不二子 さん プロフィール

  •  
不二子さん: ニュージーランド馬物語
ハンドル名不二子 さん
ブログタイトルニュージーランド馬物語
ブログURLhttp://nzuma.blog25.fc2.com/
サイト紹介文ニュージーランドの馬と馬にかかわる人たちのおはなし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2010/11/23 18:32

不二子 さんのブログ記事

  • 仔羊のミーシャ
  • ロマンティックな出会い っていろいろあると思いますがニュージーランドの出会い羊の赤ちゃんが産まれたけどお母さんが育児放棄(お乳をあげない)だから留守中羊の赤ちゃんをあずかってくれない?へ?ひつじ?住宅街で???憧れのV氏に頼まれたら断れるはずがありません。やや不安はあったものの二つ返事で引き受けました。生後2日目のミーシャ君もうかわいいのなんのって。私のことをママだと思って庭に放すとどこまでもつい [続きを読む]
  • ペギーインシーズン 2017ビデオ編
  • まずは ラブラブキスシーンをご覧ください。シーズンのメアとびんびんスタリオンペギーのしっぽに注目アルフィー君が来て最初にペギーに乗ったときは ペギーが興奮しすぎて落馬するかと思いました。2回目からいつも軽く調馬索をかけています。止まらないで前に出るようになればもう大丈夫。問題なく?乗ることができます。ちょっと乗りにくいけど。発情が始まったペギーで外乗に出かけたら鹿農場の雄鹿に反応しちゃって大変でし [続きを読む]
  • ペギー イン シーズン 2017
  • 先週くらいからその兆候はあったのですが、ここ2.3日の暑さでペギーちゃんすっかり 発情しています。というのもキャロリンが SPCAの フェンスの修理だとかでSPCAで保護しているかわゆいけどスタリオンを預かっています。娘のすしちゃんも含め女性陣をすっかりその気にさせる良い男 アルフィー君です。 [続きを読む]
  • 海びらき
  • 本日 今シーズン初海で泳ぎました。南半球は 初夏です! ニューブライトンのサーファー正式な海開きは12月から?12月から土日はSurf life saving の方が、旗を立てて見守ってくれます。学校が夏休みになると毎日見ていてくれます。 [続きを読む]
  • エクイデイ
  • クライストチャーチに愛馬の日なるものがありまして、農業畜産公園で 10月半ばの土日に開催されました。有名な先生の指導による公開レッスンショウジャンプコンテスト障害物競走の 練習 競技障害物競争会場インハンドで水障害を飛ばせる練習ビデオにはありませんがこの馬、最後には上手に飛ぶ馬の後に続いて水障害を飛ぶことができるようになりました。あきらめちゃいけないんです?馬具 餌 その他馬に関する商品見本市ホース [続きを読む]
  • バターカップ退治
  • 3度目に引っ越してきた現在のホリーのパドックは生えている草の質が大変よろしくおかげ様で厳冬も痩せることなく過ごすことができました。が 有毒のバターカップが生息しています。湿っぽい土地に繁殖するようで前のパドックにも一部に見られ食いしん坊で肌の弱い葦毛のキーラたん顔に腫物ができて獣医に処方箋をだしてもらいました。(昨年のはなし)もっと食いしん坊のホリーたんも鼻の白い部分に腫物ができキーラの薬を分けて [続きを読む]
  • 右駈歩が出ない
  • ペギーの駈歩馬場で乗ると蹄跡でコーナーを曲がらなくてはならずまた 20メートルの輪乗りを含めものすごくペギーのバランスが悪くなり乗りにくいので苦手です。馬場競技も駈歩なしにしか参加したことがありません。これではいけない。と心を入れ替えて練習に励んだところ左手前はなんとかできるようになりましたが右手前が 反対駈歩になってしまいます。直線(外乗)では両手前ほぼ完璧。なんでかなあ。駈歩のどちらかの手前が [続きを読む]
  • 春です
  • 大学の仕事で南島を駆け巡っていたマリアン博士久しぶりにクライストチャーチに戻ってきました。善は急げで蹄のカットすっかり大人びた顔になったキーラたん。今年の八月で10歳です。目をつむった顔もカワユイホリーたんだって娘に劣らず初々しい笑顔です [続きを読む]
  • 冬の蹄はゆっくりのびる
  • 高級馬シューフライ君。この頃すこーし変よ。どうしたのっかな?シェリル先生おすすめのアカロア在住の獣医さんにSheath (男の子のおしっこが出るところ??)を洗ってもらったりThe sheath of a male horse needs to be periodically cleanedいろいろ試みてるのですがいまひとつ。そこでちょうど6週間たつので装蹄師さんに 脚を見てもらうことになりました。ペギーも一緒に蹄のカットをお願いしました。行儀よく順番待ちのペギー [続きを読む]
  • ニュージーランドで暮らしていて自動車のタイヤがパンクしたことが2度あります。最初は 道路のアスファルトに 20cm位の穴が開いてるのに気づかず暗闇の中 60キロくらいで走り抜けガクンときました。そのままキュルキュル鳴らしながら家まで5kmくらい?強引に運転しつづけホイールごと交換になったのはいうまでもありません。先日の大雨 洪水 非常事態宣言の後道路のあちこちに穴が開き、この穴を避けながら運転するのはな [続きを読む]
  • 床下浸水
  • 少し前の7月22日クライストチャーチ 大雨に見舞われあちこちで洪水になり非常事態宣言が発令されました。ホリーの借りているパドックは今までもそうでしたが地盤が低めで大雨が降ると 浸水してしまう可能性が高い地域です。なので大雨注意報が出ると気がかりで落ち着きません。地主さんの話では大きな水たまりはできるけど浸水したりはしないから大丈Vということでしたがマリアンも留守にしていてこの危機を独りで乗り切れるだ [続きを読む]
  • ヘルメット
  • 8月からニュージーランドの競技用ヘルメットの基準が改正され、2年くらい前までNZで主流だったCEマークの EN1384 BSEN1384が使えなくなりました。1-2年前に買いなおしたばかりだったキャロリンとマリアンのヘルメットが基準に合わなくなり2人とも大いに不満。キャロリンは300ドル以上するヨーロッパ製のヘルメットを先日買いなおしました。私も今シーズンの総合馬術用に5月に買いなおしています。障害やクロカンはギアチェッ [続きを読む]
  • A Runaway Cat
  • キャロリンの愛猫 黒猫のキキちゃん。私が下宿していた頃はまだ仔猫だったキキを冬は湯たんぽ 夏も寒い夜の湯たんぽとして愛用していました。もともとキャロリンの家の近所で生まれた野良猫で子猫のときに夜中に自分から飛び込んできたのを保護しました。で このキキちゃん。キャロリンが再婚して豪邸に移ってから何度となく前の家に戻ってしまい困っています。旧豪邸から新豪邸まで直線距離で2km。キャロリンと数えたら7回逃 [続きを読む]
  • 伝説のゴールドメダリスト
  • Leonidas Ⅱ私の神様 マークトッドの近況が雑誌にでていました。(1984 1988 オリンピック 金 2012 銅 総合馬術)リオオリンピックでは金メダルを狙える範疇にありながら(当年60歳)最後のショウジャンプで 4落それでも総合7位という快挙ですよ。しかしながらNZと マーク選手の落胆は大きく失意のなか1年が過ぎ、リオを乗り越えてきました。It's sport, isn't it? We went to there expecting to win a medal. To come [続きを読む]
  • コントロール
  • キャロリンと毎週のようにシェリル先生の家に通っている今日この頃です。シューフライは ペギーが離れると怒るけどシューフライがペギーから離れていくのは大丈夫。ということがわかりました。●シューフライがハミを付けるまで離れない。(怒るとハミをつけるのがすごく大変)●シューが運動中ペギーが離れるときはシューフライが向かってるときではなく向こうへ進むときに そそくさとペギーを連れ出す。●場運車にシューを載せ [続きを読む]
  • トウモロコシ
  • 雨で馬に乗れない日の話。ステラさんのとってもすてきなアメリカンレシピ―112のおいしいカントリー料理&ケーキの本に出てくるとうもろこしの型でつくるコーンブレッドを作るのが長年の夢でした。とうもろこしの型を手に入れるまでが長い道のり。妥協してジンジャーブレッドマンの型で作ってみましたがいまひとつ。作ってみたコーンブレッドが美味しくなかったのも長年の夢が挫折しそうになった要因です。このコーン型イーベイで買 [続きを読む]
  • ペギーでレッスン シェリル先生
  • 最近 伸長速歩もできるようになったペギーちゃん。(気まぐれにするだけでマスターしてるわけではない)キャロリンがぜひにというのでレッスンに一緒につれて行ってもらいました。レッスンを受けるのは事故で大けがをして以来3年ぶりぐらい。シェリル先生は10年くらい前から懇意にしていてペギーでも10回〜レッスンを受けています。今回は改めて鞍の調整から鐙の長さ脚の使い方拳の位置駆歩の 私の姿勢(特に右駈歩)つま先から [続きを読む]
  • ランギオラODE 2017
  • ここ3年 競技会運が良くてずっと晴天続きでしたがランギオラの総合競技はあいにくの雨模様。総合競技は1日が長いので雨だと憂鬱 前日からの大雨で地面は滑るし・・・でもイベンティグ(総合競技)の参加者は 雨をものともしないタフな方たちばかり。参加を見送ったのは 私のクラスは21人中たった’2人でした。月曜日の参加者は 約200名日曜日もそれぐらいだから のべ400名の大きな大会です。小雨でしかもたまに降るだけだっ [続きを読む]
  • 冬本番
  • 空馬 liberty horse, lose horse, は この東京ハイジャンプでゴールを切れるでしょうか??おもしろかったので よろしければご覧ください。さて冬本番我が家の鶏ちゃんたちに夜 湯たんぽを差し入れる季節となりました。最近 使い残した干し草が手に入りこまめに 寝床の藁も交換補充してあげるのでにわちゃんたちはふかふかのベッドで夜を過ごしています。バービー(にわちゃん)は新干し草を入れてやると喜んじゃってキョキ [続きを読む]
  • ロードライディング
  • ペギーの前肢、すぐに快復しました。今回は軽症でしたが前回の屈腱炎騒ぎがあるのでペギーたんで障害はしない方がいいのかもしれません。郊外に住むペギーは道路ライディングができます。日課はブロック一周の8kmコース。ロードライディングでは短鞭を道路側に持ち、物見をしても決して道路に逃げないようにするのが鉄則です。なんだけどもし両側の前肢、肩をまっすぐレールのように保てれば横跳ねの心配をしなくていい物見をし [続きを読む]
  • シュバ
  • ペギー&すし先日ペギーで土手障害70cmを練習していたら上りは良かったんだけど降りたときに バランスをくずして前あしをひねってしまいました。前あしをほんの少し引きずるようになったのでペギー 休馬です。今回は毛皮のコートの話。祖母が毛皮好きで5枚もゆずってもらいました。クライストチャーチに遊びにきた伯母にも協力してもらい3枚持って帰りました。さて 豪華な毛皮のコート50代のちょっと疲れた感じのアウサンスー [続きを読む]
  • ワイホウラ ODE
  • 今シーズン最初のイベンティング(総合競技)ホリーも絶好調で準備万端でしたが申し込み後 キャンセル待ちのメールが届きました。がっかりしているところマリアンだけ 参加の許可が出て同じ日に申し込んだのに・・・・なんでやねん!博士は スタッフボランティアにも知り合いの名前で申し込んだから優先順位があがったようです。が、3日前に私にも参加許可がおり喜んで転こんでたらオンラインのプログラムに私の名前がなく(参 [続きを読む]
  • エルスメア ドレッサージュ2017
  • 新居で興奮する キーラ アラブの熱い血?新居のホリーとキーラ は親子久しぶりの競技会。大好きなエルスメアの競技会に参加するのを年明けから楽しみにしていました。が 引っ越し騒ぎで参加が危ぶまれましたがマリアンが絶対なんとかしてくれるわ。って信じてたもの。博士の多大なる功労のおかげで無事参加がかない新居から初めてのウキウキ外出です。受付でバックナンバーを受け取るときからあら〜あなた去年も参加したわよね [続きを読む]