アトランス・渡辺次彦 さん プロフィール

  •  
アトランス・渡辺次彦さん: 浜松の物流会社−アトランス−の社長のブログ
ハンドル名アトランス・渡辺次彦 さん
ブログタイトル浜松の物流会社−アトランス−の社長のブログ
ブログURLhttp://atrans.hamazo.tv/
サイト紹介文浜松の物流会社の社長のブログ。物流、環境、安全、弊社の活動、交流などを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供269回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2010/11/24 08:27

アトランス・渡辺次彦 さんのブログ記事

  • 献血活動に参加しました。静岡県トラック協会西部分室青年部・女性部
  • 例年夏の始まりのこの時期に静岡県トラック協会西部分室青年部・女性部が実施している献血活動。青年部はとっくに卒業した私ですが、呼びかけのお手伝いで参加しました。会場は、イオンモール浜松市野店西口。青年部員らが、販促物を配りながら献血のご協力の声掛けをしました。今回は、B型を除いたすべての血液型の血液が不足している状況のようです。一般の方をはじめトラック協会の会員事業所からも多くの皆さんにご協力を頂け [続きを読む]
  • 点呼時に飲料水・塩飴を緊急支給しました。
  • 連日、猛烈な暑さが続いています。熱中症で搬送されたなどのニュースも頻繁に報道されています。弊社のドライバーさんたちも熱中症対策として、飲み物は自分で用意していますが、会社としても啓蒙の意味も含めペットボトル飲料を支給しました。点呼時に『こまめな水分・塩分補給』を呼びかけながら一人づつ渡します。仕入れ先様から頂いたポスターも通用口の目立つところに貼りました。業務中(運送中)では、こまめに休憩をとった [続きを読む]
  • トラックドライバーコンテスト 今年も挑戦しました!
  • トラックドライバーコンテスト静岡県大会に今年も2名の社員が挑戦しました。トラックドライバーコンテスト(通称ドラコン)は、トラックドライバーとしての運転技能の向上と交通安全知識の普及徹底を目的に全国で開催されています。静岡県では今年、第50回を迎えました。この県大会を勝ち抜き全国大会で優勝すると内閣総理大臣表彰を授与されるという、実はすごい大会です。平成30年5月23日 全国トラックドライバー・コンテスト優 [続きを読む]
  • 遠州大念仏 
  • お世話になっていた親戚の大叔父がこの春亡くなり、初盆を迎えました。念仏を引いた(遠州大念仏を呼んだ)ので、一緒に見させてもらいました。遠州大念仏の由来はいろいろあるようですね。一般的には、徳川家康がその生涯で唯一の負け戦となった三方原の合戦で戦死した武田・徳川両軍の霊を慰めるため供養をしたのが始まりと言われています。浜松市無形民俗文化財に指定されてます。□遠州大念仏保存会 http://www.enshu-dainenb [続きを読む]
  • 浜松市「行政区再編 公開討論会」を傍聴しました。
  • 浜松市が検討を進めている行政区再編に関しての公開討論会を傍聴しました。主催は、浜松商工会議所と浜松経済同友会でつくる「浜松の未来を考える会」。来場者は約1,900名とのことで、会場は立ち見の方も・・・。佐々木信夫中央大学名誉教授の司会進行で9名のパネリストがそれぞれの立場で議論を交わされました。パネリスト小倉 篤氏(浜松市議会議員・東区 公明党/市議会行財政改革・大都市制度調査特別委員会 委員長)稲葉 大輔 [続きを読む]
  • 岡山県総社市向けも昨日出発しました。 浜松市緊急支援物資輸送。
  • 一昨日の倉敷市向けに続き、昨日は岡山県総社市に向けた緊急支援物資を積み込みました。浜松市の防災倉庫に備蓄されている飲料水とブルーシートを静岡県トラック協会の会員企業が輸送します。道路状況は、高速道路をはじめかなり改善してきたようです。しかし、現地に行ってみないとわからないことも多いので、臨機応変な対応が求められます。国のプッシュ型の支援物資輸送も始まりますので、浜松市主導の案件は、ひと段落かと思い [続きを読む]
  • 7月スタート 今月から社員全員で『安全宣言』を作ります。
  • 7月がスタートしました。2018年ももう半分経過。・・・は、早い。ボケボケしているとあっという間に時間が過ぎていってします。後半全に向けて、仕切り直しです。さて、弊社では運行前のドライバーさんへの点呼時に一言安全宣言を唱和しています。宣言は、運行管理者(点呼簿作成者)が日替わりで作っているのですが、毎日違うセリフと考えるのはなかなか大変なようです。そこで今月から、その文言を本社の社員全員で作ることに。 [続きを読む]
  • 災害支援物資輸送(静岡県西部地域)について協議を進めています。
  • 大阪北部地震の余震が続き、昨晩は千葉でも震度4の地震が発生しました。あらためて日本が地震大国であることを思い知らされます。私たちの住む浜松市周辺も東海地震など大規模災害の危険性が指摘されています。昨日、静岡県、浜松市、湖西市の危機管理等の担当者と静岡県トラック協会の西部分室、北遠分室役員で関連の検討会が実施されました。検討課題は、『プッシュ型支援物資』の受け入れ体制構築と『各避難所への輸送』につい [続きを読む]
  • 弊社ドライバー2名が優良運転手として表彰されました。
  • 先日開催された静岡県トラック協会西部分室(高橋満敬分室長)の全体会議で弊社ドライバーが西部地区支部長から優秀運転手として表彰状を頂きました。表彰式当日は、本人は業務のため参加できなかったので、表彰状の授与は弊社の管理職から行いました。二人とも長年にわたり無事故無違反を達成し、かつ誠実な仕事ぶりでまさに模範ドライバーです。お客様からの評価も高い二人ですが、こうしてあらためて公の組織から表彰をされ認め [続きを読む]
  • アトランス習字教室 今月のお題は『暑中見舞い』です。
  • 月に一回開催しているアトランス習字教室。講師は、粹紅書道教室(森町)主宰の粹紅先生。いつも有り難うございます。今月のお題は、暑中見舞い。藤枝の萬年所長も会議後に参加しました。事務員さんも。山下部長は、毛筆で別のお題に。月に一度でも、真剣にやってると上達するものです。アトランス書道部部長のYさんも別の課題で、腕前をさらに磨いています。私は、真剣さが足りないので上達の度合いもボチボチですが、気持ちだけ [続きを読む]
  • 廃車式を行いました。歴史を刻んだ1台とのお別れです。
  • 走行距離80万?超のパワーゲート付き4トン車の廃車式を行いました。このトラックは、数年前に取り組んだ新規案件のためにまとめて3台調達したうちの1台です。静岡県内のメーカー様から全国各地に輸送する業務で、弊社としては珍しい長距離業務でした。今では、お客様の輸送形態が変わるなどの理由もあり、やっていませんがかなりのハードワークでした。その仕事の立ち上げから関わり苦労をしていた者には、感慨深いものがあります [続きを読む]
  • 日本3PL協会 EC物流委員会2017年度成果発表会に参加しました。
  • ご利用されている方も多いと思いますが、Amazonや楽天などのいわゆるネット通販。これらを裏方で支える物流をEC物流といいます。ECは、Electronic Commerce(eコマース=電子商取引)の略で、インターネットなどを使い、製品やサービスの売買や決済などのことです。先日行われた一般社団法人日本3PL協会の『EC物流委員会』2017年度成果発表会に藤枝営業所の萬年所長と参加しました。 <日本3PL協会 組織図 日本3PL協会HPより [続きを読む]