Hiroko さん プロフィール

  •  
Hirokoさん: Crescent Diary
ハンドル名Hiroko さん
ブログタイトルCrescent Diary
ブログURLhttps://ameblo.jp/lm037710/
サイト紹介文Art,Music,Science,Lesson,Book&Food,tokidoki Odekake 感動の毎日です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供261回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2010/11/20 11:26

Hiroko さんのブログ記事

  • 小飯塚眞理子展・アートギャラリー万代島
  • 昨日はランチ会のあと、小飯塚眞理子さんの個展へ。 金糸、銀糸が織りなす作品は不思議な魅力があります。小飯塚さんならではの世界で、造形はもちろん、お色の組み合わせ、バランスが素敵。ツリーの力を感じます。12月24日まで。 万代島ビル(朱鷺メッセ)内のクリスマスツリーも見てきました。エスプラナード赤と緑が、いかにもクリスマス。 ホテル日航新潟側 1F通路白いポインセチアが大きなツリーの下に並ぶと、厳かな雰囲気 [続きを読む]
  • みなと街フレンチ旬庭
  • 今年もお疲れさまのランチ会で みなと街フレンチ旬庭さんへ 白身魚のランチを美味しくいただきました。 前菜は トラウトサーモンのマリネこってりして、さっぱりした美味しさ。自家製パンの美味しさも定評があります。こちらのライ麦パンとグラハムパンの2種類をカルピスバターで。 にんじんとじゃがいものポタージュ癒されます。 ヒラメのポワレボリュームがありました。サフランソースにバルサミコ酢が味のアクセントになって [続きを読む]
  • ふたご座流星群
  • 2018年のふたご座流星群の極大は12月14日21時頃ということですが、13日今夜も見頃だそうです。 詳しくは → 国立天文台 https://www.nao.ac.jp/astro/feature/geminids2018/ 冬は空気が澄んで星の輝きがひときわ美しいですね。 昼間は月が驚くほどきれいに見えました。 星空観察は 暖かい服装で! [続きを読む]
  • 寒い夜のホットワイン
  • 冬の楽しみのひとつ……ホットワイン。 シュトレン作りで残っているシナモンベースのペストリースパイスミックス、オレンジジュース、リンゴ、はちみつを赤ワインと混ぜて温め、レモンを一切れ浮かべて、スパイシーでフルーティーなホットワインができました。 材料(1人分)赤ワイン 100mlオレンジジュース 50mlリンゴ 適量はちみつ 適量スパイスミックス ほんの少しで充分。これらを小鍋で温めて、レモンを浮かべます。 1人 [続きを読む]
  • 日経おとなのOFF 2019年絶対見逃せない美術展
  • 日経おとなのOFF 1月号を購入しました。「2019年絶対見逃せない美術展」 読み応えたっぷり。知れば知るほど、気になる美術展が増えていきます。 さらに、豪華三大付録つき。 2019美術展100ハンドブック 2019年美術展・名画カレンダー クリムトのクリアファイル表と裏で違う作品です。 可能な範囲で、来年もいろいろな美術展を楽しみたいと思います。 [続きを読む]
  • 三方六の小割 冬の濃厚ショコラ〜キャラメリッチ
  • 北海道のお菓子メーカー 柳月の代表銘菓「三方六」の小割。冬の濃厚ショコラ〜キャラメリッチ。 キャラメルチョコレートがプラスされたショコラクーヘンは、寒い時期にぴったり。濃厚で美味しいです。ごちそうさまでした。 横から見ると、バウムクーヘンなのがよくわかります。発見があると、楽しいですね。 実は、箱を開けたとき、衝撃的でした。 ノコギリ ナイフ入り! 富山のますずしにも ギザギザナイフがついていますが、 [続きを読む]
  • 丸パン
  • 丸パンを作りました。 シンプルな丸パンは冷凍保存しておくと、とても重宝します。 生地を12等分するときには、「OK Google 」と呼び掛けて、Google Home Miniに計算してもらいます。両手がふさがっていても、声だけで使えるのは助かります。 [続きを読む]
  • ル レクチエのゼリー
  • ル レクチエのゼリーを作りました。 作り方は とても簡単。 水300mlに砂糖30gを沸騰させないように煮溶かし、火をとめてから、ゼラチン5g、レモン汁大さじ1を混ぜて、フルーツを入れた器に注ぎ、粗熱がとれてから冷蔵庫で冷やし固めます。この分量で、3〜4つ分になります。 初夏に作る、びわゼリーと同じで、びわがル レクチエに代わるだけです。びわゼリー → https://ameblo.jp/lm037710/entry-12384457935.html びわとル レ [続きを読む]
  • 巻古典ギター同好会 第12回定期演奏会@だいしホール
  • 巻古典ギター同好会の第12回定期演奏会に行ってきました。 メンバー作曲のオリジナル曲ギター合奏から始まり、有名な映画の挿入曲、ご夫婦での繊細なギター二重奏、映画主題曲の独奏、スラヴ舞曲の合奏など、多彩なプログラムで、ギターの美しい音色、響きにふれました。 哀愁をおびたメロディーはギターの真骨頂を発揮します。 一緒に行った父が高齢なので、だいしホールがコンパクトで良かったです。大きなホールは豪華な反面、 [続きを読む]
  • フェルメール展@上野の森美術館
  • フェルメール展へ。 フェルメール展は日時指定入場制なので、上野で夕方の時間の指定チケットを購入してから、別件へ急ぎました。 諸々済んで、指定時間の30分前に到着したら、すでに入場待ちの列が長いこと!フェルメールは寡作で、現存する作品は世界に35点といわれるなか、9点も観られるんですから、混雑必至。あっという間に私の後ろにも列は延び、時間ちょうどに先頭の方から入場が始まり、途中、入場制限でしょうか、少し時 [続きを読む]
  • ル レクチエのタルト・キル フェ ボン グランメゾン銀座
  • 東京のお友達と久しぶりに会い、フルーツタルトの名店・キル フェ ボン グランメゾン銀座に連れて行ってもらいました。 「新潟県白根産 ル レクチエ(洋梨)のタルト」ル レクチエのとろけるような食感と芳醇な香りは独特ですね。気持ちがほぐれます。やさしい酸味のクリーム、そのままでも美味しいタルト生地ともよく合っていて、とっても美味しい。フォークに適度な重みがあるのも私好み。 話題も弾んで、楽しいひとときを過ごせ [続きを読む]
  • どら焼きに浮き星をのせて
  • どら焼きを作りました。クリスマスツリーの焼印に「浮き星」をのせて、クリスマスバージョンです。中は粒あんなので、食べている時は、いつものどら焼き。「浮き星」は、あられに砂糖蜜をかけた、カリッと美味しい新潟のお菓子。昔、「ゆかり」という名前で、私が子どもの頃には黄色が主流だったと記憶しています。今では、抹茶やいちご、ミント、ジンジャー、カフェオレ風味などいろんな味と色が増えました。 生地に砂糖の他にみ [続きを読む]
  • 紅鮭おこわ
  • 休日の紅鮭おこわ。 もち米1.5合、お米1.5合と紅鮭の切り身で、簡単おこわを作りました。 もち米とお米(あわせて3合)は一緒に洗って、1時間水に浸してから、お米3合を炊く時より少なめに水を調整します。酒大さじ1、しょうゆ小さじ1、だしの素少々を入れて、軽く混ぜます。紅鮭は、キッチンペーパーでやさしく水分を取って、酒大さじ1、しょうゆ小さじ1で下味をつけてから、お米の上にそのままのせて炊きます。 炊けたら、すぐに [続きを読む]
  • じゃがバターごはん
  • ある日の じゃがバターごはん。 ホクホク美味しいじゃがバターご飯です。黄色のじゃがいもを使ったので、彩りも良く出来上がりました。 今回使ったのは、レッドムーン(左)とインカのめざめ(右)。皮をよく洗って、そのままお米と炊きます。 お米2合、お米に見合う水、お酒大さじ2、みりん大さじ2、塩少々、だしの素少々を入れたところに、じゃがいもをのせます。 炊けたら、バター(20g〜お好みで)をじゃがいもにからめながら [続きを読む]
  • 白玉汁粉 いい夫婦の日バージョン
  • 白玉しるこを いい夫婦の日バージョンにしてみました。 知り合いに、私よりひとまわり年上の素敵なご夫婦がいます。以前、仲良しの秘訣を訊いたとき、「お互いの親兄弟姉妹や友達、趣味嗜好を大切にする」「ありがとう、ごめんなさい、は そのとき言う」「いつも笑顔で」と、教えて貰いました。いい夫婦基本三原則だと思います。しみじみと。。 [続きを読む]
  • ヤスダヨーグルトY&Yガーデン
  • ヤスダヨーグルトY&Yガーデン(ワイワイガーデン)は、ヤスダヨーグルト工場敷地の道を挟んで向かい。(新潟県阿賀野市保田 http://www.yasuda-yogurt.co.jp/ )ヤスダヨーグルトの全商品が揃っていて、店内や可愛らしいテラスでヨーグルトタイムを楽しめます。 明るく可愛らしいお店の内外に、牛のオブジェや心安らぐ石像があり、素敵な雰囲気。 食べるヨーグルトの他に、化粧品やグッズもあります。キュートなイートインスペー [続きを読む]
  • 芦沢高原ハーバルパーク
  • 青空が眩しい日曜日。芦沢高原ハーバルパークへ行ってきました。 阿賀町津川。遠くに見える飯豊連峰は雪を被っています。 行くたびにいろんなお花を楽しめます。賑わうのは、7月のラベンダーの時期でしょうか。 晩秋でも思いがけないほどカラフル。 バラもまだ咲いていました。 いつも空いていて、嬉しいような寂しいような。 [続きを読む]
  • 『世界史を変えた新素材』佐藤健太郎
  • 最近、読んで面白かった本といったら、佐藤健太郎さんの『世界史を変えた新素材』(新潮選書)です。 タイトルは、やや硬めですが、誰でも楽しく読めるポピュラー・サイエンス。私たちの身近にある紙や鉄、プラスチックなどの材料が世界にどんな影響を与えたのか、材料と歴史の関わりは興味深いものがあります。 本書で紹介されている材料は、金、陶磁器、コラーゲン、鉄、紙、炭酸カルシウム、絹(フィブロイン)、ゴム(ポリイソ [続きを読む]
  • もっちりスコーン
  • いつもは薄力粉で軽めのスコーンを作っていますが、今日は強力粉も使ってみました。薄力粉、強力粉を同じ割合にして、牛乳と同じくらい生クリームも入れたら、もっちりとしたスコーンになりました。 焼きたては美味しいですねー。うーん、膨らみは いまひとつ。 試行錯誤は続きます。 [続きを読む]
  • 越路もみじ園
  • 長岡市のもみじ園へ行ってきました。 ちょうど見頃です。明治29年頃、神谷の大地主、高橋家の別荘の庭園としてつくられたそうです。 上を見ても、下を見ても、ただただ美しく、圧倒されました。 11月18日まで、夕暮れどきから午後9時までライトアップされます。 [続きを読む]