RUST LONDON さん プロフィール

  •  
RUST LONDONさん: RUSTロンドンのブログ
ハンドル名RUST LONDON さん
ブログタイトルRUSTロンドンのブログ
ブログURLhttp://rustmadeinenglandblog.blogspot.com/
サイト紹介文ロンドンのジュエリー・ブランドRUSTのブログです! デザイナー2人の日常を綴っています!
自由文わたしたちは、イギリス人女性のアルテミスと、日本人男性内海直仁のカップル。ふたりで、ロンドンのジュエリーブランドRUSTを経営しています。
そのかたわら、イギリスのアンティーク・マーケットや、郊外の街、カントリー・サイドへ・・・
ロンドンでの暮らしを綴っています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2010/11/19 17:14

RUST LONDON さんのブログ記事

  • 〈 15周年SALE 〜5/31まで 〉
  • こんにちは、RUST 東京店です。5月31日までの15周年SALE、みなさまもうご覧いただきましたか?15周年を記念しての、初めての大規模なSALE。受注製作のウエディングリングや、シグネットリングにも...15%のディスカウントをご利用いただけます。オンラインショップでは、〈 15YEARS 〉のクーポンコードをお会計時にご利用ください。ぜひ、この機会にRUST 東京店または、オンラインショップをご覧になってみてくださいね。online sho [続きを読む]
  • 〈 ワイト島 〉
  • 青い空、透き通った海、そのなかを優雅に飛ぶカモメ、そしてサマードレス...なかなか訪れない春にやきもきしていたと思ったら、急に夏?!ということで、急いで荷物をまとめ、島の反対側ベントナーへ。そこで暮らすアルテミスのお母さんの庭で、ミニキャンプに出かけてきました。英国海峡に面したベントナーは、同じワイト島でも、英国本土と向かい合ったヤーマスなどの北側とは違った景色。ラジオからはフランス語も聞こえてくるこ [続きを読む]
  • 〈 ローズカット・ダイヤ 〉
  • RUSTの婚約指輪といえば、手彫りの装飾が施されたデザインが頭に浮かぶみなさんも多いと思います。それも事実なのですが、こんな、シンプルなバンドの指輪も、実はとても人気があります。理由としては、まず、ローズカットダイヤが引き立つこと。そして、並べて身につける結婚指輪に装飾を入れた際に、主張をし過ぎないことでしょうか。  1点でも存在感があり、そして、将来の重ね付けにも相性が良い、シンプルなバンドのRUSTの [続きを読む]
  • 〈 パドルボード 〉
  • パドルボードは、空気を入れて膨らまし、立ってオールでを漕いで、前に進むだけの...とてもシンプルなスポーツ。まわりの景色をたのしみながら、かつエクササイズ(というよりも激しい運動?)にもなりえるので、海の初心者にはぴったりです。それでも見事に海に落ちる人には...波の少ない、川でのパドルボードという手もあります!  慣れた頃には日も沈みはじめ、穏やかな雰囲気に包まれるヤーマス川。心地よい眠りにつくことができ [続きを読む]
  • 〈 シグネット ・リング 〉
  • こんにちは、RUST東京店です。受注製作で、ひとつひとつイニシャルを手彫りする、シグネット・リング。RUSTの創立以来、変わらずたくさんのご注文をいただいている、人気アイテムです!最近お作りしたリングを、ご紹介してみようと思います。シルバーのシンプルなシグネットリングは...’オールドイングリッシュ’と呼ばれる、装飾のある書体でご注文いただきました。文字の下には、その素材がシルバーであることを意味するライオン [続きを読む]
  • 〈 菜の花 〉
  • 青い空、黄色に染まる丘、(ところどころが若干茶色がかった?!)キャンパー・バンの緑...ようやく春が始まったようです!本当に寒かった4月。月が変わったのを機に晴れの日が続き、菜の花がいっせいに開花したのでした。もちろん農作物なので、本当は勝手に入ってはいけないのですが...この陽気では、だれも咎めることはできません。ましてやあの3月の雪、そして4月の寒さのあと。。。  なにをしようと、何もせずにお昼寝をしようと [続きを読む]
  • 〈 ピアス 〉
  • RUSTでは、ピアスの品揃えも充実しています。特に人気があるのは、モチーフがご結婚指輪とマッチしたデザイン。記念日やお子様のご誕生など、なにかの節目にプレゼントとして選ばれることも多いようです。    ロンドンの職人ダレンが手彫りする、月桂樹のデザイン。http://www.rustjewellery.jp/?pid=100991606   常に緑を保つことから、イギリスでは気分を持ち上げてくれる植物として人気の、シダの葉のモチーフ。http://ww [続きを読む]
  • 〈 ローズカットのエタニティ 〉
  • ダイヤが指輪を一周するエタニティ・リング。RUSTのエタニティでは、トップのスペースに、手彫りのメッセージを刻むことができます。 サンプルのラテン語"ad infinitum"の意味は、"永久に"。普段は口にすることをためらってしまうような愛の言葉も、ラテン語なら、2人だけのメッセージ。RUSTでは、他にもたくさんの言い回しをご用意しています。おふたりに、ぴったりの一言が見つかりますように...ラテン語のリストhttp://www.rus [続きを読む]
  • 〈 今年最初のキャンプ 〉
  • 記憶にあるなかで、一番寒かった4月でしたが...3日間だけ、気まぐれな熱波が到来。   一瞬たりと迷いもせずに(!)寝袋とテントを車に積み込んで、今年最初のキャンプに出かけてきました!と言っても、やってきたのは隣町トットランド。平日だったので、朝には学校へ登校しなくてはいけません。      長い冬と、なかなか訪れてくれない春。前回のキャンプが、もう何年も前のようにも思えてきます...でも、こうしてテントのキ [続きを読む]
  • 〈 ハートのロケット 〉
  • ロケットは、中に写真をしまって持ち歩くことのできる、開閉式のペンダント。イギリスでは、数百年も前から、女性のアクセサリーの定番として存在するネックレスです。RUSTでは、写真の代わりに、ロンドンの老舗デパートLIBERTYのオリジナル生地リバティ・プリントを使ってみました。 手彫りのラテン語のメッセージの意味は、"波に揺られはせよ、その船はけして沈まない"ワイト島のRUST本店でも、贈りものとしても人気のあるネッ [続きを読む]
  • 〈 4月のロンドン 〉
  • なかなか気温の上向いてくれなかった4月のイギリス。いつもであれば、イースターの連休あたりから、青い空と海が広がり、木々は緑、草原は菜の花の黄色で覆い尽くされるのですが...そんな気配はまったくないワイト島。ということで、島を脱出し、ロンドンへ家族で"出張"にでかけてきました!ヤーマスの街からフェリーで海を渡ると、そこはニューフォレストの草原。つくられてから40年以上が経過した、オンボロのキャンパーバンでは [続きを読む]
  • 〈 アンティークのセール 〉
  • RUST直営店では、季節やトレンドに合わせて、ディスプレイも常に更新しています。デザイナーの2人が、英国のアンティーク・マーケットで買い付けたものが定期的に届くのですが、どんどん溜まっていくいっぽうなのも事実。そこで...このゴールデンウィークに、倉庫に眠っているアンティークを、セール価格にて、RUST東京店にて販売いたします!期間は、5月3日木曜日〜5月6日日曜日までの4日間。すべてが一点のみ、現品限り、店頭のみ [続きを読む]
  • 〈 三日月と星のネックレス 〉
  • イギリス本国のRUSTでも人気の、三日月と星のネックレス。キャンプや花火など、これから夜の空を見る機会も増える季節ですね。なかなか気温の上向いてくれないイギリスのこの4月ですが...夏のドレスは着れなくても、ネックレスで気分を先取りできるのも人気の理由でしょうか?!(と、強がってみました??)三日月と星のネックレスhttp://www.rustjewellery.jp/?pid=121914683 [続きを読む]
  • 〈 ビーチでココア 〉
  • なかなか気温の上向いてくれない4月のワイト島...天気自体はそう悪くはないので、子供たちを連れ出して、ビーチでココアを作ってみることにしました!今回使ってみたのはケリーケトル。紙くずや、まわりに落ちている小枝を拾ってきて着火して...火が落ち着いたら、少し太めの枝や木を差し込んでいきます。いったん焚きつくと、5分もしないうち、1.3リットルの水が沸騰しました!すべてこのケトルの中で燃焼するので、人通りのあるビ [続きを読む]
  • 〈 RUSTのインスタグラム 〉
  • これまで英語でのみ発信してきたRUSTオフィシャルのインスタグラムですが...このたび、日本語のアカウントも開設しました!ジュエリーはもちろん、イギリスの歴史、建築や、ワイト島の自然、そしてアンティークやインテリアのトレンドまで、幅広い話題をお届けしようと思います!ぜひフォローしてみてくださいね。コメントにも(忘れた頃に?!)返信しています。〈 RUSTのインスタグラム 〉https://www.instagram.com/rust.madeinenglan [続きを読む]
  • 〈 15周年SALE 〉
  • おかげさまで、RUST made in Englandは、ブランドの設立から15周年を迎えることができました!この間、東京、ロンドン、そして英国南部ワイト島のヤーマスに直営店をオープン。現在では本国イギリスの英語のオンラインショップも充実し、世界中よりたくさんのご注文をいただくまでに、ブランドとして成長することができました。移りゆく時代のなか、こうして長きにわたりジュエリーの製作を続けることができましたのは、ひとえに顧 [続きを読む]
  • 〈 シダの葉とパールのネックレス 〉
  • 定番となりつつある、シダの葉のコレクション。淡水パールと組み合わせたネックレスは、イギリスのRUST本店でも、とても人気のアイテムです。夏は涼しげに、冬は柔らかに...季節を問わず、装いに小さなアクセントを加えることができることも、その人気の理由でしょうか。なにかの記念や感謝のプレゼントにも、おすすめのネックレスです!〈 シダの葉とパールのネックレス 〉http://www.rustjewellery.jp/?pid=100528014 [続きを読む]
  • 〈 トリロジー・リング 〉
  • "3つの章"を意味するトリロジー。RUSTの定番トリロジー・リングは、その文字どおり、3つのダイヤが隙間を開けることなく並び、指輪のトップを形作ります。婚約指輪としてはもちろん...誕生されたお子様やご両親など、ご家族をそれぞれの石に喩えて、何かの記念にご注文いただくことも多い指輪です。 ゴム型等は一切使わずに、1枚のゴールドの薄い板を、少しずつ切り出して成形していく、英国伝統の金工技術でつくられるトリロジー [続きを読む]
  • 〈 イースター 〉
  • なかなか気候の上向かない今年のイギリスの春ですが...木々の枝を見る限り、みんな"その時"に向けて、一斉に花開く用意は整っているようです。それがいつになるかはさておき、暦はイースター。エッグ・ハンティングの時期になりました!    庭にイースターバニーのうさぎが現れて、チョコレートの卵を落としていきます。心待ちにしていた子供達は(厚手のジャンパーを着て...)外へ!実は体調面でいろいろあって、リーフの2歳の誕 [続きを読む]
  • 〈 チョコレート・バナナ 〉
  • その日やって来たのは、ワイト島の南側に位置するブルックという海岸。車に詰め込んできたのは、長ぐつ、木の枝や薪、そして...バナナ?!ここブルックは、おもに犬を連れた地元の人たちでにぎわうビーチです。旅行で訪れる人々は多くないので、けっこう自由のきく場所。駐車場から歩いてすぐなので、大きな荷物や子供が一緒でも、アクセスが楽なのも大きなポイントでしょうか!ということで、砂浜に穴を掘って、小さな焚き火を起こし [続きを読む]
  • 〈 トリロジー・リング 〉
  • こんにちは、RUSTメンズのデザイナー内海です。ぼく個人のインスタグラムをご覧のみなさんはご存知かもしれません...実は、この3月にアルテミスが40歳となり、ローズカットダイヤを使ったRUSTの指輪の中でも人気のトリロジーリングを、初めて手作りしてプレゼントしてみました!こちらケビンのように、10代の頃からキャリアを始めることも多いイギリスの職人に、技術では絶対に勝つことはできないので...RUSTのエンゲージリングの製 [続きを読む]
  • 〈 アルテミスの誕生日ケーキ 〉
  • 3月は、まずラッセル=ウツミ家4人のうち3人、その親戚が数人、そしてペアーのクラスメート数名、と...本当にたくさんの誕生日がつづきました。そのなかでも一番大きかったイベントが、アルテミスの40歳の誕生日です!当日は早起きをして、まだ外が暗いうちからペアーとキッチンへ。インターネットのレシピを開いて、手作りのケーキに挑戦しました。慣れた人にすれば目をつぶってでもできるであろうスポンジケーキ...でもここでは様 [続きを読む]
  • 〈 キッチンのリフォーム 〉
  • キャンパー・バンの改装や、直営店のオープン、そして古いキャラバンのリストアまで...毎年ひとつは、なにかしらのDIYプロジェクトを敢行しているラッセル=ウツミ家。今年は...キッチンのリフォームに挑戦してみました!とはいえ、すべてを一から買い直すと、いくらお金があっても足りない世界。今ある設備を生かしながらの、表面的なリフォームということで、予算を10万円に設定して取り組むことにしました。こちらが"BEFORE"の写 [続きを読む]
  • 〈 ローズカット・ダイヤのネックレス 〉
  • バラのつぼみを連想させることからそう名付けられたという、ローズカット。アンティーク・ダイヤにも多く見ることができるように、世界最古の研磨方法のひとつです。最大の特徴は、ギラギラと輝きすぎない、その柔らかい光。小さくても存在感があり、大きくても主張をしすぎない、とても心地のよい光を放ちます。指輪はもちろん、ローズカット・ダイヤのネックレスも、RUSTではとても人気のアイテムの一つです。気を張らずに、毎日 [続きを読む]
  • 〈 ソリテア 〉
  • "ソリテア"は、一粒のダイヤを、1本の輪で支えたかたちの指輪の総称。1枚の貴金属の板を切り出して製作していく英国伝統のジュエリー作りにおいて、全ての基礎となる技術であり...かつ、永遠の定番と呼べるデザインでもあります!数あるRUSTのエンゲージリングも、すべてのデザインは、ソリテアが原点。思えば、基本となる"型"をもとに広げるクリエーションこそが、イギリスのものづくり全般に通じる概念でしょうか。ジュエリーはも [続きを読む]