣り#studiocompsite [続きを読む]
  • 2017/11/9
  • 水曜晩は早めに切り上げ早朝頑張って起きるぞ!と意気込んだが……安定の寝坊で9:30起床w寝袋が暖かすぎて…で朝マヅメチャンスを逃したのでポイント開拓に湖北方面へ走り、下りながら地形調査で、買いたいもんがあったのでさらに南下してブンブン大津まで行き再び北湖まで北上なんだかんだともう夕方近くだったので昨夜のモラモラ連発スポットに入り丁寧にボトムをシェイクrod: gloomisIMX SJR781改reel:STELLA2500shandle: stud [続きを読む]
  • 2017/11/09
  • 水深3m前後の葉がなくなったウィードの茎。その付け根にピッタリについて動かない魚に口を使わせていって一箇所のみで丁寧に攻めて昨夜は50届かずまでが7尾。少しレンジが届かないので軽くウェイトチューンを施しスローシンキングで茎の根をボトムを這わせながら軽くスタックしたらリーリングでグリッっと外してゴン!ボトムから浮かせると全然反応してくれない魚達とのリアクション勝負でした。rod: gloomisIMX843c 改.reel: CON [続きを読む]
  • 2017/11/05
  • あまりこない日曜日は、ポイント争奪戦を避けて人気薄のダラっとした浜でのんびりボトムの釣り。ゲーリーのフラグラブのヘビダンを点在するウィードの塊にかけてユサユサしてるとよーさん遊んでくれました。日没後に最近高確率で魚がついてるスポットへ行きましたがピックアップ寸前の特大バイトに対応仕切れずミスって終了です…トホホ#lakebiwa #studiocomposite #ゲーリーヤマモト #フラグラブ #bassfishing #バス釣り 日曜は [続きを読む]
  • 追い込ませて食らう
  • ウィードのアウトサイドへキャストしウィードへルアーが差し掛かるところでカンッ!と引ったくり。少しずつ位置を変えて3尾同じパターンで釣れました。追い込んで食う。GAME性があって面白い。#obasslive #MOLAMOLA #injection #gloomis #改 #shimano #studiocomposite #bassfishing #バス釣り #ヒレがピンピン [続きを読む]
  • 2017/11/02
  • 水曜晩、前回魚の反応のあった冬場所へ明るい月にべた凪と雰囲気は変わってましたが、ピンから食いそこないバイト3連発ストラクチャーに依存してる系のやつと見て角度とルアーを変えて1投目ノーテンションでデッドスローに漂わせたギルを引ったくってくれましたphatlab/nekosogillストラクチャーを縄張りにしてるやつはしつこくやってやると何回も口を使ってくれますね面白い習性でそのまま北上していきましたがハスの気配しかな [続きを読む]
  • 2017/10/31
  • 場所.タイミング.コース全てが思い通りにいった魚は格別だ。静かに攻めて本気で食わせる。冬っぽい攻め方も通じるようになってきた。#obasslive #MOLAMOLA #injection #studiocomposite #shimano #bassfishing #バス釣り日中はこの冬の新規ポイントにする場所へ行き徹底的に下調べ夕方に南下し久々にビックベイトのピン打ちに一箇所だけ寄り道nekosogillをカバー際に落とし巻き始めに良い魚が飛び出してきたがフッキングミスで取 [続きを読む]
  • JIG
  • 去年は掴めたような掴めてないようなとこで魚の反応するタイミングが終わってしまったんで今年は再チャレンジしていこうと思ってるi字系jig。間に合わせのタックルセッティングでは通用しないとこがまたやりこみたくなる一つ。いまのとこ食う時は全部金属的なバイトできてるので面白い釣り。#jig #i字 #bassfishing #lurefishing #バス釣り [続きを読む]
  • ブログ
  • いろんな選択肢の中から何を選びどんな技で勝負をするか…絶対とゆう答えがない、そこがバスフィッシングの醍醐味。〜縛り…とかするのも良いけれど、色んな経験と土台があっての縛りでないと結果が何故そう出たのか?迷走にはいってしまうことがある。釣れた時の状況と釣れなかった時の原因を毎回きっちり把握してやってる人はほんと外さない。長くバスフィッシングを楽しんでいくなら、もっともっと探究心を燃やして現場で吸収 [続きを読む]
  • 2017/10/16
  • 台風後の琵琶湖は状況一変。昼間にひたすら冬の下調べをした後夕方狙いに行くがバイトラッシュは小粒のバスでした。帰り際に南湖へ寄り道し、増水後のセオリー通りシャローのストラクチャーをタイトに攻めていったらnekosogillのクランキングで40upが三尾で終了しました。#phatlab #nekosogill #individual_development #studiocomposite #lakebiwa [続きを読む]
  • なんでリップレスなの?って話
  • カバー回避性能の高いロングリップや、ウィードガードやバンパーがついてストラクチャー攻略しやすいルアーがあるのになんでわざわざリップレスで攻めるの? って疑問。単純に強波動を嫌がる魚や、そうゆう動きにスレた魚に対して有効とゆうこともあるけど、一番は自然なアクションで気付かせず隠れかわしていけるってこと。ナチュラルワーミングバイブってのはより自然なベイトの行動に合わせて天敵から身を隠して動く魚を演出 [続きを読む]
  • MOLAMOLA
  • 琵琶湖SD アワビ.オイギルフラッシュ.コッチノシャッド.レッドオリーブ.鉄板チャート.リアクションピンク.ノースプロブルー.ゴーストナイトウォーカー.#obasslive#MOLAMOLA #injection [続きを読む]
  • MOLAMOLA injection
  • 朝起きてすぐウェーダーの底が外れてしまったので買いにいこうと思ったが50kmくらい走り下らないといけないので今日は断念し、昨夜の連発ポイントと同条件のところを探す。探してるうちに眠たくなり昼寝爆睡…起きたら日没間際になってしまっていました…なんとか同条件の場所を探しあてたらまたこのサイズが3連発。大きいのは完全に見失いました。#obasslive #MOLAMOLA #injection #gloomis #改 #shimano #studiocomposite #prot [続きを読む]
  • nekosogixxxSS
  • 確信めいたパターンで挑んだものの、エリアは半信半疑。20m四方のスポットからおんなじようなサイズが5尾釣れてくれたけど、やっぱりここじゃないなぁ….#北湖 #lakebiwa #phatlab #nekosogixxxSS #individual_development #studiocomposite #shimano #GTR [続きを読む]
  • ハネモン
  • 一度リペイントしてもらったのにまたここまでボロボロに。こいつはホンマに釣れる。羽根のあて角もさっと調整できるし、もう使わんと置いておきたいくらい釣れてくれたやつ。ただ今年はシャローに差してきた鮎のの量が少な過ぎたから晩秋で例年の破壊力はないかもなぁ…#HIFIN #羽根モノ [続きを読む]
  • 2017/10/12
  • 真昼間の小一時間で2500〜3200gが8尾…少しコースを外すと豆バスラッシュ…ある法則で巻くと一段下の良いサイズが食ってくれるとゆうセレクティブな北湖でした。面白かったのは20cmくらいのバスが釣れた時したから50後半のバスが横からばっくり!残念ながらフッキングには至らなかったですが迫力のシーンでした。夜からきてたのですが体調よろしくなく8割寝てましたw#lakebiwa [続きを読む]
  • MOLAMOLA injection
  • ノーテンションからのスコンッ!.これから寒くなっていけばいくほどMOLAMOLAに疑い無く食らいつく深いバイトが多くなっていきます。.うまくテンションを抜いてルアーをコントロールすることができれば、これからの季節にとれてなかった魚がとれるようになりますよ。.#obasslive #MOLAMOLA [続きを読む]
  • 弾丸釣行
  • 状況が気になり仕事後2時間だけ弾丸釣行。30分で北か南か判断つけようと一気に北湖へ。開始三投目で3kgちょいが食ってくれた。で北の雰囲気はわかったので一ヶ月ぶりくらいに南湖へ。例年の秋のパターンはまだ通用しなさそうな感じでした。北湖もしっかり水位上げてくれないと鮎が産卵に上がってきません…#obasslive #MOLAMOLA #individual_development #studio composite [続きを読む]