大城 さん プロフィール

  •  
大城さん: ぎをん齋藤staffblog「天衣無縫」
ハンドル名大城 さん
ブログタイトルぎをん齋藤staffblog「天衣無縫」
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/oscillod/
サイト紹介文京都の老舗呉服店「ぎをん齋藤」より、着物・帯とその染出しに関わるエトセトラをお届けいたします。
自由文ぎをん齋藤(http://www.gion-saito.com)の若手staff大城が、自分自身の勉強もかねて色々なうんちくをご紹介しています。掘り出し物の商品紹介もたまに出てくるかもしれません。無駄話も多いです。育児話まで出てきます。それでも閲覧して頂ける方、末永いご愛読の程、よろしくお願い申し上げまふ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/11/23 16:24

大城 さんのブログ記事

  • 春の京都展を終えて
  • 4月の京都展が無事に終わりました!ご来場の皆様、誠にありがとうございました♪( ´θ`)3日間開催の六本木展とは異なり、一週間開催となるこちらの展示会は比較的ゆっくりじっくりご覧いただけたかな、という印象です。そんな訳で私もじっくりお話できましたし、恒例のイニシャルメッセージを掲載できる余裕も今回はありますから(笑)、ちょっと長くなりますけども記事にしちゃいます。(※以下、ご来場順…のはずです)F様&お [続きを読む]
  • 六本木展の御礼と…
  • 六本木展から早一週間。桜もあちこち咲いててすっかり春ですね♪( ´θ`)六本木展ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。今回、タイミングあわずご来場いただけなかったお客様におかれましても、返信のお葉書等でメッセージ頂戴しまして、重ねて御礼申し上げます。私事ですが、展示会後、情け無いことにインフルエンザをもらってしまいまして(おそらく帰りの新幹線)、春分の日から朦朧とした監禁の日々を送ってま [続きを読む]
  • 春よこい
  • なかなか暖かくなりませんね。着物の柄付けでは正に春を描いた品が染め出し進んでおります。画像は生地に下絵を描きあげまして、これから「糊置き」をする手前の春物。新人Kが、T中くんの指導のもと、糊置き職人にどう指示をするか確認してる間に盗み撮りしました♪T中「じゃあO城さんを糊置き職人と思って指示出してみよう」新人K「はい!」巻き込まれました(笑)。ロープレ ロープレ♪ [続きを読む]
  • 来場予約続々!
  • 月初の会議は大城に任せられている一大業務でして、今月の会議呪縛からも本日ようやく解放されました(*´-`)久しぶりの更新が半分愚痴から入ってすみません。これでやっとこさ展示会モードに移れるってなもんです?( 'ω' )?イェイ!六本木展に向けての返信ハガキも続々と届いておりまして誠にありがとうございます♪内容を拝見をしましたところ…大城が担当させていただいているお客様、びっくりするほど17日に集中してます。何 [続きを読む]
  • 安倍晴明
  • 羽生くんの金メダル、安倍晴明をテーマにしたフリー演技を見ると、過去に携わった野村萬斎氏の衣装の仕事をどうしても連想してしまう大城です。現代美術家の杉本博司さんと弊社主人齋藤貞一郎のご縁で、ぎをん齋藤にて舞台用の大きな幕、三番叟の衣装に稲妻(放電図)を染めあげました。当時は大城も職人まわりの主担当で、試験に試験を重ねまくってそれはもう大変だった記憶しかないですが(笑)、当時仕事をお願いした職人さん方 [続きを読む]
  • こより選手権
  • 反物の端についている渋札。先っちょをこよって使用します。ぎをん齋藤のいろんな人にこよってもらいました。こんな些細なことでも個性って出ます。鋭すぎるこより、力強いこより、自信なさげなこより、ひねくれたこより(笑)。一番のひねくれ者は●●です。 [続きを読む]
  • 刺激がすごい
  • 今日は陶芸家のお客様(男性)がご来店になられまして、反物の染め上がりをご確認いただきました。物作りを生業とされていらっしゃる方なので、お話しをする機会の都度、大城は感化されまくりなんですが、今日は特に主人も同席していましたので、内容が濃いし熱いし、なんだか湯気さえ出てた気がします。お二方の会話をハタで聞いてるだけでだいぶヤケドしました(笑)。普段から物作りを突き詰めていらっしゃる方だからこそ、アン [続きを読む]
  • スタッフblogが急に賑わい出して(笑)
  • 主人や齋藤織物も含めますと7件のblogが弊社HPには掲載されています。それぞれに個性を活かして、というかどうしても個性が出ますから、十人十色の様相をご覧いただけるかと思います。あるお客様から「隣のクラスが頑張ってるから大城クラスも頑張って」と激励メールが届きました。「隣のクラス」って懐かしワードに後押しされる形で、今回は大城が現在着手中の着物をご紹介致します。大城も頑張ってるぞとアピールしたい(笑)。 [続きを読む]
  • 伊達衿も大事(??????)
  • 今日は西宮まで振袖反物を持参して動いておりました。昨年の春でしたかね、最初にご相談を受けましたのは。その時はまだご検討段階でしたが、秋には正式にお誂えの話を承りまして、今日はその染め上がりのご報告と小物類のご用意でお邪魔致しました(^^)( ※ちなみに来年成人式のお嬢様向けのお話です。)弊社内で、担当分けしているということはないのですが、大城は振袖と初着にご縁がある方かなぁと感じます。なにか巡り合わせ [続きを読む]
  • 水色を用意します
  • 御所解訪問着を久しぶりにお誂え以外で染め出しております。水色〜浅葱色で染めようかと思います。画像は白生地に「糊置き」をした様子。糊・ゴムで防染をした箇所が白いシルエットとして仕上がってきます。ここからの引き染め工程が大城は一番緊張します。反物にとっての窯入れ作業みたいなことですかね。引き染め職人さん…どうぞよろしくお願いします…! [続きを読む]
  • ご来店に備えて
  • 遠方からお客様いらっしゃる予定です。ピンク大好きな方なので、ピンクなお出迎え(*'ω'*)在庫もグルグル回転していますので、いずれも出会いの品でございますご予約、ご要望の品のお知らせはお早めにどうぞ♪( ´θ`)ノ==========================(株)ぎをん齋藤 大城 大〒605-0088京都市東山区新門前西之町200℡:075-561-1207mail:gion-saito@song.ocn.ne.jp(店)mail:gionsaito-ohshiro@outlo [続きを読む]
  • 貼紙
  • NHK番組「CoreKyoto」でも登場致しました齋藤織物。ぎをん齋藤からは車で30分ぐらいかかります。社内的には「アトリエ」と呼んでいますが、市内の喧騒を離れ、物作りに没頭するにはとても良い環境かと思います(^^)画像はそのアトリエ内の柱。「アトリエ美化月間」もう何年も前から貼ってあります。もはや月間ではございません(笑)。女将のお達し。アトリエは間違いなくピッカピカです。大城の席の前にもそろそろ貼紙されそう。気 [続きを読む]
  • 本日(1/25)、21時半からご覧頂けます?( 'ω' )?
  • 年末年始にNHKから取材を受けている話を主人がblogで記事にしていましたが、その放送が今日(1/25)でした!海外向けの番組「Core Kyoto」ということで全編英語のナレーションですが、出演している弊社関係者はしっかり日本語ですからご安心ください(^^)時差の関係で4回放送されるそうで、大城も今朝8時半からの回を見ました。いゃ〜素敵です(笑)。いい仕事に携わらせて頂いているなぁと改めて感じております(*´ω`*)百聞は一見 [続きを読む]
  • 未知との遭遇
  • 昨年末の話。我が家の長男、ちっちゃい頃からキッチンに立つのが好きみたいで、小学生ながらに料理教室に通っております。そんな長男が弟の誕生日にヴィシソワーズを作ってあげましたぅお〜すげ〜(゚o゚;; お兄ちゃんやるな〜〜と大城は感心しきりでしたが、そこでの弟くんとのやりとりが面白かったのでご紹介。兄「じゃじゃ〜ん!完成〜♪」弟「え、これナニ?」偏食の弟くん、ヴィシソワーズを前に警戒心剥き出しです。兄「ヴィシ [続きを読む]
  • ムツノハナ
  • ここ数日は急に気温があがりましたが、まだまだ来週も寒くなるって話ですし、「雪輪・雪華」について取り上げてみたいと思います。あえて「雪輪」と「雪華」を並記しましたが、「雪輪」と言った場合は以下の画像のような形を指します。雪の結晶を図案化したもの、という解説も散見しますが、大城は「雪持ち」の描写から派生したとする説に一票投じたいですね(^^)結晶の角張ったイメージよりもむしろボタン雪や積雪の雰囲気を文様化 [続きを読む]
  • 真冬ですが夏物
  • ここ4〜5年で、画像をご覧になって即注文!というお客様も増えてきたように思います。昨夏の終わり、もう9月だったかもしれませんが、「来シーズン用に何か夏物ご提案してください〜」とのお声を受けて、夏物お勧めコーディネート画像をそれこそメールでお送りしたときのこと。「また何かあったら引き続きお願いします〜」とのお返事だったので、ああ、今回はお気に召していただけなかったかと自己反省しておりました。そんな記憶 [続きを読む]
  • 冬眠しそう
  • 全国的な寒波との報道の中、京都市内は比較的穏やかというか、降雪もなく良いお天気でしたでも本当に寒さが身にしみます。空気が痛い(;ω;)そんなやたらと寒い「空」をうらめしく見上げながらのコーディネートを今日はひとつ掲載。「松皮疋田に巴紋縫い」の付下に「金杢 雲文」の袋帯をあわせました。大城の意図としては、それこそ「空・天象」をコンセプトにしたつもりです。袋帯の雲は言わずもがなとして、巴紋にはいろんな意 [続きを読む]
  • 今年もよろしくお願いします!
  • 戌年!明けましておめでとうございます(^^)! 皆さま、お正月はいかがお過ごしでしたか? 大城はしっかり英気を養うことができた一方、雪の峠道で九死に一生を得た出来事があって、今年の運を既に全部使い果たしました(´ω`) でもおかげで吹っ切れたと申しますか、変に肝が座った感があり、逆に飛躍の年になりそうな気がしてます。ポジティブ大城(笑)。 お仕事の方ではこんなにヒヤヒヤしないように、今年も人事を [続きを読む]
  • 2017年仕事納め
  • 今日がいよいよ仕事納めとなります。昨夜は職人さん達と一献呑み交わしつつ、楽しい時間を過ごしました(^^) 一枚の着物、一本の帯を染め織り成すために、これだけたくさんの方にご尽力頂いていること、またそのタスキを繋ぐことの難しさと面白さを改めて確認致しているこの年末です(*´-`) さーて、来年は一体どんな出会いが待っているのやら、、、 2018年は1/5(金)が仕事始めとなります。年始から既にお客様のご予約が複 [続きを読む]
  • クリスマスを控えて
  • 納品ラッシュ、相変わらず続いております。先日の銀座展示会場でのとあるお客様とのやりとり。 「じゃあ大城さん、年内お届けお願いしていい?」「かしこまりました!クリスマスまでにお届けできると思いますよ」「あら、ホントに⁈ 嬉しいです〜♪」「クリスマスプレゼントですね♪」「え、くれるの⁉?」「いや、あげませんよ(笑)」 H様、いつもありがとうございます(*´∀`)♪祝日に入っちゃうし、今のうちにメリークリ [続きを読む]
  • 心の三原色
  • 好きな色ってあると思います。「好きな色と似合う色って違いますものね〜」なんてお話をたまに伺いますが、大城は似合わなくても好きな色を着る派です(??????) そんな私が着物帯の染め出しをしますと、当然好きな色をガンガン使います。 画像はまさにそれ。大城の心の三原色。嗚呼落ち着く…(笑)。 [続きを読む]
  • 縫い足し
  • 帯柄に刺繍を足してほしいとのご要望を受けて手配していた品が漸く出来上がりました。お客様からもお褒めの言葉を頂戴しまして、ホッと一息いやぁ嬉しい。 こういうのが何より一番元気が出る(*´∀`) なんとか明日までもちそうです(笑)。 明日もまたいいことありますように(*´ω`*) ==========================(株)ぎ [続きを読む]
  • みんな忙しい
  • 年の瀬、いよいよドタバタして参りました((((;゚Д゚)))))))納品ラッシュですが、お届け先のお客様にもなかなかお電話繋がらないし(笑)!あせるっ(笑)!着信気付いたお客様方、折り返し頂けると助かります(^^;; 齋藤織物もたくさんの受注でフル稼動中です。朝から諸用で齋藤織物に出向きましたが、織り手さんは誰ひとり大城の存在に気付いてくれません。すごい集中力です。寂しいです(笑)。大城も頑張ります?( 'ω' )? [続きを読む]
  • 帰宅前の寄り道【下絵職人さん宅】
  • 下絵職人さんのご自宅は我が家から徒歩5分。昨日も夕方に「今日の帰り、こっち寄れない?」なんてご連絡を受けまして、バスをひとつ手前の停留所で下車。やいのやいの打合せです?( 'ω' )?こんな動きはご近所さんならでは。朝から晩まで頑張ってます(笑)。 [続きを読む]